ネクシスの海外視察レポート

ネクシスジャパンでは、定期的にスタッフが現地の学校を訪れています!

メキシコ視察 ≪2013年9月≫

2013年12月06日 | メキシコ視察

Photo2004年2月のメキシコ視察から9年、再び、メキシコの学校を訪問!
今回はメキシコ第二の都市グアダラハラ、歴史を重んじイベントが多い街オアハカ、東部ビーチリゾート地プラヤ・デル・カルメンにある語学学校の視察です!

≪オアハカ / 9月14日~17日≫
メキシコシティ南部に位置するオアハカは標高1500Mの盆地に広がる街。
日本のお盆に当たる「死者の日/Day of the dead/骸骨」発祥の地として有名で、11月上旬にはかなり多くの観光客が集まります。 街は小さく、治安も悪くなく、歴史や文化を重んじる雰囲気を強く感じました。民族衣装、銀細工、工芸品、ドクロの置物が有名で、雑貨好きの方には是非とも訪れて頂きたい街でもあります。

1_223






456








街の中心部から徒歩10分ぐらいのところにInstituite Cultural Oaxacaがあります!
ここはアットホームな雰囲気で広く大きい庭、25以上のクラスルーム、ホール、カフェ等の
設備が整い、親切な日本人スタッフが常駐しており、当社でもおすすめの語学学校です。
(生徒同士和気あいあいとし、スタッフは親切、スペイン語だけでなく、文化体験や地元の
人々と接する機会を設けてくれます。)


1_32_23_2








日本人スタッフの八木さん(右)と学校長のルセーヨさん(中央)と記念の一枚。
雰囲気が良く、落ち着いて学べると思います。

4_25_211








あいにく、生徒はいませんでしたが生徒が増えるとかなり賑うパティオのようです。
アクティビティも多く企画されています。文化工芸の時間では陶芸もあり、上記は
生徒の作品です!

126_213









ホームステイの他、寮滞在も可能です!
通学は徒歩15分、一人部屋、専用バスルーム付き、朝食付きで他は自炊と
なっています。2名のスタッフが留学生の面倒を見てくれています!
(2014年度より本格的な受付となります。週250ドルの滞在費となります。)

これまで多くのお客様をご紹介させて頂きましたが、実際に訪問すると、
想像以上に良い雰囲気の学校という認識です!


≪プラヤ・デル・カルメン / 9月17日・18日≫

数日間お世話になったオアハカを離れ、次はビーチリゾート地の
プラヤ・デル・カルメンにある International House Riviela Maya の訪問!

世界的な観光地カンクンから南へ1時間のところに位置しています。 スペインのバルセロナにあるInternational Houseのメキシコ・プラヤ・デル・カルメン校は
街のレストランやショップが軒を連ねる繁華街すぐのところに位置し、ターコイズ・ブルーに
輝くビーチへも徒歩数分! 絶好のロケーションが自慢の学校でもあります!

P1P2_3P3_2






P4P5P6









学校は主にイギリスやスイス、ポーランドからの留学生が多く、やはりアットホームな
雰囲気です。ここはスペイン語に加え、料理やダンスなどの短期コースもあり、プラス
アルファで学びたい方、リゾート地での研修、温かい場所で留学をお考えの方には
非常におすすめです!


11_212_3133_4


14_215_317_2












9月13日、温かいリゾート地からメキシコ第二の都市グアダラハラへ!
9年ぶりにVancouver Language Centreの訪問に加え、大規模校 IMACも訪問!街は以前と比べ、より近代化された印象、観光地も多くあり、良い雰囲気です!

1_52_43_5





4_45_46_4










≪ Vancouver Language Centre ≫
街の中心部から徒歩30分ほどの住宅街にある小規模な語学学校で、カナダにも姉妹校を
持っています。 (生徒がいない時は幸運にもマンツーマン・レッスンとなります。)

AAaB






CDE








この学校では英語クラスも行っており、特に両方を学ばれたい方は、スペイン語と英語の
コンバインコース(週30時間)のコースがおすすめです!

英語教師はアメリカやカナダからのネイティブで、地元のメキシカンが真剣に学ばれて
います!

≪ IMAC ≫
街のほぼ中心部に位置する IMACは、スペイン語を学ぶ留学生は20-60名ぐらいですが、
英語を学ぶ地元の常に300人ぐらいいる大規模校!
20代以上のPC兼リスニング教材、40以上の教室、売店、オーディオルーム等の設備が
自慢! 日本人スタッフ常駐校なのでいろいろとアドバイスしてくれることでしょう。

1_42_33_3






4_35_36_3









3都市の訪問では都市によるメキシコの違いを理解できたことはもちろん、
各学校スタッフと会い、親睦を深めることもできました。
多くの学校がございますが、特にメキシコの学校はアットホームな雰囲気、
少人数制のクラスが特徴で、リラックスして学べることでしょう。
メキシコ留学のお問い合わせはどうぞお気軽に!


メキシコ視察③ ≪グアダラハラ≫

2013年12月05日 | メキシコ視察

Photo
9月13日、温かいリゾート地からメキシコ第二の都市グアダラハラへ!
9年ぶりにVancouver Language Centreの訪問に加え、大規模校 IMACも訪問!街は以前と比べ、より近代化された印象、観光地も多くあり、良い雰囲気です!

1_52_43_5





4_45_46_4










≪ Vancouver Language Centre ≫
街の中心部から徒歩30分ほどの住宅街にある小規模な語学学校で、カナダにも姉妹校を
持っています。 (生徒がいない時は幸運にもマンツーマン・レッスンとなります。)

AAaB






CDE









この学校では英語クラスも行っており、特に両方を学ばれたい方は、スペイン語と英語の
コンバインコース(週30時間)のコースがおすすめです!

英語教師はアメリカやカナダからのネイティブで、地元のメキシカンが真剣に学ばれて
います!

≪ IMAC ≫
街のほぼ中心部に位置する IMACは、スペイン語を学ぶ留学生は20-60名ぐらいですが、
英語を学ぶ地元の常に300人ぐらいいる大規模校!
20代以上のPC兼リスニング教材、40以上の教室、売店、オーディオルーム等の設備が
自慢! 日本人スタッフ常駐校なのでいろいろとアドバイスしてくれることでしょう。

1_42_33_3






4_35_36_3









3都市の訪問では都市によるメキシコの違いを理解できたことはもちろん、
各学校スタッフと会い、親睦を深めることもできました。
多くの学校がございますが、特にメキシコの学校はアットホームな雰囲気、
少人数制のクラスが特徴で、リラックスして学べることでしょう。
メキシコ留学のお問い合わせはどうぞお気軽に!


メキシコ視察② ≪プラヤ・デル・カルメン≫

2013年12月05日 | メキシコ視察

Photo数日間お世話になったオアハカを離れ、次はビーチリゾート地の
プラヤ・デル・カルメンにある International House Riviela Maya の訪問!
世界的な観光地カンクンから南へ1時間のところに位置しています。 


≪プラヤ・デル・カルメン / 9月17日・18日≫
スペインのバルセロナにあるInternational Houseのメキシコ・プラヤ・デル・カルメン校は
街のレストランやショップが軒を連ねる繁華街すぐのところに位置し、ターコイズ・ブルーに
輝くビーチへも徒歩数分! 絶好のロケーションが自慢の学校でもあります!

P1P2_3P3_2






P4P5P6









学校は主にイギリスやスイス、ポーランドからの留学生が多く、やはりアットホームな
雰囲気です。ここはスペイン語に加え、料理やダンスなどの短期コースもあり、プラス
アルファで学びたい方、リゾート地での研修、温かい場所で留学をお考えの方には
非常におすすめです!


11_212_3133_4


14_215_317_2













メキシコ視察③≪グアダラハラ≫へ続く・・・


メキシコ視察① ≪オアハカ≫

2013年12月05日 | メキシコ視察

Photo2004年2月のメキシコ視察から9年、再び、メキシコの学校を訪問!
今回はメキシコ第二の都市グアダラハラ、歴史を重んじイベントが多い街オアハカ、東部ビーチリゾート地プラヤ・デル・カルメンにある語学学校の視察です!

≪オアハカ / 9月14日~17日≫
メキシコシティ南部に位置するオアハカは標高1500Mの盆地に広がる街。
日本のお盆に当たる「死者の日/Day of the dead/骸骨」発祥の地として有名で、11月上旬にはかなり多くの観光客が集まります。 街は小さく、治安も悪くなく、歴史や文化を重んじる雰囲気を強く感じました。民族衣装、銀細工、工芸品、ドクロの置物が有名で、雑貨好きの方には是非とも訪れて頂きたい街でもあります。

1_223






456







街の中心部から徒歩10分ぐらいのところにInstituite Cultural Oaxacaがあります!
ここはアットホームな雰囲気で広く大きい庭、25以上のクラスルーム、ホール、カフェ等の
設備が整い、親切な日本人スタッフが常駐しており、当社でもおすすめの語学学校です。
(生徒同士和気あいあいとし、スタッフは親切、スペイン語だけでなく、文化体験や地元の
人々と接する機会を設けてくれます。)

1_32_23_2








日本人スタッフの八木さん(右)と学校長のルセーヨさん(中央)と記念の一枚。
雰囲気が良く、落ち着いて学べると思います。

4_25_211







あいにく、生徒はいませんでしたが生徒が増えるとかなり賑うパティオのようです。
アクティビティも多く企画されています。文化工芸の時間では陶芸もあり、上記は
生徒の作品です!

126_213








ホームステイの他、寮滞在も可能です!
通学は徒歩15分、一人部屋、専用バスルーム付き、朝食付きで他は自炊と
なっています。2名のスタッフが留学生の面倒を見てくれています!
(2014年度より本格的な受付となります。週250ドルの滞在費となります。)

これまで多くのお客様をご紹介させて頂きましたが、実際に訪問すると、
想像以上に良い雰囲気の学校という認識です!

メキシコ出張② ≪プラヤ・デル・カルメン≫へ続く・・・