ネクシスの海外視察レポート

ネクシスジャパンでは、定期的にスタッフが現地の学校を訪れています!

オーストラリア視察④ 2015年1月 岡田(全5編)

2015年01月30日 | オーストラリア視察

 

 

オーストラリア視察第4弾です

 

この日は早朝よりブリスベンへ出発です!

本日も引き続き、雨でございます(・・)

 

前のレポートで、トラムについては紹介をさせて頂きましたが、

ゴールドコースト⇔ブリスベンの移動は鉄道を利用します

 

まずは観光客の方も良く利用する、ゴールドコースト主要駅ネラングへバス移動です!

紹介した、サーファーズパラダイス駅から一本で到着しますよ

すぐ側に鉄道が走っています、とってもとっても簡単です

 

  

 

トラムと似ていますが、内装と窓からの景色です!

 

1時間半あればブリスベンの大きな駅、ローマ・ストリートに到着できます

(セントラル駅やブリスベン空港へも停車するので、とっても便利ですよ

 

駅はとっても大きく、人もたくさんいました(^^)

ゴールドコーストとは違い、少し都会を感じますね

   

 

ブリスベン空港は過去利用したことはあるものの、市内をしっかり見るのは初めてでした

びっくり、思っていた以上に綺麗な街

    

    

    

 

天気が悪いのが残念ですが、ヨーロッパを感じる建物もあり、

オーストラリアらしい美しい景観も見ることができ、日本人にはとっても住みやすい街だと思います

 

実際日本人にも街中で会いました

また急に話しかけられ、Welcome to Brisbane!(ブリスベンへようこそ!)と

ハイタッチを求められたり・・・とっても優しくフレンドリーな方もしばしば

 

 

 ▼ラングポーツ ブリスベン校

 

     

    

    

 

学校内では元気な生徒様がたくさんいて、にこにこしていました!

スタッフの方もみなさん綺麗で、優しいですよ

 

駅から徒歩10分もあれば十分到着する好立地な環境

国籍もバランスよく整っているようで、日本人の方も数名見かけました

 

元気に楽しく英語を学びたい方にお勧めの学校です

 

 

▼レクシス・イングリッシュ・ブリスベン

 

こちらの学校もとっても便利な場所にあります

ブリスベン大通りのバス停の前に学校のあるビルがあり、近くにはカフェやショップがずらり

 

外観も内装もとっても綺麗で、団体の日本人のお子様がたくさんおられました。

(◆短期で英語を勉強した後、現地の高校へ進学するそうです◆)

 

普段は日本人の方はそこまで多くはいらっしゃらないそうですが、

前回よりお伝えしているヌーサやサンシャイン校に並んで好評の学校ですよ

 

    

    

    

    

 

落ち着いた雰囲気の学校で、日本人スタッフの方も優しいです

しばらく産休に入られるそうですが、そのほかのスタッフの方も穏やかで優しい方でした

 

 

▼ブラウンズ・イングリッシュ ブリスベン校

 

こちらの学校もスターバックスやショッピングモールが近くにある便利な立地となっています♫

設備が整っており、綺麗な学校として生徒様の人気を集めておられるようです

 

    

    

   

    

   

 

元々はビジネス用として使われていた建物を、語学学校として使っておられ、

身が引き締まるとともに、とっても過ごしやすく静かな環境でした!!

 

バリスタの授業もおすすめだそうで、現地で仕事が得られるよう心の面もサポート頂けるそうです

また学校内の共有スペースにはたくさんの国籍の方がいらっしゃり、和気あいあいと楽しそうでした

 

”迅速な対応”をゴールドコースト校同様掲げておられ、生徒様からの個人の相談に電話で応じるなど、

とても親切な印象を受けました

美味しいコーヒーもご馳走になり、とてもよい時間を過ごすことができました

 

 

▼シャフストン・インターナショナル・カレッジ ブリスベン校

 

 ブリスベン市内からバスで20分ほどの場所で、少しだけ郊外を感じることのできる場所にあります

タクシーで行けば15分ほどで到着し、学校のスタッフさんは市内からフェリーで通われています

(スタッフさん曰く、フェリーが楽で早いそう

 

市内とは雰囲気が大きく変わり、昔のヨーロッパを感じることのできる、素敵な学校です

 

    

少し市内中心とは雰囲気が変わりますよね!

 

    

    

    

 

学校内の施設や図書館もヨーロッパのお城にありそうではないですか

女性の方はみんな好きだと思います♫

もちろん男性も楽しそうにされていましたよ、ご安心ください

 

    

    

そしてこれも学校の敷地なんです

お昼を食べたり、遊んだり、ゆっくり芝生の上でお昼寝をしている生徒さんもいらっしゃいました

 

    

クラスルームも静かでみなさんとっても集中されておりました。

大人の方も高校生の方も、みなさん真面目そうでした

 

先ほど市内から少し離れた・・と説明をさせて頂きましたが、決して不便というわけではありません!

寮が併設された校舎で、食堂もありますし、徒歩圏内でお買いものもして頂けます

バスやタクシーもたくさん通っているので、交通に関しても困りませんし、フェリーを使えばすぐに街にも出れます

 

ブリスベン市内は栄えた都市なので、少し離れた環境で、アットホームな環境で英語を学びたいという方には、

とってもお勧めですよ

 

そしてこの日はブリスベンど真ん中の商店街で、韓国料理をご馳走になりました!

美味しいお料理をありがとうございました

日本人に馴染みのある食べ物やショップがたくさんありますので、とっても過ごしやすい環境だと感じました

 

明日もブリスベン視察です

★第⑤段を読む★

 


オーストラリア視察⑤ 2015年1月 岡田(全5編)

2015年01月28日 | オーストラリア視察

 

 

オーストラリア視察第⑤段

 

いよいよオーストラリア視察、最後のレポートとなりました

 

本日は珍しく晴天傘も不要でじっくりと街も散策することができました!!

美しいブリスベンの街並みに朝からうっとりでした(^^)

 

お天気が良いと写真も綺麗で素敵ですね!

 

    

    

 

本当に都会と自然の融合といった雰囲気で、過ごしやすい街だと感じました

 

▼ICQA ブリスベン校

 

    

    

 

綺麗なビルのフロア一部が語学学校の教室や休憩スペースとなっていて、

小さくアットホームな学校という印象です

 

日本人スタッフも受付にいらっしゃり、他のスタッフの方も穏やかな方でしたので、

相談などもして頂ける環境かと思います

 

また本校はボランティア留学が人気で、日本人留学生の方も日本語教師やチャイルドケアのコースで

ご参加頂いている方もおりました

 

iPadなど最新の機器を使った近代的な授業をしているところが魅力だそうです(・U・)!

 

 

▼Australian Pacific College ブリスベン校

 

新しく学校の一部を改装しているAPCのブリスベン校

学校の美しさや立地の良さだけでなく、スタッフのフレンドリーさも心温まるものがありました

 

    

    

    

 

立地もとっても良いですし、真新しい教室でこれから勉強できることが魅力かと思います

 

また日本人留学生に直接お話を聞くことができました!

「この学校の魅力は発音をきっちりと直してくれるところが良い」と実際のお声も頂きました

ビルのフロアを貸し切っていて、とっても広い学校でビックリしました

 

大きな講義部屋のような場所もあって(写真にもあります)、そこでディスカッションをしたり、

みんなで課外活動をしたりと、いろいろなことが企画されているようです

 

 

▼ILSC ブリスベン校

 

こちらもブリスベンの街中にある立地の良い学校!

主要駅であるローマ・ストリート駅、セントラル駅どちらからも徒歩で行けます

 

English Only Policyをとっても意識されておりました

スタッフの日本人の方同士でも英語で話されていましたし、教育に対しての熱が伝わりました

 

    

    

     

 

ホテルのようなビルのフロアに学校がありました!

本当に学校なのと思うくらい設備が綺麗で、建物は高級感で溢れていました

 

学校は静かでみなさん集中していましたし、先生も落ち着いた雰囲気の方が多かったです

「シャイだし初めての留学は不安」という日本人の方にはお勧めです

 

とにかく落ち着いた学校!!という印象です

もちろんスタッフの方も親切ですよ

 

 

▼IH ブリスベン校

 

生徒の方の時間をできるだけ有効に使わせてあげたい!というカリキュラムがたくさん

金曜日は生徒の方はアクティビティに参加したり、自由参加の授業にそれぞれ出席したりと、

金曜日を有効活用できるように頑張っていらっしゃいます

 

月~木はその分しっかりと英語レッスンがあります

目標をしっかり持って勉強を進めていれば、学校から表彰されたりと、やる気のある方にはもってこい!

 

   

  

   

 

アットホームで、カリキュラムや授業の内容にこだわっている点が最大の魅力だと思います

国際色も豊かで、みなさんとても仲が良さそうでした☆

 

 

▼Kaplan International ブリスベン校

 

実はこの学校、つい最近場所を移動したばかりの新しい学校なのです

企業からの訪問は、移動してから私が初めてだったそう(・U・)

 

伺った通り、学校内はピカピカで設備も充実!

まさに日本人好みの美しい学校という印象です

Central駅が最寄りですよ

 

駅を降りるとすぐ目の前に道路があり、北へ4,5分ほど進むと・・

もう学校は目の前です方向音痴にも優しい学校です!

 

    

    

    

 

特別に学校のベランダに出して頂き、景色を見せて頂きました

学校周りの建物だけでなく、ブリスベン市内のビルも一望できて、美しかったです

 

学校終わりに徒歩で市内中心まで行って遊ぶ生徒もいれば、街中を散策したり、

電車に乗って遠方まで出かけたりと、それぞれの形で留学生活を満喫しているようです

 

 

さて、5部に渡ってオーストラリア/ゴールドコーストの魅力をお伝えして参りましたが、

いかがでしたでしょうか

 

オーストラリアの魅力

 

①街と自然が美しい

②人々が温かく、とってもフレンドリー

③治安の良さ(身を持って実感しました!)

④生徒個人に会ったレッスンを提供する熱意!

⑤日本人スタッフ常駐校の多さ

 

初めての留学の方にはもちろん、今後本格的に英語+専門知識を付けたい

という方には本当に本当にお勧めの国だと思います

 

当社ではオーストラリアはもちろん、全スタッフが実際に紹介している学校を視察しております

「活きたカウンセリング」ができることが当社の強みとなっておりますので、

ぜひ学校の雰囲気についても詳しくスタッフへお問合せくださいませ

 

それでは次回の視察レポートでお会い致しましょう

 

 

 

 

 


イギリス視察① 2014年10月 岡田(全5編)

2015年01月26日 | イギリス視察

 

♫2014年10月イギリス出張のレポート♫

留学といえば、まず名をあげる大人気の国イギリスへ、出張へ行って参りました

※写真はクリックするとすべて大きくなります

 

2014年秋にイギリスへの出張へ行って参りましたので、全5編にわたり魅力をお伝えして参ります☆ 

 

期間:10月20日~10月25日

 

10月20日早朝発、関西空港を出発

  

お子様にも良くご利用頂く大韓航空を利用し、機内食では本格的なビビンパが食べられました

また、機内の設備も映画など充実していて、アナと雪の女王が見られました☆

CAのサービスも良かったです!

    

ヒースロー空港も分かりやすいので、迷うことなく移動ができますよ

空港からはヒースローエクスプレス(鉄道)でロンドン市内まで15分で移動ができます

 

地下鉄に乗って、今回宿泊する寮へ。

当社でもお世話になっているECのロンドン(サンライトレジデンス)に宿泊

最寄駅Bethnal Streetから徒歩5分ほどで、とっても簡単です!

   

 

夜分に重い荷物を持っての移動、方向音痴なので気が休まることもなく、この日は倒れこむように就寝しました(--)

ちなみに寮には日本人の学生(大学生)がおられ、とっても仲良くなれました!

    

●次の日の朝を迎え・・●

この日はロンドン市内の学校を視察

頂いたイギリスのオイスターカード(日本でいうPITAPAのようなもの)を駆使して電車にたくさん乗りました

 

▼EC コペントガーデン校

   

  

ロンドンのど真ん中に位置しているので、どこに行くにも便利!

お買いもの天国Oxford Streetへも目と鼻の先です☆

 

学校の下にスターバックスがあり、学生特別価格で美味しいコーヒーが飲めました

学校も設備が整い、とっても居心地が良いです♡

 

 

▼EC ロンドン校

    

 

ジュニアのお子様も受け入れております

スタッフの方が非常にフレンドリーで、楽しくお話しができました!

 

こちらも上記と同様、綺麗で新しい設備が整っているので、しっかり英語を勉強したい方にお勧め♫

 

▼フランシス・キング

   

   

 

最寄駅Gloucester Road目の前という好立地な環境!

学校は小さめでアットホーム、皆さま休み時間はとても楽しそうにしておられました

テレビ付きの談話室があったり、先生との距離が近かったりと、初めての留学の方にはおすすめです。

 

▼セント・ジャイルズ ハイゲイト校

 

ロンドンから少し離れた場所にある学校ですが、タクシーで20分ほどで到着します

高級住宅街としてしられるハイゲイトには、大きく綺麗な豪邸が立ち並んでおりました。

   

  

 

▼セント・ジャイルズ ロンドン・セントラル校

本日最後は、セント・ジャイルズのロンドン校、こちらもど真ん中にある学校で、簡単に言えばとってもBUSYな学校!

国際色も豊かで、街中にあるのでみんなでワイワイ、がやがやといった雰囲気

 

せっかくロンドンに来たのだから、思いっきり都会を満喫したい、という方は非常に楽しんで頂けるかと思います

現地スタッフが、シャイな方はハイゲイト、元気で積極的な方はセントラルへ留学する、と言っておりました♫

    

遅くなったので、この日はKings Cross Stationのレストランで日本食をテイクアウトして、寮へ帰宅☆

知らない間に寝てしまっておりました。

第二部へ続く・・

 


イギリス視察② 2014年10月 岡田(全5編)

2015年01月26日 | イギリス視察

 

ケンブリッジ視察

 

本日は学園都市として有名なケンブリッジの視察☆

何より街並みの美しさに惹かれました・・・

 

ロンドンKings Cross Stationより鉄道で約1.5時間!

さすがは大都会イギリス、早朝でもフル稼働です!

    

 

大きなショッピングモールやレストラン、またお城やレンガ作りの建物など、目を奪われていました!

 

   

   

   

   

   

   

 

視察と併せて、街の散策も現地スタッフが付き合ってくれました

1日あれば回れる大きさですし、都会でもなく田舎でもない落ち着いた街ケンブリッジで、ゆっくりと将来のことを考えれました♪

 

お昼は中華料理店でラーメンをごちそうになり、おなかも大満足!

以下学校の報告をさせて頂きます(^^)

 

▼EC ケンブリッジ

   

  

 

学校内スタッフが大変親切で、留学生も活き活きとされておりました

ガラス張りの教室が解放感満点で、自分らしく英語を学んで頂けるかと思います♫

 

▼ステューディオ・ケンブリッジ/サー・マイケル、サー・クリストファー、サー・ローレンス

 

ケンブリッジ駅からまっすぐ南に道を下って頂くと、上記学校校舎があります。

減現地スタッフの方と車と徒歩で視察をしました

 

●サー・クリストファー

   

   

昔の大きなお城にいるような気分になりますよ!

 

●サー・ローレンス

   

  

小人の可愛いお家に迷い込んだかのようです♡

 

●サー・マイケル

    

  

絵本に出てくるような建物の中は、アットホームで温かな雰囲気が漂っています♫

 

 

帰りはリバプールステーション!

 

 

こちらもロンドンの中枢となる大きな駅で、どの時間帯もにぎわっていますよ

駅構内にはお寿司など日本食も売っています!

歩き回り、へとへとだったので今日も寮のベットへ倒れこみました・・
現地スタッフの方とは年齢も近く、とても明るい方で、とっても楽しい時間を過ごすことができました

 

次回へ続く・・・

 

 

 


イギリス視察③ 2014年10月 岡田(全5編)

2015年01月26日 | イギリス視察

 

◆イギリス視察第3段◆

初めて訪れるカーディフ

日本人にはあまり馴染みのない場所かもしれませんが、とっても住みやすくて、現地の方も休暇で訪れることもあります

 

ロンドン市内の主要駅、Liverpool Street駅から鉄道で2時間半・・少し遠いですが一本で到着しますよ

ちなみに、Express(日本で言う快速)に乗れば、出発時間が制限されるものの、もう少し早く到着できます(^^)

 

   

  

 

電車からは、牧場や林がたくさん見えました。

早朝であったため、電車の中もガラガラです

 

街の雰囲気は、THE・ヨーロッパと言った雰囲気で、荘厳なお城があったり、国会議事堂、作家の銅像など、

文化的な建物もたくさんありました

 

また、海もすぐ横にありましたので、街を歩いていても波の音が聞こえたりと癒しの時間を過ごすことができました。

レストランやショップもあり、生活にも困りません!

 

   

   

   

   

 

静かで、歴史的な街でした

ヨーロッパらしさを感じながら、落ち着いて勉強がしたい方にはとってもお勧めです☆

 

 

▼CELT 

カーディフにある老舗の語学学校といえばCELT!

日本人の留学生をもっと増やしたいと学校長夫妻は力を入れておられ、どんなアクティビティを日本人は好むのか、

どんな環境が整えば留学をしてもらいやすいかなど、たくさん質問を頂きました

 

   

  

   

  

 

カーディフの他のどの語学学校にも負けない!と安心のお言葉も頂いています☆

 

 

▼We Bridge

当社ではパンフレットに掲載はさせて頂いておりませんが、個人的に気になって訪問させて頂いた学校

鉄道Cardiff駅目の前の前にある好立地な環境で、警備員を常駐させている綺麗なビルにありました☆

 

   

 

   

  

 

スタッフの方がとってもフレンドリーで、日本が好きな方もいらっしゃり、たくさんお話ができました

お子様のご参加はないということですが、10代後半の方もいらっしゃり、温かいアットホームな雰囲気が魅力です!

 

ビジネス英語にも力を入れておられるので、ぜひお写真ご覧ください♫

 

 

▼CELTIC

一番初めに紹介した学校と名前が似ておりますが、こちらも当社のお勧め学校

駅から徒歩15~20分あれば十分かと思いますが、現地スタッフの森本様が駅まで迎えにきてくださり、

学校まで車で連れて行ってくれました 

 

何とジュニアの方向けの校舎(クラスルームや食堂)はオペラハウスの中にあるんです

皆様が想像するような美しい建物にボイスレッスンの教室や多目的ホールなど設備されおりました。

 

残念ながら、ジュニアの方向けのクラスルームにはボイストレーニングをする生徒様がいらっしゃり、写真は不可でした

でもオペラハウスの外観や語学学校の校舎、寮の写真をたくさん撮影しました!

 

   

   

   

   

   

   

 

日本人スタッフが常駐していることは、初めてご留学頂く方にも安心頂ける要素ですし、

カーディフの学校すべてに共通しておりますが、本当に治安の良い場所でした

 

ガヤガヤもしていないですし、かといって田舎すぎることもないので、

イギリスの良さをゆっくりと感じることのできる場所だと感じました

 

帰りもLiverpool Street駅を経由して、寮へ帰宅。

長旅だったので、本日も知らない間に寝ておりました☆

 

次回に続く

http://blog.goo.ne.jp/nexsis_kaigaishisatsu/e/0274c8c44c6431a688edbf3743a057f3

 


イギリス視察④ 2014年10月 岡田(全5編)

2015年01月26日 | イギリス視察

 

イギリス視察第④段

本日はロンドン市内とカンタベリーを回り、ばたばたとした1日となりました

 

カンタベリーは”まるで絵本のような世界”と日本人観光客の間でも、実はとっても人気の高い場所なんです

ロンドン市内から鉄道で約1.5時間あれば到着致します(^^)☆

 

昨日と同じく、Liverpool Street駅からカンタベリーへ出発です

 

少し鉄道にも慣れたので、中で朝食も食べてみました

(駅構内にはたくさんのカフェやベーカリーが立ち並んでいるんです

 

Canterbury West駅で無事下車!

   

 

ロンドンとは違い、静かです・・

一つだけですが、看板に日本語で”ようこそ”の文字も見ました

 

街の大きさは小さ目なので、駅からすぐに主要のストリートまで行くことができました!

噂通り、本当に本当にかわいらしい街並みで、特に女性にはたまらないかと思いますよ

 

  

   

  

   

  

   

 

視察途中のランチですが、現地スタッフの方おすすめのインド料理を頂きました

せっかくのイギリスなのに・・と思われるかもしれませんが、もちろんイギリスのソーセージやフィッシュ&チップスも食べました

 

私は個人的にイギリスの食事も好きですが、味が濃いので飽きてしまいます!

そんな時も安心です、街中には世界各国の食事を提供する店もあります

 

 

▼コンコルド・インターナショナル

先生宅ホームステイ、通常の語学学校でのプログラムでもお世話になっております、人気校!

カンタベリー以外でも先生宅ホームステイの手配は可能ですが、現地スタッフの方の一押しは、やはりカンタベリー

 

もちろん語学学校とホームステイのコースも、生徒様の満足度は高いです☆

      

      

 

お名前までは明かせませんが、この学校の校長先生は超有名ハリウッド俳優のお父様が経営されています・・♫

ご興味のある方は、お問合せください

 

 

▼Stafford House of College

Canterbury East駅の近くになるので、上記学校から徒歩10分~15分ほどで到着します☆

 

一軒家の立ち並ぶ住宅街にどんっと校舎を構えております

移動途中では、ビジネス用のビルやカフェ、もちろん可愛い一軒家のおうちもありました!!

 

    

   

   

   

 

こちらの学校は、かなりバタバタと忙しそうでした・・

 

忙しい時間にアポイントを取ってしまっていたようですが、親切に対応して頂きました

生徒の数も想像より少し多くいらっしゃったため、落ち着いた街カンタベリーで都会を感じることができました。

 

生徒の皆様も、気軽に写真に応じてくれたりと、充実した時間を過ごすことができました!

 

 

そしてロンドンへ戻り・・・・

今回はSt.Pancrass Stationという、また違う主要駅を利用しました

  

   

 

歩き回っていてお腹が空いたので、カフェで30分ほどお昼休憩です。

イギリスのマフィンは美味しいです

 

そこから、Ealing Broadway駅という、ロンドン郊外(Central線の最終駅)まで向かいます。

同じ路線の電車なのに、景色が都会からどんどん自然豊かに

 

Ealing Broadway駅は、大きな鉄道駅としても知られており、郊外とは言いつつもとっても栄えた町なんですよ!

方向音痴な私は、駅から5分と言われていた学校へ30分を要し、無事到着

 

歩いていたエリートサラリーマンの方に道を聞いたところ、とっても優しく教えてくれました☆

 

 

▼シュプラッハカフェ ロンドン校

アメリカ、イギリス、カナダなど世界各国に語学学校を構えるシュプラッハカフェ

日本人スタッフの方にはいつも大変お世話になっております・・!

 

本日お会いすることはできませんでしたが、本校には日本人スタッフが働いておられます

 

  

   

  

    

 

現地スタッフの方にはお母さんのように優しくして頂き、旅の疲れが一瞬取れました・・☆

 

また、学校に通う日本人留学生の方に少しだけお話を聞くことができましたが、

「毎日とっても楽しく過ごしています!」と元気に話されており、とっても安心しました

 

夕飯を買って、寮へ帰宅・・

外で食べる体力が残っておらず、寮内のキッチンで他の留学生とご飯を温めて・・食べて、就寝です^^

 

ちなみにEaliang Broadway駅と周辺はこんな感じです↓

  

   

 

そして最終日へ・・♡

http://blog.goo.ne.jp/nexsis_kaigaishisatsu/e/9045be85626489dafc739bd4e42f5692

 

 


イギリス視察⑤ 2014年10月 岡田(全5編)

2015年01月26日 | イギリス視察

 

イギリス視察最終日

約1週間の視察もあっという間に最終日となりました(^^)

 

ケンブリッジ、カーディフ、カンタベリー、そしてロンドンとたくさんの学校を回りましたが、

最後は私が前から憧れていたブライトンへ

 

ブライトンは美しい海と美味しいシーフードで知られる、世界有数の観光都市なことをご存じでしょうか

留学生だけでなく、世界各国からホリデーでたくさんの方が観光にきております☆

 

残念ながら終日雨でしたが、魅力はたっぷりお伝えします

 

まずはブライトン行きの電車ですが、今回はFarrington駅を利用

今までの鉄道駅窓口とは違い、通常の改札で切符を購入しなければいけませんでした。

駅員さんが改札にいるわけではないので、途方にくれていると、近くの方が教えてくれました

 

イギリスの方、みなさん優しいですね(^^)

 

Farrington駅とその周辺は、こんな感じです↓

   

 

 

雨で少しくらいですが、綺麗で大きな駅でしたよ☆

ただ、早朝にも関わらず電車は混み合っていました

約2時間の電車の旅です!

 

駅を降りると、目の前にはブライトンの主要大通りがお出迎え

   

   

 

本当にたくさんのシーフードレストランが立ち並んでおり、ビックリしました!

急いでいたので今回はお預けですが、次回必ず食べてみようと思います

 

 

▼シュプラッハカフェ ブライトン校

上の大通りを歩いて約5分、一つ目の校舎に到着です☆

   

   

とっても綺麗な校舎ですよね

一部教室の整備もされていて、設備のメンテナンスにも気を使われているようです

 

生徒は皆様真面目に授業を受けておられ、フレンドリーでした♫

学校スタッフも雨の中訪問した私を気遣い、2校舎目まで車を手配してくださいました(^^)

 

2校舎目とその近くの寮はこんな感じです↓

   

   

   

   

 

もちろん寮にはサポートスタッフのいる受付があり、留学生の対応に忙しそうでした!

スタッフ同士、スタッフと留学生もみなさま仲良くされていて、私にも親切にしてくださりました

 

 

▼EC ブライトン校

前回に続き、ECさんはたくさんの場所に校舎を設けています

ブライトンは特にスタッフの方が明るくて面白い方が多いように思いました

 

コースターなどプレゼントも頂き、雨でしたので少しの時間ですが街の散策にもお付き合い頂きました!!

 

   

  

     

ガラス張りの教室が、解放感あって良いですね☆

 

 

▼St.Giles ブライトン校

   

  

   

   

  

    

 

学校の美しさ、設備の新しさ、THE・学校!というイメージを持っていただくと、裏切ることはないかと思います

学校スタッフの方もびしっとスーツを着ておられ、紳士といった雰囲気でした!

 

生徒さんの数も多く、とっても忙しい学校ですが、図書室やトイレも綺麗でしたので、

日本人には過ごしやすい学校かもしれません

 

ブライトン駅まで徒歩10分もあれば到着致しますし、立地もばっちりです☆☆

  

ジュニアの方にもよくご参加頂いているセント・ジャイルズ、ぜひご興味のある方はお問合せくださいませ

 

元来た道をたどって、滞在先最寄駅まで帰宅。

最後の最後まで動き続けた1週間となりましたが、本当に充実した期間となり、

イギリスがもっと大好きになりました

 

私が感じたイギリスの魅力

①人が優しい

②景色が美しく、自然の豊かさも感じることができる

③交通手段が便利

④初めてのお子様でも安心して任せられるサポートがある

 

皆様、5編に渡ってイギリスの魅力をお伝えして参りましたが、楽しんで頂けましたでしょうか

何か気になる点、分からない点等ございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ(^^)

 

他のスタッフの視察レポートもぜひご覧ください

また、次回の視察レポートでお会いしましょう♫

 

Fin.

 


フランス&マルタ視察6(全6)2014年10月 担当:井上

2015年01月14日 | フランス視察

◆2014/10/03(金)

今日は、朝からフランス・ラングめぐりです。

フランスラングはパリに3校地方にも展開する大きなグループ校です
この日は、下記3校を訪問。

フランス・ラング・ヴィクトル・ユーゴ校
フランス・ラング・オペラ校
フランス・ラング・ノートルダム校

まずは、ヴィクトル・ユーゴ校について!
               

16区という高級住宅街に位置します。
ヴィクトル・ユーゴ駅より徒歩2分程の便利な場所にあります上、シャンゼリゼ通り、凱旋門まで徒歩10分程度なので
学校帰りのお買い物も楽しんで頂けます!
また、学校の近くにはお花屋さんがあったりと素敵です。

             
ヴィクトル・ユーゴ校は2つに分かれていて、徒歩1分のところにもう1つの校舎がありますので、どちらかでお勉強して頂きます!


オペラ校!

オペラガルニエから徒歩2、3分の場所にある学校です。
オペラは16区と違い、かなりにぎわいのある街で、日本人街もすぐのところです。
また、ユニクロがある場所もここです!
ヴィクトル・ユーゴの本部がここにあるのです!
学校規模としては、3校の中で1番大きいです!
教室はガラス張りで素敵な雰囲気が漂いますね。
ここは、大人の方が多いので平均年齢も高いのが魅力的ですね。
アクティビティ等は3校通して行うので、様々なアクティビティ内容が期待できます

ノートルダム校

                      

ここは、ノートルダムのすぐ近く!
1番若い方が多いのではないかな?とにかく立地条件が良すぎます!
ノートルダムが近い、ムフタール通りといって安くておいしいレストランがいっぱいあるところも近い
リュクサンブール公園も近い、セレブが住むシテ島もすぐ!
ここは、昔そるボンヌだった場所をフランスラングが買い取りました!
なんと、私も留学中にここを歩き、ここの正面で写真を撮っていました!もう訪問の最後の最後で気が付きました。
私なんかここに来たことあるかもって。
これこそ、パリが私を呼んでいる~ですね
運命を感じちゃいましたよ!

フランス・ラングは日本人スタッフもいるので、何か有った時には日本語で相談ができて安心です!
また3校もそれぞれ特色が異なった学校ですので、それも楽しいですね。


リュテュス・ラング
         

ここは1区にある小さな学校です。
日本人の方が経営者ですが、日本人ばかりではなくヨーロピアンもまんべんなくいる語学学校です。
ここもまた立地条件が良いのですが、パリの中で1区と言えば、街の中心なので大きなショッピングモールが揃ったり
一番大きな駅がある場所です。
そんな中、カフェの横にある建物の1フロアを借りています。
アットホームな環境がご希望の場合にはお勧めです!!!!!!

 

さて、あんなこんなで2014年度の出張も終わりました。
今回も初めてのマルタ、2度めの出張でのフランスとヨーロッパ尽くしの旅になりました。
フランスはもう何度も行っているのですが、毎回驚きと感動がたくさんあります!
また、マルタは初めてですが何度も行きたくなるような感動があります。

こういう形で皆さまに現地のリアルな声をお伝えできればと思います。
そして、現地で見たもの、全てはカウンセラーとして、留学を希望されている、多くの方の心に届けることができると思います

長くなりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございます!
また次回のレポートをお楽しみに!!!!

A binetot!

 

まりな


フランス&マルタ視察5(全6)2014年10月 担当:井上

2015年01月09日 | フランス視察

◆2014/10/1(水)

マルタとおさらばの日・・・
すごくさみしい・・・

マルタ空港へ。
いざ、フランスに行くぞっ!

エア・マルタでシャルル・ド・ゴール空港まで!いざ!参らん!
飛行機は小さくて、寝不足だったので爆睡・・・気付けばフランスに到着していました
約1年ぶりのフランス・・・・・
もう空港に着いただけでテンションはマックスへ!
あぁ、大好きフランス、ただいまフランス。

荷物受取場で、かなり長い時間を待って・・・・
そのままTGV乗り場へ移動。

予約した、リヨン行きの電車くるまで時間があったので休憩・・・

さぁ、いよいよTGVでリヨンへ。
TGVとはいわゆる、日本の新幹線の様なもの。
リヨンまでは2時間ちょっとですが、フランス以外にもベルギー等に行けたりもするので、便利です!
意外とたくさん出ていますし。

でも、これ初めて乗る人は絶対不安だろうなと思います。
だって、直前にならないとプラットホーム分からないし、けっこう長いから車両が全然違うかったらめっちゃ急がないといけないし
こわいです!

不安不安。

でも、フランスって(日本もそうかな?)郊外に出れば壮大な自然が広がるのでそれを見るのも楽しいですよ


リヨン
    

リヨンは留学時代に光の祭典で訪れた事があるので、土地勘はあるので今回は学校訪問だけ

ESLリヨン(現アルパディア・リヨン)は駅よりちょっと離れています!
私は重い重いスーツケースを持ちながら、ひたすら・・・

リヨンには大きな川が街の真ん中に通っていて、そこを超えたら学校が有ります。

           

ここは、アットホームな学校です。
教室の数も少なく、小さな小さな語学学校です。
ですので、フランスという初めての場所に留学する際にご不安な気持ちを親身に相談に乗ってくれると思います。

小さいながらもプチ図書エリア、ラウンジ、自動販売機等もあるので生活に困ることは一切ないです
アットホームが魅力の素敵な学校でした。


さて、そこから再びTGVに乗りアヌシーへ!
リヨンを出るのが夕方だったので、アヌシーに到着する頃には既に真っ暗。

そのままその日は疲労で何も食べずに就寝・・・Bon soire....

◆2014/10/2(木)

この日は少し曇っていましたが、学校のステファニーがホテルまで車で迎えに来てくれました
重いスーツケースなので嬉しい!

車でアヌシーの街を見て回り、そのまま学校へ。

イファルプ・アヌシー
                           
ほぼほぼスイスとの国境境にあるアヌシー。学校も丘の上にあります。
大学の施設を一部借りて語学学校を運営しているので、普段は学校内にはフランス人学生で大盛り上がり
やはりフランス語を学ぶ上では、ネイティブとのコミュニケーションが大切ですよね。
また、スタッフも教室と程近いところにいるので、気軽に相談しやすい環境です
学校内には、自動販売機やラウンジもあったりと過ごしやすい。
また、市内までもすぐなので観光、お買い物も簡単!冬の季節になれば、スキーのコースもありますので
みんな山に登ってウィンター・スポーツを楽しんでいらっしゃいます。

 
その後、町を案内してくれました。

                          


アヌシーの街は富裕層の方が住んでいる街ですので、ゆったりとしたラグジュアリーな田舎街の雰囲気がします。
街は花と運河の都。花が至る場所にありますし、スイスまで山を越えてすぐですので、スイス文化も受けています。
また、自然の多くありますので癒される場所です
学校のスタッフに連れていってもらった場所では、お菓子をいただきました。
フランスらしいケーキに、手土産にマカロンまで持たせてくれました
あぁ、フランスのマカロンはなぜこんなに美味しいのだ!と思うほど、日本のマカロンとは全然違うのでそれもフランスに行く時の楽しみです!

そのままTGVに送ってくれ、私はパリ行きのTGVに!


アヌシーからは、直で約3時間30分程かけて到着!
今回、Gare de Lyonに!(前回はリヨン駅が工事中でBercy駅到着でした。)
皆さま、ここで注意です!フランスにはリヨン駅が2つございます。
パリ・リヨン駅とリヨン市にあるリヨン駅です。TGVの予約の際にはご注意を。


さぁ、久しぶりのパリ!
荷物が重いので、メトロはあまり乗らない方が良いです。
私はタクシーをお勧めします。
パリのタクシーは空港以外はそこまで危険ではないので、ご安心を!
「Je voudrais aller a ~~」じゅぶどれ あれーあ 場所を言うか、場所の時にIciと地図を指してください。
そうすれば、すんなりと。
私が最初にフランス語で話したので、タクシーのおっちゃんも「良い天気だねぇ~」とフランス語でどんどん突っ込んでくる!
それでも、基礎をフランスで学んだだけあって、基本的な会話は問題なし
やはり言語を学ぶには留学ですよ!

今回は、マレ地区のホテルをとりました。
前回ホテル予約が遅く南の方になってしまいました。南あたりに住んでいたのですが
短期の2、3日となるとできれば中心に近いほうが良かったので、今回は早めに選んでよかったです

私が今回撮ってきたパリの写真をじゃじゃーん。


今回の力作!
これは何も加工なしで撮りました!
さすが!

                                                      

ふう、たくさん有りました!
リアルなパリを是非ご満喫を!

次へ

 

 


フランス&マルタ視察4(全6)2014年9月 担当:井上

2015年01月09日 | マルタ視察

◆2014/09/30(火)

AM

            

スリーマに位置します。プロムナードより3分程内陸へ。
住宅街に位置しています。
縦に長い学校で、校舎は中世のヨーロッパ風の良い雰囲気。学校にはWiFiもあるので助かります。
屋上に行くと綺麗な街並みを見下ろす事が出来ます!
割とアットホームな環境になりますし、スリーマなので学校の後にショッピングも可能!

     

学校の近くには寮(アパートタイプ)がありますし、すごく綺麗のでお勧めです!

  

ここは近くの現地学校を夏の間だけ、ジュニアコースとして借りています
歴史ある建物にうっとり!
可愛い生徒さんがいっぱいでうっとり!


インリンガ

                

ここが一番街の中心にある学校だと思います!
スリーマのショッピングエリアのど真ん中にある大規模語学学校です
素敵な校舎の中は、意外と狭い階段(エレベーターもあります)をのぼっていきます!
青を基調とした綺麗な校舎です。生徒数も多いみたいで教室の数もかなり多くありました


IELS
              

おそらくマルタで一番大規模学校だと思います
スリーマ地区に位置しプロムナ-ドをほんの少しだけ中にはいります。マルタ色の住宅街を通りぬけると
赤いIELSが!
校舎はすごく大きくて学校内は迷路みたい・・・・
赤色がすごく可愛くて、最近改築したので中も清潔なイメージ。
大規模校ならでは、アクティビティ専用のデスクがあり、そこで自由に自分の行きたいところへのアクティビティに申込をすることができます。
ココは日本人スタッフがいるので安心!


          

ここは学校より徒歩10分程度のホテルレジデンスです。
共同のキッチンが有り、綺麗なお部屋!
屋上にはプールもあるので楽しめます!

NSTS



中心地より少しだけ離れたグッジーラという住宅街に位置します!
マルタで一番古い歴史を持つ老舗語学学校です。校舎は敷地を有し裏庭もあります。オープンな明るい印象が素敵な学校。
日本人スタッフもいるので、初めての方でも安心。

ここはジュニアコースでもいつもご紹介させて頂いている人気のコースです
          

寮1



ここは、ジュニアコースで使用している寮ですが学校より徒歩圏内です!
水は、炭酸水、常温、冷たいのって選ぶことが可能!

チェンバー・カレッジ
             

 

同じくグッジーラにあるチェンバー・カレッジです。
ここにも日本人スタッフがいるので初めてでも安心なのと、学校自体の規模が小さいのでアットホームな環境で学びたい方にお勧めです!

学校は地下に食堂があるので、そこを自習の場所や交流の場所として自由に利用ができます!

少しだけ離れた住宅街ですが、スリーマまではすぐですので生活する上では全く問題なし!


マルタの学校は以上です
最初は、マルタはすごく小さな国だよと聞いていて、どんなものかと思いきや、確かに広さは狭いかもしれませんが
そんな狭さを感じないほど、私は過ごしやすい国だと思いました。
暖かいい気候で、みんな陽気でプロムナード沿いに美しい海が広がり、ヨーロッパ調の建物。
最高の場所だと思いました。
そして、ヨーロッパに位置しているので、イタリアなんてすぐそこ!その他のヨーロッパ諸国も飛行機ですぐ行けてしまいますし
費用も安い!その上、EU圏内であればパスポートの提示が必要ないので楽ちん!

マルタは本当に魅力的な国です。
私も次英語圏に留学するならマルタにしようかなと計画中・・・・(フランスも近いし)

  ヨーロッパにはマリナがいっぱい!

   

 

マルタ最高!!!!!

次へ





フランス&マルタ視察3(全6)2014年9月 担当:井上

2015年01月07日 | マルタ視察

◆2014/09/28(日) マルタ到着

15:00頃にマルタ空港に到着。
学校のスタッフさんに手配してもらった、プライベート・ドライバーの方に観光名所に連れて行ってもらいました

青の洞窟


 

綺麗ですね!
すっごく綺麗ですね!
本当はボートに乗って下の洞窟まで行くのですが、この日は飛行機が遅れたこともあり、風も強かったしボートに乗るのは中止。

イムディーナ
かつては、マルタの首都でもあったマルタ島中央部の町です。中世の狭い静かな通りを持つ城塞都市であります!

 

マルタってほとんどの建物が、この色をしているのですが、昔はこの土しか取れなかったので
自然とほとんどの建物の色がこの色となりました。
雰囲気が良く、やわらかい雰囲気とマルタの青空によく合う色だなと思います。


その後は、ホテルへ移動し休憩をしました!
そして、Chamber Collegeの牧田さんと夜はお食事に。
初めて、マルタ料理というものを食べました!

   

おいしかったです!




◆2014/09/29(月)

ホテルの部屋から見た景色です。
素敵過ぎてうっとり・・・


さぁ!今日から張り切って視察に没頭します。

EC マルタ
      

マルタ・セント・ジュリアンに位置する、ECマルタです。
マルタの中でも大規模校にあたりますが、日本人スタッフさんが数名いることが魅力的です。
初めての海外でも、いざという時に日本語で相談ができることが最大のヘルプになりますよね!
もちろん当社のスタッフも日本語でご対応させて頂きますので、ご安心くださいね。

ここは、ECカラ―であるオレンジカラーで統一されています
校舎も大きく2つに分かれていて、屋上にはテラスがあるラグジュアリー感。
入り口を入ると、受け付けがあり、そこには生徒が自由に使えるパソコンが置いてあります。海外に来てインターネットが自由に使えることが非常に重要ですね!
また、同じ1階にカフェテリアがあるので、ここで皆一緒にランチを取ったり、お菓子を買ったりすることができます

上にあがると教室には、電子黒板が全ての教室に設置されているので、最新の設備が整っています
また毎週アクティビティが実施されますが、発音矯正のクラスも有、日本語圏、アラビア語圏、スペイン語圏等
それぞれの国に合わせて 発音矯正をしてくれます

    

これは、ECが夏に利用するジュニアコースの校舎です
地元の学校を使用するので、設備や広さは完璧です!
大規模校の実施なので、大人数でみんなでワイワイ楽しみながら過ごすことができますね

    

これは、ECの学校からかなり離れているけど人気の寮!
キッチンは共同なので、日本人の子は嫌がるかもしれませんが結構、共同の場所って他の国の方とコミュニケーションをとる良いきっかけです。
日本は島国だから、プライベートエリアを確立しようとするけど、海外の方がけっこうそういうところはタフ



ESE

同じく、セント・ジュリアンにあるESE(ヨーロピアン・スクール・オブ・イングリッシュ)
ECから徒歩1分程のところにあります。

          

ESEカラーの青を基調とした校舎です。
真ん中に階段があって、そこを使って上に向かいますがそこで、すれ違いざまに挨拶を交わす感じ、私は大好きです
ここの魅力は学校の建物の中に、寮があるので、学校までは実質徒歩0分。
寝坊しても、服だけ着替えればすぐに授業に参加できますね 笑
また、屋上には太陽がさんさんと入る屋上テラスがあるので、マルタの太陽をここで思う存分感じることができます!

ここは、ビジネスの学校が1階に入っているので、そこの学生さんと交流することも可能です!

ジュニアコースも実は実施しているのですが、時間の都合上、ここで失礼しました!

シュプラッハ・カフェ

セント・ジュリアンより徒歩10分ほど内陸に向かうとあります。

               

ここは、マルタで一番大きな敷地を持つ語学学校です!
大きなシュプラッハ・カフェという門構えが印象的ですね。中にはいるとなんと学校の中にプールが有るのです!
生徒は自由にここを使う事ができますし、プール沿いには椅子もあるので、ここで本を読むのもよし、サンオイルを塗るのもよし
ここで、マルタ名物の「キニ―」を飲みました
苦味がありましたが、すっごく美味しかったのです!
そして、ここには様々なタイプの寮が学校敷地内にありますので、またまた移動も楽ですね。
レストランも敷地内にありますが、学校価格なので非常にお安い値段で食べることが出来ますし、夜になればバーに変身しアルコールを頼むことも可能!
なので、この学校は中心地より少しだけはずれていますが、学校敷地内で1日の生活を全てする事が出来るので全く気にならないです!

      

 

リンガタイム

スリーマとセント・ジュリアンの境目あたりにある学校。
海沿いに学校が建っているので、通学もプロムナードを通って優雅にできますね

      

小さな学校でアットホームな雰囲気。
オフィスの窓からは、海、ヴァレッタが見えるので最高のロケーション!
各階にはパソコン、教室が立ち並びます。
入り口入ってすぐには、優しい受付の方が待ってくれているので緊張しなくても大丈夫です

イージー

ここは、ヴァレッタと言っていわゆるマルタの首都。
スリーマよりバスで約20~30分ほど。目の先に見えているのだけど、色々なバス停をとまったりするので結構時間がかかります
私はバスが苦手なので、悪戦苦闘。
でも学校の人が優しく教えてくれたので大丈夫でした!

        

ヴァレッタの大通りではない、1つ入った場所にあります。
一見すれば、どこに学校があるのか分からないのですがひっそりとったずんでいます。
学校自体はかなり小さな規模で、アットホームが魅力です。アットホームが故に1クラスの人数もかなり少なく設定されていますので
少人数で学びたい方にはお勧めです!


さて、ヴァレッタはユネスコの世界遺産に街全体が登録されているという歴史ある町。
街並みは、タイムスリップしたのではないか?と思うほど歴史情緒あふれる雰囲気がたっぷりです。その中でもお買い物ができるストリートがあります。
    

 

 

夜は、ECのスタッフさんとお食事をしました!
家にお呼ばれされてマルタ料理を頂きました。素敵な家と素敵な料理と時差ボケでうっとり

     



次へ