なしのつぶてちょう☆梨屋アリエ

梨屋アリエの日記と告知のブログです。

梨屋アリエ公式サイトへ

http://www13.plala.or.jp/aririn/をチェックしてね
読書会参加者募集中
★12歳から19歳までのYA読書会【YA読書クラブ】3月28日(土)※延期 千代田区ポプラ社にて。
★誰でも参加OKのYAの読書会2【横浜緑YAカフェ】9月27日(日) 横浜市緑区の十日市場地区センターにて。
★誰でも参加OKのYAの読書会【YA*cafe】7月26日(日)zoomにて
くわしくは専用ホームページをみてね。ありりんに会えるよ~♪

ココロ屋つむぎのなやみ

2020年09月21日 | 梨屋アリエの作品★★★★★

ココロ屋 つむぎのなやみ  (文研ブックランド)

梨屋アリエ (著), 菅野由貴子 (イラスト)

サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 22cm

商品コード 9784580824447

NDC分類 K913 Cコード C8393

発売日 : 2020/9/30

『ココロ屋』の続編です。『ココロ屋』を先に読んでなくても大丈夫ですが、おなじ登場人物が出てきます。

コメント

9月27日(日)【横浜緑YAカフェ】テーマの本 『ベルリン1933 壁を背にして』 クラウス・コルドン作 , 酒寄進一 訳(岩波少年文庫刊) 

2020年09月13日 | YA*cafeと横浜緑YAカフェのお知らせ

http://www13.plala.or.jp/aririn/ymyacafe/

コメント

児童文学『ココロ屋つむぎのなやみ』作者による朗読動画です

2020年09月08日 | 梨屋アリエ作品のコマーシャル★★★★★

児童文学『ココロ屋つむぎのなやみ』作者による朗読動画です

コメント

『大学生とコロナの春 わたしたちが経験したこと』頒布のご案内

2020年09月03日 | 2020年

受け取り希望の方がいらしたので非売品の文集『大学生とコロナの春 わたしたちが経験したこと』を重版することにしました。
こちらは、2020年春学期の梨屋アリエ担当クラスのクリエイティブ・ライティング受講の大学生による「コロナ」エッセイ・アンソロジー作品集です。

新書サイズでP190です。非売品ですが、頒布用の重版分には予算が出ませんので、本をご希望の方には印刷製本代と送料を合わせて、840円ご負担いただきます。

先月ブログで案内しましたとおり、学生が編集した電子書籍版もあり、こちらは無料で読むことができます。記事はこちら→

「東京のある私大の学生はこの春どのように過ごしていたのか。学生エッセイ作品集の電子書籍」

紙の本で読みたい方は、http://www13.plala.or.jp/aririn/creative.htm の問い合わせフォームからご連絡ください。
読み物として耐えうる状態で収録しておりますが、あくまでも、学生の作品集ですので、その点はあらかじめご理解くださいませ。

コメント

2020年9月に『ココロ屋』の続編が出るってよ

2020年08月29日 | 梨屋アリエ作品のコマーシャル★★★★★

2020年9月に『ココロ屋』の続編が出るってよ

コメント

(試作)絵本『まるまるちゃん』梨屋アリエ作の読み聞かせ動画

2020年08月18日 | 2020年

(8/24 追記)『まるまるちゃん』、プロの画家さんの絵で(笑)、出版できることに!!!

 

 

絵本『まるまるちゃん』梨屋アリエ作

 

はじめて車椅子の方の付き添いをしたとき、思っていた以上に移動が大変だったので、ずっと気になっておりまして、車椅子ユーザーでない方にも、車椅子のアクセシビリティーやインクルージョンを意識してもらうための絵本を考えてみました。
絵が描けないので、PowerPointの図形を使って描きました。
もし正式に出版できることになったら、出版社がプロの画家さんにお願いすると思います(汗)。
絵本ははじめてなので、ご意見いただけると助かります。
本にできるように、ご支援をお願いします。

「周りが助けてあげるもの」じゃなくて、移動する主体として車椅子を書きたかった。
ベビーカーやシルバーカーを利用している方にも道の問題は関係しているので。

ヴィジュアルがこういう線でもよかったら、触る絵本にもできたらいいなあ。でも、どうやったら実現できるのか。


(追記 )

知り合いの車椅子ユーザーさんから、アリエさんの意図はわかるけど、そこにいるのは車椅子ではなくわたしです(意訳)というご感想をいただきました。 そう。そうなんです。でもあえて人を描きたくなかった。興味がその人物になってしまうから。 だれかの善意なしにも車椅子が進める景色を書きたくて。

 

コメント

8月8日の読売新聞土曜夕刊東京版見てね

2020年08月17日 | 2020年

8月8日の読売新聞土曜夕刊・東京版の「棚自慢」コーナー。

なにかを自慢するコーナー(笑)らしいので、ニューズレターとす児庫、それから学生の文集を紹介させていただきました。
そのまま掲載できないのでちょっと文を消してます。

コメント

業務連絡

2020年08月08日 | 2020年

(これは「ブログ」で、公式サイトとは別なんです。)

8月8日の読売新聞の土曜夕刊の記事「棚自慢」を御覧になった方へ 下記のリンクをご参照ください。
日本YA作家クラブのニューズレター/「大人も知りたいすごい児童文庫教えます」/ 『大学生とコロナの春」学生作品集

↓梨屋アリエの公式サイトのURL

http://www13.plala.or.jp/aririn/

コメント

日本YA作家クラブ「ニューズレター」 の 最新号のお受け取りに関するアンケートから

2020年08月06日 | 2020年

カンパ付き個別発送読者登録お申し込みフォームへ(カンパ代含めた2号分の送料として1000円)

 

http://jya.iinaa.net/

コメント

東京のある私大の学生はこの春どのように過ごしていたのか。学生エッセイ作品集の電子書籍

2020年08月05日 | 2020年

2020年春学期のクリエイティブライティング受講の大学生による「コロナ」エッセイ・アンソロジー作品集

「クリエイティブ・ライティング」は2年生以上の、半期のみの実習中心の授業です。ほとんどが、エッセイや小説をはじめて書く学生たちです。本人が公開を許可した作品だけ収録しています。(筆名使用あり)

下記のリンクから、電子書籍のサイトへのご案内があります。

http://www13.plala.or.jp/aririn/creative.htm

 

コメント