心の旅路

フライロッド片手に心の川を旅するへなちょこフライマンのブログ。

待つことの大切さ

2015-05-27 23:49:43 | 2015釣行記
迷惑なことに早朝から陽射しが強くてライズ難民。
でもこんな日にハッチする虫もいるので想定したポイントの沖合いのよれを見ているとライズが1回。
苦労しながらなるべく沖合いにフライを落として送り込んでいくとフライの下が盛り上がるけど水面は割れず。
フライとティペットを交換して上手く流れに乗せると静かに水面が割れた。

なんかKっぽくないけど綺麗なヤマメとも一つ取って終了。
イブは待ち切れずライズが本格的になる前に手を出してしまい盛り上がりに欠けて終了。

相変わらず厳しいです^^;

Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

まぐろには程遠いですが…

2015-05-19 23:31:11 | 2015釣行記
明るいうちに取ったのですが、まだライズしてたので写真は後回しにしたら、結局一つしか取れませんでした。

しかもネットでキープしていたせいで鰭にダメージが残ってしまった。

ヤマメさんごめんなさいm(_ _)m

未明からの雨でお目当てのポイントは全滅。
ライズ難民として彷徨ってたらM橋さんとバッタリ♪
情報交換と言うか一方的に教えてもらいました^^;

上流は濁ってないそうなので上流へ…ここでブログを観てくださってるS川さんとはじめましてのご挨拶(*^^*)

Kは初めてとのことでしたがシッカリ結果を出してました(*^^*)

今日、お会いしたM橋さん、S川さん、イブに場所を譲って頂いたルアーマンさん、親切に入渓地点を教えてくださったK川漁協の方、ありがとうございましたm(_ _)m

Comments (15)
この記事をはてなブックマークに追加

Kと小河川

2015-05-13 23:45:05 | 2015釣行記
台風接近で午前中だけでも出来れば、と思い朝一からKへ

何時も場所に車を止めてライズを探すとやる気のありそうなヤマメが対岸で跳ねてます。

何時まで出来るかわからないので対岸に回って支度してライズがあった場所を見ると川鵜さんが水面から飛び立って行きましたT_T
しばらく待ちましたが横須賀ストーリー。

その後はパラパラとハッチがはじまり、少ないながらもライズもはじまりましたが3匹ライズしているうちのいちばん小さいヤマメを取ったらライズ終了^^;
仕方なく移動しながら川面を眺めているとライズ発見♪
写真のヤマメと同じフライは無視、次のフライはUターン、次のフライには迷わずライズ!そしてフッキング‼︎
ヤマメが下流に下るのと同時にバランスを崩しラインがロッドに絡まってしまい止むを得ず直しながらラインを持ってファイト、弛んだラインを後退りしながらラインを直し終えるとティペットが石に巻かれて逃げられました。

その後、プレイブからイブは小雨模様の絶好のコンディションでしたがフライが届くライズを沈めて終了。

翌朝、濁りと増水で前日の逃げられたポイントが釣りにならないので福島の小河川でちびヤマメとライズしてると必ずフライに出でくれるイワナを釣って終了。
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

次の休みは…

2015-05-07 19:45:37 | その他

なんで12~13日だけ信頼度が低いの?

予報通りなら迷わずモンカゲ祭り開催中の川へ…

予報がはずれて晴れたら湧き水の川か、それとも…

追記

なかなか良い感じです。
追記二

このへんで勘弁しといたる( ̄Д ̄)ノ
追記三

台風さんもっとゆっくりしてらしてよろしいですことよ( ´ ▽ ` )ノ

追記四
これは太平洋高気圧に頑張ってもらわないと台風と前線でかなりの雨台風になりそうT_T

追記五

強風とか勘弁してくださいT_T
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加