心の旅路

フライロッド片手に心の川を旅するへなちょこフライマンのブログ。

ORVIS CFO123

2018-04-09 12:17:15 | フライリール

ダイキャストと

バーストック(リールフット2穴、ハンドルマイナスネジ仕様)。

リールフットに僅かな装着痕があるだけのmint condition ダイキャストはとんでもない高値で取引されているのを見てちょっと悲しくなります。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

鬼に笑われそうですが…其の四

2017-12-03 19:40:08 | フライリール
一度外れてしまった理性の箍は、そう簡単に元には戻らないことを学習しているものですが…

いや、このリールを選んだ時点でまだ箍は外れていないと自分を信じよう。
実のところ注文しただけで、まだ手に入れた訳では無いし、K1用に考えていたリールは別の物でこのリールの数倍の価格なので、それに手を出さなかった時点でまだ大丈夫♪

このリールにした理由はクリック音が比較的静かでドラグが優秀、某テストでperfectと評価されていたことに加え、2018モデルで塗装が変わり好みの質感ではなくなる為に結構無理して買いました(やっぱ理性の箍外れてるじゃん)ロッドとのマッチングは…



Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

安かったのでライズしました(^^;;

2016-11-02 21:05:41 | フライリール

Abel製なので造りはしっかりしてそうです。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Made by Hardy Bros Ltd England The Featherweight

2011-12-09 21:12:17 | フライリール

古い奴だとお思いでしょうが古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。そんな訳で新品が舞い込んで来ました。



Ronさんありがとう。




Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ORVIS CFO 123 ダイキャストモデル

2010-12-29 22:07:20 | フライリール

またまたCFOネタでど~もすみませんまめにオークションやUSEDを扱うショップをチェックしていると思わぬ掘り出し物に巡り合うことがあるものですこのCFOもそのひとつです。

既に一度使ったのでラインが巻かれていますがスプールに傷らしい傷は無しカウンターウェイトを取り付けた時の接着剤が付いてるだけです。

本体は極僅かに擦れてペイントロスしているくらいです。機能的に若干ドラグが弱いので内部を見ると・・・

解りづらいですが写真左側ドラグ調整の黒い板状のパーツに削られた痕が幸いに右側は無事なので今回はバネを曲げないで写真右のようにバネを強くするパーツを取り付けてドラグが利くようにしました(パーツと言ってもウレタンのチューブです)。

既に赤城FFで試しましたがドラグが最弱でもバックラッシュせず絶好調です

Comment
この記事をはてなブックマークに追加