今日の会津

2018//03/13 タイトル変更。
「今日の会津」にした。
会津の日々の様子の動画をアップ。

朗報!

2017年09月28日 19時22分20秒 | インプレッション
ほい。

今日は更新。



一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!


ではいくぞ!!




まずは、日々のデータから。

19時現在のアメダス 気温  15.0 度 風速 1.4 m/s 湿度 79%

本日、現在までの最低気温 14.7 度 14:37 に記録。

本日、現在までの最高気温 19.5 度 00:08 に記録。


雨が降っていた会津。今は上がっていると思われる。

今週末は天気が良いらしいが、稲刈り をやらなくてはならない。

もしかしたら、日曜、10/1 には、新米が食えるかも。


ま、そんな事はさておき、今日は、先週にやったメンテナンスの結果でも。

と、その前に、昨日?だったか、朗報 が飛び込んできたので、報告。


本田技研工業株式会社 の「スーパーカブ」が、国内生産に切り替わる!!

11/10 以降の、新型車(フルモデルチェンジ)より、熊本生産になります。

詳しくは、ヤフー 等のニュースに出ているので、そちらを。


いやぁ~。今年買わなくて、正解だった。つーか、買えなかったんだけど。

中国製とは言え、ホンダが作っているのだから、壊れはしないだろうけど、

一部から評判はすこぶる悪かった中華製スーパーカブ。

ただ、国内産になる事により、デメリットも発生。

値段が5~7万程度高くなる見込み。

メリットは、品質が上がるのと、やはり、イメージ が上がるだろう。

自国産 は良いと思いたい。


これにより、中華製スーパーカブ は、中古市場で多少の値落ちが考えられる。

なので、それを狙うのも、また良いかもしれない。

この辺りは、新型が出てから。


で、本題と行こう。

土曜日にメンテナンスしたのは、前回の日記を読んでもらえば分かるので、割愛。

ちなみに、日曜日9/24 の天気は ↓ だった。



雲一つない快晴。

で、効果を確かめるために、ガソリンを入れるついでて、ちょこっと、縦貫道を一区間乗ってきた。

結果。

分からない・・・

距離にして30km程度乗ったのだが、加減速が少ない道路を乗ったので、

正直なところ、何が効いているのか分からない。

一番は、タイヤのエア補充が効いていると思われる。

7月頃から、「エア入れなきゃ」と、思っていたのを、やっと入れた。

コンプレッサーがあるので、いつでも入れらるのだが、バイクの2本だけに、

コンプレッサーを立ち上げるのがおっくう。

気が付いた点は、アイドリング時のエンジン音が静かになり、

ギアの入りも良く、エンジンもスムーズに回るようになったが、

もともと、エンジンはモーターの様に回るので、

何が?どこが?良くなった、変わったと聞かれると、

全く分からない。


が、新車時に近い状態になったのでは?と思える。

漠然に、「なんか調子いい」とは言える。

まぁ、そんなもんだろう。


CB400SF,SB は、基本的なメンテナンスをやっていれば、

40万キロ↑走行の実績(バイク便)があるので、俺の距離数だと、こんなもんかと思う。

補足として、2009年式は、純国産だったかと。

で、最後に ↓



この時に、Fホイール を拭いていないのに気付いた。

土曜日に稲刈りが終われば、日曜はちょろっと走って来ようかと思う。


で、今日はここまで。

バイ。




コメント

フィッティング確認 その6

2016年10月15日 17時24分30秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新3日目。


交代勤務になって不定期更新になってしまったが、

一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!


ではいくぞ!!



まずは、日々のデータから。

17時現在のアメダス 気温  16.9 度 風速 2.0 m/s

本日、現在までの最高気温 21.0 度 14:28 に記録。


すがすがしい秋晴れとなった会津。当面この天気は続くようだ。

んで、予定通り、今日、ちょろっと走ってきた。

が、「ちょろっと」の距離ではなかった。距離を見誤った。

やっぱ福島県は広い。


ま、この話は後日するとして、今日も、フィッティング確認 の話でも。

今回は、タンクバッグ・シートバッグ のフィッティング。

まずは右側 ↓



つぎ、左側 ↓



つぎ、後ろ ↓



この状態で、タンクバッグ 5.7L シートバッグ 15L の容量。

日帰りのツーリングには最適の容量かと思う。

シートバッグ は、2層式となっており、容量はアップするも、1層式にはならない。

容量がアップするのは上の層で、下の層には、タンクバッグ がすっぽり入る。

取り付けは、ベルトだが、ゴールドウイン のように、クロスされておらず、

がっちり付けるのは苦労する。キャリアに引っ掛けて、前に来ない様にしている。

8月の 用品購入 でも書いたが、シートバッグは 4WAY で、

リュック・シートバッグ・タンクバッグ・ショルダーバッグ

で、使用が可能。


今日は、でかい物を積むために、トップケースを使用したが、

日帰りツーリングは今後、この仕様で出かける事が増えるかと思う。

ここで一つ問題が。

サイドバッグ使う機会がなくなってしまった・・・

見た目的には、サイドバッグ&タンクバッグ の組み合わせが、良いのだが。


で、とりあえず、フィッティング確認 はこれで終わり。

残りは、

サイドバッグ & タンクバッグ、サイドバック、サイドバッグ & シートバッグ、

タンクバッグ & シートバッグ & サイドバッグ

の組み合わせかと。

↑の組み合わせで走りに行った時に、随時アップする予定。



んで次回は、新たな企画!

これは、ショウ兄&その周辺の人、弟子、ポップ を巻き込む、かなり迷惑な企画を考えた。

実は、今日もその企画の一環だった。

おそらく、この企画に終わりはない!!

なぜならば、これをやめる時、それは『死』を意味する。

詳しくは次回。


で、今日はここまで。

バイ。



コメント

フィッティング確認 その5

2016年10月14日 11時05分00秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新2日目。


交代勤務になって不定期更新になってしまったが、

一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!


ではいくぞ!!



まずは、日々のデータから。

11時現在のアメダス 気温  14.4 度 風速 1.2 m/s

本日、現在までの最高気温 14.4 度 11:00 に記録


今日は、すっきり晴れて、すがすがしい秋晴れの会津。

午後は、明日ちょこっと走りに行くので、その準備と、

オイル交換でもしようかと考えている。


で、今日は フィッティング の話。

前回までのは、カテゴリー の、インプレッション にある。


今日は、タンクバッグ と、リアボックス。

写真はすべて使いまわし。


まずは横から↓



更にもう一枚↓



今度は後ろ↓



左側↓



何度も言うが、見た目は最悪。

が、そんなのを、かまっていられないくらいの、利便性がある。

2泊くらいのツーリングなら余裕の容量。

今後、泊りのツーリングは、この仕様で出かけると思う。


ちなみに、明日もこの仕様で出かけるつもりでいる。

なにせ、か~な~り、でかい物を積んでくるので。


さて、午後は箱をつけますか・・・


で、今日はここまで。

次回も、フィッティング確認 の話の予定。

バイ。



コメント

フィッティング確認 その4

2016年09月01日 23時22分05秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新4日目。


交代勤務になって不定期更新になってしまったが、

一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!


ではいくぞ!!



まずは、日々のデータから。

23時現在のアメダス 気温  20.7 度 風速 1.3 m/s

本日、現在までの最高気温 31.0 度 15:04 に記録。

9/4 日曜日までは天気の良い会津。

9/5 からは、台風の影響で天気が崩れる模様。

9月になってもまだまだ暑い。



で、今日も前回の続き。

今回は、タンクバッグ のみの装着。



時間と場所を変えて。

8/26 に撮った物かと。


角度を変えて↓



お土産のいらないツーリングには、丁度のサイズかと思う。


さらに、角度を変えて↓



セット位置はこれ位にしないと、ハンドル切った時に、ホーンが鳴る。


最後に↓



ちなみに、俺の合羽は入らない。

基本、雨が降りそうな日は、バイクに乗らないので、問題もないが、

雨が降りそうな時は、トップケースを付ける事になる。


フィッティングの写真は、とりあえずこれで終わり。

あとは、随時更新していこうかと思う。

次回からは、8/21 に行った、『円盤餃子ツーリング』の話。


で、今日はここまで。

バイ。



コメント

フィッティング確認 その3

2016年08月31日 22時19分34秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新3日目。


交代勤務になって不定期更新になってしまったが、

一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!


ではいくぞ!!



まずは、日々のデータから。

16時現在のアメダス 気温  30.2 度 風速 3.7 m/s

本日、現在までの最高気温 30.9 度 13:46 に記録。

台風一過。快晴の会津。ただ風が強い。台風の被害はなかったように思う。

何気に、災害に強い会津盆地。

直射だとさすがに暑いが、日陰にいる分には、過ごしやすいかと。


そんな中、予定通りバイクの洗車をした。

これで、綺麗な状態で、1泊2日のツーリングに行ける。


で。今日も前回の続き。

今回は、フル装備。

タンク・シート・サイドバッグ&トップケース装着。



かなりすごい事になっている。

どっから来た?状態。


角度を変えて↓



ただ、なんとなく格好は良く見える。


さらに、角度を変えて↓



けっこう、いけてる?

いやいや、この状態で走ろうとは思わない。

これは、ディスプレイ用。


理由は↓



一番重たいトップケースが、バイクからはみ出している。

この状態で走ると、感覚がかなり変わる。

走っていないので、「どこが、どのように」とは言えないが、

確実に普段より、曲がらず、止まらなくなる。


最後に↓



実は、見た目を良くするために、ベースプレートのセット位置を後ろにずらした。

今現在は、元の位置に戻っている。

で、この箱、今回のツーリングが終わったら、ベースごと外すつもりでいる。

フル装備で、旅に出る事はない!!

このトップケースは、おそらく来年買うであろう、

「スーパーカブ110プロ」に引き継がれる。

12月から、節約生活に入る!!


んで、メンテナンススタンド 使って撮影したので、

そのついでて、オイル交換もした↓



1500km強 走行。「G1」と比べると、「G2」はこの程度の汚れ。

交換後、あと1回分くらいありそうなので、

「G3」に移行するのは、もしかしたら、来年かもしれない。


今回の話が 8/12 の出来事。

次回が、8/21 のツーリングの話。

もしかしたら、もう1話分、フィッティングの話を追加するかも。


で、今日はここまで。

バイ。



コメント

フィッティング確認 その2

2016年08月30日 14時06分03秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新2日目。


交代勤務になって不定期更新になってしまったが、

一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!


ではいくぞ!!



まずは、日々のデータから。

14時現在のアメダス 気温  21.2 度 風速 3.8 m/s

本日、現在までの最高気温 25.8 度 9:35 に記録

12:45 いわき市の東南東約110kmを、台風通過中の福島県。

会津は雨は降っているものの、それほど強い雨ではない。

風もそんなに強くない。このまま何事もなく過ぎてくれればいいが・・・



そんな中、今日も前回の続き。

サイドバッグ(36L)タンクバッグ(5.2 ~ 7.8L)と、シートバッグ(15 ~22L)

のフィッティングを。



背景が類似色になって見ずらい。

この状態で、全容量、56.2L


角度を変えて↓



これも見づらい。

シートバッグは、2層式でになっている。1層式にはならないので、注意が必要。

4WAY と言う事で、タンクバッグにも使えるが、

大きさからいって、少し無理があるように感じる。

タンクバッグで使用する時は、吸盤式となる。


更に角度を変えて↓



これは幾分見やすいか。

いぜん、コミネに、同時装着できるか?とメールを送ったのだが、

回答が、「装着したことが無いので分からない」との事だったので、

少し心配だったが、なんとか同時装着できた。

が、システムになっておらず、むりくり装着「させた」と、言ってよいと思う。

シートに装着するベルトは、ゴールドウイン のように クロスされておらず、

普通のベルトを普通に装着する。

なので、サイドバッグ と同時装着する場合、少し「コツ」がいる。


最後に後ろから↓



う~ん。イメージしていたのと違う。

こんな事なら、最初からゴールドウインでそろえれば良かったと思うが、

まぁ、コミネでそろえてしまったので、仕方がない。


シートバッグ の詳細は、メーカーHP 参照の事。

品名 SA-042 4WAYマルチツーリングバッグ


明日は、台風一過になるようなので、洗車をする予定。

次回もこの続き。


で、今日はここまで。

バイ。



コメント

フィッティング確認 その1

2016年08月29日 18時30分45秒 | インプレッション
ほい。

今日は更新。


交代勤務になって不定期更新になってしまったが、

一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックするように!



ではいくぞ!!



まずは、日々のデータから。

18時現在のアメダス 気温  26.9 度 風速 5.6 m/s

本日、今現在までの最高気温 29.9 度 13:33 に記録

台風の影響か、生暖かい風が吹いている会津。

今になっても、台風の進路が分かってない?のが気になる所。


さて、そんな中、今日から、

タンク・シートバック のフィッティングの写真でも。

写真も多数あり、話も続くので、覚悟してみるように。


まずは、サイドバック(36L)と、タンクバック(5.2 ~ 7.8L)のフィッティングから。



タンクバック は、マグネット式。CB400 は燃料タンクが鉄製なので、

マグネット、吸盤、どちらも対応可。

タンクの形状もあり、ほとんどのタンクバックに対応するのではないだろうか?


角度を変えて↓



タンクバック だが、届いた時、なぜかマグネットが逆にセットされていた。

逆にセットされていると、磁力が弱いのですぐにわかる。

「裏表」と言うか、磁石には向きがあるので、注意が必要。


更に角度を変えて↓



後ろから。もしかしたら、箱のベースプレートは外すかもしれない。

雨が降りそうな、ツーリング時のみ取り付けしようかと考えている。


最後に↓



タンクバック には、ショルダーベルト、他、が付属されている。

メーカーHP 確認の事。

品名 SA-214 ツーリングタンクバッグ

で、使ってみた感想だが、A4 サイズは入らない。

が、日帰りのちょっとしたツーリングには、丁度良い大きさかと思う。

ライトニングケーブル等のコード用の穴?が開いており、

バッグに入れたまま、充電する事が可能。



で、今日はここまで。

このフィッティングの話が、3~5話分続き、

そのあと、8/21 に行った、ツーリングの話。

そのあと、今週末に行く、今年2度目の1泊ツーリングの話の予定。

バイ。



コメント

ダンロップ ロードスマート3

2015年11月06日 21時21分23秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新7日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


やばい。やばいぞ。

今年最後のツーリング、今現在の予報だと、晴一時雨 になってる。

この時期の雨は、体にこたえるので、雨が降っていたら、中止する。

出先で降られるのは仕方がないので、続行するが、大幅なコース変更も考えなくては・・・

今後1週間は天候のチェックをこまめにしなくては。


で、ここからが本題。

今日は、ダンロップ ロードスマート3 のインプレッションでも。

まずはメーカーHP↓

ダンロップ スポーツマックス ロードスマート3

CB400SB のサイズ

フロント 120/60ZR17M 55W

リア   160/60ZR17M 69W


交換後、高速70km弱、一般道70km弱 走行。

第一印象として、転がりが良いのはすぐに感じる。

「軽快感」があるので、エンジンパワーが上がったように感じる。

乗り心地も良く、細かいギャップも拾うのだが、そんなに衝撃はこない。

これは、動画を見ても分かるかと思う。

「ぶれ」が少ないのは、明らかにタイヤを交換したおかげ。

旋回は、妙な安定感がある。

路面に対して、前後輪ともに吸い付いている感じが強い。

舵角は、前のタイヤから見ると少ないとは思うが、

それでも、曲がりすぎて、戻す時がある。

止まる方は、今の所、あまり違いが感じられない。

あとは、「柔らかい」と感じる。

「ゴム質が」とかではなくて、全体的に「柔らかい」

なんとも不思議な感じがする。


で、↓フロントの写真でも。



次、リア↓



パターンは好みが分かれる所だが、

俺は好きじゃない。

どちらかと言うと、「GPR300」の方が好き。

本当なら、値段も安いし↑にしようかと思ったのだが、

ホンダドリーム郡山の担当者、一押しでこれにした。

その時の選考理由がすごい!

担当者「他に安いタイヤはあるんですが、CB400SBにはこのパターンが一番似合ってます!!」

って、そこか!? 性能云々よりもパターンか!

ホンダドリーム郡山店、装着率No1 らしいが、あれだけ押されたら、

みんな買ってまうわ!!


最後に、これをお勧めできるか?と言ったら、お勧めできる。

これを選んでも、あながち間違いじゃないと思う。

今年出た、日本専用タイヤなので、それなりに良いかと思う。

旋回中に「ピタ!」と吸い付いている感じは、ちょっと感動する。


が、これがタイヤの性能なのか、

それとも、単に、新しいからなのかは、分からないが・・・


で、今日はここまで。

しばらく放置の予定。

バイ。


コメント

歯が抜ける夢を見た

2015年10月07日 22時21分11秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新6日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


で、今日は、ロングスクリーンの話。

取り付けは以前書いたので割愛

取り付けの模様は↓


MRAスクリーンツーリング


正直なところ、一般道ではその効果はあまり感じなかった。

高速では効果を感じることができると思うが、

まだ、走っていないので、なんとも言えない。

一般道で感じた事は、「なんとなく楽」

顎のあたりまで、防風効果はあるようだ。

俺の身長は184cmなので、それより低い人は、

もっと上まで、防風効果を感じることができると思う。

スクリーンが長くなった事での、視界の悪さはない。

全面投影面積が増えた事での、走行性能の悪化は、一般道では感じない。

あとは、けっこう、メジャーな商品だと思うので、

検索すれば、すぐレビュー等がヒットすると思うので、そちらを。

使いまわしだが写真を一枚↓



見た目は良くない。


んで、今日はここからが本題。

今日というか、昨日と言うか、

歯が2本抜けるリアルな夢を見た。

思わず起きて、何度も確認したが、抜けてはいなかった。

その時、1時59分・・・

おかげで眠い・・・

一体何だったのだろう?「ぽろ」っと2本抜ける夢。

抜けたのは、上の歯で「犬歯」と「側切歯」の2本。

う~~ん。歯が抜ける夢を見たのは、初めてかもしれない。

疲れてるのかな・・・

まぁ、今日はとっとと寝よう。

で、今日はここまで。

バイ。


コメント (2)

怒涛の5連休5日目

2015年09月23日 20時58分47秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新18日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


今日は、休出だった。

なので、特にネタもないので、

50Lの箱を付けたフォルのインプレッションでも。

写真は使いまわし。

まず、箱は↓



メーカー名 K-Max 商品名 K22

中華民国製。簡単に言うと「台湾」。

購入値段、約9000円(税、送料込み)

50L 大きさがいまいち分かりづらいと思うが↓



「XL」サイズのヘルメットが、余裕で2個入る。

mf06型に付ける人はいないと思うが、ウイング裏に、

「ここに穴をあけろ!」的な加工がしてあると思うが、

そこに穴を開けると、付属のベースプレートは付かないので、

別途、ベースプレートを購入するか、ウイング⇔箱 で、直付けするしかない。

俺は、以前付けた箱のベースプレート↓

リアボックス取り付け(写真多数あり)

を、そのまま使用し、箱に穴をあけて、取り付けした↓



↑は「仮止め」状態。

この後、ホームセンターで、大きめの「ワッシャ」を購入し取り付け。

仮止めなので、ナットが1個しか付いていないが、必ず「ロックナット」を使用する事。

1台に1個だと、ネジロック剤を使用して、固定でも良いかもしれない。

俺は、「あかべえ」⇔「フォル」で使用するので、取り外ししやすく、

尚且つ、ゆるみが少ない、ロックナットにした。

取り付けた状態の4面図↓

正面



左側面



右側面



背面



この状態で、300km↑走行したが、今の所、問題は無い。


さて、取り付け後の走行を含めたインプレッションだが、

箱の重量が3.5kgで、それが、リアタイヤよりも後ろにあり、

さらに上に付いているので、特にスタート時に、

後ろに重たい物が乗っていると、感じる。

走ってしまえば、重さは感じないが、カーブの時に、

Fタイヤが浮いているような感覚になり、

今までと同じ速度では、滑りそうで恐怖を感じる。

取り付けた事での、走行性能は良い所が一つもない。

が、それを差し引いても、メリットの方が大きい。


積載量が飛躍的にアップ。これに尽きるだろう。

上の写真でもわかる通り、荷物がかなり入るし、エンジン熱に影響されにくい。

今までは、ヘルメットをミラーにひっかけて止めていたが、

今は、ボックスに収納している。

これは、1泊2日のツーリングで得た教訓。

サイドバックを使用したが、

レインカバーが掛けられる、外側は濡れにくいのだが、

シートカウルに密着している内側は、

リアタイヤのしぶきで、中の荷物がかなり濡れていた。

ボックスは、ハードケースなので、雨に濡れにくい。

大きさから、横風にあおられそうだが、今の所、そんな感じはしない。


あと、これは、たまたまかもしれないが、

信号待ち等、停車中に、車にぴったり後ろに付かれなくなった。


デメリットは、見た目が悪い!

最初から、設計された専用品だと、見た目もある程度は

許容の範囲なのだろうが、後付けは、どうしても見た目が悪い!!

が、一度箱を使ってしまうと、手放せなくなる・・・

フォルだから、こんな感じだけど、「あかべえ」に付けた時、どうなるか?


ちなみに、「あかべえ」に付けるのは、来年の予定で、

箱、単品では使用するつもりは無くて、使う時は、サイドバックもセット。

つまり、ロングツーリングの時だけ使用の予定。


なので、キャリア選びも重要で、

いかにも「付いてます!」ってキャリアではなく、

さりげなく、「あっ!なんだ付いてたの?」って

キャリアを、探さねば。


で、今日はここまで。

ネタ切れなので、しばらく放置の予定。

バイ。


コメント

S660

2015年08月13日 22時02分24秒 | インプレッション

ほい。

今日も更新。これで連続更新6日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


久しぶりの雨となった会津。

まぁ、弟子が休みだったので、雨が降ってもおかしくはない。

で、こっちも久しぶりの大ばか者↓




んで、本題。

今日、↓を見つけた

Yahooニュース

そんな中、あえて書くとしよう!

酷暑ツーリングに行った次の日の 8/2、 野暮用でホンダカーズ喜多方店にいった。

そしたら、S660の試乗車が置いてあった。

乗れない・・・つーか、収まらない のは分かっていたので、

セールスに乗ってきていいっすよ!

と、言われても、乗り気ではなかったのだが、

せっかくあるし、座ってだけ見るか と、座ってみたら!?

意外や意外、収まってしまった・・・・

が、かなり条件がある。

なめた格好で行った、ツーリングの写真があったと思うが、

あの格好より、さらになめた格好でないと、収まらない。

確かに、郡山に行った時はまだ寒く、バイク用の格好で行ったので、厚着していた。

服の厚さ、数㎝で収まるか?収まらないか?が決まる。

なので、冬は確実に座れない。

で、いよいよ試乗となるわけなのだが、

ホンダカーズ喜多方店にあった試乗車は、黄色で↓



6MT!!

シフトの長さは↓



シフトストロークは、この手の車としては、標準的ではないだろうか。

手首で返すほど短くはなく、かと言って、あらよ!ってほど長くもない。


走った感想は、

車のキャラクターなのか、軽だからなのか、それともMTだからなのか、分からないが、

低速でのトルクは全く感じない。最初から、エンジン回せ!!と、

言うような味付けになっていて、エンジンも綺麗に回る。

ロスも少ないと思うので、燃費も良いと思われる。

ちょこっと、乗る分にはすごく楽しい。が、これで距離走ったら、俺は疲れる。


あと、車全体が固い。

サイズ的なものもあるだろうが、道の悪い舗装路では、車が跳ねる。

乗り心地は良いので、足がどうこうというレベルじゃない。

ちょっと、残念と思ったところが、エンジン音。

MTと言う事もあり、走っている時の音が、どうしても軽トラ。

アクティ?のMTにしか聞こえなかった。

その割に、ブローオフバルブの、ナシじる「ぷしゃー」が聞こえ、

走ってる気分を高めるのだが、どうしてもエンジン音が軽トラ。


エンジンだけみると、俺の「あかべえ」と、通じるものがあり、

屋根も開いていて、6速あるので、バイクに乗っているような

感覚に陥るが、音は軽トラ。

6速MTは楽しいが、俺的に、CVTの方があっているじゃないかと思う。


やっぱりこの車は、セカンドカーとして、使うのが一番じゃないかと思う。

これ一台だけだと、会津の冬は確実にはまる。除雪してない朝は、厳しいと思う。

除雪さえしてあれば、(MR?だよなこれ。)それなりに走ると思うが・・・


で、最後にインパネを↓



さらに、ハンドル回り↓



ここだけ見ると、軽自動車に乗っている感じはない。

ナビみたいなのは、「Gセンサー」と言っていた。

ちなみに、リアビューも映り、画質はかなり良い。


1年半後に車を購入予定だが、夏しか座れないのでは、あきらめるしかない。

残念ながら、コペンと、S660は、候補から消える。

で、今日はここまで。

バイ。

コメント (2)

車検終了&代車のインプレッション 

2015年06月28日 16時38分07秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新17日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


今日も雨が降っている会津。

さっき、車を取りに行ってきた。

んで、今日は予定通り、代車で借りた、「シルフィ」のインプレッションでも。

詳しいスペックなどは↓日産HPへ

http://www2.nissan.co.jp/SYLPHY/?Ref=car&CarType=1&BodyType=0&EcoCar=0&PriceRange=0-600&BodyColor=0&FuelEfficiencyRange=10-25&SeatRange=2-8&DisplacementRange=0-4&DriveType=0&NameIndex=0&OrderBy=0&Tab=1


まず、外観からいこうか↓









普通のセダン。おそらく2012年式。

まぁ、車の基本となる「セダン」なので、

このタイプの車が作れないメーカーは、何やってもダメ。

どこかの雑誌の記事で読んだが、

どこのメーカーだか忘れたが、本当は「セダンを作りたい」

と、エンジニアが言っていた。

Fグリル、Fフェンダーは今の日産車に通じるデザイン。


んでこの車、ボディサイズから見るに、日本で売れる事を考えていない。

中華人民共和国を意識した、デザイン&サイズになっていると思う。

日本でのライバル車となるのは、カローラやプレミオ?アリオン?になると思うのだが、

ライバル車よりも、ワンサイズ大きい3ナンバー登録となる。


なので、室内空間は、横の広さは感じないものの、

縦の空間は、俺が運転席でポジションを取って、

そのまま俺が、後ろに座っても、膝元に余裕があり、広さを感じる。

上級グレードなのか分からないが、肌に触る部分の「さわり心地」も良かった。

後部座席から↓



広がりを感じさせるデザインだが、パネルはプラスチック。

「木目『調』」のパネルも付いている。

高級感を出そうとしているのは分かるが、

逆に安っぽく見えてしまうのは俺だけだろうか・・・

んで、セダンなので↓が付いてる。



リアシート用のエアコン吹き出し口。

あ~、この車、今時珍しい、「灰皿」が付いていた。

なので、環境問題に全く興味が無い、中華人民共和国 向け

と、思ったしだい。

なので、運転席周りに小物入れが無い!

次、メーター↓



これまた、今の日産車に通じるデザイン。

視認性は良い。キーをONにすると、発光する。

液晶は、ハンドルについているスイッチで切り替える。


次ぎ、トランク↓



広さは十分あるがフック等は一切無い。

長尺物も積めるように、なんとかスルーになっている↓



で、肝心の走り。

排気量は1800ccらしいが、そこまであるとは思えなかった。

感覚的に、俺の車と変わらない。

燃費もエアコンONで 12~13km/l くらい。

今の時代だと、この値は不満。

安全装置も、横滑り防止装置が付いているくらいで、

目新しい技術は投入されていない。


さて、ここからは良い所を書くか。

まずこの車、走り出した時から、リアの落ち着きが良い。

と、感じる事ができる。

ボディサイズなのか、何が効いてるのか分からないが、

思いの他、乗り心地は良い。

更に、エンジンも関係していると思うが、静粛性も良い。

あと、これは日産車全てに言える事だと思うが、

ブレーキはよく効く。が、コントロールが難しい。

まぁ、すぐに慣れるが。


んで、最後に。

いつも、この車、どんな使い方をするとよいんだろう?とか、

どんな人が購入するんだろう?と、妄想するのだが、

この車、そう言う類のものが全く浮かばない。

積極的に選ぶ理由が見当たらない!!

しいて上げるならば、

じいちゃんが、たまに友達連れて遠出、とか、

孫の送り迎え 位しか、浮かばなかった・・・


で、今日はここまで。

さらに、今日でネタギレ。しばらく放置かも・・・

バイ。
コメント (2)

カウントダウン 「2」

2015年03月31日 21時46分16秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新6日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


本日の最高気温 5月上旬並みの 21.4度を記録した若松市。

明日は雨の予報。

で、今日はエクストレイルのインプレッションでも。

ただ、1週間以上前のことで、

もう忘れかけている部分があるので大雑把に。

ボディサイズは、

大きくも無く、小さくもない、今の日本の道路事情に、

かなり適合するサイズかと思う。

室内もそれなりに広いのだが、2列車は、セカンドシートがリクライニングしない。

ステアリングが、チルト&テレスコピック機能が付いているので、

誰が乗っても、自分のポジションにあわせることが出来ると思う。

着座位置だが、一般セダンよりは目線は高いが、ミニバンよりは低い。

目線の高さからくる転がりそうな不安は感じられない。

2000ccのエンジンだが、パワー感はない。

日産車全般に言える事だが、「エコモード」時と、通常時の差が激しく感じられるが、

燃費はそれほど変わらない。

気温も関係すると思うが、モニター中は、アイドリングが頻繁にストップしたが、

燃費が良くなっている感じはしない。

250km強走ったが、燃費は、11.6km/L だった。


まだまだあるが、今日はここまで。

バイ。

コメント

カウントダウン 「3」

2015年03月30日 22時36分43秒 | インプレッション
ほい。

今日も更新。これで連続更新5日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


当分、アメダスのデータは要らないだろう。

なので、いきなり本題に。

今日は昨日の続きだが、頭痛がするので手短に。

メーターパネルは↓



後部席から、前を撮ると↓の感じ



広がりのあるデザインとでも言うのだろうか?

落ち着きのあるデザインだが、残念ながら、高級感は無い。

高級感を出そうとしているのは感じ取られるのだが・・・

俺は、車の内装に高級感を求めないので、これでも良いのだが、

高級感を求める人は、違う車を選んだほうが無難。

で、今日はここまで。

バイ。

コメント

なんだかんだで

2015年03月29日 17時31分38秒 | インプレッション
ほい。

なんだかんだで、今日も更新。これで連続更新4日目。


一度ここを訪れたのなら、

責任感を持って、1日1回はチェックし、

連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


無事に「東京モーターサイクルショー」から帰ってきた。

昨日は宿泊したのだが、日帰りで帰ってこれたかと思う。

まぁ、その辺りの話は後日するとして、

そんな中、17時現在のアメダス 気温 13.4度 積雪深 0cm

2014/11/1~2015/3/28 4時現在の累積降雪量 519cm 平年比 113% 平年値 460cm

来週半ばくらいから、天気が崩れるもようだが、もう雪は降らないだろう。


で、今日はいつぞやのモニターの話でも。

1泊2日でモニターしたのは↓の車。



日産 エクストレイル 

グレードは 20X ブラックエクストリーマーX “エマージェンシーブレーキパッケージ”<2列>

色、グレードは選べなかったが、最上級のグレード。

OPで、LEDヘッドランプ、NissannConnectナビゲーションシステム、ETCユニット(ビルトインタイプ)

が付いていたが、ETCはセットップしていなかったので、使用は出来なかった。

外観の写真でも。↓正面



↓側面



↓左前



↓純正ホイール



どうだろう?

俺は、この外観デザイン、好みである。

先代から見ると、今時のデザインになり、かっこよくなったと思う。

嫁は、流れるようなデザインが「ダメだ」と、言っていたが、俺はそれが良いと思う。
・・・ 確かに、最近のホンダ車には、流れるようなデザインの車がないが ・・・

今、カタログを見たが、特別仕様車 なのか?

2列 か 3列 しか選べない模様。上で書いたOPも

最初から付いている可能性がある。

詳しく知りたい人は、HP&ディーラーで確認を。


んで、なぜ、この車をモニターしたのかと言うと、

会津は雪国なので、オールラウンドな車が役に立つ。

オールラウンド と言うと聞こえは良いが、

いわば、「全てにおいて中途半端な車」

俺の「あかべえ」も同じだが・・・

と、話がそれたが、

大人4人が、ストレスを感じることなく乗れ、4人分の1泊2日程度の荷物 + お土産を積む事ができ

ある程度の積雪なら除雪していなくても走れると思われる

エクストレイルは、以前より興味があった。


・・・疲れたから今日はここまで。

これから、消防団最後の行事、決算総会に出席。

バイ。
コメント (2)