メェのボヤキ

ボヤいてます。NYSL。@mele。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GOG.com版アルファケンタウリをWindows7で起動できない場合に

2013-05-08 | Weblog
GOG.comという、PC用ゲームソフトのダウンロード販売をしている海外サイトがあります。

GOG.com

ダウンロード販売なのにDRMフリーという、珍しいサイトです。
Electronic Artsの Sid Meier's Alpha Centauri も取り扱われています。

購入してWindows 7で動かしてみましたところ、起動直後の「Firaxis Games」のロゴで
強制終了するトラブルに見舞われました。
GOG.comはインストーラーを始めとして、現在のPC環境に合うように
手直ししたり動作確認をしてから販売しているはず。これはおかしい。

もってまわった言い方をしてもなんですので、結論から申し上げますと、
IMEが悪さをしていた、ということになります。
アルファケンタウリを起動する際に、事前にWindows7の設定で
「既定の言語」を日本語から英語に変更する必要があります。
また、アルファケンタウリを終了したら、元へ戻す必要があります。

以下がその手順です。
(試される方は、このページの一番下まで一通りお読みいただくと良いと思います)



まず、「既定の言語」として英語を選べるようにします。
1.言語バーを右クリックして、「設定(E)...」を選びます。


2.「テキストサービスと入力言語」ウィンドウの「全般」タブの
 「インストールされているサービス」に「英語(米国)」を追加します。
 右の「追加(D)...」ボタンを押して「英語(米国)-キーボード-US」をチェックし、OKボタンを押します。


これで、「既定の言語」の選択肢として英語が追加されました。


アルファケンタウリを起動する際には、
3.「全般」タブの「既定の言語(L)」を「英語(米国)-US」に変更し、OKボタンを押します。


これで既定の言語が英語になりました。アルファケンタウリが起動するはずです。


元へ戻すには、1.のあと、3.の手順で今度は「日本語」を選びます。


Windows7の設定としては、以上です。

ただし、気になるところがありまして。
日本語キーボードでもこれで問題ないかどうかは分かりません。
(Shiftキー+2キーで「"」が入力されるのが日本語キーボードです。)




…と、ここまでがWindowsの規則に則ったやり方。正攻法ですね。
上記の手順を確認したあと、Steam版シヴィライゼーション3と同じ方法を使って
ウィンドウ化してみたのです。

あら不思議。
「既定の言語」を切り替えなくても動作しました。なんということでしょう。
上述のとおり「既定の言語」に追加した英語を削除しても動作します。
ただし、一度既定の言語に英語を追加した後のことですので、
一度も追加せずに動作するかは分かりません。

ウィンドウ化すると、
・ウィンドウサイズを設定できる(16:9のワイドスクリーンだと全画面表示することで
 引き伸ばされてしまうのに対し、4:3できちんと表示させることができる)
・起動時にUAC(ユーザーアカウント制御)を尋ねられない
という違いがあります。



以下、アルファケンタウリのウィンドウ化手順です。

C:¥GOG Games¥Sid Meier's Alpha Centauri¥Alpha Centauri.Ini
のバックアップを取ったあとに、
[Alpha Centauri]直下に
Video Mode=1024
KeepRes=1

の2行を書き加えます。Civ3の時と同じですね。


DirectXウィンドウ化ツール1.88」をダウンロードし、任意のフォルダに展開します。
http://www.geocities.jp/menopem/
これもCiv3の時と同じ設定をしておきます。


いくつか異なる部分もありまして、アルファケンタウリの場合は
「グローバルフックを開始」しないでアルファケンタウリを起動します。
もしかしたらWindows XPとWindows 7との差かも知れませんが。

グローバルフック関連の影響かもしれませんが、ウィンドウの端へマウスカーソルを
持っていってのスクロールが使えなくなります。
正確には、マウスカーソルが画面端にあるかどうかの位置判定がずれます。

ウィンドウ端スクロールに限っては、ウィンドウの位置に関わらず
マウスカーソルの位置がウィンドウ左上隅から算出されてしまいますので、
左から1,024ドット右がウィンドウの右端と認識されてしまい、
ディスプレイの左端から1,024ドット右にマウスカーソルがあると、
勝手にマップが右スクロールしてしまいます。
同様に、ディスプレイの上端から768ドットがウィンドウ下端と判定されてしまいます。
不意に動くのを避けるためには、Mouse at edge scrolls viewをオフにしておきます。



ウィンドウを動かす時は、タイトルバーを右クリックして「移動(M)」を選び、
マウスカーソルが十字の矢印になってから、キーボードの矢印キーを使う、
またはマウスでタイトルバーをドラッグして移動させます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Civilization IIIをウィンド... | トップ | GOG.com版Torchlightのセーブ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして、初コメントです! (めぐみ)
2013-06-13 13:33:35
はじめまして!めぐみっていいます、他人のブログにいきなりコメントするの始めてで緊張していまっすヽ(´▽`)/へへっ。ちょくちょく見にきてるのでまたコメントしにきますね(*゜ー゜*)ポッ
本当に助かりました! (newtmonkey)
2015-12-21 03:38:17
初めまして、newtmonkeyといいます~
GOGでalpha centauriを買いましたが、やっぱり既存の言語を変えたくないから、残念ながら神ゲームなのにできませんでした。vmplayer等経由で英語版のWin XPをインストールするしかないかなと思ったら、もう一回調べたら、このページを見つけました。
ご指摘の通りdirectx window toolを設定したら問題なくてalpha centauriを出来るようになりました!本当に有難うございます!!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事