JUSTQUEST -BLOG-

QUEST & KASHIWAX & STUPID

父の日

2022-06-21 | LIFE
就職した娘から「父の日だから」と那須川天心vs武尊の試合を
アベマPPVで観させてもらった。

天心が強ければ強いほど、メイウェザーがどれほどの化け物
なのかと恐ろしくなる。

朝倉未来選手もリングサイドで天心の動きを見ながら
この選手を子供扱いできるくらいの差がある怪獣と自分が
戦うのか?とゾッとしたのではないでしょうか?

メイウェザーからすればリッチな格闘家がバンバン挑戦して
くれればイージーな大金稼ぎになるのでショーアップできる
試合展開を考える。そこを逆手に取ってワンチャンあるかも?
とか思っても、そもそもパンチが当たらないでしょうから
ケガせず終わって結果的に「みんな儲かった」って話でしょう。

メイウェザーvs天心では試合当日では体重差が10kg以上あって
メイウェザーのほうがリーチが20cmも長くて、ルールも
キック禁止なので何をどう考えても無茶苦茶な試合でした。
超大物相手の興行なんて、そんなもんです。

PPV登録者数が50万人と騒がれていますが、ここまでの
ビッグマッチは10年に1度でしょうし、アベマの格闘系は
ここまで着実にファンを集めて来ていましたから、
地上波なら視聴率がどこまで取れたか?なんて言っても
もうそんな議論自体に無理がある。
価値あるコンテンツは自分で選んで有料で見る時代。

狙ってるとは思いませんが、新聞やテレビが社会操作する
時代から、次の時代の民主主義へ進むきっかけになるのか?
50年くらい過ぎれば、この時代がどういう時代だったのか
客観的に語られるんでしょうね。

それにしても天心とうちの息子似てるわぁ。見た目だけ(笑)








  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

懐かしいのが

2022-06-16 | QUEST


フランスチームのディレクターだったジョエルが
懐かしい写真をアップしていたのでコピペ。
右から3番目の小さいのが私。

2009年世界選手権PGSで銀メダルを獲った記念写真。
フランスチームのチーフサービスマン時代。
この写真はアルペンチーム。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

視点

2022-06-15 | LIFE
日本の給料が上がらないなんて話をよく耳にします。
そもそも平均値で話をすることが重要でないわけで、そこに
「格差」なんて表現をするから余計にヤヤコシクなる。

政治が悪いとかのグチでなく、社会要因としての政治背景は
知っておくべきで、それを知らないと未来図は予想しづらい。
世界という視点で見れば1995年以後がITの猛烈な進化を起爆剤に
ビジネスの在り方が変わったのに対して、後手になった日本の
変換点は2011年の東日本大震災で、2012年に安倍政権が発足し
民主党から自民党に旗手が戻ったという単純な交代だけでなく
大阪維新が強く関わっていたことと、日銀法改正&黒田さんを
総裁に据えて、当時のデフレ対策としたアベノミクスと呼ばれた
経済対策を行った。世界的な企業買収が進む中で日本企業の株を
日銀が買い支えるという方法を取った。
ちなみに2012年の平均円相場は1ドル約80円でした。

あれから10年が過ぎて現在1ドル:135円(本日)。
例えば日本円で5億円で買える企業があったとして、
1ドル80円=約625万ドル、1ドル135円=約370万ドル。
わかりやすく言えば「40%オフ」になったわけです。
40%オフで売られる側に立つのか、それを逆手に取れる立場に立つか。
間違いなく今後急伸するのは日本の観光業。
さて、どうする?

スノー業界はどうなるかなぁ。





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SNOW AUSTRALIA ANNOUNCES NEW JUNIOR FIS NATIONAL SNOWBOARD CROSS SERIES

2022-06-10 | QUEST


オーストラリアでFISスノーボードクロスのJr.シリーズ戦が始まります。
ジュニア(15歳から19歳:2022年末時)対象というのが良いですね。
アレックス・プーリンの思いを引き継いだ人たちの行動力が素晴らしい。
出場できるのはスノーオーストラリアナショナルレーサーメンバーシップ登録者。
詳細はコチラ
現時点での予定では、スレドボ、ブラー、ホッサム、ペリッシャーの4か所で
7月末からシリーズ戦として開催予定。

円安が叫ばれていますが、本日時点で1オーストラリアドルが95円。
ちなみに相場変動はこんな感じ


前回自分が行ったのが2019年の夏だったので70円代でしたが、それでも
物価がメチャ高い!という印象でしたが今行くのは恐ろしい。
日本のリフト料金やゲレンデ周辺のホテルが安過ぎるので海外遠征に出ると
リフト券が1DAYで200ドルくらい。
宿泊費も素泊まり1泊で3~4万くらいが平均的なリゾート価格。
庶民がお気軽に海外に滑りに行けてた時代は遠い思い出ですね。

そういえば FISの正式名称が「国際スキー連盟」から「国際スキー&
スノーボード連盟」に変わりました。
名前にこだわる人たちは騒いでいますが個人的には「そこ?」って感じ。
もう「国際連盟」なるものに力も価値もないのは肌感でわかると思うんですが。

オーストラリアに行ったときは地図の縮尺をよー---く見ておかないと
「隣町」くらいに見えるのに、500kmくらい離れてることがあるので注意。
そしてマジで「2kmオーバー」で速度超過で捕まります。暇な白バイだらけ。
道路脇で死んでる「大きいの」は人じゃなくてカンガルーなので慌てずに。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

TOP GUN =MAVERICK=

2022-06-02 | LIFE

朝一で観てきました。

前作のTOP GUNは中学生のときでした。<1986年>
近所に初めてレンタルビデオ屋ができて「ダビング・サービス」という
いま考えれば完全にアウトな商売をしていました。
そこでVHSからVHSにダビングしてもらったのがTOP GUN。
おかげで一番見た回数の多い映画です。
字幕版だったので、随分と英語の勉強?にもなりました。

TOP GUNは戦争映画でなく、スポコン映画なので「カッケー!」
だけで満足すればOKなので深いことを語るほうが大人げない。
そりゃ誰がどう見たってトム・クルーズは最高にカッコイイですが
個人的にはエド・ハリスが出た瞬間に「来たぁぁぁぁ!!!」でした。

こんな怖い上官いないでしょ(笑)


エド・ハリスと言えば 「THE ROCK」久しぶりに見たくなったな。



そういえばコレもジェリー・ブラッカイマーだ。
アルマゲドン、パイレーツオブカリビアン、ブラックホークダウン、etc.
天才プロデューサーですね。


TOPGUN =MAVERICK=、懐かしさを含めてオススメです。
デンジャー・ゾーンを聞くとアクセルを踏みがちになるので
帰り道は気をつけましょう。

PS:キャロル(メグ・ライアン)は出て来ません(泣)



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

N.Z.でちょっと話題になっている写真

2022-05-30 | LIFE


この写真がカメラマンのクレジットが表記されずにメジャーサイトで
使用されたことで、ちょっとバタバタしてました。
One of my most popular images has been doing the rounds today and gone semi viral.
Unfortunately the big page with 1.5 Million followers didn't actually tag me in it,
so thought I would post the proper version here.
Luckily the NZ Herald has been running it on their front page,
so some people managed to put a name to the image.
Whangamata cross waves. And no this is not a dangerous phenomena, at least not in this case.
This wave pattern is due to Hauturu Island offshore, with the swell coming around both sides of it!

バタバタはどうであれ、左右からの波がキレイにクロスするこの写真は
とても美しいので部屋に飾りたいくらいですが、この撮影場所の
ワンガマタには半年ほど住んでいたことがありまして、しかも海から歩いて数分。
レギュラーブレイクとグーフィーブレイクの波が同時に立つ地形で
当時のココのローカルはマルイの世界大会に出場しているメンバーでした。
完全な波乗り初心者の私にも、みんな優しくしてくれました。
なぜか馴染み過ぎて、20歳だったのにワンガマタのエリアスクールに
(エリアスクールは幼稚園から高校までが同じ場所にある学校)
入学?してしまった不思議な思い出の場所。

グーグルアースで見たら街が変わり過ぎてて自分が住んでいたアパートも
見つけられませんでした。30年も過ぎてますからね・・・そりゃぁ変わるわ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SNOW PEAK "TUGUCA"

2022-05-29 | LIFE


アウトドアブランド "SNOW PEAK"が新しく展開するのはインテリア什器
家具やインテリアという括りよりは店舗什器を一般住宅に使うような印象。

昨今、アウトドアブームで凄まじい売り上げを記録していますが、30年前の
オートキャンプブームを見てきた身としては「ここからどうする?」という
ここからの展望は気になっていました。

SNOW PEAK社は全国にキャンプ場展開を広めつつありますが、自前ではなく
既存の施設と提携するモンベルのような手法のほうが業界全体の基盤としては
プラスなのでは?と感じるところもありますが、自前で行うことでイメージや
コンセプトは統一できアンテナショップ的な販促効果も期待できる。
ただし、この方法で一番難しいのは人材育成と人材の確保。
店舗以上にフィールドの場合は地域密着がより強くなるので悪評も出やすいですし
曜日や天気でも人員配置の細かい指揮が必要になるので安定運営が難しい。

そんな「今後」を想像していたところに驚きの情報となったのが"TUGUCA"
これは売れるでしょうね。「ニーズ」が滅茶苦茶広い。
そして、この先の展開がどこまでも期待できる。
新社長になってファッション色が強くなった印象でしたが、これは新しい柱として
中長期の大きな武器になるでしょう。

攻めてる会社は面白いなぁ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジョン・ドーリー

2022-05-29 | LIFE
なぜか突然思い出す。

ニュージーランドに住んでいた頃の古い記憶がフラッシュバック。

二度長期で滞在しましたが古い時の記憶が多い。

海でカヤックをしていたときに懐に飛び込んできた魚。


<画像は検索より>

日本名:マトウダイ(馬頭鯛)

ニュージーランドでは「ジョン・ドーリー」と呼ばれていました。

マオリ語では「クパル」。

現地では普通の鯛よりも高値で取引されていました。

何の役にも立たないであろう、こういう知識ほど忘れない。

ジョン・ドリ・・・美味かったなぁ。





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

糞詰まり

2022-05-28 | LIFE
屋外の流し台の排水が流れなくなり「何か詰まった?」と

流し台を動かして排水口をむき出しにしてみる。

あんなものやこんなものをテイッと流してきた「報い」が

まるでこれが「お前の腹の中だ」と言わんばかりの姿に。

人間だったら「糞詰まり」ってやつだな、と思いながら

突いたり、掘ったり、流したりを繰り返す。

いかんせん排水パイプの曲がった先は届かないので

水圧でオリャァァァァ!と流す。

スッキリしたぁ・・・にはほど遠いけど、とりあえず

少量ずつは流れ出したので「様子を見ましょう。お大事に」と

流しを元に戻す。

こういう普段のちょっとした「ま、いっか」の積み重ねが

致命傷になるんだろうなぁ。

ウィルスが怖いとか、お金がないのが不安だとか言う前に

ウ〇コしなければ死んじゃうんだから。

さて、今週末は暑くなりそうだ。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生活費高騰で大変なことになっているイギリスの現状とは

2022-05-27 | LIFE
生活費高騰で大変なことになっているイギリスの現状とは

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする