JUSTQUEST -BLOG-

QUEST & KASHIWAX & STUPID

The Parable of the Good Samaritan

2022-11-26 | QUEST
FANATIC,KESSLER,APEXそしてGOODが未入荷。
ゲンテンも一部モデルが未入荷。
SPLIT用のバインも未入荷。
お待たせしている皆様、もうしばらくお待ちを。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勤労感謝の日

2022-11-23 | LIFE
ひと月前に長年相棒として作業場を寝床とし
エサ、水、散歩希望のときだけ「ワン!」と鳴く
ラブラドールのピースが死んだ。14歳。

子供の頃からいろんな動物を飼ってきて
生き物がいずれ死ぬことは当然のこととして
そのときは悲しくても、感謝で見送るだけと
頭ではわかっていた・・・つもり。

静かになった作業場と妙に間の抜けた空間。
左を見れば不思議なくらいに目が合う存在が
居なくなり、それが自分にどういうストレスを
与えているかなんて考えてもいなかったのですが
はじめて円形脱毛症なるものになった。
厳しめのゴルフコースのバンカーみたい(笑)

黒毛のラブラドールだったから、
君がいなくなったアピールをオレの頭でしなくて
イイんだよ、って感じですが。

頭を剃るのも毎日なんて面倒でできないので
客商売ですが帽子かぶって対応させていただきます。
ご理解の程よろしくどーぞ。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JONES

2022-11-11 | QUEST
JONESのカーボン系"ULTRA"シリーズが
良くできているのは承知ですが、
いかんせん ULTRA SOLUTION¥286000、
ULTRA FLAGSHIP¥198000、
PROJECT X なんて¥308000(笑)
ULTRA MIND EXPANDERは¥132000と
これは売る気あるのね?という設定。

そんなMIND EXPANDERのノーマルがコチラ
ちなみに¥96800(税込)

なんとなくバイン乗せてみました。

バランス良くなりましたね。
3Dとアウトラインとフレックスのバランスが
仕上がりました!って感じ。これはオススメ。

JONESのバインはNOWのOEMですが
フットベッドやハイバックが別物。

見た目もイイですね。JONESっぽくないけど。






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地味な驚き

2022-11-05 | QUEST


K2のヘルメット(STASH)
メットがどうこうとかでなく・・・

箱、小っちゃ!!
わかりやすいように隣にブーツを
置いてみた。伝わるか?
画像じゃ難しいか・・・。

他のメットの箱よりも
あきらかに小さい。

輸送コストもコンテナ1箱でナンボ
ですから、商品箱が小さくなれば
1000個入るか1200個入るかの差は大きい。

輸送コストだけでなく梱包資材の
量も減るわけで「小さい」はメリット。

小さいはメリット・・・いい言葉だ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタキャン受付開始

2022-11-01 | QUEST
年始(1月3日4日)に神立で開催される
スタキャン(クロス・スタートキャンプ)の
受付が開始。詳しくはコチラ

ご自分のペースで練習できますので、
クロスのための練習とだけ考えずに
縦の地形に対しての身体の動かし方を
覚えたい方も是非ご参加ください。

軸の取りかたや板の踏み方。
膝を使うのか股関節を使うのか。
目線の使い方や骨格の連動。
上手い人はナゼ上手いのかを知る。

楽しい時間を共有しましょう。
私もコーチ参加します。
よろしくどーぞ。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

方丈記

2022-10-31 | LIFE
鎌倉時代に鴨長明が書いた方丈記。
八百年も前に書かれた随筆ですが
人が集まる場所の危険性についても
書かれています。
人が少ない場所の問題点についても
書かれています。



漫画でも読めますので是非。







  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

RE:「リフト1日券6,000円」時代に

2022-10-13 | QUEST
RYUちゃんのブログ
スノーボードが大好き!!
に「リフト1日券6,000円」時代に

という話が書かれていました。

経営の考え方もいろいろありますので
何が正解とは言えませんが、あくまでも
地元の雇用が最優先の3セク(半官半民)
はそもそも補助金(税金)で動いてますし、
雇用助成金も受けずに固定資産税まで
しっかり払って、利益を出して納税してる
スキー場が国内にどれくらいあるか?

すげぇなぁと思ってたら逮捕されたとか
散々見てきたので踏み込んで調べるとか
危ないことはしませんが。
スキー場経営って複雑なんですよね。

近所ではハンタマが4900円→5500円。
有料道路(600円)が無くなったしね。
もう日塩ライン沿いで残ってるのは
エーデルとハンタマしかないので
ハンタマが潰れるのだけは避けたい。

ハンタマが潰れるなんて・・・ねぇ。
去勢じゃないんだから。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

他競技、他ジャンルから学べる人の特徴【為末大学】

2022-10-07 | LIFE
他競技、他ジャンルから学べる人の特徴【為末大学】

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自作板

2022-10-04 | QUEST
今や珍しいとも感じなくなった自作板。
もちろん個性の塊なので、そういう意味では
希少で珍味なものばかり。

ちゃんとソールもエッヂもインビスもある。
近年の完成度は、こういうのを見慣れていない
人には市販品と見分けがつかないくらい。


昨日、完成したものをその日のうちに
チューン持ち込み。
工場のHT CRAFTさんが群馬なので
北関東道で横移動してグルッと小山まで。

武器にしか見えないノーズ・・・。
ノーズガード付けるか・・・。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

肩甲骨

2022-09-30 | QUEST

K2 ALCHEMISTの肩甲骨。
これ考案した人、その発想でしょ?

前足から先。ノーズと言うか板の上半身。
会話では「ノーズの捉え」と言われるところ。
25年前で言えば、ハードフレックスで
ハイキャンバーでノーズ側のキャンバー接点が
雪面にザクッと刺さる感じで「キャッチ」。
15年前にはそれではタイムが遅いことが分かって
キャンバーを高くし過ぎずに、ノーズ側の受けも
点じゃなく面にすることで「ソフトキャッチ」に。
ザックリで言っちゃえばノーズロッカーみたいな。
この場合のノーズロッカーの立ち上げ角度は
キャンバー高とノーズ接点からキャンバーピーク
までの距離とのバランスが重要なのはもちろん
サイドカーブとノーズに向けての逆Rの角度で
「斬り始め」つまり「捉え」の反応が変わる。
「斬る」で説明しちゃうと自分が刃物に乗ってる
わけですから小手先でヒョイっと斬ろうと
腰を入れてズバッと斬ろうと「斬ってる」になる。
「踏めてる」とか「乗れてる」と言いますが
雪面をエッヂで深く斬り込むのを喜びとするのか
あくまでも速く滑るターンを求めるのか?
最高峰のレベルまで行っちゃうとこの二つが
両立してしまう怖い世界に達しますが・・・。

この「捉え」は初心者には恐怖の「逆エッヂ」の
要因になるので「初心者にはロッカー」という
売り方をされるようになったのも10数年くらい前。
初心者=ロッカー、初心者=ソフトフレックス、と
無責任な足し算でソフトフレックスのロッカーが
登場したことでロッカーそのものの悪評を生み
残念だなぁ、と思ったこともある。

捉えを強過ぎず、弱過ぎず、高級車のサスペンション
みたいにしたいわけです。
どうやって押さえるか?どうやって抑えるか?
そのときにボードの上で腕立て伏せするみたいな
姿勢で「ここを押さえたいんだよなぁ」って
力をグイッと入れたときに肩甲骨がギュッと動いて
「これだ!!」と生まれたのが、この部分。

・・・なんてストーリーを勝手に考えてみた・・・

利に適ってますよ。
製造コストの問題で3年で無くなっちゃうでしょうけど。

イイ板だなぁ。
これで10万しないんだから。
わかんねぇだろうなぁ。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする