ぱんとちわわとラン生活♪

★ぱん好きな管理人がチワワと過ごす、もふもふランニング生活♪

小さなパン小屋一休 30キロラン♪

2019-01-19 22:34:17 | ラン
朝、7時前に家を出て、今日は泉ヶ丘方面のパン屋さんまで行くランまだ夜明け前ですやっぱり朝が大好き






よく冷えていて霜が降りていました






朝日〜今日の始まりです







河川敷を離れて、住宅街を進みますアップダウンはありますが走りやすいです






大きい道路から少し中の道へ入ります。パン屋さんまでもう少しです







気持ちいい〜






そして信号もない右に入れる細い道があります。ここを右へ入ります






もっといい行き方があるのかもわかりませんが、とりあえずGoogleマップで予習してきた通りに進みます






民家の犬に吠えられながら進むと細い下りの道になってきました






正面の道路を左に進めます







親切に案内板がありました






この先の三叉路を右だそうです






着きました〜







「小さなパン小屋一休(ひとやすみ)」ここまででちょうど20キロでした着いたのにどの建物がパン屋さんなのかわからなくて、小さな小屋の前に立ってたら、パンを買いに来た近所のおばちゃんが、「パン屋さんはこっちやよ〜」って教えてくれました







中に入って行きますここのパン屋さんは場所がかなりわかりづらいと思いますまさかこんな所にある⁉️って言うような小さな川沿いにあって建物もパン屋さんらしくないので最初は戸惑いますパンを買いに来たおばちゃんに会えてよかったです






庭みたいな所を進んでいくと、ありました







店内はすごく狭いのですが、その割には可愛いパンがたくさんありました






この時は店内には私を含めお客さんが4人いて、すれ違えない状態






奥でおじいちゃんみたいな人が1人いて、パンを焼いてましたレジにはおばあちゃんみたいな人が2人若い人はいなかったのですが、お店の建物やパンは可愛くて昔っぽくなくてギャップがよかったです







「パンの写真撮っていいですか?」と聞いたら快くOKして頂きました







パン屋さんを出て来た道を少し戻り、合計30キロで終了〜パン屋さんからの10キロはお尻コリコリでした







買ったパンはお昼に頂きました〜ピンクのタオルハンカチの上に置いて写真を撮った事、後悔眩しすぎますが、お許しください

クリームパンカスタードクリームがちょうどいい甘さでたっぷりクリームが入ってました〜






洋梨のデニッシュパン〜🍐まわりサックサクで、洋梨が爽やか〜good






チェリーのデニッシュパンこれは間違いない全部美味しかったです







帰宅後は、久しぶりに娘とお散歩娘が腰を悪くして、走る、段差、立ち上がる、という事をしないようにと言われていて、散歩に行くなら平坦な道をゆっくり歩いてならいいとのことなので、久しぶりのお散歩ですだけど走るの大好きな娘は、走ろう走ろうとするので出来るだけ興奮させないように努めましたが、でもやっぱりかなり嬉しそうでした楽しそうに歩いている姿を見ると、私も嬉しいです







夕方は久しぶりに整骨院に行き、しっかりほぐしていただきました最近寝不足気味なので今日はゆっくり寝よう〜












第66回 信太山クロスカントリー大会

2019-01-13 20:12:24 | ラン
信太山クロスカントリー大会の20キロの部に参加してきました〜JR和泉府中駅から無料送迎バスに乗り、約20分ほどで会場に到着今日はいいお天気そしてこの時期にしては温かく、コンディションはサイコーです






3キロや5キロ、10キロなど色々種目があるので、小学生、中学生、もたくさんいて会場はけっこう賑やかでした






ゆるキャラが3体ほどいました






更衣室で準備し、くつろいでる所へ、友達も到着し合流しました







男子はかなりトイレの順番待ちの行列が出来てましたが、女子は空いててギリギリの時間でも余裕でした

そしてPM12:20 スタート〜コースは10キロのコースを2周します。







今回もまた、ほぼ走れてないし整骨院にも行けてないから、2時間15分くらいかな〜、調子良ければ2時間切れたらいいかな、、、という所。しかし、、、、レース後にラン友3人でご飯に行く予定なのですが、14時25分発のバスに乗るでー、との事それを逃すと次のバスは1時間後になるそうで、と言う事は、スタートしてから2時間5分後にはバスに乗らなくてはいけないので、必死のパッチで走らないと間に合わないという事になりました、、、


①5:12 →人の波に流されてるっ
②5:14
③5:23 →既にお尻に違和感
④5:01 →ゆるやかな下りのエリア
⑤5:26
⑥5:37 →お尻コリッコリッになってきた
⑦6:15 →10キロがかなり遠く感じます
⑧5:34 →後半は小さなアップタウンが多い
⑨6:35 →10キロでリタイアしようと決断
⑩6:30 →お尻痛いしーっ
①5:52 →知らん間に2周目に入ってた
②6:14 →走らなしゃーない状態
③5:39 →前半はまだ平坦なのでマシ
④5:29
⑤5:54
⑥5:58 →バス間に合わなくなるよー
⑦6:14
⑧6:14
⑨6:31
⑩6:24 →やっと終われるーっ

完走出来ないと思ってたから、よかったです





ゴール後はダッシュで荷物を取りに行き、着替える時間もないのでそのままバスに乗り込んでなんとか間に合いました

その後はサイゼリアで昼食と2時間くらいおしゃべりをして帰りました



抽選でみたらし団子当たりました






高低差





お尻が痛くてめちゃくちゃしんどかったですが、平坦なところがほぼないって聞いて割には、けっこう平坦な所も多かったので、5月に走った、「奥河内オフロードランフェス」の方がきつかったかなぁ、、、暑さもあったからかなぁ

→第1回奥河内オフロードラン二ングフェスの記事はこちら♪


しんどかったですが、楽しかったのでたぶん来年も参加すると思います来年はもう少しお尻がよくなってたらいいな











大晦日ダイヤモンドトレイル(二上山〜葛城山〜金剛山)

2018-12-31 21:26:46 | ラン
毎年恒例になりました、大晦日ダイヤモンドトレイル〜行ってきました〜お尻と足の調子がよくないので、行くか行かないかかなり迷ったのですが、やっぱり1年の締めくくりにどうしても行きたくて決行することにしました

家をAM5時半過ぎにスタートまだ外は真っ暗です真っ暗過ぎて何度かつまづいてこけそうになりました






9キロほど走ったら、二上山のダイトレ登山口に到着です





いよいよ山へ久しぶりです






20分くらいで鉄塔のある地点に到着先は長いので出来るだけ省エネで走ります






冬は虫がいないからほんと快適です






山頂近くからの眺め






そして雌岳山頂に到着〜





今日もヤットさんベアと一緒です






更に今日は娘も連れてきました






少し休憩したら万葉の森方面へ下山します。岩屋〜







岩屋杉〜





くぐって行きます







下りはあっという間でしたここまではウォーミングアップお手洗いを済ませていよいよ葛城山へ〜







今日はそんなに頑張らないで、久しぶりの山を満喫しながら進めます







途中、後ろから快調に下ってくるお兄さん2人に出会い、少しお話して道を譲ると、あっという間に走り去って行きましたまるで野生動物のように私の苦手な下り階段をトントントーンと弾むような足取りで駆け下りて行きました怖くないのかなぁ、、、私なんて一歩ずつ確かめながらかなりの屁っ放り腰何度山に来ても成長しません






岩橋山🏔標高が上がるにつれてかなり空気が冷たくなってきました







ここでゼリーを補給めっちゃ冷え冷えでした






意外と足は動いてくれました2日前のこんぴらさんランの時の方が調子悪かったかもです。







ようやくうっすらと雪が見えてきました







そして葛城山山頂に到着〜毎年ですが葛城山はあまり人がいなかったです






山頂からの眺めどんよりしてます






ここでお腹が空いたのであんぱんを1個食べましただけど寒すぎて手袋を外すと一気に指先が冷やされてパンを持っていられなくなるので、急いで口の中に詰め込みました






でも雪は思ったよりも少なめでした






見るからに寒そうー





動いてなかったらめちゃ寒いです😨






あっちは雪が降ってそう






金剛山も山頂は雪が積もってるみたいです☃️






キレイです







じっとしてるとすぐに体が冷えるので、お手洗いを済ませたら水越峠へ下山します






水越峠への道のりはキライですほんとに階段ばっかりで膝はガクガクで勝手に足がプルプル震えますっ






ゆっくりゆっくり階段を降りて、まもなく水越峠〜






さぁ、いよいよ残るは金剛山です昨年はここに着いた時にはかなり腰が痛くて辛かったのですが、今年はちょっと前に腰を痛めたのに今日は全然大丈夫みたいです







2キロ近く坂道を登るといよいよ山へこの時で山頂まで約3キロ位しかないので精神的にラクです






金剛山もしばらくはあまり雪がなかったです。今日は友達に13〜14時くらいにライブカメラに映るから見てて〜と話してたので、何としてもこの時間帯には山頂に着きたいところ






だけど、この調子だと13時に間に合いそう先程いた葛城山がよく見えます。






山頂まであと1キロ






この辺りから雪が積もってきました〜






めちゃキレイです






わーいっ






ようやく鳥居まで来ました






ここからは完全な雪道❄️滑りそうで心配でしたが全く問題なかったですおじいちゃんが、「その靴でよく滑れへんなあ〜⁉️」と感心してましたトレランシューズやるやん






ほんとにキレイ〜そしてそれほど寒くありません





仁王杉🌲






葛木神社⛩あーっ、朱印帳持って来たらよかったぁーっとここで始めて気づく私







気温はマイナス2℃まだマシです







そして12時45分、金剛山山頂に到着〜時計も撮りたかったのですが、時計の真ん前におじちゃんがずっと立っていたので撮れず





だれが作ったのかキティちゃんの雪だるま⛄️めちゃ完成度高いです❗️






一面真っ白の世界〜







そして13時のライブカメラにしっかり映ってきました〜

※金剛錬成会 山頂情報ライブカメラより






ひとりのお兄さんが、時計を見て13時のカウントダウンしてくれて、みんな知らない人同士だけどこのひと時は一致団結してましたさぁ、あとは下るのみです






左に行けばダイトレの続きです。また今度、頑張れそうな時に紀見峠まで行きたいと思います今日は伏見峠からロープウェイ乗り場のバス停まで一気に下ります





伏見峠もかなりの急坂で膝壊しそうですが、なんとか無事下山しバスで帰りました〜
疲れたけど今日はカメラに映るっていう目的があったのと、夏みたいに暑くないからまだヨレヨレになることなく楽しく走れました→ほとんど歩いてますが、、、


今日の高度🗻距離は合計35キロでした







12月のラン結果






後半、腰痛、お尻の痛みと娘の調子が悪く病院通いなどで殆ど走れませんでした娘はというと、どうやら腰が痛くて殆ど動けなかったみたいでした今は痛み止めを飲んでるのでいつもの元気な娘に戻っており、大好きなお散歩は禁止で、日々安静第一と言われてますので、お散歩に連れてってほしいそぶりはしますが、我慢してもらってます






今年ももうあと数時間です皆さん良いお年をお迎えください〜










こんぴら参りラン

2018-12-29 23:59:53 | ラン
今日は青春18切符が1枚余ってる為、急遽遠出ランする事にしました行き先はもう20年ぶりになる、こんぴらさんにしました〜始発に乗り丸亀駅に到着したのは10時45分めちゃ寒いけどいいお天気です






ヤットさんベアも連れてきちゃいました





まずは丸亀城を目指します空気が冷たいです






駅からも見えていたので近いです






天守閣が見えてきました






今日はこんぴらさんがメインなので時間がない為外から見るだけです





別名、亀山城とも呼ばれる丸亀城は高さ日本一の石垣に鎮座しており、「石の城」と言われ、日本の100名城」にも選ばれています🏯







お城の周囲は、亀山公園となっており、一旦公園内に入ります






わーい






ぐるーっと公園内を半周






石垣が崩れていました台風24号の影響だそうです






今度来た時は天守閣も見学したいですね今日はここで公園を出て金毘羅さんに向かいます






空気が冷たくて、時折体を持っていかれそうなくらい強い風が吹きます






道路に鳥居がありました⛩





外濠緑道公園






丸亀城の外濠の埋立地とその土塁を含む場所にできた公園です






ひたすら南へ走っていると、パ、パン屋さんが、、、






う・・・買いたい、、、だけど今日はお腹すかせてうどん食べる予定やしお店に入りたくなる衝動を抑えてなんとか通過






今日はお尻も足も調子よくない感じです






強い風が背中を押してくれるから、まだ走れてるけど右足がかなり違和感






金毘羅さんのある、象頭山が見えてきました






像の頭のように見えるでしょ






途中、中学生位のお兄ちゃんが「こんにちは〜」と挨拶してくれました礼儀正しい子だこと〜







またおっきな鳥居発見⛩






ようやく琴平町に入りました






そして、JR琴平駅に到着〜丸亀駅からちょうど16キロでしただけど今日は既に左も右もお尻がダルダルです






しんどいと思ったら、じんわり上ってたようでした







さて、ここからはこんぴら参り〜今の時間はPM1時、予定通りです






こんぴらレトロ街道レトロというか、ひっそりしている街道でした






こんぴら参りの表参道






走ってる時はほとんど人に会わなかったのに、結構な人です左右にはお土産やさんが立ち並び、楽しいですお買い物は後にして、まずは頑張って上ります






365段目の大門






大門をくぐると白い傘のお店がありましたこれは「五人百姓」と呼ばれる、宮域での商いを特別に許可された5名のお店です






そして桜馬場と呼ばれる少し平坦な道を進みます春には桜が綺麗な通りだそうです🌸






そして神馬のいる広場に到着







像の銅像〜





更に奥に行くと世界最大級の「金色の大型船プロペラ」があります。こちらは平成6年9月に今治造船が「こんぴらさんも当社もうまく回っていきますように…」、という願いから、大型船のプロペラ(スクリュー)を奉納されたとのことです。






江戸時代「お伊勢参り」を始め、「讃岐の金比羅参り」など、参拝の旅は長旅で大変だったことなどから、他の人に代理参拝を依頼する「代参」も広く行なわれていました。 「代参」を依頼されたのは人ばかりではなく、飼い主に代わって犬が「こんぴらさん」に代参することもあったといわれ、このような代参犬は「こんぴら狗(いぬ)」と呼ばれました。

こんぴら狗の銅像🐶






さあ、ここから再スタートですこんぴら参りの詳細は色々なサイトで紹介されてますので、そちらをご覧になってください〜私は詳しくないので、サラッと進みます





右側通行のようです





馬の銅像🐴萬野汽船株式会社の創業者である萬野裕昭氏から献納されたものだそうです。






手水舎があります。水は冷たいし寒いけど、心身を清めてから先を急ぎます





まだまだ階段は続きます






そして旭社に到着〜 旭社は帰路で参拝するので、今は素通りします。






お尻疲れ過ぎてほんとヤバイです






でもトレイルに比べたら、全然ラクです










この階段を上れば御本宮です






そして、金刀比羅宮に到着〜ここで、785段です一旦休憩とお参り






景色もサイコー琴平駅に着いた時は曇ってましたがまたいいお天気になってきました






そして次は奥社を目指します






ここからは人の数もグーンと減っていい感じの道のりが続きます








常磐神社〜⛩ 832段目です。御祭神は武雷尊(たけいかづちのみこと)と誉田和氣尊(ほんだわけのみこと)です。む、むつかしい





まだまだ進みます





御本宮からは平坦な道も多いので、前半よりラクです








白峰(しろみね)神社⛩ 御祭神は崇徳天皇です。この付近は紅葉の大樹が多く、「紅葉谷」(もみじだに)と呼ばれてるそうで紅葉の時期はめちゃキレイだそうです🍁







974段目には、菅原神社があります⛩ 御祭神は、有名な菅原道真命です。







もうかなり上ってきました






奥社まで200m






最後の階段かな〜






手水舎





もう目の前です見えてきました〜






奥社に到着〜1368段です この神社の正式な名前は厳魂(いづたま)神社です。






厳魂神社に向かって左手側は断崖になっていますが、この崖を威徳巖(いとくのいわ)と呼ぶそうです。





上の方をよーく見ると、天狗とカラス天狗の彫物がありましたわかりますか⁉️








景色もgood👍






御朱印いただきました







そしてあまり時間がないので、用を済ませたら下山します。御本宮に再び到着







御祭神は「大物主神」と「崇徳天皇」で、農業、殖産、医薬、海上守護の神とされています。






こちらは、絵馬殿。






絵馬殿には、各地から祈願報賽のために奉納されたたくさんの絵馬が掲げられていますが、金刀比羅宮は航海安全祈願の信仰を集めていることから、特に船の絵馬がいっぱい





金刀比羅宮の御朱印〜





そして更に下り、旭社に到着









水がたっぷりと入った大きなツボがありました。ツボの底にはたくさん、一円玉が落ちています。
どうやら、なぜかみんなこの水の上に一円玉を浮かそうとするんだそうです。浮いたらいい事でもあるのかなぁ⁉️





私もやってみましたが、、、1秒たりとも浮く事はなく、すーっと沈んでいきました






さぁ、お腹ぺこぺこなので急いで下ります大門まで来ました






そして参道にある、こんぴらうどんで遅めの昼食PM3時






お店に入ると正面にどーんインパクト大






私が注文したのは、しょうゆ天温かいおうどんに出汁醤油をかけて食べますサクサクのエビ天、天カス、ネギ、しょうが、かつお節がたっぷりだし醤油ははじめは店員さんがかけてくれて、足りなければ自分で足していくスタイル





これらを混ぜて食べます
ツルッツルで喉越しがよくて、歯ごたえもあり、めっちゃ美味しかった〜二杯食べれそうな感じでしたご馳走さまでした






その後はお土産を買ったり少し散策寒いから食べませんでしたが、金箔ソフトたるものが売ってました







そして、再び琴平駅に到着滞在時間があまり取れなかったので、ゆっくりは出来ませんでしたが、とりあえずはやりたい事はすべて出来たのでよかったです







奥社に行かないと手に入らない、限定のお守り買いました〜







たまにはこんなプチ旅行ランもいいですねまた機会があればしよ〜楽しかったぁ〜











大和十三仏霊場めぐり(新薬師寺、大安寺)

2018-12-16 22:15:19 | ラン
今日はしばらくご無沙汰になっていた、大和十三仏霊場巡りランを決行〜AM7時頃に家を出発しました






昨日の疲労が残っている為、今日はゆっくりゆっくりペースしかし、今朝はめちゃくちゃ冷えています





霜おりまくり足の指の感覚ないしっ






今日は私の大好きなコースで奈良へ向かいます






近鉄河内堅上駅〜🚃






距離は短いですが超ゆるゆるペースでなんとか激坂を上りました






寒いけど空気が美味しいです






峠八幡神社に到着〜ここまで約9キロ。先は長いです






わー、まるで真冬のようですいやいや今、まさに真冬でした





奈良県三郷町〜日が射してきたのでようやく走りやすい気温になってきました






今日は少し中の細い道を行きます
左に龍田神社⛩

〈説明〉
聖徳太子が法隆寺建立の地を龍田大社(生駒郡三郷町)に祈願し、法隆寺成就の後に鎮守として勧請したと伝えられています。天御柱神・国御柱神という風神を祭っているとの事。







そして、法隆寺に到着〜ここまで約15キロ。もう既に足はパンパンですこの先大丈夫かな〜っ






ここでカステラを3切れだけ食べてすぐに再スタート






今日は出来るだけ車の少ない道を進みます






のどかです







そして大和郡山城跡に到着〜🏯何度も来てますがせっかくなので少し散策〜






ギザのイベントのコースでもある、秋篠川沿いを進みますギザのおかげで知らなかった道を知ることが出来てかなり役立ってます





もうかなり足はパッキパキですっJR奈良駅までもう少し






一旦JR奈良駅を通過して三条通を進みます有名な中谷堂の高速餅つきを少し見学し、更に東へ向かいます






猿沢池奈良駅を過ぎてから更に上り坂がまた多くなってきました






こちらに行けば興福寺






正面、春日大社の鳥居が見えてきました⛩ここを右折し、新薬師寺に向かいますが、、、お寺までの道のりがかなりの激坂30キロ過ぎてからの坂道はかなり足にこたえました






やっと上りきったぁ〜





ここを右へ。






正面から何かケモノらしき物が、、、






こっちに歩いてきましたっ





鹿ちゃん





やっぱり鹿ちゃんでした街中まで迷いこんできたのでしょうか






去って行きました






左は山の辺の道〜






新薬師寺に到着〜







寺伝によれば天平19年(747)に光明皇后が、聖武天皇の眼病が治るように行基に建立させ、七仏薬師如来を安置したといわれています。

正面の建物が本堂 本堂内には円形の土壇(高さ約90センチメートル、直径約9メートル)が築かれ、壇上に薬師如来坐像、十二神将立像が安置されています。






鐘楼鎌倉時代の建物で重要文化財















そして、次に向かったのは大安寺





聖徳太子が平群に建てた熊凝精舎がその草創といわれています。飛鳥の藤原京で百済大寺、大官大寺となり奈良時代に現在の地に移り大安寺となったそうです。












木のテーブルがいくつかありました







そしてJR奈良駅まで戻り、電車で帰りました
合計40キロでした

小さなアップダウンを繰り返しながら地味に上っていく今日のコースペースはゆっくりだったのでお尻のコリコリはマシでしたが、後半の新薬師寺までの坂で少し痛みが増しました早く治ってくれーっ









こちらは新薬師寺






こっちが大安寺






十三仏霊場巡りもあと6ヵ寺となりました目指すところがあるからランも楽しいですまた時間のある時に行きたいと思います




あちょんでわん






あー、疲れた
今日は爆睡出来そうです〜