artのしおり

artist高村牧子の見たり感じた事を記録しておくページ、美術館とか固有名詞にリンクをはっています。

日本の中のマネ

2022-11-04 | 展覧会感想
日本の中のマネ ―出会い、120年のイメージ― | 展覧会 | 練馬区立美術館を見た。なんだか解説を読みまくってしまった。絵を見たというより、本を読んだみたいな感じ。 . . . 本文を読む

2022/10/16

2022-10-16 | 展覧会感想
練馬区立美術館に行った。どうも最近仕事ばかりやっていて自分のアートがおろそかになっている。美術館というところに行くのも久しぶりなのだけど、区民ギャラリーで水彩スケッチ展をやっていた。ああそうだ、風景のスケッチ。自分もまずはこういう感じにに少しづつやっていこうと思った。 . . . 本文を読む

帰ってきた ふじさわアートフェス

2022-05-03 | お知らせ
私は『ちとせの会』というグループでアートを楽しみます。ふじさわアートフェス 2022/5/4〜5/8 11時〜17時※最終日は16時まで旧モーガン邸庭園にて開催です。https://www.faceboo . . . 本文を読む

2020/12/26

2020-12-26 | お知らせ
アートアイランズ東京2020Art Islands in Tokyo現在は大島で2箇所と三鷹のギャラリー由芽にて1月9日迄開催中です。 . . . 本文を読む

アートアイランズTOKYO 2020第10回国際現代美術展

2020-08-24 | お知らせ
高村牧子参加の美術展 . . . 本文を読む

ちとせアートフェスティバル

2020-05-05 | 高村牧子です。
ちとせの会 . . . 本文を読む

記憶の珍味 諏訪綾子展

2020-02-05 | 展覧会感想
資生堂ギャラリーで香りと食の体験型展示というので、期待してでかけた。「記憶の珍味」を味わう。というコンセプトは面白い、たくさんの記憶の中から、あの記憶を手繰り寄せて味わう。確かにそうだ。長く生きていると、たくさんの記憶を持っている。ふと、ある香りで忘れていた記憶が呼びされることがある。そういったことに着目したことはなるほどと思う。でも私は、味わえなかった。あのようなやり方では、ちょっと無理でした。 . . . 本文を読む

アートアイランズ東京2019

2019-09-10 | 高村牧子です。
台風の被害で開催中のアートアイランズ東京2019は終了になりました。展示初日の私の作品の写真です。バスツアーの来た時にはパフォーマンスをしました。 . . . 本文を読む

大島の展示 Art Islands TOKYO 2019

2019-08-28 | お知らせ
高村牧子参加の国際現代美術展アートアイランズTOKYO 2019 . . . 本文を読む

ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

2019-08-17 | 展覧会感想
国立西洋美術館の明日迄のコルビュジェ展へ1920年代のフランスの暮らしって現代的なんだな、雑誌の編集からキャリアを出発して、芸術運動の絵画、建築、家具、マルチアーティストっていつの時代にもいるものなのかしら . . . 本文を読む

Art Islands TOKYO 2019

2019-08-16 | お知らせ
東京の島で開催されるアートアイランズTOKYO 2019 第9回 国際現代美術展http://www.art-islands-tokyo.com/に参加します。 . . . 本文を読む

ふじさわアートフェスティバル

2019-05-04 | お知らせ
ちとせの会   KT 寺内志穂 高村牧子 三人組で出展です . . . 本文を読む

ふじさわアートフェスティバル

2019-05-03 | お知らせ
参加しています。 ちとせの会 KT 寺内志穂 高村牧子   . . . 本文を読む

大島町郷土資料館

2019-04-04 | 博物館
. . . 本文を読む

子どものための建築と空間展

2019-03-27 | 博物館
パナソニック美術館で開催された『子どものための建築と空間展』を見た。どのような展示なのかわからずに行ったが、建築と空間という題名であるが、その物に限らず、それらを取り巻く空間をカタログのように網羅した展示だった。 . . . 本文を読む