machanの万歩計

http://blog.goo.ne.jp/mitikusa-yosomi
に引っ越しました

東浦

2013-07-31 16:28:28 | Weblog
16時20分
淡路島サービスエリアを出発し
16時25分
あっと言う間に東浦へ
橋の無い時代はこの港からフェリーで神戸方面へ行ってました

番外花山院

2013-07-31 15:34:45 | Weblog
西国三十三ヶ所中興の祖である花山法王の終焉の地です



花山法王の御廟所があります



花山法王殿で観音経を



境内は広々としています



麓からは急な坂を900m
タクシーに乗り換えての参拝です
予定より早く15時20分に今日のお参りは終わりました

お参り

2013-07-31 14:10:15 | Weblog
晒しやよだれ掛けが売られ
絵馬のようによだれ掛けに願をかけて奉納してあるのに見とれ
本堂の全体を撮すのを忘れました



昔ながらの色彩で装飾された本堂での観音経



本堂の辺りは蓮の花が満開です




諸行無常
蕾から落花まで
華やかに哀れに有りの儘に咲いています



蜂の巣と見紛うばかりの
はちすのはな
蓮の花です

中山寺

2013-07-31 13:59:27 | Weblog
安産守護・除災招福の中山寺
子供連れの参拝者が多いです



長い長い参道



参道の両側には花がいっぱい
次々と現れる石段



妊婦さんや祈願や御礼参りには
この参道は厳しすぎます
石段の始まりからは本堂まで楽々と行けます



記念写真の用意もあります

第24番中山寺

2013-07-31 13:47:18 | Weblog
阪急中山駅を降りると
そこは参道の始まりです



マンホールの蓋は菫の花
宝塚なんだ!
土産物は炭酸せんべい
有馬温泉に近いのかな?



中山寺を33回参拝した石塔
すごい大きさ


何て読むのかな?



西国巡礼の番外の花山院へは右へ九里半
私達はバスで行きます

勝尾寺

2013-07-31 12:27:31 | Weblog
山深く登ると本堂が見えます



お先達さんが法螺貝で浄めてお迎えしてくれます



紅葉の頃が美しさもひとしおでしょうね



十数年前に箕面の滝から勝尾寺までハイキングに来たことを思い出しました
その頃は境内はもっと淋しかったように思いますが



勝尾寺の食堂で早めの昼食をとり
12時10分次の24番中山寺へ向かいます

第23番勝尾寺

2013-07-31 11:50:58 | Weblog
勝尾寺の真っ赤な山門をくぐり


正面の池にかかる橋の下からは温泉の湯気のように水蒸気が上がっています



勝尾寺さんは勝ち運達磨が沢山奉納されています



塀の上にずらりと並ぶ達磨の向こうには大阪の街が見えるそうです



万緑に朱塗りの多宝塔が映えます

ぼけふうじ観音

2013-07-31 10:26:01 | Weblog
大師堂より人気の
ぼけふうじ観音さま



包丁塚をお参りする人も多いそうです



蓮の花が美しいです

西国22番総持寺

2013-07-31 10:22:16 | Weblog
小雨が降ったり止んだりのお参りです

山門もまだ新しいようです


本堂を遥かに見る境内も美しく整えられています



本堂で般若心経と観音経を納めます

暴れ梅雨?

2013-07-30 19:41:21 | Weblog
今日も臨時ニュースでゲリラ豪雨の報道



徳島は曇りで蒸し暑く夕方5時に最高気温29℃
ゲリラ豪雨が早くおさまりますように
オリーブもフェイジョアも
緑色の実が膨らみました

色のいろいろ

2013-07-29 23:56:40 | Weblog
真っ白のホウセンカ
焼酎に入れて虫刺されに使ってた
昔は色々な自家製クスリ?を使ってました


真っ赤なネムの花



紫の花も実も可愛いコムラサキ



黄色い花と長~~い種のケツメイシ



この白い花は初めて見たような?クチナシのような花

青田風

2013-07-28 17:39:41 | Weblog
気温は高いですが
青田風の吹く涼しい散歩道
ナツメの実が大きくなりました



稲田の向こうには爽やかな空が広がっています



大目玉が稲穂の番をしています

大目玉泳ぐ稲田は花盛り



見えるかな
大目玉を気にせず群雀は柔らかい米を食べていて
通りかかると
真っ黒になって群が飛び立ちました

川遊び

2013-07-28 17:29:26 | Weblog
文化の森の前の園瀬川
川遊びの子供たちの弾んだ声が聞こえて来ます
数十年前は我が家も子供会で
よく遊びに行きました

教養と教育

2013-07-28 14:41:01 | Weblog
第2の青春時代は
教養と教育が大事とメル友さんのブログに
早速実行と思った
でも
今日も用事がない行くところもない
これでは「今日用」も「今日行く」も実行出来ない

美術館へ
無理矢理作った今日用と今日行くでした

成功

2013-07-28 11:37:37 | Weblog
胡瓜のビール漬けと若南瓜の粕漬け
美味しいです
実験成功です