歴史作家 智本光隆「雪欠片―ユキノカケラ―」

歴史作家 智本光隆のブログです。
最新作『神剣の守護者』(学研パブリッシング)発売中!!

祈念―がんばろう東北―

桜の花に癒され、地震の爪あとに涙し・・・しかしながら確実に仙台の街は復興しております。1歩づつではございますが、前進していきたいと思っております―7年前、被災地からこの言葉をいただきました。今年もまた、春がめぐって来ました。今も苦しい生活を送られている方々に、お見舞いを申し上げます。本当に1日も早い復旧、復興がなされますよう、尽力して行きたいと思っております。

秋の六花?

2018-09-17 08:35:33 | 日記


桔梗の花が開きま~すw





六ツ花?
雪の結晶のことを「六花」と言ったかと思いますが、
これこそ正真正銘の六花!




昨日のベイ

おい、いい加減にしてくれラミレス・・・




智本光隆
コメント

北海道の地震

2018-09-06 22:08:16 | 日記
北海道で発生した震度7の地震で犠牲になられた方にお悔やみを申し上げます。
また、現在行方不明の方の無事を祈念致します。


北海道・・・伊達市に母の友人が数年前まで暮らしておりましたが、
60代で亡くなられました。ご家族がまだ暮らしているので心配ですね・・・
全道停電は徐々に復旧しているようですが、完全復旧までには時間がかかる様子。
東北の震災の時のように、計画停電を実施するのでしょうか?
とにかく、病院などが一番心配ですね。




智本光隆
コメント

幸せの四つ葉?

2018-08-19 07:02:07 | 日記



桔梗の花が開きます!








四つ葉?
何か幸せなことが起こるのか??
これを見つけてから本能寺を攻めたら成功したとかそういう・・・




智本光隆
コメント

夏は続く

2018-08-14 07:12:33 | 日記
前橋育英高校野球部のみなさまお疲れ様でした。
恩田投手、県大会からひとりで育英のマウンドを守り、
初戦・近大付戦の完投の疲れもあったかと思いますが、
粘りの投球は見事でした。タイムリーも。
打線は相手の左投手を最後まで攻略しきれませんでしたが、
それでも「今年の育英は…」と言われていたところからの、
甲子園での勝利は見事です。
もう少し、甲子園でこのチームが成長している姿を見てみたかった気もしますが、
次代に期待しましょう。前橋商、高崎商、それからうちの母校も一応がんばれw



もう1校、マスコミでも話題になってますが三重の白山高校
実は数年前に取材で三重に行ったときに、この高校のみなさんとちょっと会いました。
もうその時の人達は卒業していると思いますがw
言われている通り「甲子園・・・?」と言われるとリアクションに困る感じでしたが、
早朝から家城駅前の清掃活動をするなどしてましたね。
点差は開きましたが、初回のレフトへの打球が抜けていれば・・・
そう思いますが、それが抜けないのも甲子園か。
お疲れ様でした。また、甲子園でそのユニフォームを見られる日を楽しみにしています。



智本光隆
コメント

前橋花火大会2018

2018-08-11 21:57:03 | 日記



暑い・・・・・



そんな中ではございますが本日前橋花火大化でございます。
スマホ購入して初ですので写真が混ざっておりますが、、、















それは良いとして「天候の都合で」1時間半の予定が59分で終わる、
早送りバージョンですね。
子供のころは2時間弱だったような記憶があるんですがw
・・・5年後には35分くらいになるんだろうか(汗





智本光隆
コメント