Time Out

英国はヴィクトリア朝をメインに創作関係や自サイト、雑記などを写真やイラストと共にお送りしていくのらりくらりなブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

The Art of Disney

2007-08-28 14:08:51 | ディズニー関係
このところやる気がかーなりなくなっている脱力状態。そんななか大阪方面にいく予定があったので用事を済ませて、そのままディズニー・アート展に行ってきました。
いんやー、スゴイのなんの。夏休みだから、それなりに人が多いし、特に子どもが多い。美術館だから静かに見たいけど泣くは叫ぶはでおいおいおいと。赤ちゃん連れはちょっと遠慮しておくれー、と思ったんだな。
まぁ、それはそうとして、かなりレアなものをたくさん見れました!自分の中での一番の目的は「不思議の国のアリス」関係!コンセプトアートやセル画に背景画。特におもしろかったのがアリスがしろうさぎの家で大きくなったときに家から突き出た足の背景画。ポストカードにしてほしかった。
あとめずらしかったのが、もともとのコンセプト案にはセイウチと大工さんの唄では原作通りグリフォンと偽海亀がいたということ。
もう大阪でこの企画展も終わりで、しかも9月の頭で終了ということでぜひとも見に行ってほしい限りです。他にも眠れる森の美女関係が充実していて、ピーターパンとか白雪姫とかディズニー創世記から中盤にかけての作品関係が多くて見所満載でした。
コメント

アリス・イン・ディズニーストア

2006-02-18 20:41:17 | ディズニー関係
ディズニー関連の記事が今の今まで更新なしという状況で申し訳ないです。と、そんな中にちょうど旬なディズニーネタが!!
皆様はディズニーストアのサイトをご覧になられたでしょうか?なぜにそんなことを聞くのかといえば、遂に!遂に!アリスグッズが発売になるのですよ!!!サイトを見てなくてもディズニーファン見てたから知ってるわい!という方もいるでしょう。自分もそうです。でいつになったらアリスグッズの更新されるのかとじっと待っていたのです。
この頃ディズニーランドでもアリス関連のグッズが増えていくものの、関西に住んでいる人間には生殺しの状態で、いつも悔しく思いつつディズニーファンを見ていたのですよ。それがやっとストアにアリスグッズ登場というわけでず~っと待ちわびていたのです。
で、早速昨日ストアに直行してきました。お目当ては画像のおかしなお茶会の場面のスノーグローブ!これはストアのサイトで存在を知りました。で、発売前にストアに直接赴いて予約とかできるのか聞いてみるも、予約も取り置きも不可、発売日当日に来てもらうしか販売できないとか。んで各ストアも大体2個の割り当て(ちなみに自分が行った所は取り扱いは2個でした)での販売なので、もしかしたら発売日開店すぐに売れるかもしれないとか。ただ、店員さんいわく、スノーグローブを集めるマニアの方もいるからなくなるかもしれないが、「うちの店舗では」それはなさそうなので、発売日に来たら買えます、ということを表情と言葉のニュアンスから遠まわしに教えてもらました。
で昨日が発売日。買いに行きました。ありました。買いました。夕方近くでしたがまだ手付かずだったのか、2個ともあったようで、展示品ではなく裏の新しい分を買うことに成功。満足です。このグローブのステキなところは、提灯に電気が付き、またオルゴールが回ると眠りねずみのポットが動いて、まるでディズニーランドのアリスのティーパーティのように顔を出し入れするのです!



このグローブに登場するキャラクターは、アリス、マッドハッター、三月ウサギ、眠りねずみ、そしてチェシャ猫。顔も丁寧な作りで、特にアリスの顔は当たりはずれが激しいのですが、今回のに関しては問題なしです。
これ以外にもアリスグッズは大量に購入しました。そしてナルニアの映画の前売りも購入。特典ストラップはアスランにしました~。
さて今回のアリスグッズは、特にディズニーファンやサイトに載っていないグッズが結構多く、しかも今までにないデザインのものが多かったので買いまくりました。しかし、まだ全てを買い集めたわけではないのでやばいです。置く場所に困ります。すでに今までのアリスグッズにディズニーグッズが山のようです。このグッズでサイトができそうな勢いです。

他にも実は先日、大量にCDとDVDを買いまくったので……。
CDは映画「プライドと偏見」のサントラ、映画「マイフェアレディ」のサントラ、映画「パイレーツオブカリビアン」の特別版のサントラ。
DVDはBBC制作、コリン・ファース出演の「高慢と偏見」、BBC制作「ナルニア国物語」のボックス、映画「いつか晴れた日に」、映画「十二夜」。
特に映画「高慢と偏見」。二枚組みで1万近くのお値段にちょっと引きました。
これらのレビューはまた後日。

よくよく考えたら、ハロッズ関連やサイト「英国ボンクラ紀行」関連やヴィクトリアン系資料で書かねばならないことが多いことに気付いたり。
ちなみに以前触れた論文が先月に書きあがりました。内容は、ヴィクトリアン・サーバント簡易版みたくなりました。公表はもう少し先になりますが、少々お待ちくださいまし。
コメント (2)

Disney's Dreams on Parade

2005-08-15 14:20:02 | ディズニー関係
千葉は浦安に住んでいる人は幸せだなぁ~、と関西圏の私は思ったり。
ディズニーリゾート近いし。
まぁ、東京近郊に住んでいる人が羨ましいともいえるけど。

んで、今回は東京ディズニーランドのパレードの一つ、ディズニー・ドリームス・オン・パレードのご紹介。
知ってる方は、まぁ、流し読みでよろしくです。

「すべての夢を乗せ、あなたの夢をかなえるパレード。そのテーマは "Dream"
"Dream" をテーマに、ミッキーマウスやディズニーの仲間たち約200名が出演するパレードです。東京ディズニーランドが今までつむいできた夢と、これからもつづく夢、そしてゲストの皆さんの夢をも乗せて、かつてないスケールのパレードが、今スタートします!」
とこれが公式サイトでの紹介文。
総勢200名も出ていたかは自分もよくわからないれども、スケールのでかいパレードであるのは確かです。
あんなキャラクターやこんなキャラクターが歌って踊ってくれるので、何回見ても飽きないです!!
20周年の時に初めて見て感動したのを今でも覚えています。

さて、このパレードは9つのセクションで別れています。
最初と最後のセクションを除いた残りの7つのセクションでは各テーマランドを表しています。
お気に入りはなんといってもファンタジーランドを象徴している「ドリームス・オブ・イマジネーション」です。
ミッキーをはじめ、ダンボ、ピノキオ、ピーターパンとまさにファンタジーのキャラクターが出ています。
その中でも一番のお気に入りフロートはアリスのフロートです。
やっぱし英国好きの私はやはし不思議の国のアリスの大ファン。
勿論ピーターパンやメリーポピンズも好きですけども。
画像はパレード中の一番の盛り上がりの部分。
晴れてくれていたら一番よかったのですが、あいにくの曇り空だったのが残念。
ちなみにこれは五月の時の写真。

ちなみにアリスのフロートは、巨大なティーカップにアリスと帽子屋の二人が乗り込んでいるものです。
土台の部分にはホワイトラビットとトランプの兵隊の飾りつき。
またティーカップの周りには輝く昼下がりを歌っていた花達。
そして、ソーサーの上にさりげなくチェシャ猫の姿。
このフロートをオルゴールかスノーグローブにして欲しいと切に思っていたり。

とにかく必見のこのパレード!!
今更な報告ですが是非是非見てくださいな!!
コメント