もしもしカメラ

カメラを持って散歩や旅行のつれづれの記録

年の暮れ

2012-12-29 13:54:16 | Weblog



暮れもせまってから

息子宅へ留守番を頼まれ行ってました。

子供たちは塾へ出かけたりで

暇なので大掃除もどきをはじめたり

と、3日間でしたが結構ヘトヘトに。

夕方にはベランダから茜色の夕暮れが見られ

カメラ持参しなかったことを後悔し、

しかたなく携帯で写しました。(富士山わかりますか?)


今年は仕事をリタイヤして趣味にと写真教室に入れて頂き

沢山写真を撮りに出かけて

少しづつ面白くなってきました、

また、楽しい仲間に恵まれお出かけも沢山出来ました

そして又、つたない写真を見て頂き有難う御座いました。


来年はどんな年に?もっと、もっと、いっぱい楽しみたい!です。

皆さん良いお年を!  来年もどうぞよろしくお願いします。

コメント

東京駅イルミネーション

2012-12-28 13:01:17 | 散歩

銀座から丸の内を歩き皇居の二重橋へ



外堀の写りこみがとても綺麗で
暫し、写真タイム



何年振りでしょうか?
お正月、ここを渡って初参賀に訪れたことがありますが
ライトアップの二重橋は初めてで
とても落ち着いた気持ちになりました。



丸の内の通り
やはりお勤め帰りのサラリーマンが多いですね



ビルの中庭に桜がライトアップ
正月桜?小さくて可愛い。



東京駅をスクリーンにして
プロジャクションマッピング「光を巡る旅」を見たくて
ところが人出が多くて危険の為中止だとか
残念!!!



ライトアップだけですが
やはり、綺麗。



作成された方々はもっと残念でしょうね。
なんとか方法を考えて再開して欲しいです。



で、見晴らしの良い前のビルへ
7階からの見晴らしはまた素晴らしい。
(ちなみに入場券は3000円の食事券が必要とか!)
諦めここで十分



ビルの隙間の南西方向からは
東京タワーの先端が見られます。



ここのテラス席は無料で
2人ならクリスマスにピッタリのムード
寒さなんか平気!
なんて

なかなか夜の撮影の為にお出かけはしないので
やはり、お友達、
お誘い、素敵なクリスマス有難うございました。
また、お誘いお願いします。

コメント (2)

銀座ヒカリエ

2012-12-26 21:29:15 | 散歩



思いがけずのお誘いを受け
夕方の銀座“ヒカリエ”から出発です。



BVLGARIのビルには「ギョッギョ!」
ビルにキラキラ宝石のスネイクが絡んで
こんなアクセサリーを首にかけてみたーい。



向かい側には  Cartier
ビルには真っ赤なリボンがかけられていました。



クリスマスの銀座通りは華やかでオシャレ



ミキモトビルの前の大きなツリーは超人気の人だかり



何処かの星のクリスマス?の様子かしら?



これぞ銀座4丁目WAKO



Dior,ARMANI とお洒落なビルが続きます。
見ているだけで幸せ



直ぐ近くのガード下では昔ながらのお店が
何故か昭和の香りがする、ホットする光景ですね。

後はライトアップの皇居、東京駅へと・・・。


コメント

夕景からのベイサイドマリーナ

2012-12-22 10:31:26 | 散歩



午後3時集合の写真教室です。
夕方からの色の変化を写し取る練習ですが?



少しづつ、ヨットにもイルミネーションが



皆さん其々に趣向をこらしてお飾りです。
チカチカととっても可愛い!



船首には飛行機が



陽が沈み暗くなってくると
やはり綺麗です。
この時期だけの クリスマス風景



海面にもツリーが写りこんで



目印の灯台
カフェですが、
外が寒いので少し寂しい感じ



コーチなどお店のウインドウもクリスマスバージョンで
華やかです。

昼間のベイサイドには近い事もあって

時々訪れますが

夜はまた違った顔を見せてくれました。

今年から始めた写真教室も今回が納会

帰りはいつものように先生を囲んで写真談義に花が咲き

暖かいものを頂きながら楽しい時間で終わりました。


コメント (4)

旧河合玉堂別邸(二松庵)

2012-12-21 14:33:10 | 散歩



横浜市指定有形文化財である“二松庵”
で我々写真教室で特別開放して頂きました。



誰もいないお庭へと
「何んと贅沢な」



日本画の大家河合玉堂氏が富岡に構えた邸宅
通称 「二松庵」です。



こちらのお部屋から昔は海がすぐ目の前に見えていたそうです。



昔の懐かしいガラスで
紅葉が写りこんで味のある風景が、



モミジは盛りが少し過ぎていましたが
枯葉がまたまたステキです。



一面枯葉を踏みしめて



昔の落ち着いた門構え
日本画にもなりそうな???



遅い紅葉が思いがけず身近にありました。

我々写真教室だけでゆっくり写真撮影を楽しみ

三脚使用も許可、先生の講義、お手本と

有意義な半日、

午後は夕方からベイサイドで夕景イルミネーション撮影です。




コメント

Rawに再び挑戦

2012-12-19 19:21:29 | 散歩



Rawで撮った築地本願寺



青い空に飛行機雲とキムタク

面白い刷毛ではいたような雲が浮かびあがった。



ビルの陰からエンジェルが覗いていた。

カラーを色々いじって調整していると・・・

ちょっとパステル風の面白い写真に

こんな事も出来るんです。

コメント (2)

Rawに挑戦

2012-12-17 14:15:28 | 散歩



説明会(オーロラ撮影)でアドバイスを伺いました、
取りあえずRawで写しておくと
後から色々調整が出来ると。



帰り道、早速挑戦
向かい側のビルに写った銀座の時計台
面白ーいでしょう。



ところが今まで道理ではPCで開かない???
カメラのソフトをインストールしなくては×
さあ~、これが解らない
2日かかってなんとか成功



如何でしょうか?

あまり今までのレタッチと変わらないような気もしますが、

まだまだ研究の余地ありで

う~ん、使いこなすまでは時間が掛かりそう

コメント (2)

説明会

2012-12-15 18:47:57 | 散歩



ここはノールウェー大使館
南麻布高級住宅街にあります。



北欧オーロラ旅行の説明会に参加してみました。



会場にはノールウェーのニット作家が作られた
クリスマスツリーが飾られていました。
可愛いですね



その後築地でランチ
(お寿司が美味しかったーです)
銀ブラしながら→丸の内→東京駅



途中黄色い銀杏がお洒落な建物に映えてステキです。



丸ビルの5階ロビーからの眺め
まだお昼だというのに、
丁度ビルの陰になって残念



地上から全景は写らないです。(広角が欲しい)



それにしても重厚で周りのビルとは風格が違います。



正面玄関?
天皇陛下が入られる入口?なのでしょうか?



定番の吹き抜けを私も撮ってみましたが
凄いです。
沢山の人が上を向いてカメラを向けていましたよ

暮れ21日からはまたライティングが始まるようです。

今度は是非夜にお出かけしたいなあ~。



コメント

続・晩秋の三溪園Ⅱ

2012-12-14 18:45:04 | 散歩



ガイドさんから教えて頂き梅林の奥に進むと



合掌造りの家やお茶室等、
紅葉に囲まれてしっとりと、



竹林の側にはお休み処が



まだまだ紅葉楽しめます。



落ち葉も良いですよね。



日本的な茅葺の建物がやはり落ち着きます。



以上

晩秋の三溪園

でした。

コメント

続・晩秋の三溪園

2012-12-13 18:28:21 | 散歩



御馴染み定番の“聴秋閣”
いつ訪れても紅葉と風情あるたたずまい



燃えるような木々



“春草廬”
沢山の窓を持つお茶室も落ち葉に囲まれ
なんともステキ



瓦屋根とモミジ
これぞ、日本の秋



落ち葉が沢山乗っかってます。



こうして見ると屋根だけでも古建築には味があります。



鬼瓦ってにらみを利かして
お家を守っている



瓦屋根ばかりみつけているうち
南門へ出てきました。

出会う方々も少なくひっそりと、
そこで会ったガイドらしき人が
「梅林の奥の方も紅葉が素晴らしいですよ」
カメラを見てか、教えてくれました。
それではと
2回戦開始です。
次回へ

コメント (2)