移動販売車・キャンピングカー・運べるお部屋CANBOX製作 EXIT×LANDCARS(エグジット・ランドカーズ)

移動販売車やキャンピングカーの当社商品一例をご紹介いたします。ご興味があるお客様はお気軽にお問合せください。
 

マツダタイタン移動販売車・キッチンカー

2020年07月30日 | 移動販売車

久しぶりの更新です(汗)

ご報告したい案件がたくさんあるのですが・・・

まず会社が移転いたしました。

従来の国道沿いの展示場併設の店舗から

広い敷地と工場を併設した店舗へ移転をいたしました。

仕事が忙しくまだ新店舗も工事やら色々とバタバタしておろますので

落ち着いたら改めてご紹介したいと思います!

 

それから新型コロナ

皆様の地域はいかがですか?

体調は勿論ですが観光や飲食業に携わる皆様には本当に深刻な状況ですね・・・

いち早い収束を願うばかりです。(祈)

 

さて本題ですが

久しぶりに製作車輛をご紹介させていただきます!

ベース車両はマツダタイタン。

外装は前作のタイタンと同様のマッドブラック

少し赤味を帯びたカラーのウッドとのコンビネーションが絶妙!

フロント中央に看板用の円形ボードを取付ました。

この車のセールスポイントの一つがこの後ろ姿

元々付いている『いかにもトラック』てきな後ろのドアは取り外し

上下開きの外扉と左右開きのうち扉を製作して取付ています。

そして当社専売特許?の発電機収納BOX

重い発電機も車外に降ろすことなく使用出来ます!

そしてもう1つのセールスポイントはお店を開いたときの左側面

もはやトラックであることを感じさせない雰囲気を醸し出します!

 

左右開きの外扉を開くと裏側が大型のメニューボードになり

大型のフラップとお客様用のテーブルを出せばトラックとは思えないお店が開店!

室内には8~10畳用のエアコンを設置していますので

スタッフのかたも快適にお仕事が出来ますので売り上げもアップ↑↑

内装に使用しているのは勿論天然木ですので温もりを感じます!

シンクの大きさや給排水タンクの容量などは

許可を取る保健所の基準に合わせて製作・設置いたします。

また内壁はステン張り・タイル張りなどお客様のご希望に合わせて施工いたしますので

お気軽にご相談ください。

コメント

ニッサンバネットトラック(マツダボンゴ)移動販売車

2020年04月01日 | キャンプ・移動ハウス

平成22年式のニッサンバネットトラック移動販売車です。

軽トラックベースでは少し小さいけど

2トントラックでは少し大きい、運転できるかな?

みたいなお客様には最適のサイズではないでしょうか?

濃紺とゴールドのカラーリングがとても目を引きます!

フラップを開けたとき白木の天然木が目に優しく映ります!

内装の内壁にも天然木を使用しています。

全面クリア塗装をしてありますので見た目も美しくお手入れも楽ちんです。

左右の作業テーブルはステンレス貼りです。

収納スペースもたっぷり!

向かって左側のテーブル下には

ホシザキの冷蔵庫&冷凍庫が並んで収納されています。

 

フラップ(開口部の大きさ)や外装&内装はお店のイメージに合わせて

オーナー様のご希望通りに製作させていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

 

コメント

マツダ タイタンダッシュ移動販売車 シースルー仕様

2020年03月13日 | 移動販売車

マツダ タイタンダッシュの移動販売車です。

今回のお車はオーナー様のご意向で左側側面(お店の正面)の壁は

透明なアクリル板を使用したシースルー仕様です。

オーナー様のイメージはDJブースだそうです!

時間が無くて(汗)急いで撮ったので写真がイマイチですが(涙)

マッドブラックのボディがカッコイイ✌

透明なんでよくわかりませんが(汗)

お客様用テーブルを倒してフラップを開けた状態です。

お店のメインメニューがケバブ&揚げ物なので

お手入れが楽なように内装はすべてステン張りです。

ケバブのグリルにフライヤー、レンジフードに冷凍冷蔵庫

オールステン張りの室内はもはやレストランの厨房のようですね!

タイタンダッシュベースの移動販売車は現在も2台製作中です。

調理用の設備は別途になりますが

同仕様の移動販売車は200万~製作を承ります。

タイタンベースの移動販売車は

左側面にフラップも無くサッシ窓を付けただけ、

内装もトラック荷台のままみたいな移動販売車が多いですね↓

色々な移動販売車を見てご納得されていないお客様。

スタッフ一同お問合せお待ちしております!

 

 

 

コメント

“和”にこだわった移動販売車 天ぷら屋さん

2019年12月02日 | 移動販売車

以前にブログでもご紹介した在庫車のダイハツハイゼット移動販売車

この度売約となり、“天ぷら屋さん”としてデビューすることとなりました!

オーナー様は都内の某有名レストランで働いていたコックさん

『何を売るのか?』とお聞きしたところ

『揚げたて天ぷらとおにぎり』

オーナー様は『このままでいいですよ』とのことでしたが

当社としては“天ぷら屋さん”にこのまま納車するわけにはいきません(笑)

なので

まず外装は杉の材木を焼いて“焼杉”あえてペンキやニスを塗らずに張り付けました。

カウンターなどはまだ未施工だったので

和食屋さんの入り口をイメージ

かなり“天ぷら屋さん”らしくなりましたね!

内装も大事です

キャビン上の部分は収納スペース

天ぷら屋さんなのでフライヤーを設置する廻りや天井はステンレス板を張り付けました。

壁紙や使用資材も和を意識

オーナー様にも大変喜んでいただきました!

まだお引渡し前なのですが

これからの季節“揚げたててんぷら”食べたくなりますよね(笑)

お引渡し後の出店情報などもお知らせいたしますので

是非皆様“揚げたててんぷら”食べに行ってみてくださいね!

 

こちらと同仕様お車は

フライヤーと発電機はお客様持込

その他の設備(新品コールドテーブル含む)、内外装施工、車検登録費用すべて込みで

180万円~お受けいたします!

 

コメント

1960年式シトロエンHトラック移動販売車

2019年11月30日 | 移動販売車

1960年式のシトロエンHトラックベースの移動販売車です(本物です、(笑))

1960年式スプリットウインドウのタイプは大変稀少な車です!

架装前のオリジナルの状態

このやれた感じがいいんですが・・・

まだフランスから輸入したて、国内未登録の状態です。

ブレーキ廻りはすべてオーバーホール、シリンダーからのオイル漏れもあったので

国産車用を加工して取付ました。

ラジエターも漏れがあったので同じく国産車用を流用。

クラッチ交換はエンジン脱着しての作業です(汗)

なにせ60年前の車ですからこれくらい手を入れないと

お客様に納車は出来ません。

ベースはトラックなのでバンタイプに架装

写真ではわかりずらいですがオリジナルのキャビンもルーフ部をカットしてハイルーフに改造しています。

バックドアを開けたところは内壁(扉)を設置してあります。

発電機も積み降ろしせずに使用出来ます。

内装は白木の天然木を張り付け、お家のキッチンのような仕上がりです

お家のキッチンと言うよりサウナの洗面所?(笑)

シートも外装色に合わせて製作

ライト廻り、補器類の配線もすべて引き直して無事予備検査にも合格しました!

 

現在1970年式のシトロエンHトラックも在庫しておりますので

シトロエンの移動販売車をご検討のかたはお気軽にお問合せください。

 

 

コメント

-EXIT -

EXIT-移動販売車・キャンピングカー・避難車両-オリジナル製作

-LAND CARS -

中古輸入車専門店 - LAND CARS - ランドカーズ