移動販売車・キャンピングカー・運べるお部屋CANBOX製作 EXIT×LANDCARS(エグジット・ランドカーズ)

移動販売車やキャンピングカーの当社商品一例をご紹介いたします。ご興味があるお客様はお気軽にお問合せください。
 

ニッサンバネットトラック キッチンカー

2022年05月27日 | キッチンカー・移動販売車

ニッサンバネットトラックベースのキッチンカーです。

グリーンをベースに天然木をふんだんにあしらった外装

イメージは#北海道#森林#大地

というのもこちらのキッチンカーのオーナー様は

日本ハムファイターズで投手として活躍された新垣勇人様

現在は合同会社カキシードの代表として

スポーツの普及啓発活動・投手のパーソナルコーチ・オリジナル商品の販売など

多方面にわたりご活躍されていらっしゃいます!

プロ野球ファンの方はご存じのことと思いますが

今シーズンまで札幌ドームを本拠地としている日本ハムファイターズは来シーズンより

北海道北広島市に建設中の#エスコンフィールド北海道がホームグランドになります。

そしこちらのキッチンカーはそのエスコンフィールド北海道にて営業をされるそうです。

エスコンフィールド北海道はドーム球場ですのでドーム内にキッチンカーを搬入するのにあたり

搬入用エレベーターを使用するらしいのですが

エレベーターには当然、寸法や重量の規制がありますので

キッチンカーの制作にあたり結構苦労しました(苦笑)

写真ではわかりづらいかもしれませんが

車体全長を短くするためにリアオーバーハング(荷台後輪の後ろ)をカット

フロントバンパーのふくらみが大きいためフロントバンパーは一部カットしてオリジナルバンパーを制作

車体高さを低く、かつキッチンの内寸を確保するためトラックの荷台を下ろしてから

フレームに鉄板を溶接してキッチンの床面にしました。

お店をオープンした状態です。

ナチュラル&ウッディ 北海道の大自然をイメージしました!

そしてキッチン部分は片側がスライドして広くなる仕様です。

下の写真左側が閉じている状態、右側が開いている状態です。

だいぶ広くなるのがおわかりいただけると思います。

(*両側がスライドして広くなる仕様もございます)

スライドする出幅は約500mmです。

 

キッチン内部もふんだんに天然木を使用しました。

もちろんエアコン完備です。

🥎私は地元、埼玉西武ライオンズのファンなのですが

来シーズンはこのキッチンカーと新垣さんに会いに是非エスコンフィールド北海道に

ライオンズVsファイターズを観戦に行きたいと思っています!

 

来シーズン始まるまでは関東エリアで営業をする予定だそうですので

皆様も#新垣勇人#カキシードで新垣様の活動を是非チェックしてみてください!!

アパレルやアクセサリーなど可愛いオリジナルグッズもありますよ!!

 


ニッサン アトラス キッチンカー

2022年04月14日 | キッチンカー・移動販売車

ニッサンアトラス ベースのキッチンカーです。

キッチン内のテーブルの幅や高さなどは1台1台オーナー様が設置される調理用機材の大きさや配置に合わせて

制作しております。

例えばネットで購入された冷凍ストッカーもビルトインのように(笑)設置をしました。

 

 

エアコンと発電機収納庫も完備しています。

 

こちらのキッチンカーのオーナー様は横浜のモシダーヂ様

ブラジル料理が提供するみたいです!

横浜でブラジル料理! 

埼玉の田舎者はウキウキしてしまいます!食べてみたい!

横浜近郊でお見かけの際は是非お立ち寄りください!!

 

 

 

 

 


ダイハツ ハイゼットトラック片側スライドワイド仕様のキッチンカー

2022年04月14日 | キッチンカー・移動販売車

オレンジの塗装が鮮やかなダイハツ ハイゼットトラックベースのキッチンカーです。

車体右側が約500mmスライドしてキッチンが広くなる仕様です。

車体左側の外扉(観音開き)を開くとメニューボードとして使用出来ます。

またお客様窓口のフラップ先端部は折り返して立てることで看板になります。

下の写真は右側部分をスライドさせた状態です。

キッチンはブラックを基調にしたシックな感じに仕上がりました。

発電機収納庫も完備

 

こちらのキッチンカーのオーナー様は

埼玉県熊谷市でイタリアン料理の❝匠❞を営まれているオーナーシェフです。

熊谷といえばラグビータウンとしても有名で

ラグビーのリーグワン 埼玉ワイルドナイツのホームグランド

ラグビーのワールドカップ会場にもなった熊谷ラグビー場でも出店予定があるそうです。

熊谷市 匠(タクミ)で是非チェックしてみてください!!

 


スズキ エブリィバン 運転席シートのリクライニング可能なキッチンカー

2022年04月14日 | キッチンカー・移動販売車

スズキ エブリィバンのキッチンカーです。

当社で制作依頼が多いのは軽トラックベースのキッチンカーなのですが

今回は軽バンベースのキッチンカーをご紹介します。

軽バンベースでキッチンカーを制作する場合

運転席&助手席と荷台部分の間に仕切り板を付けないといけませんが

そうするとシートのリクライニングが出来なくなってしまいます。

長距離移動や大柄な男性の方など、シートポジションが変えられないのは

結構大変ですよね(汗)

こちらのお車はオーナー様からのご依頼により

仕切り板を分割して運転席側の仕切り板を可倒式にすることにより

運転席のリクライニングを可能にしました!

販売窓口はリアハッチ側とスライドドア側の2ヶ所になります。

テーブルのレイアウトなどはオーナー様のご意向に沿って制作いたします。

またキッチンカーに限らずキャンパー仕様などお気軽にご相談ください!


三菱ミニキャブトラック 両側スライドワイドボディ仕様 キッチンカー

2022年01月27日 | キッチンカー・移動販売車

三菱ミニキャブトラックベースの両側スライドワイドボディ仕様キッチンカーです。

過去のブログ記事をご覧いただいているかたならイメージしていただけるかもしれませんが

初めてご覧いただくかたにはこの写真を見てもどうなっているのか?

少しわかりずらいかもしれません(汗)

写真で見ると色々なパネルが付いていて少し雑多な?ゴチャゴチャした印象を受けるかもしれませんが

実車は格好イイです(笑)

横から見た写真でお気付きになったかたもいらっしゃるかもしれませんが

この車は荷台の寸法を約300mm延長しています(リアタイヤの後ろ部分です)

それに伴いリアのリーフスプリング増し&タイヤも6PRから8PRに変更しています。

少し専門的な話になってしまいますが

自動車にはそれぞれの車種(型式)ごとに耐荷重というものが決まっています。

荷台を延長するということはキッチン部分の容積も増えますので

前軸重、後軸重の重量配分も含めて計算しながらの制作になります。

 

このカットの写真を見ると羽を広げたロボットのようですね!ガンダム?!

走行充電システムも搭載しています。

ブラックのパネルとホワイトのタイル調シート&天然木貼の内装はとてもオシャレに仕上がりました。

設備の・たい焼き機・フライヤー・コールドテーブルなどはすべてスライドする部分に

収納されていますので、大型の設備機器を積み込んでも室内はとても広く使えます。

車には熊谷ナンバーがついていますが

オーナー様は宮城県のタイ焼き屋さん!

東北方面のお客様、もし車を見かけたら是非美味しいたい焼きをご購入の上(笑)

実車もチェックしてみてください!


-EXIT -

EXIT-移動販売車・キャンピングカー・避難車両-オリジナル製作

-LAND CARS -

中古輸入車専門店 - LAND CARS - ランドカーズ