Koiの自己顕示+2

自己顕示欲の赴くままにあれこれ書いてみる玉石混合ブログ

BABYMETAL「LEGEND"1999" YUIMETAL&MOAMETAL聖誕祭」

2013-07-01 05:00:03 | 音楽系

今宵はBABYMETALのワンマン・ライヴへ、渋谷のNHKホールまで。

 

物販とかハナから諦めていたのでのんびりゆっくり4時半くらいに会場到着。NHK社屋が影になって意外に涼しいホール周辺。

老若男女、ちびっ子連れた親子連れも多数な幅広い客層。

会場入り後、そのまま座席に着けるのかと思ったら「ロビー待機」とかいう初めてのお預けに少々戸惑う。

ようやく座席に入れて、「ああここで紅白やってんですね…」とか思いつつ待っていたけど、個人的には邦楽アーティストではここまで押したのはプラスチックスくらいだなあ(笑…というかあれは酷かった…)、というくらい待たされて(25分押しくらい?)客電落ちて開始。

客入れBGMがずっと聖飢魔IIだったのはこの前フリだったの、という聖飢魔IIネタたっぷりのOPムービーに続いてBABYMETAL DEATH」でけたたましくスタート。以後「いいね!」「君とアニメが見たい」「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」と立て続けにやったところでYUIMETAL生誕祭ムービー(幼少時からのプライベート写真が普通に流れるのが笑えた)→YUIMETALソロ。

何の曲なのか全くわからないまま曲が進んでサビになって、あーあの曲か!でも曲名何だったけ?と終始もやもやしたまま終了(プッチモニの「ちょこっとLOVE」でした)。

続いて今度はMOAMETALの生誕祭ムービー(初っ端のおさるさんコス写真は本人赤面してやいまいか)→MOAMETALソロで「LOVEマシーン」(こっちはのっけからすぐ分かったわ)。

あとファービーとかダンゴ3兄弟とかも前世紀の遺物だっけ…と感慨深く。

ここでまた聖飢魔IIネタのムービーが入って、ゆいもあの二人だけで「おねだり大作戦」。生声での「パパのお嫁さんになるんだ!」の破壊力たるや(笑)。

ホント、「このくらいの歳の娘がいる人生もあったのかな…」とか考えてしまいます。

 

と、ここまできたところで突然何の前ぶりも無く幕が降りて、客電が点いて、もしやの途中休憩。わりと戸惑っていた人多い感じ。


10分ほど経って突然客電落ちて、今度は生バンド演奏となっての(書き忘れていましたが前半は例の全身ドクロタイツのアレだった)後半戦スタート。今度はSU-METALソロでのバラード曲。これも何かのカバー曲とか?と必死に聞き耳たててみるも、よう分からず(新曲だったようです)。

ステージにピアノが置いてあったので、ピアノパートも生演奏なのかと思ったらゆいもあが連弾する演出の小道具として使っただけで、とっとと袖に引っ込めてしまって拍子抜け。

あとあんだけ聖飢魔IIネタをぶちこんできたんだから、ひょっとしてデーモン閣下、出てくるのか?と思ったけどそれも無し(当たり前)。

その後「Catch me if you can」のあと、ここで来ましたよ!な「ド・キ・ド・キ☆モーニング」。続いて立て続けっスか!な「メギツネ」

本物の炎がブイブイ吹き上がる演出にビックリというか、ステージからそれなりに離れた距離だったのに炎が吹き上がった瞬間に熱気がブワッと顔にきて、これステージの上だと大変なんじゃ…とか、そこらで布がひらひらしているセットに燃え移らんのか、とか心配になったり(笑)。

そこからさらに「イジメ、ダメ、ゼッタイ」と、怒涛の3連弾を叩き込んで、例によって「See You!」とだけ言い残してステージを後にして終了。

 

そして鳴り止まない拍手に応えて(というか会場の誰もが「あと2曲、残ってるよね?」「ね?」な雰囲気だったのは言うまでもないですが)アンコール。これも一度はぜひ生歌で…と思っていたSU-METALソロで「紅月」。ひたっすらグイグイ伸びまくる歌声に惚れ惚れ。

というわけでオーラスは「ヘドバンギャー!!」

 

終了後、ズゴゴゴ…と会場全体に地響きがするような重音量で「アヴェ・マリア」が流れ、深いスモークが立ち込めるなか3人が昇天(?)するかのように階段を昇り奥へ消えていったところで12月21日SU-METAL聖誕祭の告知が映し出され、そのまま客電が点いて終了。


なんかもうライヴでここまでグッタリしたのは久々だよ…というくらいの完全燃焼(帰りの電車で爆睡。起きたらよだれ垂らしてた(恥))。

 

今後どこまで飛躍していくのか(あるいはあっという間に伝説となって消えるのか)分かりませんが、顔がバッチリ見られるような距離で(ちなみに今回1階前方の席で超バッチリ)見られるうちにガッツリ見ておけてああ良かったなあー、としみじみ余韻を噛み締めているのでした。

 

年末は仕事的にたぶん無理。

 

『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月30日(日)のつぶやき | トップ | 7月1日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽系」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事