名古屋市東区にあるこう鍼灸院|自律神経失調症、メニエール病専門

頭痛、自律神経失調症、メニエール病の症状解説や鍼灸治療、セミナー活動などご紹介します。

鍼灸Go To キャンペーン!?

2020年09月14日 | 名古屋市のイベント

名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

緊急のイベント告知です

みなさんは

難聴 耳鳴り 顔面神経麻痺

逆子 不妊 つわり

うつ病 自律神経失調症

夜泣き 疳の虫

などの症状に対し

鍼灸治療が有効であることを

ご存知ですか

実は

WHO(世界保健機構)が定める

鍼灸適応症としても認められています

しかしながら

知らない人の方が

多いのが今の現状です

そんな方の為に

こう鍼灸院では

10月5日(月)〜10月10日(土)

診療時間中に一部のベッドを使って

はり・きゅう無料体験会

開催する事に致しました

・「はり」に興味はあるけど怖い

・病院で治療を受けたが良くならない

・整体とマッサージとは何が違うの?

などの疑問に鍼灸師がお応えします

そして

実際に片手を使って

はり・お灸を体験していただきます

わたし達は

1人でも多くの方に

はり・お灸の良さを

もっと知ってもらいたい

辛さを感じている方に

楽になってほしいです

この期間中に

体験を受けて下さった方

体験会を紹介してくださった方

全ての方に

・免疫力アップに効果的なお灸

・ツボ刺激に最適なパイオネックス

プレゼントたします

是非この機会にお越し下さい

また

当院では

みなさんが安心して

ご来院いただけるよう

コロナ対策として

・玄関に手指消毒の設置

・スタッフ全員のマスク着用

・常に窓を開けての換気

・こまめなアルコール消毒

(人がよく触れるドアノブや椅子など)

など徹底して行っていきます

みなさんのお越しを

お待ちしております


~~~~~~~~~~~~~~~~
地下鉄桜通線 
車道 駅4番出入口から
西(名古屋駅方面)へ徒歩1分

地下鉄東山線・JR中央線
千種 駅1番出入口から
北西へ徒歩5分

頭痛/自律神経失調症/難聴
メニエール/夜泣き 専門鍼灸院

こう鍼灸院

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院電話


私の娘が難聴になりました

2020年08月22日 | 鍼灸院日記
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

最近 難聴を訴える方が

例年より多く来院されています

なかでも低い音の聞こえが

悪くなる

急性低音障害型感音難聴

人が多いです

なぜでしょうか?

たまたまなのかもしれまんが

個人的にはコロナ禍のストレス

原因の1つにあるのかと思います

難聴の原因に

疲労とストレスが大きく

関与していると言われています

これにより

自律神経の異常が

起こり内耳の内リンパ液が

増加するために難聴になると

考えられています

低音障害型感音難聴の特徴

・治りやすく再発しやすい
・女性に多い(20代から40代)
・治ってから数年後にメニエール病を発症
 する可能性がある

症状としては

・耳のつまり感
・低音が聞こえにくい
・低い耳鳴り 「ゴ〜ッ」
・音がゆがんで聞こえる
・自分の声や周りの声が響く
・耳の中に水が入っているような
 感じがする

などです

この難聴は聞こえ辛さより

耳のつまり感のほうが気なる方が多く

聴力の低下に気がついていない方も

多いので注意してください

万が一 難聴になってしまったら

とにかく早く治療をはじめてください



他人事ではないでよ

実は私の娘も6月に

このタイプの難聴になりました

すぐに病院にかかりましたが

あまり改善がみられない為

帰省させ鍼治療をしました

幸いに聴力は回復し安堵しました

しかし

1ヶ月以上たった今でも

少し音の響きが

気になる日もあようです

なので

最近

・聞こえにくさを感じる
・耳鳴りがする
・耳のつまり感がたまにある

などの症状があるようでしたら

早めに対処しましょう

放置すれば治らないことにも

つながってしまいます

しかし

現実に病院では発症しないと

治療してもらえないことが多いです

鍼灸治療は未病治療が

1つの特徴でもあるので

少しでも耳に異変を感じたら

お早めにご相談ください


~~~~~~~~~~~~~~~~
地下鉄桜通線 
車道 駅4番出入口から
西(名古屋駅方面)へ徒歩1分

地下鉄東山線・JR中央線
千種 駅1番出入口から
北西へ徒歩5分

頭痛/自律神経失調症/難聴
メニエール/夜泣き 専門鍼灸院

こう鍼灸院

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院電話




軽い頭痛を甘く見るのは危険です

2020年07月27日 | 鍼灸院日記
名古屋市のみなさん こんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

皆さんは

一次性頭痛二次性頭痛という

言葉を聞いたことありますか

一次性頭痛は簡単に言うと

繰り返しおこる頭痛で

俗にいう『頭痛もち」の頭痛のことです

二次性頭痛は

くも膜下出血などに

代表されるような

生命にかかわる頭痛のことです

当然ではありますが

鍼灸適用一次性頭痛です

一次性頭痛とは

主に片頭痛 緊張型頭痛に

代表される頭痛で

当院に来院される方は

このタイプの頭痛がもっとも多いです

今やネットで頭痛と検索すれば

さまざまな情報が手に入る時代です



しかし

検索しても今一つ自分の症状と

一致するとは限りませんよね

片頭痛 緊張型頭痛にしても

・個人差 慢性度の違い
・2つの症状が混在するケース

もあるため症状の区別が

つかないのも うなずけます

当院に来院されている患者さんは

市販薬からはじまり
病院
マッサージ
整体など


色々な経緯をたどって来院することが多く

それだけ慢性化した状態で来院するので

教科書通りの症状には

ならないことの方が多いのです

慢性度の高い頭痛
(片頭痛、緊張型頭痛)の方は

ほとんど首コリ 肩コリが存在しますので

治療で大切なのは

このコリを取り 血流を

改善させることです

多くのケースでは

数回の治療をすることで

1週間単位 1ヶ月単位で

頭痛の頻度が減り

薬に頼ることも減っていきます

治療直後から

首・肩が軽くなったなど

実感する方も多いと思います

また その場では大きな効果を

感じなくても 次の日に

首や肩がすごく楽になったと

感じる方も多いと思います

こうなれば

自然と頭痛の頻度 程度は

軽減するはずです
 
逆に言うなら

今は頭痛がなくても

首コリや肩コリを放置すれば

頭痛につながる

可能性があるということです

個人的には

頭痛は1日してならずです

そこに至る過程があると思っています

例えば 身体的なストレス

同じ姿勢で長時間仕事をしている
長時間のスマホ
常に緊張状態にさらされる環境

など 生活環境の中には

いくらでもその可能性は潜んでいます

そのまま放置すれば

体は借金体質になり

悪循環になってしまいます



借金は早めに返済して楽になり

貯蓄体質をつくりましょう

鍼灸は

そのお手伝いができる方法の1つです

ただし

頭痛には冒頭でお話しした

二次性の怖い頭痛もございますので

今までに経験したことのない

激しい頭痛や はじめての頭痛には

まずは病院ですよ!!

鍼灸はそのあとでも遅くないです

補足情報

こんな理由で頭痛患者さんが

来院されます

・薬に頼りたくないから
・慢性的な頭痛もちで色々と
   治療をためしたが効果がなく来院
・以前 治療していた治療院がなくなった
・今まで治療していた治療院が遠いから
・ネットを見て来院
・当院に通っている患者さんの紹介

  
などです

以前はネットが多かったですが   

最近では紹介が多い傾向にあります

頭痛について更に詳しく知りたい方は

当院のホームページをご覧ください
頭痛 専門外来
http://koushinkyu.net/headache/


~~~~~~~~~~~~~~~~
地下鉄桜通線 
車道 駅4番出入口から
西(名古屋駅方面)へ徒歩1分

地下鉄東山線・JR中央線
千種 駅1番出入口から
北西へ徒歩5分

頭痛/自律神経失調症/難聴
メニエール/夜泣き 専門鍼灸院

こう鍼灸院

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院電話



岡崎市近郊の皆さん!今がチャンスです

2020年07月02日 | 各地イベント
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

新型コロナウイルスの蔓延もあり

企画段階で

ストップせざるを得なかった

イベント開催のお知らせです

この度

7月5日(日)

当院グループ

ふじのはな鍼灸院にて

健康相談会&お灸体験会

を開催する運びとなりました



当日の参加費は・・・

なんと無料です!

午前 10:00~12:00
午後 14:00~17:00
場所:ふじのはな鍼灸院
  岡崎市大門5丁目1-21
*愛知環状鉄道 大門駅から徒歩1分



・鍼灸に興味はあるけど・・・
・私が悩んでいる症状に効果はあるの?
・整体やマッサージと何が違うの?


などなど

疑問を もたれている方

是非ご参加ください

皆さんの悩みや疑問に

スタッフがお応えします

今回は

まだまだコロナの油断は

できない状況での開催です

なるべく密を避けるため

事前予約制

とさせていただきます

※ふじのはな鍼灸院は
  女性小児専門の鍼灸院になります
  男性の方で希望される場合は
  ご家族同伴での参加をお願いいたします


当日参加される方へ

うれしい情報も・・・!

チラシを持参していただくか

ブログを見たよと

お声かけいただくと

お家で簡単にできる

お灸のプレゼントがあるそうです



お灸は免疫力を高める

効果もあります

自宅でのお灸で

おうち時間をさらに充実

させてみませんか?

気になる症状を後回しにせず

今こそ体のためにできることを

やっていきましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~
地下鉄桜通線 
車道 駅4番出入口から
西(名古屋駅方面)へ徒歩1分

地下鉄東山線・JR中央線
千種 駅1番出入口から
北西へ徒歩5分

頭痛/自律神経失調症/難聴
メニエール/夜泣き 専門鍼灸院

こう鍼灸院

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院電話



おうち時間で免疫力アップ

2020年05月01日 | 名古屋市のイベント

名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

新型コロナウイルス感染拡大による

外出自粛や休業要請などにより

家にいるという時間が増えている方も

多いのではないでしょうか

そこで

「#おうち時間」にちなんで

「#お灸時間」ということで

GWは家族みんなで

お灸をしてみましょう

なぜお灸?と

思う方もいらっしゃるかと思います

実はお灸は細菌やウイルスなどの

感染予防として とても効果的なのです

お灸には

体に入り込んだ細菌やウイルスを

処理してくれる白血球数を増やし

免疫力を向上させる効果があるからです

免疫力アップに有効なツボとして

有名なのが

「合谷」(ごうこく)

です



ツボの場所は

親指と人差し指の付け根の
骨が交わる手前にあるくぼみ
やや人差し指寄りにあります

合谷は免疫力アップ以外にも

肩こり
頭痛

などにも効果的です

ぜひ空いている時間を使って

家族みんなで 

お灸をしてみてはいかがでしょうか

続いて

GW休診のお知らせです

5月3日(日)~ 5月6日(水)

休診させていただきます

5月7日(木)より通常診療となります

鍼灸院は(当院)

厚生労働大臣認可の医療施設です

当然ながら休業要請の対象からは

外れております

なお当院では みなさんが

安心して治療を受けられるよう

下記の通りコロナ対策を行っております

・玄関に手指消毒の設置
・スタッフ全員のマスク着用
・院内のアルコール消毒
(人がよく触れるドアノブやソファーなど)
・次亜塩素酸空間除菌
・常に窓を開け換気

スタッフ全員が徹底して

行っておりますので

安心してご来院ください


~~~~~~~~~~~~~~~~
地下鉄桜通線 
車道 駅4番出入口から
西(名古屋駅方面)へ徒歩1分

地下鉄東山線・JR中央線
千種 駅1番出入口から
北西へ徒歩5分

頭痛/自律神経失調症/難聴
メニエール/夜泣き 専門鍼灸院

こう鍼灸院

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院電話