こがしょうにかスタッフブログ

こがしょうにかスタッフの「あんなこと・こんなこと」楽しい日常です

••平成最後のルミナリエ••

2018-12-10 23:24:19 | 日記





12月の月曜日だというのに、こんなに早く診療が終わっちゃって良いのかなーと思いながらも、ダッシュで診療所を飛び出して、現在開催中の神戸のルミナリエに行ってきました。

冷え込みも強くなく、例年より人出も多くない感じです。
元町からの会場へのルートも短縮されていて、のんびりパートナーと歩いてきました。

空気が澄んでいるこの時期ですから、神戸市役所の展望階からも平成最後のルミナリエと神戸港側の夜景がとても綺麗でした。

••西脇市 播州織 玉木新雌さんの工房を訪ねて••

2018-11-16 14:38:20 | 日記
昨日の木曜日の休診日、西脇市出身のお友達に誘われて、播州織物作家の玉木新雌さんの工房を訪ねてきました。
(外観が無くてごめんなさい)
予約していくと、案内の方がついてくださって、工房の見学もさせていただけます。

1960年代の織り機。
年代物のリズミカルな機織り機の音が心地よく、機械に任せながらも、メンテナンスを欠かさず、一本一本の糸を丁寧に扱われている様子が伺えて、ぜひ、この作品を手元に置きたいという気持ちになってしまいます。



50名のいろんな経歴をお持ちのスタッフさんが勤務されているとのこと、皆さんその作品を身につけて作業されていました。
とってもお洒落に着こなしている方ばかりです。




見学の後、西脇の里山を眺められるスタッフの皆さんの食堂で、地元の旬のお野菜をたくさん使った美味しいランチをいただきました。


とても柔らかな風合いで、コットンとウールの赤とオレンジ色で織られたスカーフを選んで買い求めました。

次のお出かけが楽しみです。

••京都から滋賀へ••

2018-10-26 09:35:40 | 日記
久しぶりの休日になった秋晴れのこの日、お彼岸にお墓まいりができずに過ぎていたので、京都から滋賀へと、ご先祖さまにご挨拶まわりをさせてもらってきました。

京都のお寺さんの庭に。

地域のお祭りがあちこちで。
子ども神輿にたくさんの大人の見守りとサポート。
子どもたちは地域の宝物ですよね。

のどかな里山の風景を眺めながら滋賀に。

懐かしい風景に溶け込んだお地蔵様。

地域の子どもたちとその家族を見守っているような、のどかな時間の流れを感じました。

慌ただしい毎日、「のどかな時間」大切さを改めて感じる一日になりました。

••台風一過••

2018-10-01 12:51:32 | 日記


ドキドキしていた台風24号も、この辺りは大きな被害は無かったようでした。

今日はこの青空。
すっかり秋の空になってます。

台風25号も発生しているとか。

次も、大きな被害が無いように祈りたいです。


••ただ今、リフレッシュ休暇中です••

2018-09-11 21:42:40 | 日記



9月9日からリフレッシュ休暇をいただき、湖畔に滞在しております。

お天気にはあまり恵まれてはいませんが、時折雲の間から青空が見えるのも、また良いかなぁとのんびり過ごしております。

今日は、野生の親子のシカと出会えて興奮したけれど、静かに見守って撮影させてもらいました。



野生のリスにも会えました。

••日本外来小児科学会に参加してきました••

2018-08-27 09:20:13 | 日記

8月24日から26日、東京駅のすぐそばの東京フォーラムで開催された「日本外来小児科学会年次集会」にスタッフみんなで参加してきました。





大きな船のようなガラス張りの建物で、次に自分が向かう会場への移動も大変なくらい。

全国の外来小児科の医師をはじめとする多職種が集い、子どもたちの健やかな成長とその家族や地域への外来小児科としての関わりや、クリニックの運営等を学んだり、分かち合ったりする数千人が集まる集いです。

古賀小児科でも、全国の外来小児科の皆さんにも届くようにと、多職種と医師のための「母乳育児支援から子育て支援につなげていく」内容のワークショップを開催する一員としても参加しました。

心地よい疲れとともに昨夜、東京から帰宅しました。

行きも帰りも、富士山が新幹線から見えなかったことが残念でしたが、東京タワーとスカイツリー、夜の東京駅などの風景は堪能しました❣️

以下は東京お上りさんのおすそ分けです。



••毎日暑い…••

2018-08-02 15:26:19 | 日記


8月に入りましたが、引き続き暑い毎日です…

古賀小児科は8月1日より、午後診は14時半から17時半になりました。

昨日が初日でしたが、この季節ですので患者さんも多くなく、あらかじめの広報により、皆さんにご協力いただいて診察が終わりました。

新しい診療時間は、院長はじめスタッフ一同が、心身ともに余力を持って日々の役割が果たせるようにという試みです。

地域の皆様にもご理解とご協力をお願いいたします。


後片付けを諸々して、診療所の鍵を閉めたら、こんなにステキな夕陽でしたので、思わず撮影しました。

••「もしも妹がいたら」••

2018-07-04 18:06:16 | 日記


待ちに待った絵本、今日、手元に届きましたー

小児科の待合室に一冊と保存用の一冊です。

私も表紙の子どもたちと同じくらい、嬉しくって飛び上がったのです。

フランス語、翻訳アプリの力を借りて楽しんでます🎵

作家は、母乳育児支援活動でご縁のある方のお嬢さんです。
数年前のポローニャ国際絵本原画展で入賞されました。
こちらのご家族それぞれの活躍の舞台が日本を飛び出しておられて素晴らしいのです。

待合室に原画も額に入れて展示していますので、気がつかれた方もおられるでしょうか。

絵本が出版されるって聞いてから、首を長くして待ってました。
ステキなご縁。
これからも応援させてもらいたいです💖

••久しぶりの飛行機です••

2018-07-02 17:03:25 | 日記
先週末から出張で仙台へ。
久しぶりの飛行機です。


仙台は宮城県、東北は少しは涼しいのかと思いきや、暑いー💦

29日午後の仙台空港は晴天

まるで南国のような空です。

仙台では観光に行くでもなく、そのままお仕事に突入。
帰りは日曜の伊丹への最終便になりました。
仙台は雷雨で、飛行機の遅れもありましたが、飛行機はWi-Fiも無料で利用できて、快適です。
大阪の夜景に癒されて伊丹空港に無事に着陸しました。

写真は、大阪城のライトアップが見えたので、思わず撮影したのですが、はっきり写ってないので矢印付きです。


仙台名物の柚餅子と牛タン味の仙台限定プリッツがみんなへのお土産です。

••瀬戸大橋と丸亀城••

2018-06-17 21:47:37 | 日記
出張で瀬戸大橋を渡って、香川県丸亀市で昨日からお仕事をさせてもらっていました。

岡山まで新幹線。
岡山から、高知に向かう特急に乗り換え、瀬戸内海の穏やかな海を眺めているうちに香川県に入ります。



香川県坂出市、ここからは四国です。

夕焼けの丸亀城🏯です。
石垣がとても美しくて有名です。


今朝の丸亀城🏯です。

日中はずっとお城近くの会場でお仕事です。
四国の参加者の皆さんにたくさんのパワーをいただき、夕方まで頑張ることができました。

夕暮れの穏やかな瀬戸内海を見ながら帰路につきました。


また来月も、頑張って準備して行きます。
この風景を味わえるのも楽しみの一つです。