ケイのさんぽ録

写真がメインのブログです

暑い (^^;

2024-07-20 16:04:11 | つぶやき

梅雨明け宣言と共にセミの大合唱が聞えるようになりました。

わかっているんだなぁって感心します。

暑くて、朝散歩のコースが変わりました。

いつもの川岸の反対側・・・木陰が続いているので涼しいのです。(´艸`*)

ヒマラヤスギが何本もあるし、果肉もみっけ♪ 

シダローズになるまでの変化を見るのが楽しみです。

 ↓ 沢山あったので一つだけ、頂いてきちゃいました。(^^ゞ

 ↓ ハゲリンはここを行ったり来たり。私は一往復だけで遊びます。(^^ゞ

   

実は私、右足親指の関節が狭くなっていて歩幅を少し広げると痛みが出ます。

整形の先生から「イジメなければ以前のように普通に歩ける様になるかも」と言われました。

短距離しか歩けず、ハゲリンと一緒だとスピードが違い過ぎる。

なので何年も公園でウォーキングしていましたが、河原に変えました。

ここならペースが違っても姿が見えるので安心。

いつ何があって倒れるか分かりませんから用心しております。(^^;

 ↓ 今まで歩いていた向こう岸は影がなくて暑すぎ

 ↓ こちらにはヤブカンゾウも咲いていました。

 ↓ このトンボ、フォバーリング状態の時、羽の先に色がついているのでユニークな動きです。

 ↓ 忘れ去られたサッカーボール。高そうだなぁ・・(^^;

昨年からはまっているこの「かき氷」今年もさっそく買い置きして食べております。

 ↓ やすくて美味しい!! お試しあれ♪ (*^^)v

熱中症に注意しましょう~! (^^)/

最後までご覧いただき、ありがとうございました。m(__)m

コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トルコギキョウ

2024-07-15 09:15:38 | トルコギキョウの育苗

またまたトルコギキョウのお話で失礼します。(^^;

昨年の3月初めてトルコギキョウの種まきからの育苗に挑戦し

成長は遅いけれど何とか綺麗に咲きました。

園芸ユーチューバーさんの話では2年目は花が爆増するとの事。

その方は地植えで育ていて、雪が積もるような状態での冬越しも、もろともせず

(不織布をかけるなどの防寒は一切なし)

2年目の大株を動画で見せてくれていました。

多年草になる場合もあるけれど、まだ3年目の花は見た事はないとも・・・

で、私も花後の苗を捨てずに冬越しに挑戦しました。

鉢は春苗に使用する為、一部を花壇に植え替え。

鉢植えも地植えも傷む事なく全部の株が元気に冬越ししました。

春になって鉢植え株は一回り大きくなり茎も沢山上がってきたのですが

地植え株は成長が止まった様子で茶色く枯れて来る物も出て来て幾つか処分しました。

それでも頑張って生き残った地植え株、ほそ~い茎を伸ばして小さな花を咲かせてくれています。

鉢植えと地植え、何が違うのか? 私が思うには花壇の土質が合わなかったのかと。

我が家のこの花壇は水捌け良すぎ、水持ちが悪いのです。(^^ゞ

長々と書きましたが、何を言いたいかと言うと

2年目のトルコギキョウは圧倒される程の美しさだったのです♪

 ↑ スマホのストラップが入り込んでいました。(^^ゞ

そして、今年の3月に種まきした株にも蕾が出始めました。 ↓

前回の記事で今年の苗、いくつかが先端が茶色くなったとお伝えしたのですが

カルシウム不足の可能性があり、苦土石灰を溶かした水を与えると良いとの事。

さっそくやってみた所、茶色くなる葉は増えずに止まり

そこから蕾も付き始めているようなのでこのまま様子を見ます。

トルコギキョウの切り花について・・・

苗から切る時はハサミで切っても

茎の先端は手でポキッと折った方が水揚げがよいそうです。

トルコギキョウの切り花は蕾でも咲いてくれます

花は大きくならず小さいままですけど。(^^;

育ている花の場合、下から3節ほど残して切ると

そこから2本の茎が出て来て2番花が楽しめます。

 

マニアックな育苗に関しての話でしたが

お付き合い下いましてありがとうございました。 m(__)m

コメント (22)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トルコギキョウ

2024-07-05 23:19:24 | トルコギキョウの育苗

最近の園芸状況報告です。(^^;

強い雨が降ったと思えば猛暑日・・が、繰り返される

ここ数年、花には厳しい気候が続ています。

花だけじゃなくて、田畑や果物も被害が大きくて

昨日の新聞ではサクランボがシワシワになり

マスカットも実つきが悪いそう。

園芸ユーチューバーさん達の動画でも

あの花もこの苗も枯れちゃったと言っています。

 

これもそんな気候の影響なのか

育てているトルコギキョウの蕾に穴を開けられています。

薬剤は散布していたのになぁ・・効かなかったみたい。(T_T)

オオタバコガの仕業らしい。

昨年は7月末から花が咲き出して

花が終わって切り戻し、次の花が上がって来る

お盆過ぎに虫の被害が少し出たのですが今年は早い。

このオオタバコガがやっかいで効く薬が少ないらしい

ネットで色々調べて「ベニカSネクストスプレー」を購入して来ました。

これで治まってくれればいいのですが

追記:良い苦情方法をご存じの方がおられましたらアドバイスをいただけませんか?

   よろしくお願いします。m(__)m

 

 ↓ 年越し苗の一番花、6月23日に開花 (当日は雨だったので撮影は24日です)

 ↓ 開花から9日目の一番花(左端の花) 咲き始めより花びらの色が濃くなっています。

 ↓ 開花から13日目(7月5日)しおれて来たので本日摘み取り。(左端の花)

トルコギキョウは花持ちがいいですね。(´艸`*)

 ↓ どんどん蕾が開いて来ました♪

↓ 今年の3月に種蒔きしたトルコギキョウ、順調に育っています。

 ↓ 幾つかの苗のてっぺんが・・日差しによる葉焼け? 薬剤による薬焼け?

   花に影響がなければいいのですが。(^^ゞ

 

過酷な夏の花壇でも育つ強健な花を探していたのですが

花農家さんがYouTubeでお勧め苗を売り出しており、購入しました。

苗が届いた時にビックリ! 段ボールの上が空きっぱなしで閉じてない。

これだと、箱を倒すと土がこぼれるので、いやでも取り扱いが丁寧になりますよね。

苗も蒸れずに済むし、いい感じです。丁寧に梱包されていて感激しました。

届いたのが5月24日、鉢植えにした現在、花が沢山咲いています。

最近流行のアンティーク調の花色、渋いですがゴージャス!

 ↓ ルドベキアアーバンサファリ サバンナサンセット

 ↓ ルドベキアアーバンサファリ フォレストグリーン

 ↓ ルドベキアアーバンサファリ キャニオンレッド

 ↓ ルドベキアアーバンサファリ サハライエロー

 ↓ 切り花にしても花持ちが良くてお気に入りです。

 ↓ これは3年目のエキナセア、これも強健だし花持ちが良く開花期も長いです。

以上、最近の園芸状況報告でした。(^^)/

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 m(__)m

コメント (16)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古河公方公園

2024-07-02 22:07:29 | おでかけ

前回の記事、古代蓮の里に行った翌日の6月27日

古河公方公園に行って来ました。

ここには毎年、花桃を見にくるのですがこの時期は初めての訪問。

以前ブロガーさんから蓮の花もいいよって、教えてもらっていたのです。

 ↓ 公園に行くと先ず、キノコがお出迎えしてくれました。

 ↓ キノコを撮っていると、アマガエルもお出迎え。(´艸`*)

 ↓ タイサンボクの花♪ 柑橘系の香りが好きです。 

   爽やかな風が吹いて気持ちがいい。(^^)/

 ↓ 池には睡蓮の花。

 ↓ 睡蓮を撮っているとイトトンボがじーっとしてる。隠れているつもりかなぁ・・

 ↓ お目当ての蓮池♪ 青空も覗いて美しい!

 ↓ 魚がいるのか水面がユラユラ

 ↓ 水面の揺れが少し落ち着いた所で・・カシャ

 ↓ この看板を見ていると、近所に勤めていると言う女性から質問攻めに合う。(^^;   

・蓮の花って、下はレンコンなんですか?食べられます?

・この花は昼には閉じるって聞いたけど、本当なんですか?

・花が咲いた後、実がなって食べられると聞いたけど、本当なんですか?

 お答えしましたけど、矢継ぎ早に質問され驚きました。(^▽^;)

 

 ↓ 花桃の木に実がなっていました。

 ↓ ここの池で朝ドラ「らんまん」での「ムジナモ編」が撮影されたそうです。

その他「ムラサキカタバミ編」「スエコザサ編」も撮影されたそうです。

管理棟に出勤されて来た職員さんが、

勤務時間前にも関わらず親切に説明して下さいました。

大河ドラマの「せごどん」も一部ここで撮影があったそうです。

何でも、この公園では外来種を見つけると必ず抜き取るっているそうですが

古い時代のドラマ撮影では、外来種が写り込んでいると視聴者から苦情が出るので

この公園が撮影場所に選ばれる事が多いとの事。

色々と知った日でした。 (^^)/

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 m(__)m

コメント (16)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古代蓮の里

2024-06-26 21:00:31 | トルコギキョウの育苗

行田市の古代蓮が満開だと聞いて

今朝、行って来ました。

青空は見られませんでしたが

雨が降らずに思う存分、極楽気分を堪能しました♪

何年も通っている場所ですが、今年の花は特に素晴らしい!

蓮の花が私の背丈を軽く越していて圧倒されました。

見に来たタイミングもドンピシャで満開。

枯れた花も少なくて写真も撮りやすかったです。

なんて偉そうに言ってますが変わり映えしない。(^^ゞ

ここに来たら、公園内の売店でのお買い物も楽しみの一つです。 ↓

黒胡椒とカレー味はハゲリンが好きで毎年購入。

ザラメはお勧めがあり購入!(美味しかったデス (^^)/ )

右端のは胡麻です。

この他にまだ2種類程あったので、それはまたのお楽しみ♪

花苗もお安くて今年はペンタスを購入。

ありふれた花ですがまだ育てた事がないので挑戦です。

 

そうそう、種蒔きトルコギキョウの2年目株

(昨年春まきし開花後に冬越しした株)が開花しました。

23日に開花しましたが2日目に花びらがしっかり開き

色も綺麗に出て来ました。今日は2輪咲いています。

2年目は早く花も咲きますし

株も大きくなって花芽も沢山つきました。

育ててみないと分からないものですね。(´艸`*)

 

【ナメトックス スプレー】

ジメジメといや~な梅雨

YouTubeで知ったのですが花や野菜に直接かけても良いそうです。

お試しに買って見ました。

私は鉢植えを花壇に置く時があるのですが高さを出したくない時は

鉢を直置きする場合があります。

もちろんナメクジが鉢底に・・・(^^;

で、さっそくシュシュ―とした所、嫌がっておりました。

あんなに俊敏に動けるのかと驚愕。

ジッと見ているのも嫌なので鉢をそのまま置いて

次の日に見ると影も形もありません。

メーカーさんの話では縮んで小さくなっているので分かりにくいとか・・

個人的には効果ありと判断しました♪ (^^)/

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 m(__)m

コメント (16)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする