JUNKの日々
愛媛県大洲市 garage JUNK YARDのブログ



 
1959y Ford ランチェロでご来店のヒラバヤシワークス社長の高橋さん✨
いつもありがとうございます(^^)
お車の荷台にマウンテンバイクを積まれていたのでお伺いすると、
何と自宅までマウンテンバイクで約80キロの道のりを走って帰るとのこと!!
その日の夜にご連絡をいただき、休憩も含め6時間かかったそうです!!
我々も見習って体力作りに励みたいと刺激をかなり受けました。
 
ヒラバヤシワークスさんは愛媛県産の薪販売や焚火台も開発し販売されています。
JUNK YARDも精通された高橋さんのこだわりの焚火台を購入させていただきました。
沢山のパターン使用が可能で本当にいろいろ楽しめます♪
 
薪・焚火・キャンプなどご興味のある方は、コチラをクリックしてご覧ください。
↓↓↓
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 
コロラド州デンバーより輸入した
1979y ブロンコ ご納車させていただきました。
誠にありがとうございます!!
 
長いブロンコの歴史の中でも1978年、1979年だけの
特別なMODELです
 
輸入後、弊社にて日本の交通状況でも問題なく、
普段使い出来るように仕上げさせていただきました。
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




欲張り誕生日旅行は浜松だけで終わらず

京都も。

僧侶に見えるシミーマックももれなく一緒。

 

到着の日は先斗町へ

ホテルに手配してもらった

川床で夕食。

 

この日の外の夜は少し寒いくらい。

誕生日の喜びに

勝手に運命を感じ、

 

帰り道は足が勝手に寄り道をする。

久々にスターダストへ来ちゃった♪

たまたま店内は貸し切り状態で安心して楽しめました♪

 

京都2日目は

二日酔いと共に清水寺へ

二日酔いでも綺麗に見える

流石の清水寺

修学旅行生も沢山来ていました。

清水寺での出会い

 

さて、

清水寺や京都散策の後は

こちらもホテルに手配してもらっていた

個室の天ぷら屋さんへ

絶好調の二日酔いで行く二人。

二日酔いに天ぷら。。。

シミーマックはお構いなし。

 

大根おろしの神様に助けられ

次は万全の体調で来る事を心に誓うのだった。

 

最終日は金閣寺・銀閣寺

三十三間堂などを回り

お賽銭もケチらず

楽しい旅となりました。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




先日、井上は自分の誕生日旅行で浜松へ♪

コロナが流行ってから旅行は行けていなかったので

かなり久々の旅行です。

 

一緒に行ったのは こちら。

 

それぞれ、愛媛と千葉から 浜松で合流

かなり久しぶりの再会。

 

まずはお腹が減ったので

浜松餃子からスタート!!

 

そして、浜松オートレース♪

やり方が分からないので、店員さんに全部教えてもらい、、、

 

 

見事に負ける。

 

 

 

 

ナナメに撮っても現実は変わらず。

 

東京オリンピックで円を描いた飛行機の前で

気になるのは旅行中のごはん。

 

 

とりあえず、今日の晩御飯は

 

 

やっぱり食べたい「さわやかのハンバーグ」イエーイ♪

 

 

ハンバーグを目前に

オートレースで負けたことは都合よくスッカリ忘れる。

 

美味しい嬉しい、ハンバーグ前のビールも美味しい。

 

写真右は大洲出身の浜松在住

ツアー計画のカリスマ

井上の先輩、太郎君

 

 

 

今回は

ヤマハミュージアム

スズキ歴史館

浜松オートレース

航空自衛隊浜松広報館

うなぎパイファクトリー

を楽しみ、

 

 

翌日の昼食は。。。

 

 

浜松の締めは嬉しい「あおいやの」うなぎ。

今回も、家に帰るまで何度も思い出す美味さ。

太郎君、今回も爽やかに御馳走になりました(^^)

 

 

 

京都旅行へつづく。。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




ご注文いただいておりました、
スズキ エブリィバン
6月9日「ロックの日」にご納車させていただきました。
ありがとうございます!!
 
ジャンクヤードが移転する前からずっと
弊社をご利用いただいているSさん(^^)
いつも細やかなお心遣いとご家族皆様の温かさに
感謝しております
いつも本当にありがとうございます!!
 
車両は内外装ともに綺麗なお車で
バックモニター、ETC、コーナーセンサー、
衝突被害軽減ブレーキシステム、キーレス、
そして車検満タン2年付きでご提案させて頂きました。
 
また気になる事がありましたらお気軽にご相談ください(^^♪
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( )



« 前ページ