伊豆大島GLOBAL NATURE CLUB 海ブログ

伊豆大島の海情報を、リアルタイムでお伝えします。

アラ~!

2014年05月22日 20時11分03秒 | 日記

明日からのガイドに備え、リサーチを兼ねてファンダイビング。

 久々です。

 

透明度は相変わらずですが、水温が18℃に上がっていました。

このぐらいあると楽ですね~。

 

さて、正面に降りていくと、まるで目の前は霧が掛かった様です。

モヤモヤした場所は、孵化したばかりのアミの仲間

イサキが一生懸命パク付いていました。 しばらく食事には困りませんね。

 

”アサヒの根”では、相変わらずコウリンハナダイが目立っています。

 

上がり際 コウイカの卵に寄ると、幾つか孵化直前のものが残っていました。

まぶされた砂を払っていると ・・・・・ 

プヨ~ン!!! ハッチアウトしてしまいました。(*゜▽゜*)アレ~!

 

サイズはこんな感じ。

私の人差し指の上で眠っています。(笑)   無事に育てよ~。

 

コメント

光陰矢の如し!

2014年05月17日 21時14分54秒 | 日記

水温が多少上がり(17℃)、透視度(12m)も戻ってきました。 久々に良い海です。

数日前のアオリイカ漁礁

近くのイカしか写りません。

 

本日の漁礁

全然海の色が違いますが、ホワイトバランスのせいではありません。

こちらはヤギに産み付けられたアオリの卵

浮遊物が多すぎるのでフラッシュを当てず、ライトを裏に置いています。

青い海はやはり良いですね~。

 

さてこちらは、一日で消えてしまったソウシカエルアンコウ

おそらく40センチ超・・・ 残念!

 

正面際に居たフクイカムリです。

週末用のネタにと思っていたのですが、こちらは目に入ってきませんでした。

巧妙に隠れてるのでしょうね。

 

そんな中、ウミウシは好調です。 砂地を移動中のボブサン

やけに黄色味の強いインターネット

段落ち壁のミヤミラ

この他に、コモン・シモダイロ・シロ・キイロ・アオ・ハナミドリガイ・センリョウ・ムカデミノ沢山・・・。

さぁ明日は、久々の3DIVE・・・ 何が見られるのかな~?

ギョッ!!と驚くようなモノに出会いたいですね。 (゜∀゜)

コメント