岩澤の梵鐘・銅像

梵鐘・銅像造りや京都の話題を綴っていきます。

謹賀新年

2019-01-07 16:17:23 | 梵鐘

あけましておめでとうございます。

昨年10月の梵鐘の鋳造後は11月末に梵鐘の鋳造を行い、お火焚き祭を致しました。職人、スタッフ皆で火の神様に一年の感謝の念を捧げました。

年末まで直径2尺から4尺など小型から大型の梵鐘と銅像、銅器のお納め、メンテナンスのお仕事をさせて頂きました。

今年も1月末に梵鐘の鋳造を予定しております。

今年も変わらず、職人、スタッフ一同、梵鐘、銅像、銅器づくりに精進致します。皆様にとっても良き一年でありますよう、お念じ申し上げます。

本年も尊いご縁によりまして、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

                                     合掌


梵鐘 火入れ 鋳造

2018-10-23 12:12:59 | 梵鐘

10月23日(火) 梵鐘2口の鋳造を行いました。

今回は口径2尺8寸(約84cm)、口径3尺(約91cm)の梵鐘を鋳造致しました。

千度以上の溶けた銅・錫の液体を職人が作った鋳型の中に流し込みました。

銅・錫の合金のことを青銅と呼びます。

 


天水鉢 天水桶鋳造

2018-10-02 17:19:43 | 銅像

9月28日、梵鐘とともに天水桶の鋳造を致しました。天水桶の直径は3尺1寸(約94センチ)です。

天水桶は雨水を貯める大きな容器で、貯まった水は、防火用水として使われます。お寺の本堂の両脇に置かれることが多いです。


梵鐘 火入れ

2018-09-15 07:51:36 | 梵鐘

 

今年の春以降は、口径2尺2寸(約67cm)、約320kgの梵鐘から、約4トンの大梵鐘まで

様々な寸法の鋳造を行いました。

写真は7月に火入れ致しました口径4尺(約120cm)、重量600貫基準(約2トン)の大梵鐘の鋳造の様子です。

 

 


電話回線復旧のお知らせ

2018-04-24 07:01:31 | 梵鐘

 昨日、不通となっていた電話回線が無事に復旧いたしました。電話回線不通により、通話やFAXが使用できず、誠に申し訳ございません。ご連絡頂きました皆様に大変ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

 

                             〒616-8134京都市右京区太秦唐渡町22番地
                                 岩澤の梵鐘株式会社 (担当 専務 岩澤)