岩澤の梵鐘・銅像

梵鐘・銅像造りや京都の話題を綴っていきます。

令和6年 春を迎えて

2024-03-08 17:45:32 | 梵鐘

三寒四温の日が続く時期となりました。
年明けから3月初めにかけて梵鐘、観音様の銅像、喚鐘、鰐口の鋳造を行いました。
喚鐘の中にはアメリカからご依頼くださったものがあり、海を越えて響く鐘を製作させていただけること、喜びに感じています。

今年はコロナが収束して以来、初めての春のお彼岸となり各地でご法要が行われることとなりました。

鐘の音はお釈迦様の説法の御声と言われます。

皆様に喜んでいただけるよう、この良い機会に梵鐘・喚鐘の音色や銅像、銅器の状態のご確認、点検をお勧めいたします。

能登半島地震から2ヶ月が経ち、今月11日は東日本大震災から13年となりました。

日本全国、世界各地の皆様にとって心穏やかに過ごせる季節となることをお祈り念じ申し上げます。

#復興 #梵鐘 #銅像 #観音像 #喚鐘 #鰐口 #鋳造 #火入れ #お彼岸 #クリーニング #メンテナンス #bell #foundry #Japan #casting #good sound #world peace

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和5年を振り返って

2023-12-28 08:41:00 | 梵鐘

令和5年も残すところ数日となりました。
おかげ様で この秋から冬にかけて梵鐘、喚鐘、銅像、鰐口など いくつも鋳造させていただきました。

11月、12月は東北、関東、九州など全国各地へ出張し口径2尺から3尺まで当社製作の8口の梵鐘をお納めいたしました。

この年末はコロナ禍も落ち着き多くの方が各地のお寺へお参りされることと思います。

今年の大晦日も鐘の音が皆様の心に響き、この1年の振返りと来年に向けて気持ちを新たにしていただければ幸いです。

除夜の鐘に向けて準備なさるお寺様は ご安全のために以下ご確認をお勧めいたします。  

                               

1.梵鐘の吊金具のひび割れ ※特に海岸部は、サビなど腐食の程度が激しいので、十分ご注意下さい。

2.撞木の鎖、お堂と鎖をつなぐ吊元金具の腐食がないか

3.撞木本体と丸いバンド金具に隙間ができ、外れやすくなっていないか

4.梵鐘自体のひび割れ(底面の部分(駒の爪とよばれる部分)にヒビがないか

5.撞き座にまっすぐ撞木が当たっているかどうか

       

来る年が世界中の皆様にとって素晴らしい1年になるよう、心からお祈りしています。 

来年こそは争いのない心安らぐ平和な1年となりますように。

良いお年をお迎えください。

 








  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏の鐘づくりに想うこと

2023-08-12 07:31:42 | 梵鐘








7月に本格的な夏を迎え、口径2尺3寸と2尺6寸の2口の梵鐘と祭鐘の鋳造火入れを行いました。

8月に入り お盆の時期となりました。
この時期は ご先祖様の供養のためにお寺へお墓参りに行かれたり、お仏壇に手を合わせたりされる方も多いかと思います。
また 戦争に思いを致す時期でもあります。
1945年8月6日に広島、9日に長崎に原子爆弾が落とされました。当時 21万人以上もの方々が犠牲となりました。そして78年前の15日には終戦を迎えました。
今日 私達が当たり前のように花火大会や夏祭りに参加し、穏やかに暮らすことができる中でも 戦争で犠牲になった多くの方々がおられたこと、平和の大切さを忘れてはならないと思います。

最近は梵鐘に「平和」「Peace」の文字を入れられる方が増えてまいりました。
平和を願うお寺様、お施主様のご依頼を受け 私達も心を込めて祈る思いで梵鐘づくり 銅像づくりに日々向き合っております。

世界中の全ての方々が心穏やかに暮らせる日が訪れることを心より祈念しています。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今月の鋳造火入れ

2023-04-28 17:04:40 | 梵鐘
花と緑の美しい時期になりました。
本日は梵鐘口径2尺7寸、梵鐘口径2尺2寸、鰐口、喚鐘の鋳造を無事に行いました。本年は各ご宗派の記念の年であり いずれも年内お納め予定です。

明日から5月7日㈰までゴールデンウィーク休暇を頂きます。初夏の鋳造に向けて、職人・スタッフ一同 英気を養います。

連休明けは関西のお寺様へ天水鉢の納入に出張いたします。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和5年 梵鐘 初釜 鋳造火入れ

2023-01-30 16:41:05 | 梵鐘
先週は ここ京都 太秦にも大雪が降り、工場敷地内にも今までにない銀世界が広がりました。
そのような天候の中でも おかげ様で27日(金)、今年の初釜 梵鐘鋳造火入れを行わせていただきました。
梵鐘の直径は2尺2寸(66cm)、台湾の方からのご依頼です。
今年も一つ一つの鐘に心を込めて鐘づくり、銅像・銅器づくりに誠実に取り組んでまいります。

Last week, we had heavy snow here in Uzumasa, Kyoto.
Despite such weather like the photo, on Friday 27th, for the first time this year,we were able to cast the temple bell requested by a Taiwanese.
We will take responsibility and try to do our best for bells and bronze statues.






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする