奄美自然観察記

高のフィールドより

寝ているときも目白押し メジロ

2007-07-03 18:35:21 | 鳥類



巣立たはかりのメジロの子ども4羽が、木の枝で目白押し状態で眠っ
ていました。辞典では、「目白押し」はメジロの習性から由来している
と説明していますが、メジロに限らず小鳥類、特に幼鳥はくっ付いて
寝ていることが多いようです。これは保温の効果もあるのでしょう、何
ともほほえましく思えます。もちろん、メジロの巣立ち雛は昼でも目白
押し状態で親鳥に餌をねだっていることもあります。

【島口バージョン】(キシゆむた)
巣立ちゃんスバムィぬくゎっくゎぬゆうち、きぃん先なんてぃくっかてぃ
にぶとぅりょうたっか。辞典じや、「目白押し」ちばスバムィぬ性質らし
ちゅんむんちかかとぅりょんじゃが、スバムィべりやあらんてぃいなさん
トゥリくゎ、特にわらべぇドゥリんきゃやすぐくっかてぃ、にふとぅんくとぅ
ぬふぇっさりょっと。くれぃやぬくかしゅんためぇだかありょうんち思わ
れぃんじゃが、もぞっさにゃあれぃんむんじゃやぁ。スバムィぬ巣立ち
すぐぬくゎっくゎや昼でんくっかてぃ親ドゥリにかみむんばいむぃてぃ
うんことぅもありょっと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 深山の薄暗い林床に咲く シ... | トップ | ヤマナメクジを捕らえた コ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知りませんでした~! (FORTUNE)
2007-07-03 23:59:49
いつも「ほぉ!」「すごい!」「こんなのが?」と拝見しています。毎回普通は見られそうもない珍しいものばかりで本当に奄美の森はすごいのだなぁと思っています。

今日もまたまたびっくり。目白押しはメジロの習性から、だったのですね!こんなふうにして眠るなんて本当に驚くとともに笑ってしまいました。

毎日が発見 ()
2007-07-04 20:09:15
調査などで何度同じ山に入ってもその都度何らかの新しい発見があり、びくりするやらうれしいやらで、いつも奄美の自然に感謝しています。私たちが知っていいるのは、奄美の自然のほんのわずかなことに過ぎないと感心させられる毎日です。

コメントを投稿

鳥類」カテゴリの最新記事