長野県千曲市 酒乃生坂屋 ブログ

こんにちは!酒乃生坂屋より、美味しいお酒を呑んで頂くための情報を発信します。

パリ~ルーべ

2009-04-13 10:33:14 | 自転車

こんにちは。  みな男です。

家の周りでここ最近ウグイスが鳴いています。

ただ鳴き声がちょっと変なんです。

ホーホケキョ!ではなく・・・・-ケキョ!なんです(笑)

ホーのところがよく発声できていないんです。

Corvos_0humi 昨晩パリ~ルーベという自転車レー

スがフランスで開催されました。

写真の真ん中の選手は

日本人唯一エントリーされた

別府選手です。

走行距離は259キロですが

  このレースちょっと変わっています。

基本的には一般道を使ったロードレースなんですが、写真でも分かる通り、

コースに何箇所か石畳のあるところを走るのです。

そもそも昔は舗装してある道路はなく、

石畳もしくは土だったと思われます。

その石畳はレース後半から出現してきて全部で52.9キロあります。

このレースそのものは100年以上の歴史のあるレースでして

夏季オリンピックが開催された年と同じ年に最初の大会が開催されています。

なんで石畳なんて走るんだろう?って思ってしまいますが

不可能を可能にする・不可能を実現する・不可能を克服する

そして最後に己に勝つのがこのレースです。

なのでこのレースは出る人は毎年出ますし、出ない人は

出ません。落車による怪我が怖いからです。

プロスポーツ選手はどんな競技でもそうですが

怪我で選手生命を終えてしまう事ってありますよね。

Corvos_0 今年のレースは度重なる石畳での落車による

集団分裂から最後の最後で飛び出し、

約10キロを独走したベルギー人、

トム=ボーネンが優勝しました。

現役選手最多の3勝目、

狙って勝てるレースではないので

モチベーションの持ち方とか

何かしらトラブルのあった状況での

冷静な判断・・・・すべてが合致して今回の勝利につながったと思います。

昨年はパパラッチに追いかけまわされたり

(ベルギー人の自転車熱は普通ではありません)

コカインの所持で逮捕されたりとプライベートで問題がありました。

いろいろな要因をうまく受け入れ、対応、判断していくのは

以前ワタクシがかかわった酒造りにもつながるものではないかと。

ロードレースもひたすら深いぃぃ~です。


朝練

2009-04-12 22:37:03 | 自転車

こんばんは。  みな男です。

今朝も朝練に参加。平坦が得意です!という人が来ていてその人は

40kmオーバーで走って行ったとか…。

ワタクシはのんびり?別のグループでついていきました。

Cael2njq 駐車場から集合場所まで走っていくと

桜が満開になっていました

写真は朝撮影したものですが

帰る頃には

沢山の人たちがお花見を楽しんでいました。

いや~日本の風景ですね

お花見をしに行きたいところですが

お休みの日はなぜか雨マークが出ています。

せっかく咲いた桜も散ってしまわないか心配です。

しかし桜が咲くとA little happy な気分になりますね

集合場所で休んでいたら

オーストラリア出身の方が我々に話しかけてきて

ミーも昔自転車に乗っていたんざんすよ~

話しかけられ、久しぶりに英語でしゃべりました。

しゃべったといっても単語を言っただけなんですけど

朝から妙な緊張感を味わいました。

本日も県外からのお客様が沢山来店されました。

やはりETC割りの効果でしょうか?

道路を走っていてもホント県外ナンバーが多いです。

長野県はもともと観光地が多いので、

県外ナンバーの車はGWとかになると結構見るのですが

普段あまり見ないようなナンバーのクルマも走っていました。

お客様の中にはせっかく長野まで来たんだから普段飲まない

県外のお酒を買おう!とおっしゃっていた方もおり、

お金が足りなくなったから!といって

〇ブン銀行からおろしてきますと言っていた人もいましたね。

ありがたいことです。

ちょうど配達にも行かねばならなかったので

あまりゆっくりはお話できませんでしたが、

またのご来店お待ちしております。

そういえば本日御湖鶴の純米吟醸 金紋錦 おりがらみの

入荷があったのですが

写真を撮り忘れました

また明日きちんと紹介したいと思います。

朝練の影響でしょうか自宅に帰る時は足が張っていて

ヨロヨロでした。

アミノ酸チャージ?ということで

先日購入したSturmの残りを飲みました。

ちなみににごり酒はその昔滋養強壮を目的に飲まれておりました。

現在は冬から春にかけてのお酒というイメージが強いですが

(年間を通して発売されている蔵元さんもあります)

江戸時代では夏場に飲まれていたそうです。

今晩は早めに休もうかと思います。

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。

みな男でした。


春その2

2009-03-22 11:15:08 | 自転車

こんにちは みな男です。

朝から雨ふりでなんとなく今日は寒いですね・・。

とはいえ近くにある

信州大学は本日卒業式。スーツや袴姿の学生さんが歩いています。

こういう行事からしても春を感じますね。

ワタクシが自転車が趣味だという事はこのブログにも

結構書かせていただきましたが、

走るのも好きですが観戦するのも好きです。

ここ最近はネットで情報が得られるので

会場には行けなくても概要は分かります。

で、昨日(日本時間では昨晩)遥かかなたのイタリアの地において

イタリア語で「プリマベッラ」と言われている

ミラノーサンレモというレースが開催されました。

Map_thumbnail_3 距離は298キロ、東京から愛知県位の距離です。

もちろん?1日で走り切ります。

コースはほぼ平坦と言われていますが海岸線ぞいを走るので

それなりにアップダウンはあります。

途中3か所登りがありますが

そこが勝負のポイントとなる事もしばし。

ヨーロッパには自転車のプロ選手がたくさんおりまして

選手の中には愛車がフェラーリ430だとか自家用ジェット機を持ってます

みたいな人もいます。

彼らはこのコースを7時間ほどで駆け抜けます。

平均時速40数キロですね。ありえません。

今年はこれだけ走って1位と2位の差が僅か11cm。

Fotofinishu ホントかなりの接戦でした。

しかも優勝した人は歴代最年少のイギリス人、

かのF1ドライバー、ナイジェル マンセルと同じ島の出身です。

Corvos_00013330010_thumbnail ちなみにミラノーサンレモは今年100回目です。

100回を飾るに相応しい結果となりました。

http://www.cyclowired.jp/?q=node/3423

興味を持たれた方は上のサイトをご覧になってみてください。

趣味的なお話に付き合っていただきありがとうございました。

みな男でした。


日曜日~♪

2009-03-15 23:13:05 | 自転車

こんばんは。 みな男です。

本日日曜日またいつものように朝練に出動。

  本日女性2人を含め、11名の参加がありました。

Asaren_2ここ最近陽気が良くなってきたとはいえ

冬からほとんど人数に変更がないのが凄いです。

「以前と比べると走れるようになってきているから楽しいんだよね。」と

あるメンバーは話しておりました。

思うに自転車は競技レベルで考えると競争できるレベルにいないと

キツいばかりで楽しくないんですよね。

でものんびり楽しむ走りも(そっちがホントは)好きなんですけどね。

後半かなりの強度まで追い込みましたが不思議と苦しくない…。

イケてるか?なんて思ってしまいましたが過度の期待はいけません。

自分の中では今年最初の本番は6月の予定ですので

ボチボチやっていくつもり。コースも今の練習環境とは違いますしね。

いつも千曲川サイクリング道路を走るのですが

ここ最近ランナーの人数が増えてまいりました。

というのも来月長野マラソンが開催されるのです。

http://www.naganomarathon.gr.jp/

千曲川サイクリング道路はコースの一部になっております。

今週はいままで以上に沢山のランナーが走っておりましたが

不思議と?女性が多い・・・おじさんも多い・・・・若い男性は意外と少ないです。

マラソンを通して自分に挑戦されているのでしょうね。

日中気温がだいぶ上昇してましたが

風もさほどなかったせいか花粉症に苦しめられる事もあまりなく

お店の仕事ができました。

今日は昨日と比較してお客様が切れませんでしたね。

3月ということでお客様の中でお世話になった方への

お礼の品をお買い求めになられる方がいらっしゃいました。

難しい注文でしたが

ワタクシ自身凄く勉強になりました。

お客様への提案の仕方とか

電話の応答とか・・・改めてまだまだだなぁと感じました。

当たり前ですが日々修行です!。

来週も忙しくなりそうです!

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。

みな男でした。


朝練

2009-03-08 23:02:07 | 自転車

こんばんは。  みな男です。

本日日曜日。

いつものように朝練に出かけてまいりました。

集合時間が1時間早くなったので

普段やや遅い時間に起きているワタクシには

6時起きは大変でした。

集合場所に行くと仲間のTさんが新しいバイクで来ておりました。

http://www.colnago.co.jp/products/road/cx1/index.html

イタリアのコルナゴ社の自転車です。

フレームだけで約40万円です。

完成車にすると幾らでしょう??クルマは確実に買えます。

コルナゴ社はかつての名選手、エディメルクスに自転車を供給しており

そこから今の地位を得ました。

彼は年間50本フレーム

(スキーでいえば板、いわゆる一番もとになるとこですね)

コルナゴ社に造らせておりました。

恐らく練習も入れれば数百キロ走ったらフレーム交換とか

ちょっと寸法が合わないと交換っていうレベルですね。

彼は機材に関してはかなりシビアで他のイタリアメーカーにも

その後造らせておりました。

コルナゴ社はかのフェラーリとのコラボモデルも造っており、

当時(5年?位前)で車体価格100万円、世界で999台という

モデルを発売しておりました。

実際は1000台造ったそうですが

そのうちの1台は

F1ドライバーのミハイルシューマッハーに贈られたとか?

ちょっと内容があやふやながらもマニアな話になってしまいました。

そんな自転車にちょっと乗せてもらいましたが・・・、

羨ましいです。

午前中は練習したので

流石に体を休めないといけないかなぁと

思って夜は晩酌を控えようと思っていましたが

つい飲んでしまいました。

Bijyoubu 美丈夫です。

個人的には活性にごり酒はすごく好きです。

量が飲めるのもありますが

やはりのど越しですね。

軽快さがあってドライでスイスイ飲めてしまいます。

でも不思議と飲み過ぎても?変に酔わないのですが

それは気のせいでしょうかね?

値段を控えてこなかったので明日またアップします。

活性がかなりあるので

開栓の際は気を付けてください。

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。

かなりマニアックな内容になってしまいました。

みな男でした。

コメント (2)