原口厩舎のブログ

原口厩舎の日記です。
調教し自ら更新してます。

スギノブライアン 秋の予定が;;;;;;?

2009-09-03 14:51:11 | byグッチ
スギノブライアン 現在番組賞金211万円 次の名古屋(Bクラス)か9月末から10月初めの名古屋を使って、笠松の岐阜金賞(10月29日) 最大目標である水沢の不来方賞(11月22日)を予定してますが岐阜金賞は、北陸 東海 近畿 福山の交流レース 10頭立て 全てが複数申し込むと名古屋には2・3頭の枠しかありません賞金順だと 持ち賞金の関係でスギノブライアンはダービー同様はじかれそうです

Bクラス以下でスギノブライアン パラダイスディ シンワコウジは無事に行けば早い時期にAクラス行く馬達関係者も岐阜金賞を使いたいはず、、、、1着18万円の賞金では上にいる馬達に追いつけません 東海地区秋3歳一番のレースなのにトライアルレースは無いダービーまでに稼いだ馬しか出れないシステム これでファンの満足するレースが組めるのか疑問です 各競馬場年によってレベルが違います 各競馬場交流SP1は看板レース 現状で力のある馬達が競えるレースにしてもらいたいものです9月に3歳の交流レースが一つもない地元だけの重賞も無い 金沢は10月11日に3歳1900㍍のレースを組んでいます 岐阜金賞(
1900㍍)には良いローテーションです 岐阜金賞を行う東海地区になぜないのか東海地区の馬達は1600㍍戦までしか走れませんね 各競馬場の番組もっと創意工夫してもらいたいですね

スギノブライアン 岐阜金賞走れるのか 走れないのかで 不来方賞のローテーションが岐阜金賞のメンバー発表してからではマジ迷ってます

2歳のアフリートにロマンダムールの雄 ヘイハチキング 5日に能力を受けます,2日前に併せ馬で3F40 直線11.9秒強めで動いています ソエが固まらず長引きましたが 受けられる体制になりました 岡部jkです、認定を勝てる馬だと信じていますスギノブライアン見たいに苦しまない為にも勝たないと
コメント   この記事についてブログを書く
« 成長する為の敗北 | トップ | OROカップ&2歳 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

byグッチ」カテゴリの最新記事