姫の詩文(うたぶみ)

日々の徒然を思いのままに綴れたら~
心赴くままに 詩文を~そっと音にして♪


オジドルそらまめ

2018-12-08 | 曲あり 


「オジドルそらまめ」
作詞:姫/作曲:金時/歌:そらまめ



ぼくたち そらまめ オジドルよ
そんなに 可愛く ないけれどね
愛され いじられ 背伸びして
育つのよ

そらまめ ぷちぷち 飛び出して
みんなと 楽しい 時を過ごすの
何より ビールが 大好きな
おじさんよぉ〜

そらまめ そらまめ オジドルよ
覚えて 帰って ちょ.お.だ.い!

のびのび きんとき
そらまめ 頑張っている おじさんを
応援してよね!

そ〜ら〜ま〜め〜くん〜の方が
ホンモノより 人気あるね!!






さよならだけは言いたくないから

2018-12-07 | 曲あり 

「さよならだけは言いたくないから」
作詞:姫/作曲:金時/歌:そらまめ


木漏れ陽の 差し込む窓辺に
あなたがくれた一輪の花
目覚めた私の心に
はなしかけてくれる

眩しい風 素肌に浴びて
さりげなく一日が始まる
同じ空を見上げるだけで
愛を確かめあえた

ちぎれ雲 追いかけたあの日
季節(とき)は 戻せない
好きな歌 口ずさんで
あなたに送るわ

さよならだけは言いたくないから
長い旅に 出かけてゆくのね
あなたの そばに私もゆくから
永遠の 愛を誓いにゆくわ


黄昏にとけゆく街並み
家路を急ぐ細い人影
誰もが明日(あした)を 信じて
今日の 終わりを 告げる

遠い日の 思い出 辿れば
夢を乗せ 飛ばした しゃぼん玉
壊れないようにと 祈る
翳りのないふたり

一つ星 願い事 胸に
涙 溢れ出す
時を止め このままずっと
あなたと いたいわ

さよならだけは 言いたくないから
また会う ための 旅に出かけよう
果てない空を 私も渡って
永遠の愛を 誓いにゆくわ



2019/12/7
人生最後には別れが来ますが、空は果てしなく繋がっています。永遠の愛を書きました💓
死んでも生まれ変わっても、同じ人と愛を誓えるっていいよね💕(笑)



春の燗

2018-11-13 | 姫&珈琲貴族 コラボ作品


「春の燗」
作詞:姫&珈琲貴族/作曲:金時/歌:そらまめ

1.
あんたが私を 抱いた夜
芸を磨いて 生きていく
指きりしたんや その言葉
一緒に夢見た 日本一

そやけどあんたは 酒浸り
人の情けも 飲み干して
昨日の儲けも 飲み干して
明けても暮れても 酒浸り

苦労覚悟の 恋ねぐら
命の限り あんたのそばに
何があっても あんたが好きや
男らしさを 見せとくれ

2.
笑って支える 女意地
いらん涙は 置いてきた
指きり十年 いつか成る
信じて夢見た 日本一

てっぺん獲(と)るまで 酒を断つ
今までごめん そう言(ゆ)うて
ぐうたら男の 冬が覚め
稽古に明け暮れ 春を待つ 

苦労承知の 恋ねぐら
命の限り あんたのそばに
何があっても あんたが好きや
あんたの意地に 惚れ直す 

指先冷たい 内職も
明日思えば 温かい
アホウな二人の 物語
てっぺん見えたで 春が来た

苦労実った 恋ねぐら
命の限り あんたのそばに
何があっても あんたが好きや
今夜は二人で 春の燗




2018/2/18投稿
惚れた男のために命の限り尽くしていく。
春が来るのを心待ちにする、女の意地と深い愛を書きました。


Ecstasy

2018-10-12 | 曲あり 


作詞:姫/作曲:金時/歌:そらまめ


深くえぐれた言葉をしゃらしゃら吐いて
冷たい唇おしあててくる
ディープな指先に操られたら
show show show show show show time
気ままな夜の愛撫はEcstasy

偽り(つくり)ものの愛でも欲望に溶かせばromance
ありきたりの言葉でも 吐息に混ざれば媚薬 
貴方は罪人 愛しい人よ
嘘でかためた 愛にすべてを捧(ささ)ぐわ


深く沈めた唇 ジグザグ揺れて
秘密のベールを 脱ぎ捨ててゆく
タイトな微笑みに 惑わされたら
show show show show show show time
気ままな夜のリズムは Ecstasy

壊れかけの愛でも 抱きしめてみたならromance
ノイズだけの口づけも 孤独を剥がせばso sweet
貴方は罪人 愛しい人よ
闇に彷徨う愛に 全てを捧(ささ)ぐわ

偽り(つくり)ものの愛でも欲望に溶かせばromance
ありきたりの言葉でも 吐息に混ざれば媚薬 
貴方は罪人 愛しい人よ
嘘でかためた 愛にすべてを捧(ささ)ぐわ




※まがった愛にすべてを捧げてしまう女性の愛をかきました。




いったい何者?

2018-08-31 | 曲あり 


「いったい何者?」
作詞作曲:金時 歌:そらまめ

や〜ややや〜ややや〜ややや〜
いったいあんたは何者?
「姫ちゃん」よ!
ライブバーで一番かわいいよ(自称、、、)
この世の男は私の笑顔でいちころよ(ほんまかい)
私の料理も おはこの色気も誰にも負けない
だけど若さでは1人だけ勝てないやつがいるの
それは娘だよ


や〜ややや〜ややや〜やや〜や〜
いったいあんたは何者?
「姫ちゃん」よ!
この業界では 一番美人だよ(化粧してたらね)
化粧落とせば 娘のゆきもわからない
まして父ちゃん母ちゃんでもわからない
だけどお店の看板しょっているのよ
涙なんか流せない(無理かも〜)


や〜ややや〜ややや〜やや〜や〜

最近ちょっぴり太目よ「何とかしてよ!」
最近ちょっぴり不安よ「みんな来てよ!」



HAPPINESS

2018-08-31 | 曲あり 

「HAPPINESS」
作詞:姫&珈琲貴族/作編曲:金時/歌:そらまめ

1.
何気ない毎日が HAPPINESS
あなたと私 ここにいる
とりとめのない話に
夢中になって 笑ったり

見上げた空は一面の星屑
この地球に生まれた奇跡
あなたに出会えた奇跡
思いいっぱい抱きしめて

失くしたもの その欠片さえ宝物
繋いでいけば 輝き続ける二人だけの未来


2.
飾らない一日が HAPPINESS
時計の音が 朝にして
挽きたての香る珈琲と
寝ぼけまなこで 始まって

優しい風とどこまでも青空
道端に咲いてる花も
2人に勇気をくれる
だからいっぱい笑えるの

色褪せない 揺れることない強い愛
育ててきたから 明日に繋がる二人だけの未来

あきらめずに 手を伸ばせばパラダイス
わくわくするわ 心に約束二人だけの未来


※2018/2/2投稿

歌い続けて

2018-08-31 | 曲あり 



「歌い続けて」
作詞:姫/作曲:金時/歌:そらまめ


そう あれは 二人をつなぐ シグナル
このまま 夢をみよう 自由を愛そう

風に押されて逸れても 時に 見失っても
耳を 澄ませば 聞こえるように

ふたりが 生きた証し ここに残して
時を越え 人の心に響くように

ねぇ ゆびきり 約束してほしい
胸の奥 秘めた思い 音にしたあの歌を
歌い続けてほしい




そう ずっと 二人をつなぐ シグナル
無限の 愛をつづり 温もりあなたに

遠く離れて迷っても 時に 抱き会えなくて
寒い 夜でも 聞こえるように

あこがれ 連れて生きた 歌よ永遠に
時を越え 人の心に響くように

ねぇ ゆびきり 約束してほしい
胸の奥 秘めた思い 音にしたあの歌を
歌い続けてほしい





2011-12-23投稿
心を込めて作った歌をずっと歌い続けてほしいと
言うメッセージソング。
遠い日の思い出や、気持ちを言葉にして綴った作品達。
それは共に歩んだ証でもあります。
そんな作品達は宝物です。
ずっと歌い続けて〜〜〜






fairytale

2018-08-30 | 曲あり 

「fairytale」
作詞:姫 作曲:金時 歌:そらまめ


星屑の squall 浴びたら
カラフルな 衣装に 早変わり
空に舞う 天使たちの微笑み
いつだって ぬくもり くれる

手を繋ぎ 飛び立てば
澄みきった 銀河へと
悲しみも 消えてゆく
まるでほら おとぎの国


妖精に 口づけ されたら
涙さえ ダイヤに変わるのよ
笑顔咲く 魔法かける 言葉は
いつだって 光を くれる

巡りゆく 星座たち
キラキラと 流れてる
悲しみも 連れ去って
果てしなく 広がる銀河


誰もが 銀河の夜汽車に乗って
まばゆい 明日に 向かう

流れ星 手をかざし
時を越え 駆け抜ける
幸せが 溢れてる
どこまでも 輝く銀河







※どんなに悲しいことがあっても、
宇宙から見たらちっぽけなこと。
気持ちの持ちようで、おとぎの国にも行けるし、
妖精にも会えますよ。
あなたの心はどこまでも幸せ広がる銀河です!

そんな気持ちを込めて書きました!




Ecstasy

2018-07-24 | 曲あり 
「Ecstasy」
作詞:姫/作曲:金時/歌:そらまめ


深くえぐれた言葉を
しゃらしゃら吐いて
冷たい唇おしあててくる
ディープな指先に
操られたら
Show time
躊躇(ためらい)がちのカーブは
Ecstasy

壊れかけの愛でも
欲望に混ざれば romance
ありきたりの言葉でも 
吐息で溶かせば 媚薬 

貴方は罪人 愛しい人よ
じらすその手で むき出しの心を抱いて 今・・・
軽蔑してる愛にすべてを捧ぐわ



渇いた肌を曝(さら)して
ノイズだらけの
愛憮で傷が刻まれてゆく
タイトな微笑みに
目隠しされて
Show time
螺旋(らせん)の夜のリズムは
Ecstasy

見せかけだけの愛を
脱ぎ捨ててみたなら so sweet
甘いマスク はぎ取れば
心を失くした ロミオ

貴方は罪人 愛しい人よ
じらすその手で むき出しの心を抱いて 今・・・
軽蔑してる愛にすべてを捧ぐわ



2012/4/13投稿分

未練

2018-07-06 | 曲あり 


「未練」
作詞:姫/作曲:金時/歌:そらまめ

1.
肌に色づくこの花は
あなたが残した爪のあと
実らぬ恋に夢を見た
愚かな女の儚さよ

はらりはらはら未練花
ひらりひらひら未練花
北の新地の寒い夜(よ)は
一人遊びの紅をひく

2.
地の酒飲んで酔いつぶれ
昨日の私を忘れたい
抱いてください過去未来
やつれた女の濡れた髪

ほろりほろほろ未練酒
ひとりふらふら未練酒
曽根崎あたりは寂しくて
あなたに逢いたい燗の肌

3.
どこか遠くへ行きたいと
心の流れにまかせたら
馬鹿ね馬鹿だね あと戻り
戻れやしないわ 揺れるだけ

ゆらりゆらゆら未練船
行ったり来たり未練船
堂島巡りも泣けてくる
いっそあなたと沈みたい




2018/7/6投稿
あなたを忘れることができずに
行ったり来たりの気持ちを書きました。
昨日の私を忘れたくて、違う愛に触れたけど
どうしてもあなたに戻ってしまう。
いっそいっしょに沈みたい。
女の執念愛が伝われば〜〜〜。







ほら桜咲くように

2018-03-15 | 楽曲公開中



作詞:hime/ 作曲 編曲:夜海流星/ 歌:ためごろう(じょゆう)


風がざわめき 打ち震えた波に
二人の夢消された あの日の涙 

流れ星に祈る 愛する人のもとへ
せめて声のかけらを そっと届けて

このままずっと 離れたままでは悲しすぎる
いつかあなた 私を見つけて
星になったあなたと また巡り会えたなら 
きっと 思い出せる あの頃の夢を



月のしずくが ほほを濡らす夜は
ウミホタル光る海 あなたが居るようで

朝を告げる風に 心を澄ませたなら 
きっと春の囁き 聞こえてくるから

あきらめないと誓う 悲しみ力にして
歩き出せば 必ず春が来ると
冬を越えた桜に ほら花が咲くように
きっと 笑顔に戻る あなたのために

星になったあなたと また巡り会えたなら
優しく抱きしめて わたしのために




music trackで公開中
「あしなが育英会」チャリティーCD収録曲
http://musictrack.jp/musics/36228



ほら桜咲くように/ with 夜海流星 & ためごろう(じょゆう) 



2011/4/29投稿


くれないの糸

2018-02-18 | 姫&珈琲貴族 コラボ作品


「くれないの糸」
作詞:姫&珈琲貴族/作曲編曲:金時 /歌:そらまめ

1.
四季折々の花を添えて
紡いで来た契りの糸は
まぎれもなく 生きてきた証の紅(べに)の糸

今日まで過ごした日々の景色 心に収めて
輝いてるphotograph
あの頃の 笑い声が聞こえてる
喧嘩した日も覚えてる
二人のすべてを覚えてる

悲しみはほどいて捨てよう
温もりだけをたくさん集めて
強く強くどこまでも紡いでゆく
あなたとわたしの希望(のぞみ)の糸

100年先も一緒にいるよね 私たち
終わらない愛しさを 今知ったから
これからも紡いでゆける 心の糸
あなたとわたしの紅(くれない)の糸

2.
四季折々の夢を繋ぎ
紡いでいく未来の糸は
まぎれもなく 生きていく力の紅(べに)の糸

今日から始まる日々の景色 心に描いて
微笑んでるphotograph
これからの ふたりの夢 弾んでる
見つめ合い ほら 笑ってる
二人はいつでも笑ってる

強がりはほどいて捨てよう
優しさだけを たくさん集めて
遠く遠くどこまでも紡いでゆく
あなたとわたしの希望(のぞみ)の糸

100年先も一緒にいるよね 私たち
終わらない愛しさを 今知ったから
これからも紡いでゆける心の糸
あなたとわたしの紅(くれない)の糸

100年先も一緒にいるよね 私たち
終わらない愛しさを 今知ったから
これからも紡いでゆける心の糸
あなたとわたしの紅(くれない)の糸






陽だまり

2018-02-02 | 姫&珈琲貴族 コラボ作品


「陽だまり」
作詞:姫&珈琲貴族
1.
あなたの目に映る青空が 
何処までも続きますように
風の音で花が揺れる 静かな時を
二人 寄り添い 感じてる

懐かしい歌 口ずさんだら
出逢った頃に 戻れるから
あの時の笑顔 今のままって嬉しくて
そんなことを思う日曜日のひととき

未来(あした)を夢中で話した日から
ずっとずっとずぅーと好きだから
あれからずっと愛してる
あなたは優しい優しい 私の陽だまり

2.
あなたの目に映るこの街を
いつまでも好きでいたい
粉雪舞う空見上げて約束をした     
二人 どこまでも一緒だね

すべての物が 瑞々しいのは
時の流れが 愛おしいから
あの時の笑顔 今のままって眩しくて
手を繋いで歩く日曜日の散歩道

悲しみ一緒に泣いた日から
ずっとずっとずぅーと好きだから
あれからずっと愛してる
あなたは優しい優しい 私の陽だまり

あなたを好きだと叫んだ日から
ずっとずっとずぅーと好きだから
あれからずっと愛してる
あなたは優しい優しい 私の陽だまり


声を聞かせて

2017-12-21 | 未定



Um~ねぇ 聞かせて もう一度 あなたの声が聞きたい 
ah~優しく私を呼ぶ声を 聞かせて


まわる季節の中で
動けないままよ 私は
何処にも見あたらないあなたの声
なんて  悲しいの

(瞳を閉じて)思い出そうとしても
日ごと遠ざかる あなたの声
どんなに耳をすませても
その願いは もうずっと叶わない

泣いてばかりじゃだめなこと 分かっているけど 

Um~ねぇ 聞かせて もう一度 あなたの声が聞きたい 
ah~優しく私を呼ぶ声を 聞かせて



会えたのは夢の中
届かないままの 指先
翳んで揺れ始めたあなたの顔
せめて もう少し

泣いてばかりじゃだめなこと 分かっているけど 

Um~ねぇ 聞かせて もう一度 あなたの声が聞きたい 
ah~優しく私を呼ぶ声を 聞かせて


2012-03-14 投稿
大切な人を亡くして泣いてばかりの日々
写真は残ってるけど…
声がききたい。。。
そんな思いを書きしたためました。


時流

2017-12-21 | 未定






擦り切れた心 背負ったままで
少し旅に出よう
自分に迷った僕は 風と戯れ 空と並んで歩く
雲に手をふり もう少しこのまま
一人このまま

やがて日は落ちて
黄昏に残る今日の思い出は
いつしか遠く遠く離れてゆく

僕を迎えたこの街も いつの間にか姿をかえて 
時の流れをいま思う 哀しいことばかりじゃなかったと
空っぽになった夢 また探しにゆくよ



雨音が誘う 明日(あす)への孤独
少し旅に出よう
握りつぶしたプライド 醒めた唇 壊れたままの心
バッグに詰め込み もう少しこのまま
歩き続けよう

こぼした涙を
通り過ぎる季節が包むから
いつしかまた誰かを愛せるかな

僕を迎えたこの街も いつの間にか姿をかえて 
時の流れをいま思う 哀しいことばかりじゃなかったと
空っぽになった夢 また探しにゆくよ





2011-01-08投稿
擦り切れた心を抱いて ふるさとに戻ったあなた・・・
でも 景色も人も変わっていた。
すこし戻るのが遅かったかな…
ふるさとというのは 生まれ育った場所という限定ではなく
ずっと仲良くしていた友人とか 育ててくれた両親とか…
夢を追って幸せつかみに歩き出したはずなのに…
違っていた…
そんな自分を慰めながら またこれからも歩いていく…
そんな ちょっと やりきれない気持ちを書きました。