日比野琴ノヒビノコト

着物と猫と日々のこと

雨の高台寺でお茶会 その1

2018-05-13 22:45:08 | ヒビノコト
従妹に誘われて高台寺へ。
去年も声をかけてもらっていたのに先約があり、今年は是非に! と意気込んでいたら結構な雨…





しかも午前10時半集合
(最初は9時半の予定でした)





石段の両脇の溝を、雨水がすごい勢いで流れています。
従妹の職場の方が煎茶を習っておられて、その流派のお茶会なのです。
お庭を眺めつつ、お互いの近況報告などしながら順番待ち





まずは広間で本席





煎茶売茶真流・開流30周年とのことで、紅白ぼかしの「よろこび」(塩芳軒)






ざくろの模様の器で、宇治丸久小山園の玉露「紫雲」をいただきました

降りしきる雨音を聞きながら、美味しいお茶とお菓子を味わうなんて、なかなかできないことかも




床の間には霊芝をあしらった万年青





山岡鉄舟のお軸も





仏手柑も飾られていました






次は烏龍茶のお席へ












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 着物でお出かけ★江戸の戯画展 | トップ | 雨の高台寺でお茶会 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿