おどるなつこ 「あしおとがきこえる?」

タップダンサー・振付家おどるなつこの日常から浮かびあがることばを束縛せず書きとめています。2005年開設。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かみさまと魔女

2018-12-14 | あしもとからの思索
日々さまざまな方とお話する機会が増えている。
人はみんなひとりひとりがかみさまだなぁと思う。
その人その人に役目や使命があって、ある時ふっとそこが重なって、力を合わせていけたりする。

時々、誰かを悪者扱いして場をおさめる状況が生まれることもある。
それは魔女狩りなんだよね。
その状況をつくっているのはそこにあるすべての要素だ。
私は、またか、と思い、魔女狩り現場へはもう近寄らない。



ああ、身を守りたくて魔女狩りしちゃったなと、気づくとよい。

ひとりひとりがかみさまであることは変わらない。

ふとした備忘録。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 日本語多言語 | トップ | 攻めの一日! »
最新の画像もっと見る