愚石庵

日々思う愚にもつかぬところをぼちぼちと。毎日更新だけが取り柄。

夏日

2018年04月21日 | Weblog

暑い日が続く。

防寒用のビニールを掛けた野菜達は,うっかりすると
この暑さで煮えてしまう。(^^;

朝に外して夕方また掛けるといいのだが、
そんな面倒なことは出来ないので全部外してしまった。

いちごの畝も寒冷紗だけにした。
今までは裾だけ空かして上にはビニールが掛かっていたのだ。

赤くなったいちごを摘みながら。

不揃いのリンゴ達ならぬイチゴ達だ。(^^;

   

摘みながら口に放り込む。

素直に甘酸っぱい味。(^^;

長期間畑を占有するちょっとばかし面倒な作物であるイチゴも、
このつまみ食いの楽しみがあるから止められない。

まさに春の味。(^^;

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い

2018年04月20日 | Weblog

なんて暑いんだ。

二階の部屋にいると夏のよう。

これからは暑い、痒い、汗ばむ、、
と、外作業には辛い時期に突入。

日焼けもかなわん。(^^;

室内手習いがいいかも知れないが、やはり
外で動き回る方がどちらというと性に合う。

しかし、読書、音楽鑑賞、観劇なんて趣味はほぼ室内作業ね。

どおりで、今まで肌に合わなかったわけだ。

単に知的で無いと言うことではありますが。(笑)

年取ってから知的になれっていうのもなかなかしんどおすえ。(^^;

後半部、京都のおなごはんに成った気分でお読み下され。(^^;

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の手習い

2018年04月19日 | Weblog

去年のブログを読み返していたら、地下鉄で席を譲られて
ショックだった書いている。

ああ、あれから一年か。(^^;

以後、席を譲られることも無く、今日は自ら進んで優先席に座った。
なんら抵抗も無く、そこが空いていたから。

そりゃ、もう数え年70なんだから優先席に座っても文句はないだろうと。(笑)

去年まで絶対そんなこと思わなかったのに、あの一件から開眼?したのだ。(^^;

たまたま去年と同じ日に習い事に出かけたのだ。
本日の手習いは、これ。

   

白衣(びゃくえ)観音という。

模写ではなく完全トレース。
複写紙を敷いて移してから筆でその線をなぞる。

子供でも出来ることだけど、線を引くという行為は
これが結構難しい。

キンチョウで手が震えたりもするからね。(^^;

この後、これに彩色するのだが、時間切れでここまで。

習い事はなんでも最初の日が一番楽しい。(^^;

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

椎茸駒打ち

2018年04月18日 | 

椎茸を原木で育てたことは何度か有る。

いずれも、菌を打ち込んだクヌギの原木をHCで買ってきた物。
あまり、いい椎茸が穫れたという記憶は無い。
ナメクジに一杯食べられたし。(^^;

今回、ご近所で大木を切り倒すというのでその枝を貰った。
枝と行っても10cm以上の直径がある。

最初は、乾燥させて木彫の材料に使用かと思ったが、まてよ
これで椎茸が栽培出来ないかと考えた。

ただし、樹種がわからない。
クヌギでもナラでもないカシは可能性があるが、しかとはわからない。(^^;

でも、木の堅さと樹皮からその可能性にかけた。(笑)

調べてみると、駒打ちの時期は春になるまでで今はその限界。
本来、一度干してから冬に駒打ちという基本にも反している。
おまけに樹種がわからない。(笑)

なにもかもが失敗の可能性大を示している。

が、物事はやってみなけりゃ分からない。
それが楽しい。(^^;
幸い、椎茸菌なんてネットですぐ取り寄せられるし。(^^;

と言うわけで、今日は駒打ち

ドリルに専用のビットを付けて穴をあける。

   
そこにテーパーになった駒を打ち込む。

これが実に気持ちいい。すこんすこんと入る。(^^;

駒が余ったので多めに打った。

さて、結果は如何に。

早くて来年の秋かな、わかるのは。

気の長い話なのである。(^^;

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日常話

2018年04月17日 | Weblog

四年前の今日、不足取話としてほんとに取るに足らない話しを書いている。
そのコメント欄が面白く読み耽ってしまった。

話は文章の長い人は寡黙で字が下手とすすんでいくのでありました。(笑)

興味ある人はリンク先をご覧あれ。(^^;

で、本文の中にこんな記述がある。

   「因みに、健康オタクの小生は(^^; 毎朝、小麦胚芽ときな粉
  それに桑の葉の粉末を混ぜて牛乳で溶いて食している。
  以前は、ヨーグルトで溶いて、完璧な朝食やなぁと悦に入っていた。(笑)
  しかし、そのヨーグルトがどうも合わず、オナラが出てしようがない。
  で、牛乳に切り替えたわけ。

今も似たような朝飯だが、小麦胚芽ときな粉は消えた。
桑の葉粉末と牛乳は続いている。

小麦胚芽が消えたのはやはり「おなら」のせい。
腸内で発酵するような感じだった。(笑)

一般に腸内環境をよくすると言われるものを食べると
ことごとくそれがオナラにつながる。

そういう腸内環境に自分はあるようだ。(^^;

腸内環境も町内環境もなかなか一筋縄ではいかないものなのだ。(笑)

と、今日も取るに足らない話でオシマイ。チャンチャン。(^^;

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月16日

2018年04月16日 | Weblog

日中寒くも無く暑くもなく、ただ黄砂だけがちと嫌だったけど。

そんな日に所用で住吉大社のそばまで行った。
自転車で。(^^;

       

久し振りに太鼓橋を渡ろうかと思ったが、写真を撮るだけで終わった。(^^;

   

子供の頃のあの恐怖心はなんだったんだろうか、この程度の橋で。(^^;

今回は怖かったわけでなく、ただ時間がなかったから。(笑)

ここはたくさんの石灯籠がある。
   

   

   

みな、江戸時代からのものだ。

さすが石ものは何百年経ってもびくもせず、そのままの形を残している。

紙や木だと保存も気を使うだろうけど、風雨にさらされたまま。
残すなら石だね。(笑)

そのあと、畑に行って一仕事。
トウモロコシの二回目の播種、ビニールの洗濯などなど。(^^;

帰り道は、気温急降下。
寒かった。(>_<)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コシアブラがやって来た

2018年04月15日 | 

よく田舎暮らしを始めると玄関先に知らぬ間に大根が置いてあった、とかの話を聞く。

そんな事が今朝起こった。

朝起きてみるとビニールの袋が門扉にぶら下がっていた。

中にはコシアブラとでっかい筍!
因みにここは大都会パート2の大阪。(^^;

大和路の和尚さんが遠路バイクで届けてくれたらしい。
雨が降っていただろうに、恐縮至極。m(_ _)m

  

  

筍はアク抜きがしてあった。
これだけの大きいのを茹でるのにはそれなりの鍋が要る。

そして、これがなかなか冷めないのだよねぇ。(^^;

よって、女性軍はこういう料理をしたがらない。
スーパーで処理済みの筍を買う。

かくして旬の味を楽しむという醍醐味は男の専売特許となる。(^^;

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年04月14日 | Weblog

夕方から小雨が降り出し、夜おそくに本格的に降り出した。

農繁期を考えるとこの雨はまさに恵みの雨。(^^;

しかし、明日は強風とか。
風はいかんね。(^^;

伸び出したブドウの新梢が風で折れることはよくあること。

そうならないように、誘引して棚に結束したりするのだけど
露地のブドウはまだそこまで伸びては居ない。

なんでも中途半端な時が一番困るのだ。(^^;

と、ふと気がつけば明日はもう15日。
この半月は早かった。

折り返すともう五月。

春雨に芽生えの時節恵みあれ あれよあれよとすすむ日々あり(笑)

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花冷え

2018年04月13日 | Weblog

今夜は肌寒い。

トウモロコシが15cmほどに生長したので
昨日ビニールを外したのだけど、はやまったかな。(^^;

早く作れば虫害、カナブンの被害を免れるという説に基づく早期栽培だ。(^^;

六月中には収穫も終わる。
後作の植え付けも早く出来る、と一石二鳥。(^^;

逆に,早く次の作物を植えたいのだけどまだ撤去出来ないのが白菜。

その蕾が魅力。(^^;

この所毎晩のように白菜の蕾のお浸しを食べる。

   

味もすきだけど、この菜花系統のものは花粉症に効くという話がある。

自分には確かに効果があるようだ。

毎日食べてるもんね。(^^;

早く撤去して茄子を植えたいという気持ちもあるのだが、、。

板挟み。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失せ物

2018年04月12日 | Weblog

今日外出しようとしたら鍵が無い!
そのキーホルダーに家も車も倉庫もみ~んな着いているのに。

昨日外出する時には確かにあった。

ピアノ教室で落としたか、外飯屋で落としたか
はたまた地下鉄か道中か?

家の中は全部探したので思い当たる場所に全部電話した。
落ちてませんでしたか?と。

交番にも届けた。
地下鉄にも電話した。

ない!

諦めて畑に行った。
帰り道の自転車で、どう考えてもおかしい、
あんな鍵の束、落としたら気づくはず。
これは絶対出てくるぞと!(^^;

で、もう三度目にズボンを見た。

逆さに吊されたポケットにはな~んもない。

が、ふとベルト部分に触れると何やら物体が!

おお、ポケットから落ちたキーがベルトに引っかかってるでは内科、外科、耳鼻咽喉科!(^^;

というわけで、半日大騒ぎして鼠一匹どした。チャンチャンのおそまつ。(T_T)

 

 

 



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

古稀の手習い

2018年04月11日 | Weblog

こきのてならい、と打ったら
子機の手習いと出てきた。(笑)

古稀って昔は数え年で言ったけど最近は満年齢で言うらしい。
ならばまだ来年までお預けなんだけど。

ま、先日古稀祝いを貰ったことだし、間近と言うことで
七十の手習いってことに。(^^;

4月になると何か新しい事に挑戦したい病が発症。

ことしは、絵と音楽が念頭に。

というわけで、今日はピアノの体験レッスンに行ってきました。楽器なんて皆目無縁の人生を送ってきたのだけど

このところ、ipadのアプリでピアノ遊びをしている。

で、片手では結構楽しく弾けるが
左手が全くダメ。

その初歩の初歩を若い先生に習ってきた。

少し緊張したけど、楽しかった。(^^;

が、そのまま通うってことは、多分無い。
独学で何処までできるか、とそっちを目指す予定。(^^;

定年退職後にピアノを習い出す人は結構多いらしい。
もうその年を大部過ぎでいるのだけど、何処まで行くのか行かぬのか。

色んな意味で楽しみではある。

久し振りにナンバを歩いていると吉本のなんばグランドで
今なら新喜劇2000円!とお姉さんが叫んでいた。

ほんの少し気持ちが揺らいだ春の宵。(笑)

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やはり少し早い

2018年04月10日 | Weblog

桜が早く終わったが、ツツジの季節に突入。

これも早い気がするけど、、。(^^;

  

  

そして、畑で新玉初収穫。

  

スライスすると真っ白!(^^;

  

新玉は絡みが少なくそのままおかかポン酢で頂きました。

美味なり。(^^;

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩ご飯

2018年04月09日 | 
今日の20分で晩御飯。
     
白菜とタケノコのスパゲッティー。

ん?どこに白菜?って?(^^)
白菜の蕾!

畑で摘んだまま洗いもせずにフライパンへ。

所用20分で完成。
晩飯あっという間に終了。

エサですな。(笑)
 
デザートは、これまた摘み立て苺。
とっても小さいけど、完全無農薬。(^^;
  
 
 
 さて、本日の愚石の一言:
     「打たれ弱いヤツは成長しない」(^^;
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月8日

2018年04月08日 | Weblog

今日は花祭り。お釈迦様の誕生日。

昔は、甘茶をお釈迦様に掛けたり自分で飲んだりもした。
なぜか、最近はしない。

菖蒲湯も月見団子も久しく我が家には登場しない。

これはいかん、とは思うけれど一旦消えた風習の復帰はなかなか難しい。
生活様式の変化というものかも。

文化として継承されてきたモノを容易に断ってはいかん
次の世代に引き継がなければ、というのが持論なんだけどね。(^^;

ちなみに、甘茶は甘茶という植物の葉を煎じたものと
アマチャズルの葉を煎じたものと二種類あるらしい。

甘茶は濃過ぎるものを飲むと嘔吐することもあるとか。

文化の継承も知識は必要だ。(^^;



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の味、筍

2018年04月07日 | 

今年も筍が届いた。

立派なふと短いタケノコ。(^^;

   

茹でようと思って糠を探すと、これが、、ない!
先日のボカシ肥に全部使ってしまったのだ。

大体常備してるんだけどね。(^^;

仕方なく米屋に走る。
スーパーには小袋もあるけど、どうせならどっさり買って
畑にも使いたいし。(^^;

米屋の大将に糠1斗くれというと、何にするのかと聞かれた。(^^;

畑に入れるとは言いがたいので、「釣り」と答える。
紀州釣りで糠はよく買っていたから。

なるほど、と亭主。(^^;

その糠をどっさりと赤唐辛子を大鍋に入れて筍を一時間ほど煮る。
そしてそのまま一晩寝かせる。

翌日、濃いめの出し汁で煮含める。

結構時間のかかるヤツなのだ。

が、旨い。 

春の味。(^^;

   

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加