Salsa する?

Salsaの力を信じてます。
ココロの核にしみ込んで、カラダの芯が躍動します。

ロックな女たち🎵 樹木希林さん&人生フルーツ/津端英子さん

2018-11-17 18:08:12 | ドキュメンタリー・その他


2017年年が明け、一つの女子会が名古屋の居酒屋で行われた。
女子会の主役は、
ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」の津端英子さんと
ナレーターを務めた樹木希林さん。
東海TVで放映される、、という地域限定で、
他の地域では絶対観れないツーショット女子会だった。

希林さんのビジネスライクな雰囲気と
英子さんの筋金入りの無垢な感じの二人が、
どう絡むのか、
そして
お互いにナニカを感じ合えるのか、、とソソラレタ特番。

女優の中でもぶっち切りロックな結婚と生き方の希林さん。
片や、恋愛経験もなく見合い結婚し、
夫/修一さんが90歳で亡くなるまで、一度もケンカをしたことのない妻/英子さん。
コレって、あまりにも接点がない。。と思った。

真逆の結婚生活をし、真逆な生き方をしてきた二人。
なんとか観たいなぁ・・・と思いながら、一年と八カ月経ち、
ようやく今年の9月末に「居酒屋ばあば」を観たら、晴天の霹靂!?だった。

それはジワジワと樹木希林と云う<人となり>を炙り出していた。
純な塊を抱える津端英子さんの言葉が、
希林さんの門外不出の部分を引き出したのだった。


◆女子会「居酒屋ばあば」から「津端家訪問」へ◆

この女子会は二回に分けられて撮影された。
一回目は名古屋市内の居酒屋。
英子さんの希望で、
生まれてから一度も行ったことのない居酒屋に行きたい🎵から始った企画。

お互い会うのは初めてだが、英子さんは普段通りの自然体。
希林さんは、聞き役と進行役のためか、チョット固い感じ。

だが、希林さんは人の内側を見透かすのに長けてる。
英子さんの内にある<品>を見つけたあたりだろうか、
希林さんの表情が柔和になり、英子さんの手を握りながら話し始めた。

居酒屋女子会はサラリと終わり、日を改めて「津端家での女子会」に場面が変わった。

30畳一間。
居間と寝室と修一さんの書斎とワンルーム。
その30畳に隣接するように、
ちいさなキッチンと洗濯置き場・英子さんの機織り場と修一さんの作業場がある。

そして作物を生む畑と
果実がたわわに実った木々で埋め尽くされた庭は、毎日手入れされ、
生き物たちが休息出来るほど見事なもの。
英子さんは修一さんの亡き後も、一人でコツコツやり続けていた。

これを観た時、
今年、希林さんが家について言った言葉を思い出した。

東京のど真ん中に建てられた希林邸は、
要塞のような造りで、外界から閉ざされている。
所謂、見たことのない秘密主義の豪邸。

広くシンプルで、生活感のない部屋で語られたのは、
「住むんならね、小さな方丈の部屋がイイんですよ」
とても、不動産好きの人の言葉とは思えない言葉だった。

(。´・ω・)ん?
なんか、住んでる家と真逆じゃん。。と違和感満載。

その何か月後、
(。´・ω・)ん?の謎が津端邸を意味していたのが分かった。

↓津端邸の居住スペース30畳ワンルームの家
正に、方丈の部屋(◎_◎;)


あの樹木希林さんが、
二人で手を繋ぎ、家の中を巡り、英子さんの言葉に聴き入っていた。
徐々に、希林さんの門外不出な素の部分が見え始める、
形は違うが、共通する根っこが希林さんの言葉から表れ始めた。

希林さんは英子さんに共鳴していた。。


◆ロッカーな女たち。。◇

希林さんが夫の裕也さんへの誉め言葉は、純なカケラがある。。

英子さんがニコニコと
『大した人と結婚したもんだと思ってます』と言えば、
希林さんも嬉しそうに、でもあくまでも自虐的に<裕也さん>の話をする。
二人にしか分からない<ノロケ>だが、
希林さんの愛することへの不器用さが、滲んでいた。

相反するように見える二人だが、どっこい二人はロッカーな<二心のない人>。
一人でコツコツやり遂げる事に迷いも揺るぎもなく、
誰かに、おもねることもない。


そして、
津端夫妻の
『家は暮らしの宝石箱出なくてはいけない』の実践を目の当たりにし、
希林さんのビジネストークはなくなり、
津端邸の佇まいと
英子さんの純なカケラに敬意を表した空気感があった。

この女子会を見るまでは、希林さんは超ドライな人だと思っていた。
が、全く違うのだと気づいた。
同じ根っこを持ちながら、希林さんの生き方の不器用さに、
この人こそ誰よりも<純なカケラ>を持ってるなぁ。。。と。


希林さんは英子さんに
「生と死は地続きで

 老衰は最高の事なんです

 命の期限は
 人それぞれ決まってるんですから。。」




**返信デス**

kiyasumeさんへ

 ドヌーブの映画は
 まだ観れてないのが沢山あります
 今
 ネットでも古い映画は少なくなってます
 探して観てみますね
 実は
 アランドロンも大好き
 「若者のすべて」はチョットドン引きしましたけど

 コメント嬉しかったです
 ありがとう!!

人気ブログランキング→ブログランキングに参加してます!応援クリックは励みになります。
ヨロシクお願いします!(^^)!
コメント (7)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カトリーヌ・ドヌーブ 映画... | トップ | 魂のリセット/映画「しゃぼん... »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (masumi)
2018-11-21 12:05:34
読んでいて目頭が熱くなりました。
樹木希林さん、心根の優しい人だったんですね。

私もその番組を観てみたいです。
動画 (gumrie)
2018-11-21 12:44:43
「居酒屋ばあば」で検索すると
今なら観れます

えーーー
大きな声では言えませんが
すぐ消されちゃうので
お早めにね🎵
樹木希林。。。 (kiyasume)
2018-11-23 21:51:42
今、さっき、この記事を見て、、
居酒屋ばあばを探したのですが、
もう見られないみたいですね?

処で、私もblogで樹木希林さんの記事を載っけて
居ますが。今なら私のblog「樹木希林」で、、
樹木希林さん主演の「あん」が観られますよ。
過去記事ですが良かったらどうぞ・・・
           では、また。
消える動画 (gumrie)
2018-11-24 18:42:29
私なんか
観てる途中で動画が消えました
でも
その一か月後
「居酒屋ばあば」をアップしてくれた方のお蔭で
観れました
この動画はコレの繰り返しのようですよ

有難う御座います。。。 (kiyasume)
2018-11-24 20:42:40
なんか、CS放送の、日本映画専門チャンネルで、
12月に樹木希林さんのドキュメンタリー番組の
特集を組むそうなんですが、その中に、この、
「居酒屋ばあば」が含まれているそうです。

なんか、地方のローカル局での製作作品を、
特集するそうですね。

それで、観られると思います。
こんばんは♪ (Lee)
2019-12-02 19:31:18
ブログにコメントありがとうございました♪

「人生フルーツ」の英子さんと樹木希林さんが対談していたとは知りませんでした。
大きな声では言えない方法で「居酒屋ばあば」を探してみようと思います。

「人生フルーツ」、、また観たくなりました。
居酒屋ばあば (gumrie )
2019-12-03 08:10:47
是非観て下さい

見れる瞬間に見ておかないと
直ぐに動画は削除されます
50分ちかくありますが
希林さんの心の変化が良いデスよ♪

コメントを投稿

ドキュメンタリー・その他」カテゴリの最新記事