「梧杉」ホームページ

陸幹候校53期生のホームページです。タイトルをクリックすると最新のページが表示されます。          

通信同期会Zoomミーティング

2024-05-26 11:38:32 | 全国会員

 

 昨夜は、通信同期会のZoomミーティングでした。実施日を管理人の都合で一週間シフトしたので、皆さんの都合が合わず、参加者は5名でした。

 話題は、もう年齢的な問題で車による旅行は避けたほうが良いとのことで、JR利用のお得なサービス「ジパング俱楽部」の利用を新中君が推奨してくれました。

 このサービスは新幹線(のぞみは利用範囲外)を含む全国JR路線利用が3割引きになります。この企画は元々JR東日本が吉永小百合を使った「大人の休日倶楽部」というキャンペーンから始ったもので、現在ではJR各社共通で「ジパング倶楽部」となっています。65歳以上が入会の対象で、昨年までは夫婦会員割引がありましたが、今年度から個人会員入会のみとなりました。

 お得な企画は5日間の乗り放題1万9800円とか、往復201㎞以上であれば往復割引が併用できるなどいろいろあります。皆さんも一度検討してみてください。JR各社の「ジパング倶楽部」のホームページは以下の通りです。

大人の休日倶楽部・ジパング倶楽部|観光列車・旅の情報|JR北海道- Hokkaido Railway Company

「大人の休日倶楽部ミドルカード」会員のみなさまへ、「大人の休日倶楽部ジパングカード」入会のご案内|大人の休日倶楽部:JR東日本

JR東海:お得なきっぷ|ジパング倶楽部

JR西日本:ジパング倶楽部とは│ジパング倶楽部│おとなび:JRおでかけネット

JR四国 ジパング倶楽部 | JR四国 ジパング倶楽部 | JR四国 ジパング倶楽部

JR九州ジパング倶楽部 | 鉄道の旅・旅行宿泊予約・ホテル | JR九州

 

コメント

「梧杉節目の会」ご案内

2024-04-27 23:27:41 | 連絡事項

 廣瀬清一さんが作成した「梧杉節目の会」案内を掲載します。

コメント

「梧杉節目の会」#2実行委員会Zoomミーティング

2024-04-24 00:25:45 | 連絡事項

 4月23日(火)20:00から約1時間、「梧杉節目の会」第2回実行委員会をZoomミーティングで実施しました。参加者は、実行委員長他NA、NEA、EA、MA、WAの代表と有志で総勢15名が集い、節目の会実施要領とその準備について話し合いました。

 実施日は2025年4月21日(月)で、10月頃までに梧杉会員の連絡先の把握を各方面隊代表が実施して中村さんがそれを纏め、10月頃には案内を送付できるようにすることとなりました。

 また、早期に会の実施日と実施要領のパンフレットを廣瀬さんが作成してメール送付やホームページで会員に周知し、会場予約等グランドヒルとの調整は池上さんがやってくれること。梧杉会所持金と参加費の管理等は丹下さんがやって頂くことになりました。

 実行委員会の各担当が準備を進めますので、会員の皆様のご協力をお願いします。

コメント

通信同期Zoomミーティング

2024-03-17 00:20:34 | 全国会員

 3月16日(土)夜、定例の通信同期のウエブミーティングを実施しました。参加者は7名でしたが、元気な同期の姿を確認することができました。

 向井さんは、今月末で今までやってきた仕事を終え、次の仕事をどうしようかと考えているとのこと。急に仕事が無くなると健康に良くないというのがみんなの意見でした。また愛車の4,000cc単車も手放すとか、終活が進んでいるようです。

 宝田さんは、3月2日に行われた会の50周年行事を最後に、約20年務めた13通会の会長を下番されたそうです。お疲れ様

 そんな中、各種OB会の衰退の原因について話し合いました。まずは現役がOB会の存在の必要性(メリット)をあまり感じていないこと(これは現役部隊長等の熱意の欠落も一因)、現役とOBの交わりに各種制限や規制が増えたこと等挙げられました。OB会の伝統もさることながら、同じ部隊等で勤務した者たちが懐かしく昔話ができる場が少なくなるのは寂しい話ですね。

 最後に、紀伊さんから6月頃に関東地区のリアル通信同期会を秋葉原で実施する予定、またほとんどが後期高齢者になる来年には久里浜で通信同期会をやって、一応けじめの会にしたいとの提案も出ました。「梧杉節目の会」と時期を合わす等、追って検討が必要ですね。

コメント (1)

梧杉会第1回実行委員会(審議結果)

2024-03-16 23:33:45 | 連絡事項

 梧杉会の今後について、3月14日(水)に行われた第1回実行委員会の審議結果を下記に掲載します。

 審議参加者は、廣瀬清一、廣瀬誠、鈴木陽、中村幹生、池上均、冨高精藏、富山一郎、村田和美でした。

           記

1、 行事名称:「梧杉節目の会」

2、 実施時期:2025年 春(4月)

3、 参加者 :希望者全員(会員及び婦人)

4、 実施要領:全国から東京に集って記念行事を行う
 ① 慰霊行事(慰霊碑献花)
 ② 防衛省見学
 ③ 記念会食(グランドヒル市ヶ谷)

5、 実行委員会の編成及び役割等
 ① 委員長  :與國洋 副:廣瀬誠
 ② 企画進行 :廣瀬清一 富高 富山 村田
 ③ 記念会食 :池上均 上村 岡澤 福沢 倉井
 ④ 慰霊行事等:鈴木陽 山本麻雄 冨高 加藤
 ⑤ 案内連絡 :中村幹生 太田 熊澤 村田
 ⑥ 経理・監査:丹下惇一・富山一郎
 ⑦ 方面委員 :NA永井 NEA赤坂 EA中村 MA新見(黒田) WA久保

6、 今後の予定等
 ① 第2回WEB会議予定(中央委員及び方面委員)
  4月23日(火) 20:00~ 1時間程
  議題:行事実施日の決定他(案1:2025年4月21日(月)、案2:4月14日(月))
 ② 名簿整備 (方面毎、地域毎の名簿整備)
 ③ 記念会食会場予約、防衛省入門手続き他

コメント