中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

モロッコ訪問記(34):第10日目(4):フェズ市内観光(4)

2010年01月06日 19時09分45秒 | モロッコ;ツブカル山
                    <頼りなげなネコ>
     
     モロッコ訪問記(33):第10日目(3):フェズ市内観光(3)
              (アルパインツアー)
        2010年6月7日(土)~18日(木)

第10日目:2009年6月16日(火
) つづき

<可愛いネコたち>

■黒いネコ
 フェズのネコたちを見ていると,日本のネコよりも,ずっと幸せそうに見える.それに風景にとてもよくマッチしているネコが多い.
 古い壁をバックに黒ネコが1匹.タイル敷きの道路との調和が何とも言えない.



■迷路を闊歩するネコ
 薄暗い迷路のような道を,隅から隅まで知っているぞというような顔をして,ネコが行く.このネコ,自分も人間だと思っているに違いない.
 この威風堂々の態度に惹かれた.



■この道路は俺の縄張りだ
 道路のど真ん中に,2匹のネコが座り込んでいる.
 2匹とも良く似ているので,兄弟か親子かもしれない.仲が良いのか,張り合っているのかよくわからないが,行き書く人間には目もくれずに,道路の真中居座っている.
 ネコのそばに動物のハラワタのようなものが落ちているが,そんなもの食えるかというような顔で無視している.




■ボスネコかな
 左目辺りが黒くなっている三毛猫.何となく威厳がある.カメラを構える私を,胡散臭そうに一瞥した後.私を無視.そのまま,ゆっくりと道路の真ん中を歩いて行く.
      

■ついでに犬
 犬も凄い.ただ,ネコに比べて,見かけた犬の数は少ない.
 展望台で,出会った犬は,あたかも自分が人間のように振舞っていた.
 フェズで見かけた犬やネコには飼い主がいるのだろうか.それともフェズの人たちの共有なのだろうか.その辺りが良く分からないが,とにかくおおらかなネコたちを見ていると,大いに癒される.
 フェズはネコやイヌが似合う街である.

                             (つづく)
「モロッコ訪問記」の前回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/81ebe33171e9e87375e8e8c19221f20c
「モロッコ訪問記」の次回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/d0424e80bedab310a31494ba2666a87d
「モロッコ訪問記」の最初の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/31b79faa79d02b8fe28dc5177880d2e4
「モロッコ訪問記」の索引
(編集中)
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 新春の里山散策:三浦アルプ... | トップ | 富士山・・・富士山・・眺望... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

モロッコ;ツブカル山」カテゴリの最新記事