kamakuraboyのブログ

日本人として日々の暮らしの中で思うこと

竹島漁民を人質にとる「野蛮な人質外交」で日韓基本条約交渉を有利にすすめた韓国政府①

2019-10-17 02:42:29 | 歴史
戦後の日本政府は当初、韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産、GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドルの返還を(韓国政府に対し)請求する権利があると主張していた。では何故、53億ドル(現在価値でおよそ19兆円)もの在韓日本資産を日本は放棄しなけらばならなかったのか、という経緯をみてみることに。「サンフランシスコ講和条約国」の参加リストから外され、「蚊帳の外」に . . . 本文を読む
コメント

日韓請求権協定で日本が放棄した在韓の日本人資産は現在価値で19兆円

2019-10-14 08:05:00 | 韓国・北朝鮮
インドは英国植民地から独立するときに英国人がインドに持っていた個人資産を個人に返却しているそうだ。韓国は日本からの「独立」の際に日本に1円たりとも返却しておらず、日本は戦前朝鮮半島に残してきた資産は「日韓基本条約」に付随する「請求権協定」で全て放棄している。実は1951年の「サンフランシスコ条約」の参加リストから外された後も韓国は米国に使節団を派遣し、解放後の朝鮮における日本の公共・私有財産の没収 . . . 本文を読む
コメント (2)

ロシア人からみた「タタールのくびき」

2019-10-12 08:04:09 | ロシア
管弦楽曲として、またポピュラー音楽としても有名な「ダッタン人(タタール人)の踊り」という曲は アレクセイ・ボロディンのオペラ「イーゴリ公」の第2幕の曲。この歌劇のもととなった中世ロシア叙事詩「イーゴリ遠征物語」は12世紀末に書かれたもので、これをアレクセイ・ボロディンが歌劇「イーゴリ公」として作曲。You Tube:ボロディン ダッタン人の踊り アシュケナージ2幕目は日本では「韃靼人(タタール人) . . . 本文を読む
コメント (7)

日本政府は韓国の虚構の反日活動を徹底的に封じ込めるべき②

2019-10-05 00:51:57 | 韓国・北朝鮮
■「旭日旗」を貶める反日活動家の代表ソ・ギョンドク(徐 坰徳 )という人物は、典型的な反日韓国人活動家であり、「誠信女子大学校客員教授」などという、とってつけたような肩書をもつ「自称・他称 (反日)広報専門家」。実は詐欺師であることを示す一例として、朝鮮戦争に派兵したアフリカのエチオピア参戦者に衣料品を送る活動で、韓国のスポーツ用品メーカーのネパ社から「横領罪容疑」で告訴されておられるそうである。 . . . 本文を読む
コメント (2)

日本政府は韓国の虚構の反日活動を徹底的に封じ込めるべき①

2019-10-04 19:28:20 | 韓国・北朝鮮
昨年7月14日の仏革命記念日のパレードに招待され、旭日旗を持って行進した日本の自衛隊9月30日に韓国では、2020年の東京五輪大会とパラリンピック大会の開催期間とその前後に競技場に旭日旗や旭日旗を描いたユニフォームや応援グッズの搬入やこれらを用いた応援の禁止を求める決議案が国会で可決したそうだ。しかも、韓国国会の本会議でこの決議案が、在席議員199人の内、賛成196人、棄権3人での可決だったらしい . . . 本文を読む
コメント (4)

温暖化のサイクル

2019-10-01 07:40:57 | トピックス
消えゆくスイスの氷河 2018年の異常気象で更に縮小「気候変動」によって現在の地球は北極圏の氷や、世界各地の陸地の氷河が減少していると報じられている。9月23日のNYの国連総会の気候変動サミットで注目された16歳のスウェーデン人の活動家グレタ・トゥーンベリさんの発言は(彼女はアスペルガー症候群と診断されているそうなのだが)ややヒステリックな印象ではあったが、話題性として十分で、世界中がこの話題に注 . . . 本文を読む
コメント (6)

21世紀の韓国で発覚した奴隷労働事件~「新安塩田奴隷労働事件」

2019-09-30 14:47:12 | 韓国・北朝鮮
ロイターが9月30日、「ナイジェリアで『イスラム神学校』をうたう施設から、男の子や成人男性ら300人が拘束されているのが発見され、中には鎖でつながれたり、暴行を受けたあとがある人もおり、警察によると奴隷として利用されていたとみられる」と報じている。現場の取材に当たったロイターの記者が見た被害者の殆どは、5歳~10代後半の子どもで、中には周辺国から連れて来られたとみられる子どももいたそうだ。問題の施 . . . 本文を読む
コメント (2)

愛子様替え玉説の検証

2019-09-26 01:16:15 | トピックス
以前、英語音声つきで、宮内庁が正式に発表している愛子さまの写真を検討しつつ「本物の愛子様は目歯比率が1.11であるのに対してニセモノは1.18であり、愛子さまには影武者がいる」という動画がYouTubeにアップされていた。外国のメディア関係者が投稿した動画だったらしい。現在ではその元の動画は視聴できなくなっているが、代わりに日本語字幕の同じ内容の動画がアップされている。https://www.yo . . . 本文を読む
コメント (4)

アマゾンの熱帯雨林火災はなぜ起きてしまったのか

2019-09-25 03:04:36 | 時事
現在地球規模の環境問題として最も深刻なのが南米のアマゾンの森林火災で、想像以上の勢いで森林面積を焼失しているらしい。参考:アマゾン火災、1時間にサッカー場110面分焼失 ブラジル大統領が国連総会出席へ「南米アマゾン川流域の60%はブラジル国内にあり、アマゾン川の一帯の世界最大の熱帯雨林は固有の植物種・動物種が多数育まれており、生物多様性の宝庫と考えられ、密度の高い原生林は、気候変動の最大の要因と考 . . . 本文を読む
コメント (2)

長江の現在

2019-09-15 23:39:35 | China
青海省のチベット高原を水源地とする長江は長さ6380キロにも及び、アマゾン川、ナイル川などと共に「世界三大河川」のひとつで、中国およびアジアで最も長い河川。河口には中国三大都市である上海があり、東シナ海へとつながっている。嘗て1980年代にNHKの特集番組「シルクロード~絲綢之路(しちゅうのみち)」では、喜太郎作曲の「シルクロード」のテーマ曲と共に滔々と流れる長江の映像などが印象的で、雄大な中国を . . . 本文を読む
コメント (2)

中国の深刻な環境問題が更に解決困難に

2019-09-15 10:37:40 | China
日本の気象庁は国土交通省の管轄で、環境省管轄ではないが、「PM2.5分布予測」という大気環境に直結した情報が、毎日気象庁によって発表されている。PM2.5分布予測 - tenki.jpPM2.5予測情報では、健康への影響が懸念されるPM2.5(微小粒子状物質)の分布について、日本気象協会の独自気象予測モデルなどを用いて、現在から48時間先までの傾向を予測しています。PM2.5分布予測 - tenk . . . 本文を読む
コメント (2)

ジム・ロジャーズ氏、今のご感想は?

2019-09-09 22:00:47 | 時事
ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並び「世界三大投資家」の一人と称されるジム・ロジャース氏は1942年生まれの御年76歳、米国のメリーランド州ボルチモア生まれで現在は2007年からシンガポールに在住。1973年にソロス氏と共にクォンタム・ファンドを設立。ロジャーズ・ホールディングスの会長。 「日本下げ、韓国+北=統一朝鮮爆上げ」で、恰もご本人が半島人のような以下の様な発言をしてお . . . 本文を読む
コメント (6)

韓国こそ放射能汚染国であることを物語る不都合な数々の事実

2019-09-05 21:01:13 | 韓国・北朝鮮
来年日本で開催される東京オリンピックに関して、韓国文化体育観光部という組織が、「放射能安全問題を考慮して東京五輪に参加する韓国選手には国産の食材を提供する」などの案を韓国与党の共に民主党に働きかけているのだそうだ。つまり卑劣にも韓国の公的機関が「オリンピック開催国の日本の食材は放射能汚染されていて安全でない」といいがかりをつけているわけである。韓国の科学技術情報通信省は9月5日、東京電力福島第1原 . . . 本文を読む
コメント (7)

チャーチル~自国のためにマキャベリズムを貫いた指導者は”歴史上最も尊敬される英国人”

2019-08-25 01:42:54 | ヨーロッパ
一国のリーダーは「冷厳な世界観」をもち、知的で謀略に長け、内外の人心を屈服させ得る毅然とした人物でなければならない。例に挙げると、ウィンストン・チャーチルのような人物であろうか。チャーチルは元々王立陸軍士官学校を出た軍人で、英領インド帝国でパシュトゥーン人反乱鎮圧戦、スーダン侵攻、第二次ボーア戦争に従軍。25歳の時に政治家となり、「自由貿易主義者」として自由党政権発足時に、「植民地省政務次官」とし . . . 本文を読む
コメント (3)

「謝罪外交」の愚かさ

2019-08-24 15:51:40 | 時事
「アジアには日本がいた。アラブには日本がいなかった」というのはエジプトのナーセル大統領が残してくれた日本への最高の賛辞である。現在のEU諸国に中東難民が押し寄せる原因について、アゴラで井本省吾氏が「根本は戦前から中東が自主独立するのを助けずに、いつまでも植民地として従属させようとした欧州、そして米国の野心があったことが原因」と分析している。日本が朝鮮半島に日韓併合時代、多くの社会インフラや教育イン . . . 本文を読む
コメント (14)