猫と旅と花々

猫の気ままさに惚れ、旅行を趣味とし、四季花に癒されながら生きることに感謝しているおばさまのブログです。

甘えじょうずな二号!

2013年01月31日 | 動物
二号は抱っこ大好き。甘えじょうず!
いつものように娘にスリスリして甘えています。


二号:気持ちいい!!!







一号:ムッ!!私は媚ないよ!





ペット(猫) ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村

コメント

メッチャ、かわいい寝姿!

2013年01月30日 | 動物
親ばかと笑われてもいい!
我が家の一号の寝姿、かわいいでしょう!
ふっくらして真っ白なお手手。
幸せいっぱいの寝顔。


それを見ているだけで幸せになる私。
いつも癒しをありがとう!










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ

コメント

キンギアナムのつぼみが・・・

2013年01月29日 | 
キンギアナムのつぼみがずい分とふくらんできました。
とてもよい香りがして毎年楽しみにしています。
紫色とピンク色の二色ありますが、紫色のほうが先に咲きそうです。





人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

アララ、お手伝いですか?

2013年01月28日 | 動物
日曜日、よいお天気で洗濯物も気持ち良く乾いてくれました。
山のような洗濯物をたたもうとすると、すぐにやってくる二匹。
たたんでいる先から上にのる邪魔もの。


おいおい、どいて頂戴。


重しは いらないよ!


ソファーの手掛けじゃないよ!





あ~あ、寝ちゃったよ!




ペット(猫) ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメント

小松菜、大好き!

2013年01月26日 | 動物
オカメインコのぽぽの朝ごはん風景。
食べこぼしは得意中の得意。
今日は大好きな小松菜から食べているのでテーブルの上がまだきれいな状態です。
これからひまわりの種等を食べ始めるとテーブルの上がみごとに散らかります。

どうしてカップのところで食べられないんでしょうね。


採りたての小松菜はおいしそうです。










オカメインコ ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

コメント

おやつ、いただきません!

2013年01月25日 | 動物
ビスケットを食べていたら、一号がめずらしく欲しそうな顔をしているのであげてみました。
我が家の猫たちはキャットフード以外、猫なのに魚も食べないのです。
猫用のフードだけです。

今日もビスケットをペロペロとなめていましたが、結局は食べませんでした。
そのあと ごちそうさまのように、舌舐めずりしておりました。

食いしん坊の人間には、いつも同じものばかり食べて飽きないのかな?っと不思議に思ってしまいます。











ペット ブログランキングへ

スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村



コメント

赤ちゃんみたいだね!

2013年01月24日 | 動物
お姉ちゃんにはとても甘える二号。
今日も抱っこしてもらっています。
お姉ちゃんが大好きなんですね。





主人にマッサージされ、気持ちよさそうな二号。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村




ロシアンブルー ブログランキングへ

コメント

久々のお弁当、四つなり!

2013年01月23日 | 日記
毎日のお弁当。
いつもは2個なのですが、久々にみんなが持っていくということで本日は4つなり。
ごちそうは作らないにしても4つになると詰め込みに時間がかかりますね。
でも、にぎやかな朝のひとときはうれしいものです。




本日のメニュー。
  鶏肉のカレー味カツ
  炒め物(キャベツ・ピーマン・玉ねぎ・ハムなど)
  煮もの(ニンジン・ちくわ。シイタケ)
  昆布の佃煮
  梅干し



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

春よこい、はーやくこい♪

2013年01月22日 | 
アマリリスのポットをいただきました。
水やりを始めてから6~8週間で美しい花を咲かせるそうです。
さっそくお水をあげてみました。

アマリリスって小学校の歌にもでてくるし、かわいいお花ですよね。
おそらく春めいてきたころに咲くでしょう。
はーるよこい、はーやくこい♪

楽しみだなー!!









コメント

猫も保護色になるんですか?

2013年01月21日 | 動物
一号が食堂のカーペットの上でくつろいでいます。
石油ストーブは危険だと思って猫がいないときだけつけていたのですが、
動物は危険なものは本能でわかるのでしょうか?
つかず離れずのちょうどよい距離をおいて暖をとっているのです。
そこには柄物のカーペット。
一号がそこに暖をとると人間のほうが危ない。
まるでカメレオンの保護色のように見えなくなってしまうのです。

気をつけなきゃ!蹴ってしまいそう!







スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメント