ハッピーカラーダイアリー*カラースクールDAGU|カラーセラピー|パーソナルカラー|骨格診断|プリオリコスメ|色育|数秘

名古屋カラーコーディネーター岩田亜紀子が綴るハッピーカラーライフ  
日々の美しい彩りを楽しめば暮らしはもっと豊になる

colorschool&studioDAGU/株式会社プラスカラーズ

*少人数・完全予約制*名古屋の老舗カラースクール

地下鉄から地上に出ると...オープカフェやテレビ塔、公園の緑が広がり、都会とは思えない空間に癒されます☆日本の美しい「四季の色」を感じると暮らしが変わります☆駅から徒歩1分☆カラーに囲まれた非日常的なスクールでの自分探し。ゆっくりじっくりカラーを楽しむ贅沢な時間になったら嬉しいです
名古屋市東区泉1-15-23栄リバーパーク7F地下鉄「久屋大通」1A出口徒歩1分「栄駅」4番出口徒歩8分 dagu@pluscolors.co.jp 10:00~21:00予約制
※臨時休業、年末年始休み有り ※全国出張講座可
講座スケジュール
地図

ロダン館|静岡県立美術館

2017-07-30 22:26:22 |  ├美術館
日本平の小高い丘の麓
駐車場から美術館正門まで緑に包まれた彫刻プロムナードがあり...のんびり散歩しながら楽しめます  

    


美術館からは、富士山や南アルプスの山々も一望

 考える人
    地獄の門 

ロダン館はラグビーボール状のガラス天井から自然光が注ぎ込み、気ままに歩き写真を撮りながら彫刻を観ることができます
隣のブリッジ・ギャラリーには、ロダン以前・以降の51点の彫刻も展示されていました
       
  一番のお気に入り→



実は前から行きたかったのは静岡市立美術館でしたが...のんびり鑑賞できて彫刻見ごたえあって良かったです
ぜひ日本平へお出かけの際に立ち寄ってみてくださいね




静岡県立美術館
静岡市駿河区谷田53-2
Tel.054-263-5755
コメント

【色旅】赤と白のどんぶり|静岡市清水

2017-07-30 17:56:14 |  ├色旅・女子登山部
2017年夏の思い出


 7月に肉離れをして登山に行けないので、
せめて富士山をみようと颯田(さった)峠へ行ったけど...
雲が多くて富士山は見えなかった
東海道五十三次では由比宿と興津宿の間に位置する江戸時代からある絶景スポットです

 歌川広重「東海道五拾三次之内(由井・薩埵嶺)」保永堂版 静岡市東海道広重美術館蔵




ちょっと季節外れましたが、テレビ見て前から食べたかった桜エビとしらす丼を食べに
「浜のかきあげや」へ
繁盛記は1時間以上も並ぶみたいですが、並んで食べなくて良かった
食で赤&白のパワーチャージ完了




まだまだ時間があるので、日本平のふもと緑に囲まれた美術館
静岡県立美術館へ行きました




浜のかきあげや  由比港漁業協同組合
静岡市清水区由比今宿字浜1127
コメント

ぎおんさん|夏の厄除け

2017-07-29 23:33:05 |  ├和菓子
生麩で包んだこしあん

緑の笹の葉と「蘇民将来之子孫也」と書かれた赤のお札
補色関係でコントラスト感のある配色ですが、上品にまとまっています
たねやのパッケージは、いつも素敵です


厄除け招福のお菓子で
7月17日だけの限定販売
先日購入した祇園祭の「ちまき」は食べれませんが
生麩でさっぱりのお味でした





 たねや「ぎおんさん」ページより


祇園祭のはじまりは、千年以上むかしにおこなわれた疫病除けの法会(ほうえ)と伝えられています。
目に見えない病や災いが今よりずっと恐れられた時代。
人々の支えとなったのは力ある神様にまつわる故事や言い伝えでした。
祇園祭に見られる「蘇民将来之子孫也」のお札もそのひとつ。
八坂神社の御祭神素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、はるかむかし諸国を旅していた折、
一夜の宿を供した蘇民将来に、子々孫々まで健やかなれと願いをこめて授けた護符とされています。
ゆかしい守り札とともにお届けする「ぎおんさん」は、 祇園祭にちなむ厄除招福のお菓子です。
笹の香りもさわやかに、こし餡を瑞々しい生麩で包んだ麩饅頭で、みなさまの無病息災をお祈りいたします。



※カラースクール&スタジオDAGUでの資格レッスンのご予約などは下記をご覧ください。
***********************
      colorschool&studioDAGU

      **少人数・完全予約制**
   「久屋大通」徒歩1分「栄」徒歩8分
 名古屋市東区泉1-15-23栄リバーパーク704
 スクール情報 http://ameblo.jp/color-dagu
 お問い合わせ・お申込みお待ちしております→♠♠♠

    FacebookinstagramTwitter
***********************
#c9171e  深緋(こきひ)

コメント

【日本の色】祇園祭の山鉾

2017-07-14 19:05:07 | ├日本の色
日本三大祭の一つ 祇園祭


先日京都へ行った時に、祇園を案内してもらい初めて鉾にのりました
京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にされていて、美術工芸品で装飾された重要有形民俗文化財の山鉾が公道を巡るため、「動く美術館」とも言われています


混雑したろころが苦手なので自分から行くことはないと思うので、とても貴重な体験でした
女性がのれない鉾もあり、
私は胴懸にインドやトルコの絨毯が用いられている「月鉾」に 


長刀鉾、菊水鉾、四条傘鉾など...
祭のハイライトは17日と24日に行われる33基の山鉾巡行だそうです
次回はしっかり予習をして、いろいろな美術工芸品をみたいです
京都なので日本の装飾だとばかり思っていましたが、世界各地からたくさんの美術工芸品が京都に集まった話や
 神様が待機している場所など
いろいろと聞くことができ面白かったです


そして、もう一つご紹介したいのが祇園祭の名物のひとつ「粽(ちまき)」
いたるところで販売されていて、食べる粽と間違えて聞いてしまいましたが
笹の葉で作られた厄病・災難除けのお守りで、京都では一年間玄関先に飾るそうです
安産や縁結び、金運向上などの粽もあるようです
詳しくはhttp://www.kyotodeasobo.com/gion/chimaki/
コンチキチン♪と祇園囃子が響き 本当に雅で優雅なお祭りですね



ご案内してくださった先生やご一緒した皆さん、ありがとうございました




※カラースクール&スタジオDAGUでの資格レッスンのご予約などは下記をご覧ください。
***********************
      colorschool&studioDAGU

      **少人数・完全予約制**
   「久屋大通」徒歩1分「栄」徒歩8分
 名古屋市東区泉1-15-23栄リバーパーク704
 スクール情報 http://ameblo.jp/color-dagu
 お問い合わせ・お申込みお待ちしております→♠♠♠

    FacebookinstagramTwitter
***********************
#c9171e  深緋(こきひ)

コメント

【パーソナルカラーメイク】プリオリコスメ®に拘るわけ

2017-07-09 23:56:32 | プリオリコスメ|コスメ|美容
先日カラーアナリスト養成コースの生徒さんから質問がありました


ファンデーションチェックは市販のコスメを使っても良いか....
答えは、肌色のチェックはかなり難しいです


なぜなら、プリオリコスメ®ファンデーションは日本人女性の肌の「色の幅」を基本に作られているのです。
つまり...ブルーベース肌の赤みと黄みの極の色とイエローベース肌の赤みと黄みの極の色があるんです。
でも、市販のファンデーションは日本人に多い肌色を基本につくられていることが多いので「色の幅」がないんです。


特に、ブルーベースで黄みがかった肌の色を見極めるためのファンデーションBYがあるかが疑問?
本当はブルーの肌なのに、イエローベースと間違えて診断される結果になります。
例えば、パーソナルカラー診断でオータムと診断されたけど、ウインターの服の方が似合うと思う方は一度是非【プリオリ ナチュラルメイク体験】をお勧めします
自分にあうファンデーションの色だと、1日中くすみ知らずで、お化粧直しも必要ありませんよ


パーソナルカラーについて詳しくは❤❤❤



※カラースクール&スタジオDAGUでの資格レッスンのご予約などは下記をご覧ください。
***********************
      colorschool&studioDAGU

      **少人数・完全予約制**
   「久屋大通」徒歩1分「栄」徒歩8分
 名古屋市東区泉1-15-23栄リバーパーク704
 スクール情報 http://ameblo.jp/color-dagu
 お問い合わせ・お申込みお待ちしております→♠♠♠

    FacebookinstagramTwitter
***********************
#c9171e  深緋(こきひ)
コメント

久屋大通 スクールイメージ写真

colorschool&studioDAGU (株)プラスカラーズ

名古屋市東区泉1-15-23栄リバーパーク704地下鉄「久屋大通」1A出口徒歩1分  TEL/052-959-4556 10:00~21:00予約制 ※臨時休業、年末年始休み有り ※全国出張講座可
講座スケジュールはこちらをクリック
地図