前田悠貴の食いしん坊ばんざい 2

広島を中心に活動するサックス吹きです。
サックス・音楽・食べ物を中心に日々のあれこれを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

定期演奏会終了しました。

2018-06-27 21:18:01 | 日記
広島ウインドオーケストラ第49回定期演奏会が無事終了しました。
おかげさまで多くのお客様にご来場頂き、誠にありがとうございました。

高関さんの指揮でフランス組曲を、しかもバスサックスで!
本当に貴重な経験をさせてもらいました。
しかしバスサックスは重かった!バリトンにはない、ビリビリと響く低音の感覚は最高でしたよ。
今回のサックスセクションで一枚。

アルトのエキストラは、美しい音でお馴染みの清田さんにお手伝いして頂きました。

今回サックスパートの出番は少なかった分、ウインドのリハーサルをステージ袖や客席で聴けて、とっても勉強になりました。

本番は何と言ってもベルリオーズでの若狭先生のトロンボーンソロ!酔いしれました。そしてエリザベト音大合唱団の皆さんの歌声に、ただただ感動していました。


出演者でもありながら聴衆でもある、味わったことのない不思議でお得な感覚でした。

開演前のロビーコンサートも、沢山のお客様に囲まれながら演奏出来て、とても嬉しかったです。



本当にありがとうございました。

新メンバーの日下部さんと石田さんは、演奏はもちろん内面も本当に素晴らしい方達で、カルテットのリハーサルで見せた一切の妥協のない音楽作りに、学ぶ事が多かったです。

僕より年上のお二人ですが、とっても優しくて面白いアニキたちです。

真剣に練習した後は、親睦会。

まるで本当にベトナム行ってきたかの様な写真ですが、袋町のアオババです。
フォトジェニック〜!!

次回の広島ウインド定期演奏会は、東京です。

頑張るぞ!!



コメント

広島ウインドオーケストラ 第49回定期演奏会

2018-06-21 10:39:04 | 日記
久しぶりのブログです。
たくさんの方に見ていただき、ありがたい限りです。
最近全然更新してませんでしたが、書きたい事は毎日山ほどあるのです。
今週の土曜日は、広島ウインドオーケストラ第49回定期演奏会があります。


日本を代表する指揮者、高関健氏をお迎えし、ミヨーにホルスト、メンデルスゾーン、そしてベルリオーズの吹奏楽曲を演奏します。
ベルリオーズではトロンボーンの若狭先生、エリザベト音大合唱団の皆さんと共演します。
リハーサル初日が終わり、演奏会に向けてジワジワとテンションが上がってきました。

本番がとても楽しみです。
そして今回なんとサックスは、乗り番がミヨーとホルストのみ。なんと珍しい!
しかも僕はそのうちミヨーにしか乗っていませんが、開演前にサックスパートでロビーコンサートを行いますので、そちらもどうぞお楽しみに!!

※バスサックス定期デビューです。

バリトンが小さく感じます。
コメント

リサイタル Vol.2終了しました

2018-03-22 22:37:04 | 日記
3/20 前田悠貴サクソフォン・リサイタル Vol.2が終了しました。
年度末の一番忙しいであろうこの時期に、本当にたくさんの方にご来場頂きまして、心より感謝致します。
この場をお借りして御礼申し上げます。

5日に誕生日を迎え、30歳になって最初の本番がこのリサイタルでした。

節目の年という事もあり、自分を成長させるプログラムにしようと思い、バロックから一曲、古典派から一曲、現代曲から一曲という縛りをまず作り、その中からより歌心溢れる曲を選びました。

それぞれの音楽のスタイルを改めて勉強することで、今までの自分の不勉強さ、足りない物が明確になってきました。

ただその分練習はもう本当に本当に苦しくて、何度も心が折れそうになるのを必死に鼓舞して、ようやく迎えた本番もやっぱり苦しくて、最後の一音までずっと苦しくて死にそうだったんですけど、最終的にはこのプログラムにして良かったのではないかなと思います。

反省点を挙げればキリがありませんが、良かった所も悪かった所も全部受け止めて、また明日から地道に頑張っていこうと思います。
本当にありがとうございました!

そしてどんなに大変なプログラムにも嫌な顔一つせずやってくれるピアニスト、三島さんには頭が上がりません。
ボビーいつも本当にありがとう!


ステージからはお客様の顔がとても良く見えました。
大好きな人たちがたくさん来てくれたことが、何よりも1番嬉しかったです。
改めて、自分は幸せ者だなと思いました。

またたくさんのお菓子&お酒&お花もありがとうございました。
翌朝何も知らない憲人は大喜びして「クリスマスなの?」って言ってました。
最近全然遊んであげられなかったので、これからまた外でたくさん遊ぼうね。


紗奈もこんなに大きくなりました。

いつの間にかお座りもハイハイも出来るようになってました。

子どもの成長は早いなぁ。

僕も成長し続けたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します!










コメント

シカゴ探訪記 ❶

2017-12-26 21:25:57 | 日記
シカゴから無事に帰ってきました。
本当に素晴らしい経験をさせて頂きました。
たくさんの方の力をお借りして実現出来たこのシカゴ公演、感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました!

最高に楽しかった日々を写真と共に振り返りたいと思います。
まずは出発前日。

このケースはスカイケースと言って、手荷物として機内に持ち込めるダブルケースです。まーふくに貸してもらいました。
まーふくありがとう!
広島空港に6時集合だったので、エアポートホテルに前乗りしました。

いよいよ始まるんだ...!と高鳴る鼓動を抑え、2時にアラームをセットして、21時前に就寝。

絶対に遅刻出来ないですからね。
あと時差ボケ対策として、行きのフライト中は極力寝た方がいいとの前情報もあったので、キッチリ2時に起きて長風呂で時間潰しました。

そして無事に羽田へ。

東京組とも集合し、いざシカゴへ!
隣は「しゃずー」で一緒の松田さんでした。

約12時間くらいですかね、いや〜長かった!
ひたすら寝てましたが、これ以上は腰が限界って所で見えてきた夜明け前のシカゴの街並み。

テンション上がります。
機内食も美味しかったです。


シカゴが誇る世界最大級のオヘア空港に到着すると、バスで移動です。

皆元気です。
40分ほど走ってシカゴ郊外へ。

のどかな風景が広がります。
奥がホテルです。まずはここに2泊します。

中はこんな感じ。

近くにスーパーがありました。


基本的に食事は自由なので、ここでたくさん惣菜を買いました。滞在中、このスーパーにはかなりお世話になりました。

お昼ご飯を食べたら、練習です。
場所はセント・チャールズ・イースト・ハイスクールという高校の音楽室です。

校長先生の御厚意により、放課後の時間貸して下さいました。

壁の賞状や盾がカッコいいです。



この時が一番、時差ボケがキツかったです。
でもしっかり練習しましたよ。

夜ご飯は近くのハンバーガーショップでテイクアウト。

本場のハンバーガーはとんでもなくデカいと思ってましたが、日本と変わらない大きさでした。
味付けもケチャップとか一切なく、塩のみでした。
少々物足りないくらいでしたね。
ただお肉はかなりジューシーでしたよ。
お腹いっぱいになりました。

そして次の日。
朝食はバイキングです。

ワッフルマシーンがありました。

完成!

中々美味しかったです。


リハーサルまで時間があったので、ホテル周辺を散歩。
かわいいスクールバス。

道路沿いに本場のワイルド・グースがいました。

大きな教会の前で1枚。

住宅街。大きなお家ばかりでした。

日本食レストラン発見。気になる...

1$ショップへ。クリスマスの紙袋たち。かわいい〜。

散歩してたらあっと言う間にリハーサル。
今日は昨日の高校内にあるホールでリハーサルさせて頂きました。

立派なホールです。
恵まれた環境で練習出来て、本当に感謝です。

学園祭で使われるであろう模型。リアルです。

折り鶴のモニュメントも。

それにしてもこのスカイケースは本当に便利。

普通は片方にアルト、もう片方にソプラノを入れるのですが、今回僕はソプラノ吹かないので、型紙を外し荷物を入れました。

大容量です。
これさえあればバッグなんて要りません。
外側もめちゃくちゃ頑丈で、タフなケースに守られて移動も安心。
まーふくありがとう!

今日もしっかり練習しました。

それにしても乾燥がすごいです。
リードもかなり変化していて、慣れるまでに苦労しました。

この日の夜はステーキハウスへ。


これぞアメリカ!なステーキを堪能しました。

さぁ明日は本番会場があるマコーミック・プレイスへ移動します。

続く
コメント

広島ウインドオーケストラ第48回定期演奏会

2017-12-18 21:47:21 | 日記
広島ウインドオーケストラ第48回定期演奏会&ミッドウエストクリニック壮行演奏会が無事終了しました。


たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

今回はリハーサル前日にあろうことか胃腸炎になってしまい、点滴と薬でなんとか踏ん張りましたが、中々ハードな演奏会でした。
この時期はインフルエンザも怖いですから、体調管理は本当に気をつけないといけません。

今はもうすっかり治ってて、シカゴへは万全の体調で行けそうです。

さて今回の定期演奏会は、我らが谷川アニキの最後の定期演奏会でもありました。

ウインドを20年もの長きにわたって支えてくださいました。
本当にありがとうございました。

僕が入団してから、隣にはいつもアニキがいました。





あの美しいテナーの音色が聞けなくなるなんて。
寂しくなります。
でも演奏は続けられるそうなので、また一緒に演奏出来る日を楽しみにしてます。


さぁ!
いざシカゴへ!
荷作りしよう!


コメント (2)