パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

WinDVD ブルーレイが再生できない

インターネットがつながらなくなった・・・ということでお伺いしたお客様。

ルーターの電源の入り切りとWindows10の完全シャットダウンで対応できたのですが、作業終了後にこのブルーレイが再生できなくなった・・・とお話がありました。

以前は再生できたのですが、最近再生できなくなったそうです。市販されているアニメのブルーレイです。
ソフトはWinDVDです。

とりあえず、ブルーレイを入れてみると・・・WinDVDが起動してきました・・・が、ディスクの再生が始まりません。
暫くそのままにしていると・・・Corelのメッセージが表示されて、モジュールのアップデートを勧めてきました。
そのまま進むと・・・KeyPack.exeをダウンロードする画面になり、それをインストールしました。

改めてブルーレイディスクを入れてみると・・・今度はWinDVDが起動後暫くすると、ブルーレイが再生されました。
念のため、再起動を行ってみても問題なく再生できました。

あとで調べてみると・・・AACSというブルーレイなどで使用されているコピー防止規格があり、そのAACSに使用されているAACSキーは、定期的に更新しないとブルーレイが再生できなくなってしまうことがあるそうです。
このAACSキーはアプリケーションごとに更新が必要です。

どらともは、ブルーレイの映画などを持っていないので、あまり気にしたことがないのですが、最近は光学ドライブもブルーレイにも対応しているパソコンが増えてきているので、これからこのような現象が多く発生する可能性もありますね。

コメント一覧

doratomonet
@a7053555 管理人です。
貴重な情報提供、ありがとうございます。
a7053555
今はブルーレイ再生フリーソフトがありますよ。https://www.leawo.org/jp/blu-ray-player/
AACSも自動的に更新されるので、便利です。
ご参考までに。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「パソコンサポート」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事