あだたら高原 風の便り

安達太良高原で登山ガイドをしております。話題になっている事や楽しんでいる事。イベント祭りの情報や日々の事など情報発信中

安達太良山登山ガイド2018年10月27日 雨

2018年10月27日 | あだたら山

 平成30年10月27日、旅行業者からの依頼で、茨城県にある・・市の互助会・職員旅行で企画された安達太良山登山のガイドの依頼を受けた。

その当日、明け方から強い雨!気持では『中止して欲しい。』と思い、連絡を待っているところ、電話があり、予定通りに安達太良高原にバスは進んでいるとの事。

支度して、安達太良山ロープウェー乗場で待つことに!

待ち合わせ時間は9時だったが、30分位遅れて到着した。

到着後、ロープウェーで山頂駅に、休憩室を利用して挨拶と説明、準備体操をして出発した。

雨は弱くてなっていたが風は無くガスは濃くなってきていた。

薬師岳から仙女平分岐へは10時25分ごろ到着。天気の変化はない。

身を整えて出発。急登になと、登山道は小川のようになってきた。

丸太で擬木で作った階段も、今は崩れ、それが滝の様になり、不安となった。

 この雨水との格闘も標高1600m地点、森林限界を超え、洗堀溝が浅くなると消えてきた。

無事、11時20分頃山頂到着!

ガスは変わらないが、山頂はハッキリ見えた。

雨も霧雨程度、山頂も登れた。

視界は良くない中、約20分位山頂を楽しんで、「昼食はくろがね小屋で」と、出発した。

牛の背稜線を進む。風が強い。視界は10m位か?

確認しながら進み、13時頃くろがね小屋到着。

土曜日の昼で中は混雑の中昼食、30分後出発。

雨も小降りになり、風も無くなった。

ここからダラダラと下るだけ!

後の予定もあり、少々ペースを上げ、15時位に奥岳の湯前に到着。

ロープウェーは止まっていたが、奥岳は晴れ!

最後に明るい空が見えた。

無事本日の登山終了!

参加したみなさん、ありがとうございました。

コメント