金沢で騒げ その29

2007-04-18 14:31:20 | 長編日記
兼六園で見かけた後姿のカップル。
いや、ナウい言い方で言うとアベック。
なんとなくいい雰囲気をかもし出していたので
撮ってしまいました。

ワタスもこんな所に座ってね
ボーっとしてるんだけど
なんかイイカンジだなぁっていう時を
何時間も過ごしてみたいものです。

「寒くなければ」という条件付きで。

と、いうわけでね。

兼六園の情緒を楽しんでいたのです。


ひとひらの情緒にがぶり寄る2人。


将軍を呼び寄せる豊中の住人。
リモコン操作はワタス(嘘

かくいうワタスだってね
ちゃんと兼六園の情緒とやらをね
我がのカメラに収めるべく
何度となくシャッターは切ったのです。

でも電池がピンチなので
そうそう撮れないのです。

デジカメも携帯も
電池残量表示は瀕死の状態を表しているのだからしょうがない。



兼六園の中には
建物からして雰囲気のあるお茶屋さんとか
お土産屋さんとかが建っているのです。

「あぁ~
 この建物エエやんか~」つって

うかつにフラフラと中に入ろうものなら

公衆トイレ(しかも女子用)だったりするので注意が必要。

兼六園の罠です。

ほんでから何したっけなぁ~

あぁそうそう
入り口にほど近い場所にあったお土産屋さんに行ったんだ。

ゴリ押しで試食させようとする店員さんがいる
あのお土産屋さんに行ったんだ。

豊中の住人もタケちょごりも
店内をくまなく見て回って
それぞれの土産グッズを探していた。

しかもそのお土産屋さんでは
団子とかお茶を注文して
店の奥でゆっくりと飲食できるという
そんなオプション仕様を備えた店だった。

店の前にある喫煙所で一服していると
店の前にあるカウンターで団子とかおしることかを注文して
店の奥まで持って入って楽しんでいた。
そんな風景を何度も見た。

寒いからねぇ
暖かいお茶に団子に
おしるこなんかをね
兼六園の景色を見ながら楽しむなんてね。

いかにも日本人的。

かくして土産を買い終わったタケちょごりは店を出て
出たトコにあったカウンターに並んでいた団子を発見。

いかにも日本人的タケちょごりは団子に惹かれた。



つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2周年 | トップ | なみへい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

長編日記」カテゴリの最新記事