霜月

2018-12-02 10:13:51 | ここ最近のこと
どうも
今年も残すところあと1ヶ月
やり残したこと以外が思い浮かばないすぴっつです。
おはようございます。

やり残したことのひとつである
11月の出来事をここに書いておくということを
やってみようと思った。


長島スパーランドへ行ってきたよ。
画像は既に夕方だけれども
お昼くらいに家を出て
途中サービスエリアで食事をして、ゆっくりして
15時からの割引チケットで入場。

嫁は娘と遊んで
ワタスはせっかくだので
絶叫系のひとつでも乗りに行こうと思って
本当に一つだけ乗ってきた。
画像にある、スチールドラゴンってやつ。
90分も待っていられないので
金にモノを言わせて優先券を買って乗ってしまった。


花火の時間になってので、鑑賞。
結構ちゃんとした花火で、かなりの迫力。
娘には淀川の花火大会とかも見せたいけど
すんげー人だからな~。ちょうど良かった。

花火を見たら、なかなか駐車場から出られない。
出口すぐ近くに停めていたからなんとかなったけど
出口から遠い人は、果たしていつ出られるんだって思うくらい。

どうにかこうにか駐車場から出ると

なばなの里へ行く。

閉園の20時頃まで見て回って、中で食事して
えっちらおっちらと帰る。
家に帰ったら23時半くらい。

ナガスパに行くなら一日遊びたいけど
花火とイルミネーションを考えると
昼頃出て行ったから良かったかも。
なんとか体力エンプティの一歩手前で帰ってこれた。

同じ三重県の鈴鹿サーキットよりも位置的には遠いが
高速降りてすぐだったから、所要時間はほぼ同じ。
しつこいようだが三重県なのに
ナバスパと同じ場所にあるアンパンマンミュージアムには
「名古屋」の冠が。
名古屋じゃないし、愛知県ですらない。



・・・で。
これは先週の話なんだけど



10円玉で有名な平等院に行ってきた。
コッチは朝イチから出発。
京都府なので所要時間は40分弱。


紅葉していて、キレイだった。
ぐるぅ~っと回ったら平等院を後にして
山を越えて、滋賀県へ。

途中でお昼を食べたら、公園が近くにあって

落ち葉を拾う。

腹ごしらえが済んだら
南郷水産センターに行く。
かつて探偵ナイトスクープで
パラダイスとして取り上げられたこともあるスポットだ。

魚と触れ合えるところなんだけど
ちびっこ池たる池で竿を借りて
デカめの金魚やらを釣ることができる。

ワタスも普段釣りは全くしないし
娘もやる機会がなかったんだけど

割と釣れる。

竿を借りるときに餌を丸めた団子をくれるんだけど
初見では「これだけかよ」って思いかねないところだが
米粒ほどにちぎって使っていくと
なかなか使いきれない量であることを後で知る。

なかなか使いきれない量であるからして
餌を残して帰ろうとする人から
「よかったらどうぞ」って残った餌がもらえてしまう。
割と頑張って使った分の餌が+αで戻ってくる。

ワタス達も使い切るのを諦めた。


コメント

せっかちな人

2018-10-08 08:55:06 | ここ最近のこと
どうも
日に日に涼しくなってきて
もう寒くはなってほしくないすぴっつです。
おはようございます。

はてさて
鈴鹿サーキットに行って来たと
のたまっておきながら
今日はそれよりも前の話。

9月、敬老の日
敬老と全く関係のない
綾部ふれあい牧場に行って来た。

初めて耳にしたとき
「どこやねんそれ」と思いつつ
綾部にあることと
大体どんなところか想像がついてしまう。

自宅から北上して
1時間半くらい。

同じ京都府でありながら
三重県にある鈴鹿サーキットと同じ所要時間。

大体どんなところか想像がつくとは言いましたが
果たして本当に想像通りだったのか!?

紹介していきまっしょい


ウサギにエサをあげる。

エサは園内で売ってるニンジン(100円)


ヤギや羊にエサをあげる。

エサはウサギと同じ。


手作り感以外なにもない。
よって、アルプス感もない。
題して「ハイジのブランコ」

裏から見るとこんな感じ。


バギーとか乗って園内をぐるぐると回る。

15分間のレンタル。
園内をぐるぐる回る。
3~4週してみる。
写真はアスファルトの上を走っているが
途中は細くて、砂利で
ぼっこぼこの道を走っており
バランス感覚を試されるバギー。

娘はキャッキャいうて楽しんでいたが
運転は割と大変だった。


大体こんな感じ。


大体思った通り。


ちょっと違うとすれば
かなりコンパクトに収まっているところ。
ちゃんと売店とか
レストラン的なのもあって
そこではかなりマトモなものが食べられる。

しかしそのサイズ感からか
園内にとある掲示がされており

「せっかちな人は5分で満足して帰る
 一日遊ぶ人もいる」

って、ご丁寧に書いてある。

BBQもできるので
行ったときも何組かやっていて
子供連れでワイワイしたり
傾斜ありありの広場で遊んだり
そういう人はきっと一日遊ぶんだろう。

一方せっかちな人・・・

「5分で満足」と言っても
それはもう、「諦めた」に近い。

駐車場もタダ。入園料もタダ。

使ったのはエサのニンジンと
お茶したのと
娘が買ったぬいぐるみくらい。

リーズナブルだから
せっかちでない人はぜひ行ったらいいよ。

大体の人は、たどり着くまで結構大変かも。


コメント

意外と近いやん♪

2018-09-24 08:06:42 | ここ最近のこと
どうも
疲労骨折の疲労も癒えたのか
痛むことはほとんどなくなって
「ほとんど」というところに
癒えたと言っていいのかどうか疑問なすぴっつです。
おはようございます。

この3連休に
どこかに行こうと計画を練っていて
いや、練ろうとしていて
紆余曲折を経て


鈴鹿サーキットに行ってきた。

「意外と近いやん♪」のCMでお馴染み?
寄り道しなければ自宅から90分の道のり。

ゲートをくぐって早々

表彰台があったりしたりする。

このゲートをくぐるのは
かれこれ30年ぶり。
小学2年生のころにたった一度だけ行って
すごく楽しかった記憶があって
それからも幾度か行こうとしたのに
妹が発熱、おとんが発熱と
出発の当日or前日に誰かが体調不良で頓挫するという
幼き日の我が家では「呪われている」とまで言われた
鈴鹿サーキット。

今回はその呪いを振り払い
めでたく30年ぶりの鈴鹿サーキット。
嫁と次男と、娘と4人で行って来た。

小1の娘に標準を合わせての鈴鹿サーキットだので
次男坊には刺激の足りない鈴鹿サーキットだったかも知れん。


鈴鹿サーキットのアプリをDLして写真を撮る。
刺激という言葉の一切を排除した一枚。

中学生が楽しもうとすると
全然回るところが違うけど
一部2-2に分かれての別行動にて
僅かな刺激を味わった。

娘は楽しんでくれたようだが
帰りの車内で完全に電池切れ。
夕飯時も電池は切れたまま。


この時はまだ90%くらい残ってたのに。

コメント

解放

2018-09-15 08:50:04 | ここ最近のこと
どうも
暑さからの解放、ちょうどよくなってきた。
ちょうどよくなったらすぐに寒くなるし
ワタス的にはこれくらいがいいなぁ
すぴっつです、おはようございます。

この夏の関西はてぇへんだ。
地震に始まり、豪雨、猛暑、台風
いろんなことがあった。

大阪で地震があって
えらいことだって言ってたら
中国地方の豪雨被害。

大阪に台風がきて
えらいことだって言ってたら
北海道の地震被害。

ニュース見てると
大阪が大変だっていうムードが
もっと大変なところにもっていかれている。


…あぁそうだ。

ワタスはそのほかに大変なこともあって
ひざがいてーなーって思っていたら
日に日に痛みが増すもんで
2週間前に病院に行ったんだ。

…疲労骨折って言われたんだ。

そんなに骨にダメージ食らうほど
疲労させてないと思うけど
痛くなった原因っていうのはやっぱ
ジョギング的なものを始めたからだろうな。

ほぼ毎日3.5キロほど走るようになって
お盆になったら時間もあったんで
それを一日に2回やることもあったんだ。

お盆が明けてからもちょっと走って
ちょっと痛いのかしらコレって思って
大事をとって走るのやめた。

走るのやめたのにどんどん痛くなるし
信号が変わりそうでも小走りできないし
階段は毎回必死やし
歩くことも苦痛。

病院で言われたのは
「筋トレをしましょう」だったね。

普段運動もせず
ロクな筋力もねぇのに
調子乗って走ったりするからそうなるんだと
そう言い放たれたね。

言うてもワタスは日ごろ結構歩いてるから
スマホのヤツだからどこまで正確かわからないが
1万歩平均くらいで歩いている。

キロ15分ほどで歩いていたのを
キロ6~7分でゆーっくり走るのに変えたら
こうも簡単に疲労骨折て

老いですよ老い。
10年ばかし前はもっとハードワークなジョギングを
1.5倍ほどの距離を
1年弱続けていたのに
痛いなんて思ったことすらなかったのに。
あぁ世知辛きは時の流れ。

医者は言う。
サポーターを買ったらどうだ
3週間後にもう一度来い
スクワットしましょう。

…ひざの曲げ伸ばしが痛い人間ができるワケねぇだろ。

ってことで来週行くことになっているのだが
もう痛くないからきっと行かない。


コメント

夏缶

2018-08-16 09:35:02 | ここ最近のこと
どうも
夏を感じてますか?
こんだけ暑けりゃ感じないでいられない。
すぴっつです。おはようございます。

灼熱の引っ越しを経て
ひとまず健康で文化的な最低限度の生活ってやつを
できるように片付けるところからスタート。

このお盆休みはそのなんとかな生活と
快適さをプラスできたらいいなぁと思いつつ
色々とカスタマイズしたような気になっているが
よくよく思い返してみると
さしてできてないような気もする。

お盆休み初日
プールを買いにホムセンへ。


買いに行くや否や
音の速さで遊びだす。

お盆休み2日め
次男がハンドボールのなんやらで出陣
嫁が車を出してもろとも出陣

ワタスは娘と2人
車というアシがない中
やっぱりプールに入る。
その後チャリでホムセン行ったりして
ちょこまか買い足すんだけど
チャリで行き返りするだけで激暑。
夜になって涼しくなったんだかなってないんだか
怪しいところだけど夕飯はびっくりドンキーへ
そのままジャンカラで歌って
娘が寝そうになったので帰った。

お盆休み3日目。
住民票を移しに区役所へ
ホッカホカの住民票を小脇に抱えて警察署へ
免許の住所変更とかした。
昼寝をぶっかます嫁を尻目に
娘とオモチャで遊ぶ。

お盆休み4日目
ちょげとその子どもたちと共に
琵琶湖へ泳ぎに行く。
早朝出かけたワケではなかったが
浅い浅い遊泳場は
子供達にはちょうどよかった。


海じゃないけどカレーとから揚げ。
背中は焼きそばに食らいつく次男。
夏の缶詰。

途中雷が鳴って
遊泳中止に。
ここぞとばかりに「あがるぞ」と荷物を片して
琵琶湖博物館に行くという欲張りコース。


御一行様。
うちの娘と、そのイトコにあたるちょげの息子。
2人は同い年。
ワタスには同い年のイトコがいなかったので
楽しそうにしているのは羨ましい。

お盆休み5日目。
新居に初めて客人を招く。
娘の保育園からの友達と、そのママ。
子供たちをプールに入らせ
親たちは傍らで見てたけど
途中から監視員交代。うちの長男に。

ガンガンにいじられて
ドカドカに水をかけられて
傍らに座ってるだけで
潜ったのと同レベルに濡れる。
遊んでもらえてよかったね。

お盆休み6日目
今日から嫁は仕事。
ワタスは今日まで休み。
天気はそんなに良くない予報。
娘に宿題をやらせつつ
疲れを癒そう。

疲れと言えば
このお盆休みは走ったね。
一日20分くらいだけだけど。
今日は天気が良くない予報だったので
朝6時半くらいから走った。
夕方天気が大丈夫だったらもう一回走ろ。

コメント