想いを込めて・・・

一期一会の想いを込めて

真心を込めて 言の葉を綴ります

あなたの心に愛と希望が届きますように・・・

大切な君へ

2014-04-29 00:03:34 | 





人はいつでも出逢いとさよならの間を彷徨いながら生きている




出逢いがあれば別れもある


悲しい別れがあったからといって


終わりなんかじゃないと自分に言い聞かせながらも


心に冷たい隙間風が吹き抜ける




そんな時 君からの電話


久しぶりに聞く声にほっと安堵する




君の声は陽だまりのように暖かくて


僕の心をそっと抱きしめてくれる




君の言の葉は月明かりのように


僕の心をやさしく照らしてくれる



朝露のように清らかな君の真心が


心から嬉しくて


僕は生きててよかったと思えたよ




大切な君へ


心を込めて ありがとう









生きていれば悲しい別れもありますが、大切な人との絆もあります。

人とのご縁、絆を大切にして生きていきたいものです。


皆さまが優しい春の風に包まれますように。。





君の笑顔

2014-04-22 22:51:56 | 心が疲れたあなたへ贈る詩





涙が零れる時には空を見上げよう


やさしい風がそっと君の涙を乾かしてくれるよ




悲しみで心が覆われる時


輝くお日様が君の心をほんわか暖めてくれるよ




泣くだけ泣いたら 前を向こう




いたずらな風が君の頬をくすぐるよ


ほら 思わず微笑む君がいる


君の笑顔が輝いている




明日も君が笑顔で過ごせますように









皆さまがやさしい夢をご覧になれますように。。





桜の囁き

2014-04-21 00:40:20 | 





桜の花びらがひとひら散りゆく


溢れる想いを乗せて


また ひとひら舞い散る




薄紅色の風の中


私は一人佇む




やさしい春の風に乗って


桜の囁きが聞こえた気がした




「忘れないで・・」と









皆さんにとって今宵が優しい夜でありますように。。





今宵の月

2014-04-16 23:00:45 | 





幻の君と見上げる夜空


やわらかい月明かりのもと


星たちが奏でる詩に心が弾むよ




月の妖精たちが舞う華やかな夜


舞い降りる月の雫




そよぐ風がやさしく頬を撫で


ふわり ふわり


夢心地




抱えきれない寂しさも 哀しさも


月の雫にふんわり溶けてゆく




清らかでやさしい月の雫に


心の傷も癒えましょう




生きるは一夜の夢ならば


せめて 果てなき熱き想いを胸に秘め


今宵の月を眺めましょう









今宵が皆さまにとってやさしい夜でありますように。。





光と風の贈り物

2014-04-14 16:47:16 | 





窓から春の陽射しが微笑むように流れてくるよ


降り注ぐ陽射しと


囁くような春風が心をくすぐる




光と風の贈り物に心も微笑む


やさしいひと時




あなたの心にも輝く光とやさしい風が届きますように









皆さまにとって今日がやさしい日でありますように。。