■CAD_Web■

CADPACの愛好家です。現在は、3Dをメインに利用してます。
2Dの作業は、CADPACをいまだに利用してます。

Cad_Webへようこそ…

PR :サイトのご紹介→ Jimdoで無料ホームページを作成する…

気になるCAD…Ⅱ

2020-12-30 06:10:23 | 3D-CAD

 実際に利用して見ると・・驚きます。TriBall を攻略出来ると実に面白い。今までの概念が変わります。 ノンスケッチModeling が、直感的に操作できます。 起動も心地よい!。 設計手法にとらわれず、どこから初めても良いのです。 拘束も TriBall 1ヶ所で済みます。 Parts 編集履歴も残ります。ここから再編集・削除・やり直しもスムーズです。 今までの概念(SW)からすれば、スケッチして・・押し出して・・穴加工して・・面取り・R処理 と言う手順でした。 これらは、上位に親子関係が発生するための縛りでした。 ここから解放される訳ですので・・ 手間が無いと言うか・・自由なのです。 新規のブロック配置は、原点に自動で飛びます。サイズボックス編集すると、原点は保持されます。移動は、有りません。 いきなり断面の編集でR処理も追加すると、Block に吸収されます。この時、R寸法も残っていません。ここで、スケッチを追加して自由な、設計が可能となります。 組み合わせてもいいのですが・・あらかじめ計上が決まっている場合、断面図形編集が好みです。寸法拘束は、2D・3D でも結果は同様と成ります。 後は、製図の機能を試します。 少々不満も・・無いわけではありません。開いているタブを全て閉じるがありません。穴注釈(座グリ) 深さが一桁で、手動修正が必要!?・など使っていると色々とありますね。 メニュータブが消えたり? ツールの切替えで落ちたり・・ 設定がまだ出来ていない様子です。 再配置して見てますが・・2020は、不安定ですが・・(^_^;)

コメント

気になる・・IRONCAD

2020-10-24 06:19:18 | 3D-CAD

最近、気になる・・CAD。 アイアンCAD (鉄-CAD?) sheetmetal - Surface - Assembly - BOM。当然、3D→2D 連動作図 なんと一括出力には、驚きです。

 ファイル拡張子は、3D(ics) 2D(icd) テンプレート(icd) BOM(icb) シーン(ics) など。 組図拡張子の区別はありません。操作性・軽さ・扱いやすさ・そして triBall で自由に移動・コピーが出来てしまう。 3Dダイレクト寸法で、記入してしまえば図面は、必要ですか? ここまで来ると面白い。ノンスケッチでの造形には、慣れないと行けません。 あと幾つ? 測りなからの作業ではなく、寸法連動 (SmartDimension) 位置関係の確認も出来ます。 ありがちな微妙な位置ずれも皆無です。2分の簡単デモ。海外の利用を見ると 驚き!デモ が YouTube にありました。バリバリと利用したい CAD です。インパーツ・外部パーツの Assembly 。そして、ツールの豊富さ・・ 勿論! 中間ファイルインポート・アウト も出来ます。ダイレクトインポート(SW・Edge・CATIA・Pro/e・・) Modeling 図面・そして、BOM 。ここまで来たら・・使いたいと思います。最新! IRONCAD2020 PU1 ・・

コメント

iCAD SX よりも、KeyCreator!

2020-08-01 18:11:26 | 3D-CAD

 最近、3D-CAD を色々と試す機会があり、iCAD SX、MX と比較しながら試しています。CADPAC V21+KeyCreator 16.2 の組合わせでの利用です。(最新は、V22+16.2 です。) 3DのVer UP は無いようです。

 優れた操作性と適応は、凄いと思わせます。Non-Sketch Modeling は、目を疑うほど・・画像は、サンプルからのModeling となります。ふむふむ・・点のデータからの曲線ラインですね。試すと色々な機能が見えてきます。有名ではないのですが、海外の利用を見ると凄いデモが YouTube にありました。

表示の管理・データの伸縮・変更などが容易に出来ます。ノンヒストリーの問題で修正がやっかい・やり直しが必要でしたが・・この CADは、触って・・どうしたい? もっと有名になって欲しいと思っています。 IRONCAD2019 もよく似た操作だと分りました。

コメント

CADPAC CREATOR 始めましょう!

2020-06-05 12:51:19 | 3D-CAD

 まだ、2Dですか? そろそろ、3D ・・と耳にします。2000年 Pro/E から始まった お気に入りBOX3D-設計は、20年たちました。(^_^) 早い物です。CADPACに至っては、34年が経過しましたか?(1986 DA/Ⅳ) なんと5インチフロッピーでしたね。時間がたつのは本当に早い物です。

 粘土細工のCAD・履歴無しのメリットは、ノンスケッチModeling なのです・・あと幾つ・・もう少し・・と言った感覚ではなく、ダイレクトに配置・移動して面合せで簡潔。正確が心配です。端点・交点・中心点が確実にヒットしたとき、音がするCADPACは、古くから利用しているので、あれ!っと気づきます。2D→3D で思うのは、三面図の位置ずれが有った場合悲惨です。データの正確さに改めて思います。外形線がわずかなスキマを発見したりします。思いのほか、順調に作業は、進んでいます。(^_^;)

コメント

2月は、短い? そして、3月

2020-02-09 16:56:20 | CADPAC設定

早いな~ 2月も第一週終了です。鎌倉桜は、咲いていました。そして、もうすぐ 3.11 あの日から…

CADPAC のマウス設定ですが、ホイール中ボタンSingle-Click で手のひらの設定にしてみては?と言う提案です。 先日、新規客先の利用データを照合していて気づきました。こんなに便利な機能なのに利用しないてはありません。
【システム設定】→【キー定義】
「キー群名-マウスホイール」「キー名-Single-Click」
【表示-スクロール ○手のひらツール】
手間いらず…以前はと言うと、PageUp・ PageDown・ Homeと言う利用でしたが、ホイール拡大縮小と手のひらツールを利用すると、たばこが吸えます! マウスのみでの画面操作が完了出来ます。
意外な新発見でしたので、メモします。

コメント