■CAD_Web■

CADPACの愛好家です。現在は、3Dをメインに利用してます。
2Dの作業は、CADPACをいまだに利用してます。

Cad_Webへようこそ…

PR :サイトのご紹介→ Jimdoで無料ホームページを作成する…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏休み…最終日!

2017-08-15 07:04:18 | BricsCAD
お題「お盆休みはどう過ごしますか?」に参加中!

天気は、見方してくれない!
墓参りミニツー怪しい雲・むむむ!普段出来ないことをやっつけます。

1.お風呂掃除
2.バイクの洗車
3.ヘルメットのインナー洗濯
4.ポシェットの洗濯
5.お墓の掃除とお墓参り 千葉までちょっと・・

洗濯が多いですね。普段出来ていないから(^^;)
 最終日の今日は、のんびりと過ごします。
やることいっぱいだけど・・体も休めないとね!

コメント

V19 Solidworks2017対応

2017-07-22 12:40:51 | CADPAC更新情報

SW2016  ここのところ、最新 V19 を利用しています。Solidworks 2016 で作業していましたが、2017が利用出来るようになりました。

CADPAC V19 (最新機能PDF) 

Solidworks スケッチは、本当になじめない。(^^;)

CADPACで組図・部品図を進行している場合、部品は、グループにしますね。 当然 レイヤーも組図上で比較的重ならないように配置していきます。 この時、DXF 用に新規図面を開いて、画面中央がSolidworks 原点になるのでこの位置は配置します。
拘束は、Solidworks上で行います。 何度か試すとこつがつかめます。同時進行でソリッドが作成出来ます。 ダミーのAssembly を作成してどんどんおいていきます。 組立は、まとめて行います。


 このように、2D 組図と 3D 組図を同時に作業すると2Dでの寸法抜け・穴位置ズレなど細かな確認が動じ進行で進められます。
財産の蓄積が同時進行で行えます。 3D図面連動ではありませんが、変更は、3D優先の原則で行いとアドインを利用して数秒で、2Dの修正も行えます。 CADPAC 『 E 』コマンドで変更部分の寸法を追従させて完成です。 2D修正は
、3面に対してですが、ソリッドでは数値の修正のみですぞ。 Modifyが 早いのは、3Dに軍配が上がります。

 こうして作業をする習慣を付けると、数分のモデリングが出来るように成ってきます。資産がどんどん増えて自分ま運用が簡単に出来ます。共通部品は、Design library → My_Data に Category ごとに保管すると最強ですよね。 最初は、面倒だと感じる3D ですが、分かると本当に便利です。ミス低減にも役立ちます。何より時間の節約には、最高のツールです・・

コメント

ここのところ、3D

2017-06-25 14:01:27 | 3D-CAD

SW2016 エキスパンド・縞鋼板ここのところ、3D 設計が多くなっています。 その中で縞鋼板・エキスパンドメタルの表現がありました。 一度設定してしまえば・・・何のことはない。

勉強は、幾つになっても必要ですね。覚えてしまえば、簡単です。悩むと…先に進めませんが、分かってしまえば『脳』にも良い刺激があるそうな・・(^_^)/
詳しくは、こちらを
http://cadweb.web.fc2.com/SW_index.html

Illustrator CS5 は、DXF 書込み・読込出来ます。いわばCADの一種です。正確なポリラインをCADで書いて・・渡します。Photoshop 連携で着色のお勉強。

範囲設定・色彩・エンボス効果など久々のお勉強。忘れていること多くて(^^;) 時間がかかります。レイヤーとの関係は、むむむ! コピーしながら色々と試して完成です。

『年を取る! とは、そういうこと? 』動作と考える合間が時間がかかるのです。テキパキと出来ていないと自分でも感じます。

 予定が変更で、時間が余ったので、日東工器 BOXをモデリング。 IDEC パーツをDWして見ました。電気の知識はあまりないので、形から選んでいます。(^^;) フサギキャップは、おおよそのカタログから。ボタンを着色してこんな感じかな?  たまに頂いた時間は、あっという間に過ぎましたよ~

コメント

あれから… 3.11~ 2011~ 6年

2017-03-11 06:49:38 | ぼやき…

 早いものですね。 あれから6年 未だ復興は、半ば…  直接の被害はないものの、仕事の流れも変わって計画停電。 勿論、『設計者を殺すには、刃物はいらない。』 電気がないと PC は、ただの箱。 新たな開発は、不可能に近く、仕事も減少。 さて… どうしたものかと途方に暮れる日々。 かろうじて、バッテリーでノートPCを動かしてのCAD作業となりました。

 とても早いと感じる?  今は、3D-CADをメインに地方の仕事が多くなっています。 CADPAC での仕事探しは、静岡・山梨・長野 と広がっています。遠く富山まで…  デジタル時代のメリットは地方での仕事を可能にしていますが…  信頼を得るにはなかなか時間がかかります。 軌道に乗るのは容易ではありません。

 幸いなことに…  初回から丸投げ状態での作業にはさすがに苦労しました。 仕様書からまとめ資料。 確認事項洗い出し、図番の整理。500点前後の大きな仕事。

 他社の作業とスケジュールも重なり、これも大変!
なんとか調整しての同時進行。 仕事がある。 うれしいことです。 これが不思議なことに忙しい時に限って仕事が重なってくる。  『これで来ますか?』なんとかしたい気持ちがありますが…  時間との闘いは、ここにもあります。 一度断ると次につながらないのですよ。

 仕事のない時期を経験すると、怖くなります。 仕事中に営業は、なかなか出来ません。 あの日を思い出すと、元気が出ます。 落ち込んでいても何も変わらないので…  あれから6年 なんとかここまで来たのかと…

決して忘れてはいけない 3.11 私にとっても大切な今日なのです。

コメント

今年は、忙しい…

2017-02-11 12:20:34 | BricsCAD

MACでCAD

一昨年から続く仕事は、今年も忙しい… (^^;)

なんだか今年は、寒かったり暑かったり…と天気に振り回されていますね。突然の大雪! 除雪が間に合わなかったり…  雪かきでなくなったニュースも…  自然の力にはかなわないですね。

Mac は、欲しいと思いつつも手が出ません。 お仕事に使えないから… と思っていました。 Macで動くCADも少ない。 建築屋さんやデザイナーは、Macが多いとよく耳にします。息子たちは二人とも早くからMac に乗り換えていますが… 私も iPhone をりようするようになり欲しに疲労が? 重なってきています。BricsCADは、Mac Linux でも動くのですが残念ながらこちらは、日本語対応されていません。 元々舶来なので、コマンドラインは英語なのでメニューに慣れれば利用は可能? でも色々調べることにぶち当たると… help が日本語でないと意味不明となってしまいます。もうすぐ新機種が出るような予感もします。 欲しいものを我慢すると体によくないですね (^^;)

コメント