Bar タビビトノキ

熊本市下通りアーケード内、三国屋さんの地下で営業しております

横濱インターナショナルカクテルコンペティション2018

2018-09-06 05:26:50 | コンペ
今年も1次審査を合格し、本選へ出場して参ります。

http://yokohama-cocktail.com/results/
コメント

阿蘇高森新酒まつり2018 潜入リポート

2018-03-12 16:35:06 | 日記
昨日は、タビビトノキ、タビビトノバルのお客様と共に、阿蘇高森にて行われた「新酒まつり」に参加して参りました。

このお祭りは、山村酒造さんを中心に毎年行われていて、今回は回を重ねて第30回!

地元の日本酒「れいざん」の新酒と地元の郷土料理を楽しみながら、春の訪れを感じる素敵な恒例行事です。

当店からも毎年参加しておりまして、今回は大型バスを貸し切っての、約40名の酒豪達と共に潜入!


到着直後、全員シラフです。

今年は天気も良く、例年よりも参加者は多く感じました。




通常、日本酒は製造行程において瓶詰め後に加熱殺菌してから製品化されるのですが、生酒とはそれをやる前の出来立ての状態を言います。





沢山の人が並んでいます。




赤牛


やまめの塩焼き


みそ田楽



鳥や豚

美味しすぎて危険な飲みやすさの日本酒に、当店からの参加者も、ペースがどんどん上がっていきます。






多い人で1升ほど飲まれていたでしょうか(^o^;)
心も体も大満足でお祭りは終了しました。


終了後の集合写真、始まる前とはテンションが10倍ほど違います(^o^;)

そして帰りのバス。朝早くからお集まり頂き、お疲れになられたのか、皆様スヤスヤと熟睡されてました。


2次会はタビビトノバルで豚汁、オニギリ!





今回、バスで高森まで行く途中、地震で傷ついた阿蘇の山々を目の当たりにし、復興にはまだまだ時間がかかると感じました。
これからも、こういったイベントには率先して参加し、我々飲食業からも、少しでも阿蘇の復興の役に立ちたいという気持ちと、熊本の伝統の食と酒を楽しみ共有していくことで、次の世代に伝えていきたいと感じた1日でした。

コメント

今度の日曜日は

2018-03-08 06:54:21 | お知らせ


11日(日)は、阿蘇高森新酒まつりにお客様と参加して参りますので、営業はお休みさせて頂きます。
よろしくお願い致します。
コメント

年末年始の営業

2017-12-29 18:35:14 | あいさつ
いつも御利用頂きまして誠にありがとうございます。

年末年始の営業ですが、
年内30日まで、年明けは4日からでございます。
また、30日は通常より1時間早く閉めさせて頂きます。(最終入店及びラストオーダー24時、閉店1時)

今年も沢山の出会いをありがとうございました。
来年も皆様にとって素晴らしい1年になりますことをお祈り申し上げます。

Barタビビトノキ スタッフ一同

コメント

餅つき2017

2017-12-03 18:22:58 | 日記
今日はタビビトノバルにて、両店のお客様、ご家族と共に餅つき大会を行いました。



もち米が蒸しあがった頃にまずは大人から




そして子供たちも


丸めるチーム




食べるチーム


飲むチーム


輪投げで遊ぶチーム


来年も健康で粘り強く1年が過ごせますように、お祈り致しております。
本日ご参加頂きました皆様、ありがとうございました(^_^)
コメント

ローランペリエで乾杯

2017-12-01 18:36:54 | あいさつ
こんばんは、馬場です。

今年もいよいよ12月に突入しました。
年末に近づくにつれ、走り回られる事も増えるとは思いますが、どうぞ皆様ご自愛下さいませ。

1年間頑張った自分へのご褒美として、そして共に頑張った仲間との打ち上げに、今月はシャンパンをグラスでご用意致しました。

また、シャンパンカクテルも7種類ほどご用意して、皆様の1年の締めくくりを演出させて頂きます。

どうぞご来店下さいませ(^_^)
コメント

九州のウイスキー「津貫蒸留所」

2017-11-19 17:16:54 | 旅行

今日は、PBO九州エリアのスキルアップツアーで、鹿児島の本坊酒造さんが運営している津貫蒸留所に行って来ました。

鹿児島中央駅からさらにバスで1時間、薩摩半島の南、日本最南端のウイスキー蒸留所です。


マルスウイスキーと言えば知ってる方も多いのではないでしょうか


昨年の秋よりスタートしたばかりの新しい蒸留所ですが、焼酎で知られる本坊酒造さんの歴史は古く、創業は明治の始めだそうです。

昔、甲種焼酎を製造してた連続式浄水器を見せてもらいました。




ピカピカのポットスチル。
ウイスキーの製造に携わってる職人さんは、全員20代だそうです。



信州長野と鹿児島の蒸留所、そして屋久島の貯蔵庫、それぞれの土地の気候を活かしたウイスキーにこれからも期待しております。


本日の戦利品
レアなモノばかり6本
詳細は店内にて。
コメント

営業時間のお知らせ

2017-11-13 18:57:40 | お知らせ


最近ネットを見てご来店される方も多く、そのほとんどの方がお店の場所や営業時間、定休日等を間違ってられる方が多いんですね。
滅多に自分の店をネットで調べる事はないんですが、あまりの多さに確認してみました。

すると、まー多いですね(^o^;)

誰が作ったかわからないまとめサイトや、飲食店の評価サイト、そのどれもが情報間違っています。

ですので改めまして、営業時間のお知らせをさせて頂きます。

・営業時間 18:00~2:00
(ラストオーダー及び最終入店 1:00)
・定休日 なし
・1組4名様まで(5名様以上は姉妹店タビビトノバルをご案内致します)

オフィシャルで情報を発信していく大事さを痛感した夜でした。
改めましてよろしくお願い致します。

コメント

2年ぶり

2017-10-25 23:04:12 | あいさつ


2年ぶりの投稿です。
主にお店の情報はFacebookページで更新しておりましたが、県外のお客様がこのページをよくご覧になってるということを聞き、またちょこちょことUPしていこうと思っております。

この2年間、熊本地震を始めとした様々な出来事がありました。
新スタッフも入りました。
6周年も迎えました。
改めてよろしくお願いします(^_^)
コメント

4周年⭐

2015-10-01 11:17:38 | あいさつ
本日10月1日、
Barタビビトノキは4周年を迎えました。

未熟者の私が一人から始めたこのお店が、これだけ続けて来れたのも、心温かいお客様を始めとする、協力業者様、近隣・遠方の同業者様、それから弊社スタッフ全員のおかげだと思っております。
心から感謝申し上げますm(_ _)m

本日より5年目を迎えます当店ですが、更なる発展を目指し、より寛げる空間作りに尽力して参ります。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


今月より、営業時間の変更と定休日を設けさせて頂きます。
営業時間18:00~2:00(ラストオーダー1:00)
定休日 : 火曜日

株式会社 旅人の木
代表取締役 馬場 裕之





毎年恒例の周年カクテルを創作致しました。

4周年記念カクテル
「プライベート ラグーン」

レシピ
ズブロッカ
ヒプノティック
アールグレイリキュール
ライムジュース


ラグーンとは地形の一種で「潟(かた)」もしくは「潟湖(せきこ)」の意味です。
Barの空間に空いたオアシス(カクテル)に、日々の事を忘れ身を委ねてみて欲しい。
そんな想いで創作致しました。

ご注文お待ちしております(^_^)
コメント (1)