アリ@チャピ&りりぃ日記

ウェルシュコギー・ペンブロークのチャッピーとりりぃ、そして
カーディガンのアリスのお気楽な日々を綴る

レジーナリゾート軽井沢御影用水に行ってきました その2

2018年09月30日 | 旅行
秋の気配が山々のそここに 秋晴れの2日目

2日目は晴れ予報なのに
朝方は霧が立ち込めていました

朝ご飯をまつ方々


珍しく行儀よく待っていました


次は人の朝食


前回、朝食でオムレツが出てくるまでずいぶん待った記憶が
今回ははみんな一緒に出てきました

合理的で美味しくいただきました

朝食後の運動は駐車場を挟んであるドッグランに

丁度良い広さでそこそこ芝も残っていましたが
なかなか芝をきれいに保つのは大変ですね
入り口付近に養生中の場所があり進入禁止と掲示が・・
といって柵で囲っていないので犬は出入り自由
体重制限ということでしょうか

ランの入り口あたりにたくさん栗が落ちていて
誰も集める人がいないのかたくさんの実がそのまま残され土を被っていました
落ちたばかりのを選んで土産に拾ってきました
帰り際マネージャーさんらしき方に栗をいただきましたと伝えると
結構おいしいのでお持ち帰りくださいと
もっと真剣に拾えば良かったかな

台風が近づいていて
悪夢のようなさくドレシャンプーデー3連続キャンセルかと心配してました
もし予定の日に台風が来るようなら
ホテルのグルーミングルームを借りて洗って帰ろうかと思っていましたが
なんとか予定の日までには通り過ぎてくれる様子
今後の参考に様子だけ確認をしました

残念なのはドライヤーは普通の手に持つタイプ
洗い場もコギにはちょっと小さい
乾かすことを考えるとなかなか難しそうでした

さて宿を出るころには霧も去って青空が見えてきました
景色を期待して旧碓井峠見晴らし台へ

車で行くには旧軽井沢の銀座通りを迂回する必要が
駐車場も狭く混雑時は大変でしょう
紅葉時には4kmのハイキングコースを歩けば気持ちよさそうです
犬連れでは無理でしょうが・・うちのコギでは

妙義山や上州の山々が見える方角?で記念撮影


八ヶ岳、南アルプス方面は木々の頭越しに見えるには見えるという感じ
展望がそれほど開けている訳ではありませんでした


軽井沢に別荘をもって
紅葉の時期に晴れた日を選んでハイキングで訪ねる場所として
丁度良い距離のように思いました


さて道を下って旧軽井沢の町営駐車場に車を停めて散策


前にも寄った犬・猫雑貨屋さんを物色

柴と猫グッズはたくさんオリジナルっぽいものもありましたが
コギのものはいつかどこかで見ているもので
なかなか掘り出し物を見つけられませんでした

招き猫の横に生猫が・・アリス柄?


昼食は藪そば軽井沢店でと予定していたら臨時休業
そのお隣に小石川というお蕎麦屋さんがあり
まあいいかということで入りました


大エビと秋野菜の天ぷらそば
ちょっと蕎麦が重めで好みがわかれるところでしょうか


帰りに前にも寄った軽井沢発地市庭へ

トウモロコシを期待していきましたが
棚にはすでになく売り切れ・・残念でした

アトリエ・ド・フロマージュというチーズ屋さんの
チーズソフトをいただきました


市場を出ると目の前に浅間山が
山頂の雲もきれいに晴れて望めました


帰路は和田峠経由をやめて八千穂高原から麦草峠を抜け茅野市へ向かうことに
八千穂高原のドライブインから浅間山を遠望


これから峠を越える八ヶ岳の山々と
駐車場の片隅からなんと富士山も見えました


峠を越えて茅野市へと降りていく道
振り返れば蓼科山もくっきりと


さらに下って八ヶ岳の峰々を望むことができました

山道を囲む木々はすでに黄葉が始まり
傾く日射しに美しく輝く景色が見えました

秋晴れの帰り道
楽しい旅となりました
コメント

レジーナリゾート軽井沢御影用水に行ってきました その1

2018年09月29日 | 旅行
秋晴れを探して旅発つが・・

一昨年のオープンの時にモニターとして泊まった
レジーナリゾート軽井沢御影用水に行ってきました

21号台風以来すっきりしない天候が続く中
続けて休みをとれることとなり
その間の天気の良い日を選んでと考えていたら
ずっと雨模様ばかり
なんとか晴れそうな日を選んで出かけました

1日目は午後からは雨があがる予報だけれど
もしもの場合も考え犬も室内に入れる
“Coffee House Shaker”へ


中軽井沢駅近く18号線からちょっと入ったところ
木立に囲まれたカントリースタイル(?)の外観
屋内はお店の名前でもあるシェカーズ家具で統一されている
センスの良いお店でした


母はハムとチーズの甘くないフレンチトースト
父はエッグバーガー

フレンチトーストは確かに甘くなく
ハンバーガーはどうやって食べるんだろうと心配しましたが
大きく口を開ければ食べられるものですね
美味しかったです
コーヒーも美味しく再び訪ねたいなと思いました

なんとか天気予報通り雨はやんだものの曇天
昼食後のデザートを求めてハルニレテラスへ


“HARVEST NAGAI FARM”ではな豆と濃い抹茶のジェラートをいただきました


母の買い物をしている間
なにかを期待して待つアリスとりりぃ


届くのは秋の気配でした

木々が少しづつ色づき始めていました

ゆっくり家を出たので
あちこち寄らずに宿にチェックイン


部屋に落ち着くとさっきデザートを食べたはずなのに
テラスでカモミールティーと持参したお菓子をのんびりいただきました


ちょっと食べ過ぎかと
御影用水沿いを散策

アリスとりりぃはカモをロックオン
前回はチャッピーも一緒にタリアセンの池のカモを狙っていたのを思い出します

そして思い出のハンモック

乗せられた方々は迷惑だったろうか
でもそんなに嫌そうではなく
おとなしく揺られていました

そうこうして夕食の時間に
ずっと食べていたような気がしますが
時間が来ればちゃんと美味しくいただきます




構成は魚が違うほかは前にいただいた時とほぼ同じ
今回デザートがとても美味しかった!

りりぃはここでも眼力で何かが落ちてこないか
ずっと念を送っていました

晴れなかったけれど雨はあがり
のんびりと美味しいものを食べ続けた1日目でした
コメント

レジーナリゾート軽井沢御影用水に行ってきました

2018年09月28日 | 旅行
2年ぶりに軽井沢へ

2年ぶりの軽井沢です
新しいお店にも寄りました


ハルニレテラスでは甘い冷たいジェラートをいただきました


そしてレジーナリゾート軽井沢御影用水を再訪


チャッピー思い出のハンモックに・・

秋の始まりを実感する旅になりました

詳しくはぼちぼちと
コメント

桜を巡る旅 その3

2018年04月14日 | 旅行
諏訪の桜と高遠城址公園へ

二日目、朝の雪は里へ下りると小雨にかわり
諏訪市では陽も射してきました
しかし完全に止むのではなくぽつぽつと雨粒が落ちてくる
傘はささなくても良いけれどはっきりしない天気でした

諏訪湖周辺の桜の名所となっている高島城公園を訪ねました


本丸を囲む堀の内側が公園になっていて
桜は満開から散り始めという状況


快晴ならばなとちょっと残念でした

駐車場は2ケ所合わせても3~40台しか停められないけれど
1周するのにそれほど時間がかからないので
待っていれば空くという状況でした
県外からの車が多くて観光ガイドで回っていて行くところは同じ
途中いくつも川沿いなどに桜並木があり
地元の人達の穴場的桜の名所がきっとあるんだろうなと思いました

さて、ガイドに沿った定番花見の名所巡り
諏訪湖畔公園へ


桜は見ごろで湖畔をきれいに彩っていましたが
ここも空の色が残念


公園の真ん中に諏訪湖間欠泉センターがあり
温泉が吹き上がるのを見ることができました

もう少し勢いがあるのかと思ったけれど
まあこんなもんかな

高遠城址公園にぜひ行きたいと思っていましたが
ちょうど見ごろの時期に重なり
絶対に渋滞にかかるし近くの駐車場には停められないだろうと
直前まで迷っていましたが
ウィークデーだし帰り始める3時頃なら大丈夫だろう
もしすごく混んでいたら寄らずに帰ろうと
近くのコンビニでおにぎりを買い昼食を済ませ時間調整して
高遠城址公園をめざして杖突峠を越えていくことにしました

高遠の町の中まで来ても車は少なく
高遠民俗資料館駐車場が空いていてそこに車を停めました
民俗資料館の入館料を払えば駐車場は無料
2人で400円でした

しかしそこから高遠城址公園まで坂を10分ほど登らなければなりません
カートがなければ近道の階段を上っていけるけれど

車が上がっていく横を一生懸命歩きました
坂の後半はアリスとりりぃをカートに乗せて
押して登りました

そしてやっと公園入口に到着

桜の天井があるようです

この旅行何回目かの記念撮影

お付き合いも大変だ

ちなみにアリスとりりぃをカートに格納した状態がこれです

さすがに窮屈そうだけれど
今回でかなり慣れた様子です

順路に従って桜の下を歩きます


見上げれば頭の上は桜に覆われています


夕方にはライトアップが始まります
やはり花見にはお酒と団子ですね


飲みたいけれど我慢して
ここはお約束のさくらソフトクリームをいただきました

桜を求めての旅もこれでおおしまい
高遠は悩みながらも行って正解でした
3時を過ぎれば少しばかり道路が混みあいますが
公園間近の駐車場に停めれることがわかりました

たくさんの桜を見ることができて満足です
つぎはいつ何色の旅になるでしょう
コメント

桜を巡る旅 その2

2018年04月13日 | 旅行
雪のレジーナリゾート蓼科

宿は初めて泊まるレジーナリゾート蓼科です

ナビで検索すると「東京商工会議所蓼科フォーラム」と表示されるとありました
保養所かなにかを改修したんだと思います

商工会議所関係者がゴルフ目的で宿泊する
会社の偉い人たちが運転手付きで乗り付ける様子が目に浮かぶ車寄せ

雨でも乗り降りが楽だし
3台ぐらい一度に停められる広さでした

あえて狭く作られたんだろう入り口通路を抜けると
解放感溢れ印象的なロビーが広がります


しかしちょっと何かが足りない


それはお部屋でも感じました


広々として清潔感溢れるのだけれど
寛ぐのに何か足りない気がする

贅沢な感想です
アリスとりりぃものんびりできる十分な広さがありました

建物正面に大型犬用と小型犬用それぞれドッグランがありました

コギには十分な広さです

正面入り口付近から建物を1周するチップの敷かれた散歩道があります

朝の散歩には十分な距離で
林の中落ち着いた雰囲気がありました

建物の裏側に回ると
ロビーからガラス越しに見えた中庭ドッグランがあります

もちろんロビーから出ることができます

1階には室内ドッグランもありました

コギ達にも十分な広さがありました
遊具は小型犬用のサイズでしたけど

散歩を終えてお楽しみの夕食です
先付けのようなお菓子のようなつまみのような
説明がありましたが忘れてしまった
チーズ風味のシューと洋風せんべいにキノコの和え物が出ました


オードブルはやっぱり説明がありましたが
数も多いし覚えられない

少しづつですが美味しく楽しく味わいました

メインは魚料理3種と肉料理2種から選びます

信州牛と信州豚、山菜の揚げ物に菜の花のスープ
美味しかったです
パンが写っていないのが残念
普通のロールパンとフランスパン風ロールパンでした
このロールパンが美味しくおかわりをたのんだら
普通のバケットパンしかないとのこと
これは残念でした

デザートも上品

少なめに見えますが食べ終えれば満腹に
カジュアルなフレンチという感じで良かったです

食堂もセンスが良く落ち着いた感じでした


部屋に戻ると桜を求めてあちこちと移動しお疲れモード


寝る前に裏庭のランでお仕事を完了

クリスマスに雪で飾られたらとてもロマンチックな雰囲気になるでしょうね

と思ったら
朝、ほんとに雪が降ってきました


朝のお仕事は雪の中で

りりぃは雪に興奮した?のか暴走して無駄に体力を使ってました

朝食はバイキングで和洋種類も豊富で美味しかったです

頼んでから作りテーブルに運んでくれるオムレツもなかなか

このコギが危ない

突然頭が出てきます

昨日のお疲れが残っているのかまだまだ眠そう

アリスは歳のせいかころごろいつも眠そうです

若いはずのりりぃ
食堂では元気でしたが

おとなしく寝ているときは可愛いです

しかし2日目も雪の降る中を桜を探しにでかけます

目を覚ませアリスにりりぃ

追伸 昨夜はパソコン前に到達するまでに撃沈
メールも開けずねてしまった・・歳かなぁ
コメント

桜を巡る旅 その1

2018年04月11日 | 旅行
満開の桜はどこだ・・

花粉症も治まってきたけれど
まだ薬をやめられない
眠くならない薬のはずだけれど
眠気が襲ってくる
パソコンを前にして寝てしまう
ので昨夜はアップ途中で眠気に勝てず放棄
歳のせいもあるのかなと
あっという間に時間は経ちます
出発は4日前のこと

天気予報は晴れのはずが
怪しい雲行きのなか出発し
中央道では伊那あたりまで雪交じりの雨に降られながら
最初の「桜」の目的地北杜市武川町へ
日本三大桜の一つと言われている実相寺の神代桜を見に行きました


諏訪湖を過ぎるころからは快晴となり
盛りを過ぎたとはいえまだまだ花見の雰囲気が残る境内でした


水仙の花は丁度見頃で桜のピンク空の青と見ごたえがありました


しかし肝心の神代桜は例年なら今頃が見ごろのはずが
すでにほとんど花が散っていました

樹齢2000年ともいわれている古木で
葉には早く、花は散った状態は老いた姿が痛々しく思えましたが
その生命力が何か底知れぬパワーを秘めているようにも感じ
満開の時にぜひまた来てみたいものです

花より団子
お寺の前で八ヶ岳スモークという屋台から
それはそれは香ばしい匂いと煙がただよい


定番ソフトクリームではなくハーブソーセージをいただきました


神代桜が散ってしまっていて残念だったので
同じ武川町にある桜名所スポット眞原桜並木へ

みんな同じことを考えるのか
桜並木の駐車場に向かう道は大渋滞
といっても渋滞しているのは桜並木に挟まれた道なので
途中で運転を替わりながら桜の写真を撮ることもできました

ここは満開から散り始めたところ
750m(らしい)の桜並木が続いています

なんとか駐車場に停めて並木を歩き
そこから脇道を歩くとまた山並みを背景に水仙と桜が咲き誇る景色が


実相寺もそうでしたがソメイヨシノだけでなく
いろいろな種類の桜や花木と花々が植えられていて見飽きません


この道の両側に桜並木が続きます

この先に駐車場の入り口があり渋滞の終点
そこから先はのんびり歩けました

桜を満喫してまた団子を求め
昼食は道の駅はくしゅうのレストランでほうとうをいただきました


野菜たっぷりで温まりました


宿へと向かう途中
こちら方面で定番の八ヶ岳中央農業実践学校へ

また雲行きが怪しく寒くなってきました

お宿はレジーナリゾート蓼科です

たまたま期間限定、部屋数限定のモニター宿泊キャンペーンというのがあり
とてもお安く泊まることができました
ラッキーです

さて、また眠気がやってきたので・・続きは明日か明後日か
お休みさい
コメント

桜を巡る旅

2018年04月09日 | 旅行
満開の桜を求めて

蓼科へ1泊の旅
桜を求めての旅となりました

神代桜


眞原の桜並木


高島城


諏訪湖畔公園


高遠城址公園


もう見ごろを終えた桜から今満開の桜まで
堪能することができました
コメント

今年一年を振り返る・・前に

2017年12月29日 | 旅行
マロン&クリンさんに行ってきました

今年一年を振り返って・・と思ったら
マロン&クリンさんでのクリスマスイブ
アップしてませんでした

天気がちょっと心配だったイブの日でしたが
青空は望めなかったものの雲は高く山の稜線まで見えて
穏やかで良い日になりました


南アルプスも八ヶ岳も良く見えていたので
南八ヶ岳花の森公園に上がれればと道の駅清里南へ

ところが冬季は休業していました

昼食は道の駅のレストランでほうとうをいただきました


ここで昼食をとることにした理由は
デザートにプレミアム信玄ソフトを食べたかったから

レストランで注文したらプレミアムは外の売店でしか売ってない
お客さんも少なかったせいかお店の人が売店に注文を通してくれ
なんとレストランまで出前してくれました
暖かいところで食べることができありがたかったです

景色を求めて天女山の散策路へ行くことに

途中ビュースポットの赤い橋です

ところが天女山駐車場までの道は冬季閉鎖
じゃあと牧場公園に向かうとここも冬季休業中

今までもこの季節何度か来ていました
山の上の方へということはしなかった
凍結で上がってこれなかった時もあったので
冬季は営業しても人が来ないんですね
リサーチ不足でした

どこか室内OKのお店でコーヒーでもと2軒ほど訪ねたら
臨時休業と貸し切りで入れず
今回はもともと思いついての旅行でしたがなかなかままならぬことが

卵で有名な中村農場がフランス料理の店とカフェを始め
テラス席だけど犬連れOKと聞いていたのでそちらに向かうことに

お店の向かって左側にククーカフェ右側がレストラン ル・ピオニエ

着いてみるとテラス席など見当たらず
ここもだめだったかと諦めかけたものの
とにかく一度聞いてみようと訪ねたら
テーブルを出していただけるということに


カフェの左手にデッキ席用スペースがあり
冬場は雪が降る様な日にはテーブルを出していないんだそうです

とっても重そうなテーブルを運んでくれました

テイクアウトできるので車の中で食べるということも
風が強く寒い日にはその方が良い選択かもしれません
比較的穏やかな日になってデッキ席でも美味しくいただけました

中村農場が経営している?のではなく
中村農場の卵を使っているが正しいかもしれません
リサーチ不足

上を見上げれば何か落ちてくると信じている
ロマンチックな乙女りりぃです


今回は定番の萌木の村や清泉寮には立ち寄らず
八ヶ岳で初めての場所に挑戦しながら果たせないままマロン&クリンさんに

やはり夏場に行かなければね

すぐにミルフィーユちゃんが出迎えてくれました

りりぃより若い1歳半です
最初びびって遠巻きにしていたりりぃも
楽しく遊んでもらえました

楽しみにしていた夕食です
鰤にチキンのローストと季節を意識してのお料理はいつもながらとても美味しかったです




そしてもう朝食
パンもハムもサラダも牛乳も美味しかったです

薪ストーブの暖かさと朝の日差しの中で食べる贅沢
毎日こうだと良いですね

玄関のクリスマスツリーの前で

アリスとりりぃの間にチャッピーがいません
少し寂しいクリスマスです
でもきっと近くにいるような
何気なく笑ってそこにいるような気がします
どうしているかな

2日目は快晴ですが風も強く寒い日となりました
久しぶりにリゾナーレに寄りました


雑貨屋さん(今はセレクトショップというのか?)で箸とランチョンマットを購入


いつものように八ヶ岳中央農業実績大学校により
野菜と卵を購入・・中村農場によったら卵が売り切れ!だったので
昼食は今日は寒いのでデッキ席で食事はきついと
アリスたちには車で待ってもらい
美味しい蕎麦屋を探し茅野市のみつ蔵というお店をみつけました


外観は蕎麦屋ふうではないけれど
地元の人たちもたくさんやってくる様子


天せいろを注文

出てきた時に蕎麦の量が少ないなと思ったら2枚目が出てきました
お蕎麦も天ぷらも美味しく正解でした

寒いといいながら駒ヶ岳サービスエリアでは長門牧場のソフトをいただき
ドッグランでアリスもりりぃもお仕事を済ませて帰路に


思いついて出かけることになった旅行ですが
マロン&クリンさんは気兼ねなく美味しい食事を楽しみに
ミルちゃんたちにも癒される素敵な宿です
チャッピーの姿がそここに見えるような気がする
良い時を過ごすことができました
コメント

恒例冬の八ヶ岳

2017年12月25日 | 旅行
マロン&クリンさんに行ってきました

12月恒例になったマロン&クリンさん
今年はアリスとりりぃで泊まりました


ずっと晴天が続いていて久しぶりの傘マーク
雪になるかもしれないと心配していましたが
冬の雨は夜だけ
気温も暖かく凍結もせず
1日目は晴天ではないものの南アルプスや八ヶ岳の山々の稜線が望めました


2日目は快晴なれど風強く
明日から本格的な寒さになるということ

思えばクリスマス
今年を締めくくる旅行になりました
コメント

チャッピー思い出の旅

2017年07月30日 | 旅行
最後の旅行になりました

7月の終わり30日から一泊二日で
大きな手術を乗り越えて体力も回復してきたので
先生にも相談しながら旅行に出かけることにしました
それが最後の旅行になりました

胸骨骨肉腫の大きな腫瘍は無事に切除でき
肺への転移も確認されておらず
期待を込めた旅行でもありました

でも道中はちょっと暑かったかな


想定外の雨でしたけどおかげで少し暑さは和らぎました
昨年の春に箱根に来た時と同じ
フローリスト&カフェpaSeoで昼ご飯を食べました


ゆっくりする旅と決めていたので
昨年の箱根の旅と同じレジーナリゾート箱根雲外荘にチェックイン


ただただのんびりまったり


だらーっとした記念撮影


チャッピーはカートに乗って強羅駅まで散歩


部屋での食事と部屋にある露天風呂が気に入っての再訪となりました

食事も美味しかった

まだまだ食欲は十分あり
ウマウマがあればアリスやりりぃにも負けずに頑張ってました


でもちょっと疲れたよね


2日目もどこにもよらず途中のSAでお昼ご飯を食べてまっすぐ帰宅


写真だけ用意していたけれど
なかなかこのころはブログを更新できませんでした
ブログと言っても個人日記みたいなもので
最後の旅が上がっていないと
大事な記憶が残らなくなってしまいそうなので
今更ながらのアップです

チャッピーに無理をさせた気もしましたが
この時でなければ旅行は叶わなかったろうと思います
チャッピーの姿を記憶に留めるための
大切なひと時を過ごすことができました
コメント