アリ@チャピ&りりぃ日記

ウェルシュコギー・ペンブロークのチャッピーとりりぃ、そして
カーディガンのアリスのお気楽な日々を綴る

栗粉餅買ってみた

2013年09月23日 | グルメ
岐阜でグルメ

グルメといのは少し大げさ
岐阜に行く用事があり
大学生に人気の台湾料理の店「福亭」で昼食を食べ
土産に「弁天堂」(ベンテンドー?)の栗粉餅を買ってきました

安くて量が多く「油淋鶏」がとても美味しいという
岐阜市折立にある台湾料理の店で
その「油淋鶏定食」を食べてきました

写真がぶれていますが
たいへんかた味しく腹いっぱい食べて800円

母は定食では量が多いと「五目硬焼きそば」680円(だったかな)

野菜も豊富でこれも少しもらって食べましたが美味しかったです
全部食べられるだろうかと心配をよそに
食べてしまったことをやや後悔
腹が文字通りに膨れて帰りの運転では
お腹のあたりが苦しかった

という状態でしたが
帰る途中、岐阜駅に立ち寄ることになり
chobittoさんのブログで紹介されていた(こちら→
弁天堂の「栗粉餅」を買って帰ることに

我が家は2人+2コギなので
生では今日中に食べきれないだろうと
(2コギに与えたら・・8個でも足りないです
2人ではということでしょう)
冷凍のものをしかし欲張って8個入りで


とりあえず本日は2個いただきました

解説はchobittoさんのブログを読んでいただければ
とても良く分かります
食感も良くとても美味しくいただきました

コメント

収穫祭・・と勝手に名付けて

2013年06月30日 | グルメ
くろちゃんのお店に行ってきました

昨日の昼のこと
毎度ですが、甲斐犬くろちゃんのイタリア家庭料理のお店クチーナに行ってまいりました
久しぶりに息子も一緒にでかけましたが
理由は明白でくろちゃんのお店だからということでしょう

私も、くろちゃんのお店のもち豚のロースト
これを励みに仕事を頑張っているような気もします

前菜のイタリア産のハムとマンゴー
美味しい取り合わせでした
お魚は・・カンパチ・・メモしないとすぐ忘れますが
味は記憶しています
トマトの下の水牛のチーズ(これも名前忘れました)格別美味しかったです


そして生きがいになっているもち豚さん
お肉だけではなくて
一緒に出てくる野菜たちが美味しい(絶品!)
前にご紹介した筍などは
それがメインでもおかしくないものでしたが
ズッキーニも豆(なに豆?!)もなすも美味しゅうございました
あえてお皿の方向を変えて野菜たちが良く分かるように写してみました
もちろんもち豚もこれから夏を乗り切る活力として
体に浸み込んで(身について?!)いきました

素材もあるのでしょうが
焼き方の違いでどうしてこんなに美味しいのか
やはりプロの業でありましょう

さて、デザートはくろちゃんのママさんのお手製ケーキ
マルベリー(桑の実)とバナナのケーキ

桑の実とケーキに添えられているラズベリーもくろちゃんの畑で採れたもの
野菜たちもくろちゃんの畑産の実りによるもの
思わず勝手に「収穫祭」だなと
あらためてその味を噛みしめたのでした

そのような美味しいものを食べてきたのを察知しているお二方
その眼差しに羨望を感じるのでした

チ:肉食わせ
ア:お留守番では腹が減りますわ

が、夕方の散歩で偶然にも畑帰りのくろちゃんのママさんと遭遇
美味しいランチをいただいたお礼を言っていると
チャッピーが何かくれるまで動かないストライキ
道路に貼りついてはがせなくなりました
で、収穫してきたばかりのラズベリーをいただいてしまいました
ところが、アリスは生ラズベリーを食べない!
ということが判明
なぜなんでしょうか?
味というより感触がだめ?

ア:ミミズも生より乾燥の方が良いし・・

なんとももったいないお話でした

次はいついけるでしょうか
(そんな話ばかりで恐縮です)
コメント (2)

イベリコ豚っ!!でおめでとう!!

2013年03月11日 | グルメ
生涯の記念に美味しい食事をいただきました

愚息の合格を祝い
また母の誕生日のお祝いを兼ねて
本人(息子の方)の強い希望もあって
甲斐犬くろちゃんのイタリア家庭料理のお店クチーナに行ってまいりました

これは参考写真で昼間、ランチに伺った時のもの
今回はディナータイムです

いつかはディナーにと思いながらなかなか実現せず
今回、まあ大きなイベントの一区切り
お祝いにはちょうど良いかなと奮発したのでした

まずイタリアのハムいっぱいの前菜と
地元有機野菜をたっぷり使ったサラダ


息子はカルツォーネなるピザを注文
餃子風に包み込まれた中に3種のチーズと生ハムが入ってます

ちりめんキャベツのアマトリチャーナを父母が分け合いました
このちりめんキャベツも有機栽培の自家製で
チャッピーが時々畑でフレッシュなものをいただきます

そして本日のメイン
愚息はイベリコ豚のグリル!これがめちゃくちゃうまかった!

母は鴨のロースト
鴨自体ぷりぷりとしていましたが焼き加減がやはり秀逸
それぞれもう少し産地名とか入っていたかもしれません
が、記録せず超一般的な名前でご紹介です

父は黒毛和牛のオッソブーコ
これも軟らかく煮こまれて美味しかったです

デザートのパンナコッタにコーヒーでお腹はいっぱい

というのも
写真がありませんがクチーナのフォカッチャ
これがまた美味しいので
父おもわずおかわりしてしまいました
チャッピーがのりうつったか・・

コンデジで今一つピンとも甘く
大きな画像で紹介できなくて残念です
大満足で贅沢なひと時を過ごしました
今度は必ずイベリコ豚のグリルにしよう
と決意する父ですが
次の記念日はいつになるだろう?
コメント

河原嶋うどん 開店おめでとうございます!!

2012年10月07日 | グルメ
「かわらしま」改め「河原嶋うどん」さんに行ってきました!!

長野県の大鹿村鹿塩に「河原嶋うどん」が開店(Facebookが開きます)
犬連れの宿としてお世話になった「かわらしま」さんが
こだわりのうどん屋さんとして再スタートされました

昨日(6日)オープンと知り
行けるのは今日しかない(貧乏暇なしで休みがない)と出かけることに

3連休とあって渋滞を覚悟し出かけたら順調に大鹿村に到着・・
開店の11時30分にはまだまだ間があるため
同じ大鹿村にある桜の名所大西公園に立ち寄りました

ここは昭和36年に大雨により大西山が崩落し
たくさんの死者を出したという場所に慰霊のため桜を植えたのが始まりとか
県立公園として綺麗に整備されていました

チャッピー、アリスが遊ばせてもらった芝生(鹿のふん満載でした)の後ろ
崩落のあとがいまもその姿を残しているという
そういうところでした

さて、公園で遊ばせてもまだ時間があり
やや早く着くけれど差支えないか電話を入れ確認してお店に向かうことに
3年ぶりとなりましたが外観はほとんど変わらず
階段やアプローチ、店内のそこここに
お客さんを気遣って手が加えられリニューアルされていました


入り口上の看板は宿の時のものかなと思います

犬連れは玄関のアプローチからデッキ席へ


デッキ席用に重さ100kgもある天然石のテーブル板が用意されていましたが
開店には間に合わなかったとのこと

石の名前をお聞きしたのに忘れてしまいました(三色岩?)・・すいません

さあ、とメニューを見るとどれも美味しそう
いろいろと迷いながら父は「鶏胸肉の照り焼きと味付き煮卵のうどん」

母は「玄米餅ととろろうどん」

それに「生桜エビと玉ねぎのかき揚げ丼」の半丼と厚焼き玉子をそれぞれたみました
うどんもかき揚げも結構なボリュームでしたが完食!!
麺類評論家でなく比較検討が上手くできませんが
腰のある麺でありながら食べ心地も良く
薄口の味付けの汁との相性も奏効して
とても美味しゅうございました
桜エビと玉ねぎのかき揚げもボリュームがありながらさっくりといただき
ごはんにからんだたれともマッチしてお腹におさまりました
厚焼き玉子もまた美味で・・
その上に「暖かいうどんのお品書き」を見て驚かれませんように

このお値段で良いのだろうか?!
ぜひ大鹿村までお運びをいただければとお薦めします!!

もうお腹はいっぱい
席を外してチャッピー、アリスと散歩の時間をいただくという無理をお願いし
スィーツ分の腹ごなしを済ませてから
カフェマヤコーヒーと抹茶のシフォンケーキいただきました

カフェマヤコーヒーは大鹿村の方が輸入しているオーガニックコーヒーとのこと
抹茶のシフォンケーキ自体は甘さをおさえ
添えられたあんことクリームをあわせ
美味しくいただきました

帰りに奥様と記念写真を撮らせてもらいました


何よりもパワースポット分杭峠に近く構造線パワーで
この場所にも独特の時間が流れているような気がします
そこでのんびりと過ごす時間がとてもリフレッシュになりました
(でも、そんな客ばかりではこまりますね
冬季はお休みとのこと
次にうかがえるのはいつになるのか
いつかまた宿泊もお願いできるようになると嬉しいのですが・・


おまけです
たくさんお土産も拾ってきました


鹿塩温泉からの道の脇のそこここに栗の木があり
これを目的に来ればバケツ一杯の栗の実が拾えそうです

車に踏みつぶされたりもして大量のいがが散乱し
犬連れではちょっと危ないですけれど
コメント (2)

しめはりつる!!

2012年08月29日 | グルメ
量販店で特売?!お久しぶりです


仕事の帰りに立ち寄る酒の量販店で
8月31日まで限定で「〆張鶴特別本醸造・雪」(しめはりつる・文字化けしてないですか?しめの字)が売られてました
値段は正規販売店の価格(地元で売っている値段)とほぼ同じ
バイクなのに一升瓶どうやって持って帰る?という細かなことは考えず購入

美味しゅうございました

通勤用デイバッグをつい先日買い替えたところ
何と、一升瓶が無事おさまりました

新潟県村上市出身の職場の同僚が
地元から取り寄せてもらったものをかつて飲んだことがありました
地元で売られている値段を知ると
こちらの店頭価格を見て買う気が失せ
その後何回か見かけましたが
正月用にと割り切って買ったことがあったかな

まあ越乃寒梅にしてもそうしたことは同じですね
プレミアのつくお酒を
庶民はそこまでして飲まなくて良いのでしょう

いわゆる幻の○○というお酒も
地元の住民向け販売枠があるのか
「空」も設楽町出身の同僚の家族が住民枠予約で買ったものを
わけていただいたことが何度かありました
(地元の酒屋さんが声をかけてくれるというようなことなのかな)

こうしたお酒は概して飲みやすく
ほんとうの酒のみでない下戸には
親しみやすくおいしいと思えるものが多いのでしょう
お酒が好きな方の嗜好とはちょっと違うのかもしれませんね

コメント (2)

息子の誕生祝いに 定番クチーナさんへ

2012年07月29日 | グルメ
天白区の美味しいイタリア料理のお店 クチーナで舌鼓

昨日の話です
息子ももう18歳?!
今一つ成長しきれていない有様と
その時間の流れの速さにいささか眩暈さえしますが
誕生日ならば美味しいものをと
定番ですが天白区一つ山の甲斐犬くろちゃんのイタリア家庭料理のお店クチーナに行ってまいりました



息子の希望でありますが親も異存はなく
父と息子はもち豚のローストランチ
母は新鮮野菜のパスタ(名称が正しくない?平針産のとれたて美味しい野菜のパスタです)

前菜には白ナスとチーズのローストがあり
これはおつな美味しさでした


手塩にかけた地産地消(というより自家製有機農法の)野菜のサラダ

トマト、キュウリと葉物でとても美味しいです

そして息子と父の本日のお楽しみがもち豚のロースト

夏バテ対策にもなります
私は土用の鰻よりもこちらが良い!!
そして何より一緒に添えられる野菜のローストが美味しい!!
これは食べていただかないとわからないと思いますが
ぜひ一度ご賞味を

デザートは母がティラミスを父と息子は今日のケーキをいただきました


少し味見したティラミス美味しゅうございました
頼んだ後に人の食べているものが美味しく見える
これはいたしかたないことか
だれの誕生日でも美味しいものが食べれる日は嬉しい日
おめでとうということでした

さて、そういうことでお留守番のチャッピーとアリス
ほんとに暑い日になり散歩は6時を過ぎてからになりました

暑いぜ!!毛皮を脱がしてくれ!

そうおっしゃっているような

首回りに保冷剤を入れたハンカチで冷やしていきました

何かと着る物を嫌がるチャッピーも
これだは嫌がらずに巻いてもらっています

これからの暑さ!どうしたら良いでしょう?!
父はちなみに本日、ジョーシンにて1,980円の扇風機を買ってきました
が、家で回してみたら熱風器でした(風が温風だ!!)
良く見ると箱には「エアコンの補助に」と書いてあり
それは確かだと実感した次第です
コメント (4)

ソフトクリーム

2012年07月03日 | グルメ
ソフトクリームばかり食べている?!

アリ@チャピ家のしめは定番ソフトクリーム?!
とのフライトママさんのご指摘に
振り返ってみればそこここでソフトクリーム食べてますね・・



































これで満足なら安上がりで良いか?!
でもこれからもソフトを探して旅するでしょう
チ・ア:もっと食ってヨロシイ!!
コメント (4)

クチーナ新メニューに舌鼓!!

2012年05月02日 | グルメ
がっつりサーロインステーキランチに大満足

これは4月30日のお話
今年に入ってなかなかに忙しい父ですが
前日に仕事の一区切りもつき
疲れを癒すにはやはり美味しいものを
そして愚息もなぜか「こどもの日」には美味いものをと主張する
(まだずいぶん前ですが・・去年もこのタイミングでしたね)
天白区一つ山にある甲斐犬クロちゃんのお店イタリア家庭料理のお店クチーナでランチをいただきました

さて、父と愚息のめあてはもち豚のロースのグリルランチでした
が、この日のお勧めランチに
カナダ産牛サーロインステーキを発見
迷うことなくこれに決定いたしました


前菜の蛍烏賊、そしてハムの美味しいことに変わりはありません


愚息はピザを食べないと気がすまないので
マルゲリータをお願いしたところ
「ステーキが大きめなので・・ピザ大丈夫かしら・・」と

いつもながら焼きたてで美味しくいただきましたが
ステーキが登場して納得

写真が良くありませんが見た瞬間
まずそのボリュームに感激しました

大きさもうまく伝わらないかと心配ですが
厚さはこの写真ではわかりませんね
食べたという満足感
ステーキはかくあるべしという存在感がありました
日本独自で発展したガラパゴス的な
解けて消え入るお年寄り向きの霜降りステーキとは一線を画し
ステーキの旨みが堪能できる美味しさでした
肉好きでがっつりいきたいという方には最高でしょう

つけあわせに筍のグリルもありました
写真撮り忘れていますが
焼きたてフォカッチャもいただき
お腹ははちきれそうでしたが
食べ過ぎたという感じはなく
充実感に満ち満ちていました

さらにデザートも美味しくいただきました


父はこれまでの疲労が吹き飛ぶエネルギー補給ができ
明日への活力が沸いてきました

そうはいってもカロリーは消費しなければいけません
午後の散歩でランチで至福の一時を過ごさせていただいたお礼ができればと
くろちゃんの畑に向かいました
幸いクロちゃんのお母さんに会えたのでお礼をというはずが
さらにウドとミズナ、そしてちりめんキャベツをいただいてしまいました

実は、母はステーキランチではなく
パスタランチだったのですが
そこに使われていたちりめんキャベツの葉の開いたものを
チャッピーはサラダ犬となってがつがつとその場でいただきました

その帰り道
ちりめんキャベツの味が忘れられないチャッピーは道々ストライキを


もらったキャベツを俺に食わせるだよ!!


右側がちりめんキャベツ、真ん中がウドです

この写真ではわかりませんが
葉のが縮緬のようにしわしわになるのだそうです

そして我が家のサラダ犬は

ぱくっとなっと

家でもキャベツをいただきました

本格的牛ステーキを食べたい方
ぜひ一つ山イタリア家庭料理の店クチーナにお出かけください
コメント

息子の作った親子丼と相撲のお土産

2011年07月11日 | グルメ
家庭科で作った親子丼はそれなりの味

高校2年生の息子が家庭科で親子丼を作り
結構うまくできたらしく我が家の夕食に登場

1回目は父は残業にて不在
2回目は少し手を抜いて水の量がやや多めになったと言っていたが
(確かにつゆだくだった)
まあそれなりに美味しかった

できればレパートリーを増やして
週1回ぐらい作ってくれると母も助かるのだが・・難しいか

名古屋場所始まる!お土産のおすそ分け!

相撲の本場所を見に行ったことのない者にとって
桟敷席というのは大変なぞに包まれたところ
お散歩友達のモモ、モコ、レア家 から
その桟敷席のお土産をおすそ分けいただいたm(_y_)m

お身内と4人で桟敷席で相撲観戦されたそうだが
それぞれに大きな手提げ袋にいっぱいのお土産がつくのだそうで
食べきれないからといただいてしまいました

えびせんはとても上品で美味しく
緑の箱の詰め合わせはとても可愛いイラスト入り


高級なお弁当なども出ると聞いていますが
一度機会があれば観戦に出かけてみたいものです
ありがとうございました

今回はアリ@チャピ抜きのまま??
いえ、チャッピーが登場しています!
どこにいるでしょうか?
コメント

絶品!!筍のグリルに舌鼓!!

2011年04月30日 | グルメ
ちょっと早いこどもの日?!

五月人形(武者人形?)を毎年飾ってきましたが
子供も大きくなったし、部屋は散らかっているし
今年はどうしようかと迷った結果
短期間で鎧兜だけということになり本日飾りました

もともとご親戚で男児二人健やかに成長された
由緒あるお飾りで、一式を飾るとそれは大変
鯉のぼり(マンション時代に買ったのでベランダ用)を
昨年、高校に上がったから良いだろうと出さなかったら
「俺の成長を願う気持ちはもう無いのか・・」などと不遜なことを言う
(そう思うなら、親の気持ちにこたえて「成長してくれ」と言い返したい)
まあ季節感もあるし・・気持ちですから


子供いわく「折角のゴールデンウィークにイベントはないのか?」
「クロちゃんの店に行きたい」と言い放つ

ま、それに異存はないので五月人形も出したことだし
ちょっと早い子供の日ということで出かけることになりました

正月(もう4か月も前の話ではありませんか
クロちゃんが獅子舞で遊びに来てくれた写真をアップしておりませんでしたm(_y_)m


さて、そういうことでクロちゃんのお店クチーナ

店先には春の花が美しく飾ってありました

なかなか夜には行けずすいません

母は春野菜のパスタランチ

父と息子は定番メニューの「豚ロースト」のランチ


豚ローストの下に隠れた筍のグリルは絶品!!

クチーナで何より特筆すべきなのは
肉好きの私が驚く野菜グリルの美味しさでしょう
今日は「新鮮、平針産の筍のグリル」

ちょっと主役の豚さんを外して撮ってみましたが
厚みも大きさも「筍ステーキ」といったボリューム
ナイフをいれると「固めかな」と思うぐらいでしたが
口に含むと何とも言えない香ばしさと程よい柔らかさで
これだけで一品になるのではないかと思うインパクト!!
筍が新鮮であるというだけでなく
オーブンの加減がやはり素晴らしのでしょう!!

筍があるうちに、ぜひお出かけください!!

ちなみに豚さんもとてもとても美味しゅうございました(感謝)

デザートのパンナコッタの前に
実はピザがあったのですけれど(ランチとは別注の)
気づいたときは食べ終わっていました


さて、人様がそのような至福の時を過ごして帰ると
チャッピー、アリスははっきりしない天気を体で表すかのように淀んでおりました
(帰った時は飛びついてお迎えしてくれましたけれど)


チャッピーのどよーんとしたポーズです

雷嫌いのチャッピーは
雲行きが怪しくなると椅子の下に隠れてしまいます
せめて天気が安定して気持ちが晴れやかになる
ほんとうの暖かさが待ち遠しいです
コメント (4)