株式会社アセラ 農薬部

農薬通信 Web版

シャインマスカットの房にべと病が…

2016-05-23 19:45:31 | 記事

先日、山梨市内の圃場を巡回したところ、シャインマスカットの房にべと病を確認しました(写真参照)。

 

園内で、べと病が発生していたら、防除を徹底し被害拡大を防ぎましょう。

殺菌剤は、ジャストフィットフロアブル:5000倍またはベトファイター顆粒水和剤:2000倍を用いましょう。

べと病薬剤を使用する場合、耐性菌の発生を未然に防ぐためにも、1薬剤、年1回の使用を徹底してに下さい。

また山梨県病害虫防除所より、病害虫防除所情報第1号「ブドウべと病の防除対策について」が5月19日付で発表されています。

http://www.pref.yamanashi.jp/byogaichu/documents/h28boujyosyojyouhoubudobeto.pdf


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« モモハモグリガの成虫発見! | トップ | 農薬通信果樹2016年5月新規殺... »
最新の画像もっと見る

記事」カテゴリの最新記事