極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

タイムトラベラーの系譜3部作

2017-11-27 18:52:08 | 外国映画(DVD・TV)
タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド(2013) 121分

 ロンドンの高校に通う女子高生グウェン。ある日、学校でめまいに襲われ、いきなり過去に飛ぶ不思議な体験をする。
突然<監視団>と名乗る秘密結社に呼びつけられ、16歳になると時間旅行ができる遺伝子が目覚める、選ばれしタイムトラベラーの人間なのだと告げられ、
更に一族に関わる重要な秘密を解き明かす為、この特殊能力を秘めた歴代全員のトラベラーの血を集めるというミッションを課せられてしまう。
やがて、タイムトラベルのパートナーとして紹介された謎の美男子ギデオンと共にグゥエンは時空を超えた旅に出るのだが―。

タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド [DVD]
クリエーター情報なし
アメイジングD.C.


紅玉は終わりにして始まり (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)
ケルスティン・ギア
東京創元社



 タイムトラベラーの系譜 サファイア・ブルー (2014) 116分

 普通の女子高生だったグウェンは、16歳のある日、突如時間旅行ができる遺伝子が目覚め、選ばれしタイムトラベラーとなった。
そして、彼女の前に現れた<監視団>という秘密結社に呼び出され、一族に関わる重要な任務を果たす為、パートナーの美男子ギデオンと共に時空を超える旅を繰り返す事に。
そして、若き日の祖父と偶然出会ったグウェンは、ギデオンや<監視団>メンバーには内緒で、一族で秘密の鍵を握る、謎の失踪をしたルーシーとポールに会って真実を探ろうと画策していた。
しかし、<監視団>創設者サンジェルマン伯爵は、彼女の行動に不信を抱き始め、パートナーのギデオンを巻き込み、グウェンを支配しようとし始める。
そんな中、グウェンは、自身の出生に関する衝撃の事実を知ってしまう・・・。


タイムトラベラーの系譜 サファイア・ブルー [DVD]
クリエーター情報なし
アメイジングD.C.


青玉は光り輝く (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)
ケルスティン・ギア
東京創元社



 タイムトラベラーの系譜 エメラルド・グリーン (2016) 112分
 
 普通の女子高生から一転、特殊能力が目覚め、選ばれしタイムトラベラーとなったグウェン。
パートナーの美男子ギデオンと共にサンジェルマン伯爵率いる<監視団>という秘密結社の下、時空を超える任務を果たしていた。
しかし、過去のトラベラーの失踪事件の背景にある疑念を抱き始める。そして知ってしまった自身の衝撃の事実―。
さらに恋心も抱いていた相棒のギデオンの不可解な言動がきっかけで、グウェンは誰を信じて良いのか分からなくなってしまう。
やがて、自分の悲観的な運命を悟ったグウェンは、未来を変えようと動き出す。
<監視団>の目を盗み、タイムトラベルで出会った若き日の祖父と協力し、クロノグラフとサンジェルマン伯爵の秘密の真相に迫るのだが・・・。


タイムトラベラーの系譜 エメラルド・グリーン [DVD]
クリエーター情報なし
アメイジングD.C.


比類なき翠玉〈上〉 (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)
ケルスティン・ギア
東京創元社


比類なき翠玉〈下〉 (時間旅行者の系譜) (創元推理文庫)
ケルスティン・ギア
東京創元社



 WOWOWで3部作を一気に放送したので、まったくどんな映画かも知らず、とりあえず録画しておいて観てみました。とりあえず3本で6時間弱、そこそこ楽しめますし、女の子は可愛いし、コスプレモノでもあります(笑)

 ただ、すごく面白いのは舞台はイギリス・ロンドンなのに、この原作も映画も作られたのはドイツ。なのでずっとドイツ語なんです(当たり前の話?)この手の映画でドイツ映画というのもなかなか珍しいのですが、ひょっとしたら日本語吹き替えで観たほうが面白いかもしれません。

 ヒロインを演じたマリア・エーリックという女優さん。この物語自体はそれほどの時間は過ぎていませんが、制作された3本は3,4年かかって制作されているので最初と最後ではやはり少女から大人の女性へと成長し、ブサカワだった顔もめちゃきれいになってくるのが面白いですね。

 お話自体はよくあるような感じなのですが、日本未公開作品故にレンタル屋さんにも置いていないかもしれません。でもまぁおすすめできる作品でした。原作が文庫化されているので、マニアにはたまらないかもしれませんね。

コメント   この記事についてブログを書く
« ジャスティス・リーグ(2017) ... | トップ | スター・トレック BEYOND (2... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

外国映画(DVD・TV)」カテゴリの最新記事