極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

火口のふたり (2019)115分

2020-03-14 18:24:49 | 日本映画(DVD・TV)



 妻子に捨てられ、仕事も上手くいかず、冴えない日々を送る賢治。ある日、従妹でもあり、昔の恋人でもある直子が結婚すると知り、故郷の秋田に舞い戻る。5年ぶりに再会し、彼女の新居で荷物の整理を手伝う賢治。他愛のない会話を重ねる中で、激しく愛し合ったかつての記憶を呼び覚ましていくふたり。そして新郎が戻るまでの5日間、再び快楽に溺れていくのだったが…。

 Blu-ray ★★★☆

 映画館公開時ではR18で、おそらく衛星放送綾地で放送されるときはあちこちぼかしまくってR15って感じになると思ったので。。。Blu-ray買いました(爆) もちろん買った理由の一つとして本年度のキネマ旬報の日本映画1位の作品だったからです。

 なかなか面白い作品でした。エロいシーンと、食事シーンと、睡眠シーンのみといっても過言ではないほど、人間の自然な三大本能にめちゃ素直に取り組んでいた作品でした。潔いくらいのエロシーン連発なので、めちゃ気持ちいいです(笑)

 主演の柄本佐もめちゃいい味を出していましたし、ヒロインの瀧内公美も「彼女の人生は間違いじゃない」でも感じたことですが、今の時代ではなかなか貴重な脱ぎっぷりのいい女優さんで、だからと言って決して下品ではなく(ひょっとしちゃら下品な方が本来はいいのかもしれません)めちゃ頑張っている感じが素敵でした。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 河津桜最後の一蕾 | トップ | ハナモモ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日本映画(DVD・TV)」カテゴリの最新記事