知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

エレファース(武蔵境・東中野・西国分寺・国立北口・国立・所沢・越谷・相模原・津田沼・国分寺・荻窪・秋津・八王子・拝島)

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

3078.~変われる~

2019-02-19 05:53:03 | ケースに学ぶ

3078.~変われる~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「自分はできる!」(2月19日)~

おはようございます。東中野教室の川上です。

四則計算を沢山練習しているHくん。計算問題の難易度は少しずつ上がっていきます。

あるとき、2桁同士の掛け算、そして割り算のひっ算に挑戦することになりました。

まるで頭の中から「?」が飛び出してきそうな表情を見せながらも、頑張るHくん。

以前なら「もういやだ~」と投げ出すこともありましたが、今は「先生、僕は今までできなかったことができるようになってきているよね。だから、これもきっとできるようになるよね?」と過去の成長を振り返ることで、自分の力を確信し、そして新しいことに挑戦します。

一度や二度ではうまくいかなくても、何回かやっていくうちに講師も驚くくらいスラスラ計算ができるようになるのです。 

「自分はできる」という思いは大きな力を発揮するのだとつくづく感じます。これからも色々な挑戦をしてみましょう!

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

Hくん、すばらしい成長ぶりですね。驚きの目を見張ります。子どもは変われる、そんな力強いメッセージを感じます。Hくんの言動から、自身への信頼、講師への信頼がうかがえます。きっとご家庭や学校、周りの人々への信頼感も育まれてきているのでしょう。信頼感を持てる環境では、安心感が育ちます。安心感は、持続力、集中力へとつながります。そうすれば、おのずと学習成果は上がり、自身への信頼感が更に確実なものとなります。

「“自分はできる”という思い」、Hくん、本当に素晴らしい成長です。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

コメント

3077.~新年度に向け、見直しを~

2019-02-18 06:13:52 | ケースに学ぶ

3077.~新年度に向け、見直しを~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「瞳の先は」(2月18日)~

おはようございます。武蔵境教室の萩谷です。

もう年度の締めくくりになり、生徒さんにはそれぞれの「次」が見えています。

ある生徒さんは、「いや!ってもう言ってないよね、私。」

「うん、とってもかっこいいお姉さんになってきたね」と講師。

 またある生徒さんは、「漢検受けるの、今週末はいっぱい対策しなきゃ。」

「すごいね!やった分はきっと身に付くよ」と励まします。

 そして受験を控えた生徒さん、「いい報告をしに来ますね。」

「ぜひ!きっと大丈夫だよ、待ってるね」と応えます。

それぞれの生徒さんのきらきらした瞳を見ていると、その瞳が見ている先、

目指すその次へのサポートを、もっともっとやってあげたい、と感じます。

新年度も、生徒さんと一緒に頑張っていきます。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

皆さんそれぞれの、その積極性、プラス思考はすばらしいですね。

その心理的背景は何なのでしょう。

無理のない、安定した家庭生活、学校生活、であるかもしれません。

もしその逆(消極的、マイナス思考)であったとしたら、その原因はストレスを抱えてしまうような、日々追われるような生活、と言えるかもしれません。

新年度に向け、良いところを継続し、無理のあるところは改める、

春休みにはそんな見直しが行えるとよいですね。

 

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3075.~大切なものは~

2019-02-15 07:02:58 | ケースに学ぶ

3075.~大切なものは~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「食べ物カードで」(2月15日)~

おはようございます。武蔵境教室の塩谷です。

金曜日の午後になるといつも、待合からかわいらしい声が聞こえてきます。

Yくんは、しばしば電車の広告などを持ってきて手渡してくれます。きっと「先生と何を話そうかな?」と考えてくれているのでしょう。講師としては本当に有難いことです。

Yくんは今ひらがなに挑戦しています。Yくんは食べ物にとても興味を持っています。

そこで、『あいうえお』に合わせてマッチングカードや画像を使ってオリジナルのカードを作成しています。『あ』はあいす、『い』はいちごです。

『う』がどうしてもYくんの好きな食べ物を見つけられず、うさぎにしてしまいました。

あいすもいちごも食べられるのに、うさぎは・・・食べられない!!

Yくんと「変だね」と二人で笑いました。

講師がカードを木枠に入れて、同じカードをYくんが入れます。

これを毎週続けて、たくさんの字とモノが結び付いてくれたらと思います。ひらがなと50個の食べ物を覚えたらYくんの世界も広がるだろうな・・・。

そんなことを考えながら楽しみに毎週カードを準備しています。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

好きなもの、楽しい、が一番。

先生と仲良しであることも大切なこと、“お話ししたい”という気持ちがあることも大切なこと。

Yくんには、いいもの、大切なものがたくさん育っていますね。

一時、妹さんとの関係で母子分離が難しい時がありましたが、それも乗り越えられたようですね。

春からは就学、楽しみです。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3074.~気持ちにヒット~

2019-02-14 06:13:08 | ケースに学ぶ

3074.~気持ちにヒット~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「理科が好きに…」(2月14日)~

おはようございます。武蔵境教室の大竹です。

エレファースで理科を始めたEちゃん。特別講習では、いつもの授業では出来ない実験をしてみました。

ある日の実験では天秤ばかりを一緒に作り、身の回りの消しゴムや鉛筆などの重さ比べをしました。ゼロから天秤ばかりを作ることで、まずその仕組みを知ることができたようです。

「物差しの真ん中に吊り下げる紐を付ける」意味、「同じ大きさの紙コップを2つ用意して、吊り下げる紐は左右で同じ長さにする」意味などを体感していきます。

消しゴムと鉛筆の重さを比べる際は、始めに左右の手を使ってどちらが重いか予想を立て、天秤に載せてみました。するとEちゃんは「わー、(天秤に載せると)一目で(重さが)違うって分かるんだ!」と驚きながらワクワクが止まりません。

そして次の授業の際、Eちゃんはご自宅で新たに作ろうとした天秤ばかりを持ってきました。物差しの代わりに割りばしを使用していたのですが、左右が均等になるよう、割りばしを割って2本を互い違いに組み合わせて束ねるという独自の工夫が見られました。

紙コップがなかったため未完成ということ、少しヒントを伝えました。「紙コップの代わりに、同じ大きさの円を段ボールで作ってお皿にしても良いんだよ。」

更にその次の授業では、Eちゃんが完成した天秤ばかりを嬉しそうに見せてくれました。理科が好きになった様子のEちゃんを見て、講師も嬉しくなりました。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

「わー」というEちゃんの歓声が出ただけで、この授業は成功ですね。

「わー」は、“おもしろい!”“すごい!”“びっくりした!”“もっとやりたい!”・・・、いろんな気持ちを表す言葉です。

気持ちにヒットする授業、感動、いつもこんな授業を心掛けていきたいものですね。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

 

コメント

3073.~肯定的に~

2019-02-13 06:54:49 | ケースに学ぶ

3073.~肯定的に~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「動物の話~世界が広がる」(2月13日)~

おはようございます。武蔵境教室の伊藤です。

K君は動物が大好きです。講師との会話も動物の話題がほとんどです。「ライオンとトラ、どっちが好きですか」、何年も前から何度も聞いた質問です。

動物以外の話もできたらいいなと、いろいろな話題を振ってみたこともあります。けれども「わからない」で話が終わってしまうか、動物の話に戻ってしまうのでした。

しかし最近、K君の話がある広がりをもちはじめていることに気づきました。

ゾウ・トラ・サイの密猟から、印鑑・毛皮・薬の話に。世界各国の獣害から森林伐採による環境変化の話に。これらは以前にも話していたものですが、あえて「森林伐採」の意味について聞いてみると、言葉を言い換えて説明できます。

動物の絵を描いていても、「サバンナの乾いた大地の色は」「ここはアマゾンのジャングルの沼地を表現して」というように、動物の生活環境にも意識が向けられ、その色や形に奥行きが生まれています。

K君とは相変わらず動物のことばかり話しています。けれども熟語として知っていただけの「森林伐採」が、月日とともに具体性を帯びはじめ、生きた言葉としてふたりの会話のなかに入ってきています。

K君は動物たちの視点から、動物たちの周りに広がる世界とつながっています。そしてその話の端々に、動物の世界のさらに先にある人間の生活が見え隠れしています。いまK君は、K君自身の力で世界を広げています。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

K君の動物に向かうエネルギーは相当なものですね。あまりにそのエネルギーが強すぎると、私たち周囲の者はつい、”固執“というようなマイナスイメージで捉えがちですが、それだけの集中力は素晴らしいもの。K君は通常では感じえない程の魅力を動物に感じることができるのでしょう。

“いろいろな話題を振ってみること”も大切です。必要な時には他者の言葉に耳を傾けることができるよう促すことも必要です。しかし、そのエネルギーを肯定的に理解し、私たちがその興味に共感できることも必要なことですね。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)

>>お問い合せ

コメント

3066.~新たなスタートを~

2019-02-05 06:44:00 | ケースに学ぶ

3066.~新たなスタートを~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「S君合格おめでとう!」(2月5日)~

おはようございます。八王子教室の荻野です。

先日、見事に私立高校に合格したS君。推薦入試の内容は作文800字と面接です。

書くことが苦手なS君にとってかなり大変だったと思います。最初は1,2行書くのがやっとでした。ですが日々の授業と冬期講習で毎週毎週練習し、本番前には800字近くまで書けるようになりました。

面接も同じです。最初はモジモジして恥ずかしそうでしたが、大事な質問(志望動機、中学で頑張ったこと、将来の夢)を中心に繰り返し練習して、最後には自信をもってスラスラと答えられるようにまでなりました。

日々の努力の積み重ねが合格に結びついたのだと思います。S君合格おめでとう!

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

S君、本当におめでとうございます。中学に入学する前から計画的に英語対策を行ったり、

コンスタントに週に3回教室に通うなど正に地道な努力を続けてこられました。

合格の喜びは、なんて大きいことでしょう。さあS君、気持ちを一新して、新たなスタートを切りましょう。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3063.~用意周到~

2019-02-01 07:44:13 | ケースに学ぶ

3063.~用意周到~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「S君、合格!」(2月1日)~

おはようございます。秋津教室の髙澤です。

今まさに受験真っ最中の生徒さんに寄り添いながら、すでに受験を終え合格を勝ち取りゆっくりと入学後準備を進めているS君の受験が思い出されます。
とても優しいS君は、受験日が近づき受験秒読みとなってくると、とても心配になってきていて、普段できる問題も間違えてしまう日があったりでした。それでも受験はしっかり乗り越えました。
受験が終わり、最初の授業が受験の翌日で、どんなに当日緊張したかを語ってくれました。実際足がガクガクしたそうですが、面接はしっかり受け応えできたそうです。
結果、合格できました。本当に良かった。おめでとうございます。

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

S君、合格。どんなにか嬉しかったことでしょう。

面接では相当緊張したとのことですが、それでもしっかりと受け応えできたとはすばらしいことです。

面接練習を積み重ね、確実に準備ができていた証ですね。用意周到。

どんなに緊張したとしても、本当に確実に準備できていれば、成果は表せるものです。

受験に限らず日頃のテスト準備においても、”用意周到”の心得で取り組んでいきましょう。

 

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3061.~諦めない~

2019-01-30 06:06:28 | ケースに学ぶ

3061.~諦めない~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「ラストスパート」(1月30日)~

おはようございます。秋津教室の中村です。1月は受験生がラストスパートをかける月です。

八王子教室のK君は私立の単願推薦で、2月には国数英と面接が控えています。

志望校の過去問を繰り返し解き、疲れが出る時期でもありますが、

それでもK君は元サッカー部の体力を活かして、受験という壁に対し、忍耐力で乗り越えようとしています。

昨年までは「今やらなければ、いつやるの?」という問いかけでK君を鼓舞してきました。

しかし今年は、「今の君の努力は必ず実るよ。」と高校合格をゴールと見立ててK君の気持ちを盛り上げています。

無論、高校合格はゴールではなく、新たな始まりです。

K君が目の前のハードルを一歩ずつ乗り越えて行くことで、経験が大きな学びを生み、

今後の進路のモチベーションに繋がってほしいと願っています。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

各教室、お一人おひとり、本当に頑張っていますね。今日も同じく八王子教室から、600文字の作文を課されている生徒さんが、自力で550文字まで到達しました、という朗報が届きました。教室では、講師一丸となって指導に当たっています。入試はもう目前、それでも諦めなければ、成果は上がります。諦めない、その威力がまさに実感されます。K君始め受験生の皆さん、諦めないで、まだまだ成果を上げていきましょう。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

コメント

3060.~楽しみながら~

2019-01-29 06:45:36 | ケースに学ぶ

3060.~楽しみながら~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「理解、定着」(1月29日)~

おはようございます。荻窪教室の丸山です。

Aさんは、図形の問題で手が止まることが多くありました。角度の問題は、どこを見ていいのかわからなかったようです。好きな色の折り紙やシールを使うことで、楽しそうに取り組みますが、講師のリードが必要でした。

今回は、スポーツの実況中継風の声掛けが有効でした。少しヒントを入れながら声を掛けます。「Aさん、ここで外角を探しています…あ、見つけた模様です!この外角は角Aと角Bをあわせたもの…角Aを引けば、角Bが求められます!三角形の内角の和は180度、これを利用するより早かった!…Aさん、正解です!見事正解しました!」

直接教えるわけではないところが良かったようです。波に乗ってからは自分でブツブツ工程を確かめながら、解くようになりました。理解OKだったのが、定着OKになり、習熟段階に入りました。

中学受験に向けてまだまだ問題に取り組む必要があります。来年度は受験学年です。この調子で国語も対策していきます。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

楽しみながら、着々と受験準備を進めていけることは素晴らしいですね。

理解、習熟、定着、そして更に繰り返す。こうして、基礎を確実に積み上げてきましょう。

理解不十分なことは、通り過ぎていくだけで積み重なることはありません。

多くを求めることよりも、基礎を確実に。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3059.~感謝できると、いうこと~

2019-01-28 07:41:50 | ケースに学ぶ

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「自己分析」(1月28日)~

おはようございます。国分寺教室の嘉瀬です。

中3のH君は、入試の面接の練習中です。

自己PRの為、自己分析をしてもらいました。

「自分は素直で親や先生のアドバイスを受け入れることはできる。

でも、アドバイス通りにきちんとやらず、適当にして、後悔することがよくあった。」

このことについて、今後どうしていきたいか尋ねると、
「直せるところは直す努力をして、次の挑戦につなげていきたい。」

そう答えた後、まだまだ思春期の男子らしく照れながらもしっかりした口調で

「なかなか口に出して言えないけど、親や先生始め周りの支えには本当に感謝しています。」

受験勉強でこの数ヶ月自分自身と向き合うことにより、H君の内面が成長したと感じる出来事でした。

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

受験対応の面接練習を通して、教科学習だけでは分からない一面に思いがけず触れることができましたね。H君自身も、この機会に改めて自身の内面を言葉にすることができたのではないでしょうか。

受験の只中という心理的に不安定にもなるこの時期に、「感謝」の気持ちを表せるとはすばらしいことですね。同じことでもも、とらえ方次第で感謝にもなれば、不平不満になることもあります。H君が感謝の念が優先しているということは、H君の自己分析のとおり素直な受容型と云えます。優れた、内省力です。と同時に、H君の心的な豊かさを感じます。

感謝し、坦々と最後の仕上げを行ってください。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3054.~安定・充実~

2019-01-22 06:36:52 | ケースに学ぶ

3054.~安定・充実~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「自習室でほぼ毎日」(1月22日)~

おはようございます。国分寺教室の植野です。

I君は中学3年生。受験を目標に勉強に力を入れ、この数か月は、授業のある日はもちろんですが、授業のない日も、自習室でほぼ毎日、試験勉強を頑張ってきました。

特に数学には力を入れ、各単元の問題にくわえ、様々な計算問題を毎日学習していく様に心がけていました。

I君は、一つの問題をじっくりと考えて解くため、時間がかかるところですが、あきらめず、根気強く

問題に向き合い、着実に力をつけていきました。

その結果、数学の成績は上がり、先日志望校の過去問題に取り組んだところ、計算問題では満点を取ることができました。

疲れていても、また用事があっても急いで用事を終えて、毎日まいにち…

彼の努力は、本当に素晴らしいです。

継続する努力が、必ず自身の力となることを改めて実感いたしました。

試験ではこれまでの努力を自信に、落ち着いて頑張られることを願っています。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

I君、すばらしい頑張りですね。頑張れることも、ひとつの能力です。気持ちの安定と充実の証でもあります。ほぼ毎日自習に通われるとは、そう容易くできることではありません。

早速に成果が成績に反映されて何よりでしたね。入試まであとひと月、このペースで頑張っていきましょう。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3049.~適切な教育環境を~

2019-01-16 05:53:38 | ケースに学ぶ

3049.~適切な教育環境を~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「いつも明るく前向きに」(1月16日)~

おはようございます。越谷教室の森田です。

昨年の春から教室に通っていらっしゃるYちゃんは、お洒落で笑顔がとても素敵な女の子です。

何事にも一生懸命のYちゃんは、いつも一緒に「あひる…」と文字を指でなぞりながら、一緒に歌って勉強しています。

そしてぐんぐんと発語を増やして、最近では国語の教科書の音読ができるくらいにまで

沢山の言葉を発するようになりました!

今では一緒に勉強した内容も暗記してしまっている程です。

いつも明るく前向きに、何事にも懸命に取り組む姿勢はこんなにも大きな成果をもたらすのだと、

Yちゃんから教わりました。

 発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

Yちゃん、大きな成果ですね。まるで水を得た魚のように、新しいことをどんどん吸収されているようです。本当に、お勉強が大好きだったのですね。

内容を暗記してしまうほどに音読したりとは、なんて楽しいことでしょう。Yちゃんは図鑑にも興味があり、図書室の本をいつも利用されているとのこと。お教室では、Yちゃんの学びたい気持ちを満たし、興味のある分野を一緒に学び進めてあげましょう。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3044.~継続する~

2019-01-10 05:11:58 | ケースに学ぶ

3044.~継続する~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「こつこつと、あきらめず」(1月10日)~

おはようございます。国立北口教室の圖齋です。

長年お通いの社会人のYさん。

パソコンで毎月のカレンダーを作成することをとても楽しみにしていらっしゃいます。

日付入力は両手を使ってスピーディーに打ち込んでいきます。

文字色の変更、イラスト挿入もできるようになりました。

最近では、祭日や振替休日をローマ字入力で打ち込む練習をしています。

なかなか思うようにいかず時間がかかっても、Yさんはあきらめません。

必ず最後まで一人でやりとげ完成させます。

Yさんのこつこつと頑張る姿勢、あきらめない姿勢にいつも感心させられます。

次は「枠づくりにも挑戦したい!」と意欲満々のYさん。

一歩一歩確実に前進しています。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

Yさん、とても意欲的ですね。

パソコン入力が両手でスピーディーにできるとは、どんなにか楽しいことでしょう。カレンダーの枠づくりにも、ぜひ挑戦してください。

Yさんのあきらめない力は、すばらしいですね。お仕事も、水泳も、もちろんElephasのお教室も、本当に長く続けていらっしゃいます。ご本人とご両親の努力のたまものです。継続することによって、あきらめない力も育まれたのでしょう。

ひとりでカレンダーを完成できる日も、もうじきですね。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3040.~分かる、ということ~

2019-01-05 06:58:55 | ケースに学ぶ

3040.~分かる、ということ~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「真剣に、楽しく」(1月5日)~

あけましておめでとうございます。西国分寺教室の今村です。

小さい生徒さんへの年賀状に「ことしも たのしく いっしょに べんきょうしましょうね」と書きました。

支援級に通う小学2年生のHくんは、数の学習が進まない…と昨年春に入会されました。足し算のやり方も引き算のやり方もHくんに一番合った方法と出会えずに取り組み続け、分からない気持ちがどんどん膨らんでしまっているような状態でした。

それが今では、計算の仕方を自分で声に出して解説しながら取り組み、確実に習得しました。かけ算も歌に合わせてどんどん覚えていきます。

真剣そのものの姿は、まさに楽しく勉強する姿です。頑張る姿から楽しさがあふれ出しているように見えます。

 生徒さんがにこにこの笑顔で学習することだけが楽しい姿ではない…、本当に分かることが楽しいのだ…と再認識いたします。

 今年も全ての生徒さんの授業で“楽しさ”を目指していきたいと思います。

 発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

「頑張る姿から楽しさがあふれ出している」、まさに本物の“楽しさ”ですね。

教科学習の後のご褒美や、別のお楽しみのために頑張るのではなく、教科学習そのものが楽しくて自ずと頑張れる、理想的な学びです。

その頑張りには充実感も伴い、ますます学習態勢は整っていくことでしょう。これから中学年を迎えるにあたり、教科学習との付き合い方がどのように定まっていくか、ひとつの分かれ目です。

Hくん、安心して進んでいってください。楽しみですね。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

3039.~よい学習サイクルを~

2019-01-04 07:17:15 | ケースに学ぶ

3039.~よい学習サイクルを~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 ~今日のElephasブログ:「ひらがな、練習中」(1月4日)~

あけましておめでとうございます。相模原教室の吉野です。

Sちゃんのお話です。

Sちゃんは、2文字の言葉を元にひらがなの練習をします。

今は、新しく「ほし」というひらがなに挑戦しています。

まずパソコンモニターに書き順通りに現れる文字を、小さな指が

なぞっていきます。メロディや画面に触れた時のピコピコという

音を楽しむように何度も繰り返します。

するとその後の袋文字を鉛筆でなぞるステップがとてもスムーズに

進みます。

白いますにひとりで書くことを目標に毎回授業で頑張っています。

 

 

発達支援教室Elephas(エレファース)

 

 ◇ワンポイント・メッセージ◇

Sちゃん、ひらがなのはじめの一歩ですね。

楽しみながら繰り返し練習しているとのこと、何よりです。

楽しければ、繰り返せる、繰り返せば、上達する、上達すれば、もっとやりたくなる、・・・と

よいサイクルが生まれます。このサイクルは、これから始まるいろいろな課題においても功を奏することでしょう。

 

発達障害の方のための塾(エレファース)
>>お問い合せ

 

 

 

コメント

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/