こんなルールあり

2017-08-24 07:23:15 | 日記
知りませんでした。こんなルールがあるなんて

スキーの板は身長に合わせての計算式があるのは知ってましたが

体重もあるんですね

必要なのでしょうか。アルペンなんかにもあるのか

こんなルール 日本人いじめかな



体重不足で予選失格 暑さで汗かき過ぎか

高梨沙羅、体重不足で予選失格 暑さで汗かき過ぎか

ノルディックスキーのグランプリ(GP)ジャンプ女子個人第2戦(HS106メートル)の予選が18日

チェコ・フレンシュタートであり、高梨沙羅(クラレ)が、スキー板の長さの規定違反で失格となった。

高梨はGPで個人総合6連覇を目指していて、GPで失格となるのは初めてだ。



高梨は予選で誰よりも飛距離を飛んでいた。99メートルで順位1位と場内放送で流れたが

ジャンプ後の道具検査で、スキー板の長さに応じて必要な体重を満たしていなかったことが発覚した。

結果的に一番の飛距離となったのは、伊藤有希(土屋ホーム)の96メートルだった。


高梨は過去に、国際大会のコンチネンタル杯でスーツの違反で1度失格になったが

4度の個人総合優勝を果たしているワールドカップで失格はない。


この日の気温は25度を超え、日ざしが強かった。関係者は「思ったより暑くなって想定以上に汗をかき

体重が減ってしまったのではないか」と話した。スキー板の長さに関する規定は

飛距離を伸ばすために選手たちが過剰な減量をしないように設けられている。

高梨は使う板に応じた制限体重のギリギリで調整しているため、微減でも失格につながったようだ。


過去には、2006年トリノ五輪で原田雅彦が同じ違反で失格となった例がある。

来年2月の平昌五輪(韓国)で金メダルを目指す高梨。別の関係者は「今まで以上に気を付けるようになると思う」

平昌に向け、失敗を糧にできるか。



柔道やボクシングや重量挙げではなにんだからこんなルール必要なんでしょうか

陸上なんか関係ないでしょう 体重別ジャンプ 変ですな

ジャンプもオールフリーでいいと思うのですが

これって日本人いじめか
コメント